虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2017#61《甲子園球場グルメ9》

2017-09-09 17:45:00 | 兵庫県西宮市
虎バカ日誌【09月09日】

今季46試合目の
タイガース応援観戦日です。
ここまでの観戦成績は
24勝19敗2分です。

本日の試合は
横浜DeNAベイスターズ
19回戦です。
今季の対戦成績は
11勝7敗0分で
勝ち越し4です。

広島マツダスタジアムでの
決戦を3連敗と
完全に広島Cから引導を渡され
甲子園に戻ってきた
タイガースですが
いつまでも落ち込んでは
おられません。
昨日からは 3.5G下に控える
3位横浜Deとの
3連戦が始まりました。
ここまでの対戦は
タイガースが有利な状況ですが
この3連戦は危機感を持って
挑んでいかないと
足元をすくわれたら
取り返しがつきません。
3位横浜Deどころか
その 2.0G下には
読売Gも迫ってきているので
あっ! と言う間に
4位転落までありますよ。
そんな状況で始まった
横浜Deとの3連戦の
初日の結果です。
9/08 対横浜De18回戦
  123 456 789| 計 安 失
横 111 000 000| 3 4 1
神 030 000 23X| 8 10 0
〈勝〉岩崎 4勝0敗0S
〈S〉
〈負〉井納 5勝9敗0S
【本塁打】
(横) 筒香24号
(神) 坂本2号
先発の能見は6回を投げて
被安打4 奪三振7 与四死球3 失点3
前半はどうなる事やらと
思っていましたが
4回からは立ち直り
先発の責任は果たしてくれました。
打のヒーローは間違いなく
3打数3安打(1本塁打)4打点の
坂本選手なんですが
ごめんなさい 今日ばかりは
何本打とうが何点取ろうが
全てこの人に持っていかれます。

鳥谷選手 2000本安打達成
 おめでとうございます!
残り1本で甲子園に戻ってきて
まぁ 達成は時間の問題では
あったのですが
まさか まさか 一発回答で
決めてくれるとは思いませんでした。
2000本はまだまだ通過点です。
衣笠祥雄氏が持つ連続試合出場の
記録2215試合を抜くのは
2020年シーズンの5月頃です。
その頃まで頑張れていたら
2500本へのカウントダウンも
始まっている事でしょう。
まだまだ大きな目標があります。
老け込んではいられないぞ!
この記録を達成したら
ミスタータイガースとして
#1は永久欠番になるでしょう。
頑張れ 鳥谷!

ちなみに連続試合出場の
世界記録はカル・リプケンの2632試合
まだまだ上には上がいますな。

さて本日のグルメ情報は
久々に甲子園球場グルメを
紹介します。
前回 紹介したのは
2016#64《甲子園球場グルメ8》で
昨年の7月末と早いもので
1年以上も前の事でした。

リニューアル工事で
生まれ変わった甲子園球場は
球場グルメの方も
他の球場にも足を運び
球場グルメの施設やメニューを
沢山 見てきた私の感覚では
一番 甲子園球場が
充実していると思います。

広島出身!
 上本の汁なし担々麺(温/冷) 700円

上本選手の出身地広島が
発祥の汁なし坦々麺を
上本選手好みの味付けで商品化
温/冷を選べるので
季節やその日の気分に合わせて
温/冷を選べます。

原口家おふくろの味
 豚ロースすき焼き重 1200円

原口選手が子どもの頃から
実家でいつも食べていた
豚ロースすきやき丼を
原口選手の母親からレシピを聞き
家庭の味を再現したそうです。
あっさり甘めのタレが香ばしい
豚ロースすきやき重です。

勝負師髙山俊の
 豚塩&牛カルビ弁当 1300円

高山選手が学生時代に
よく食べていた「豚塩」と
好物な「牛カルビ」を
ダブルで乗せた贅沢な丼です。
好物のごま団子もデザートして
付いています。

マテオ • ドリスの
南国トロピカルジュース 500円

マンゴーとグアバの
ミックスジュースです。
昨年まではゴメスの
南国フルーツジュースを
私は好んで飲んでいましたが
ゴメスが退団したので
選手コラボメニューなので
無くなり残念に思っていましたが
マテオ • ドリスの
南国トロピカルジュースとして
復活していました。

今季 私はタイガースの遠征応援で
東京ドーム/ハマスタ/ナゴヤドーム/
京セラドーム/マツダスタジアム と
甲子園球場以外で5球場を
巡りました。
そして各球場のソース焼きそばを
食べくらべてみました。
甲子園球場の焼きそばも含めて
6球場のソース焼きそばを
ランキング形式で
発表したいと思います。
もちろん このランキングは
私の独断と偏見だけで
順位づけをしたものなので
あまり深く気にしないように
お願いします。

第6位
ナゴヤドーム
焼きそば 400円

作り置きの保管状態が悪く
ゲーム中盤の時間帯で
購入しましたが
殆ど冷めた状態の焼きそばでした。
全体的に味は薄く
肉とキャベツの存在は確認出来ず
よくこんな完成度の物を
商品にするなぁと
ある意味で感心しました。

第5位
東京ドーム
焼きそば 500円

極々普通の焼きそばで
青海苔と紅生姜が別袋で
付いています。
しっかりした細麺で
量はかなり入っています。
麺に比べると肉とキャベツの量は
かなり少な目です。

第4位
マツダスタジアム
焼きそば 500円

ナゴヤドーム同様作り置きの
保管状態は悪いので
早めの購入をオススメします。
やや焼き過ぎ感はしましたが
味は悪くはありません。
肉とキャベツの量も適量です。

第3位
甲子園球場
焼きそば 550円

定期的に調理しては
作り置きをする販売方法で
作り置きの保管状態は
悪くありません。
中太麺の焼きそばはしっとり系で
肉とキャベツの量は十分です。
他の球場の焼きそばとの違いは
やや酸味のあるソースと
鰹節が入っている事です。

第2位
横浜スタジアム
焼きそば 550円

肉/キャベツ/人参と
具材は沢山入っていますが
焼きそば自体は普通です。
しかし この焼きそばには
横浜名物崎陽軒のシウマイが
入っています。
不味いはずがありませんが
禁じ手のような焼きそばです。

第1位
京セラドーム
太麺焼きそば 500円

そもそもソース焼きそばは戦前に
浅草で生まれた食べ物ですが
今では鉄板焼文化の盛んな
関西の食べ物なのでしょうか
私が1番に選んだソース焼きそばは
京セラドームでした。
焼き加減もソースの絡み具合も
最高な太麺の焼きそばです。
肉/キャベツ/人参と具沢山で
他の球場の焼きそばとは
レベルが違います。
断トツで美味しい焼きそばでした。
コメント

2017#18《木馬》

2017-03-31 10:00:00 | 兵庫県西宮市
虎バカ日誌【03月31日】

2017年度日本プロ野球
ペナントレースの開幕日を
迎えました。

《セ・リーグ》
読売Gvs中日D (東京D)
東京ヤvs横浜D (神宮)
広島Cvs阪神T (マツダ)
《パ・リーグ》
日本ハvs西武L (札幌D)
オリBvs楽天E (京セラD)
福岡ソvs千葉ロ (ヤフオクD)
セ・リーグは18時試合開始
パ・リーグは18時30分試合開始

この開幕カードや開催球場は
前年度の順位から
決めていると思っていたら
セ・リーグは2年前
パ・リーグは3年前の順位で
決めているそうです。
前年の順位がすぐ翌年に
反映された方がわかりやすくて
私は良いと思うのですが
何故 こんなルールに
なったのでしょうか?
2015年度のセ・リーグ順位と
2014年度のパ・リーグ順位です。
東京ヤ 優勝 福岡ソ
読売G 2位 オリB
阪神T 3位 日ハム
広島C 4位 西武L
中日D 5位 千葉ロ
横浜D 6位 楽天E

2015年度3位の阪神は
本来であれば開幕戦の主催権を
持っていましたが
本拠地の甲子園球場は
選抜高校野球で使用出来ず
2014年度にオリBが2位になり
今年の開幕カード主催権利を
有しているので
代替球場として京セラドームも
使えない為に
開幕主催権を返上しました。
そこで2015年度4位だった
広島Cに開幕主催権が移りました。
昨年優勝した広島Cは
ただでさえ盛り上がっているのに
本来無かった開幕戦の
本拠地開催が廻ってきて
万々歳でしょう。
何か 今年も広島Cには
勢いを感じてなりません。

そんな広島Cと開幕カードを
戦う事になった
阪神タイガースです。
まぁ 昨年は思い出すのも
嫌になりますが
本当に広島Cには
好き放題にやられてしまいました。
7勝18敗 勝率.280
チーム打率 .254で80得点
チーム防御率 4.87で134失点
最大9連敗と全く勝てずに
25年振りのリーグ優勝に
結果的に一番貢献して
しまいました。
この開幕3連戦は大事ですよ。
今年は違うぞと云う姿を
見せておかないと
また昨年のような事に
なりますよ。
開幕戦の主催権利を
譲った上に
白星まで献上するような
事になったら
目も当てられません。

さて本日の先発は
タイガースはメッセンジャー
広島Cはジョンソン

昨年 阪神はジョンソンと
5回対戦して
1勝3敗と苦手にしました。
昨年のジョンソン投手の
阪神戦の成績は下記の通りです。

6/24 投球回数6 2失点 ―
 内容 : 被安3/被本0/奪三6/与四3
7/08 投球回数7 2失点 ○
 内容 : 被安3/被本0/奪三7/与四4
8/09 投球回数6 3失点 ○
 内容 : 被安9/被本0/奪三6/与四1
8/16 投球回数7 0失点 ○
 内容 : 被安2/被本0/奪三7/与四1
9/22 投球回数7 2失点 ●
 内容 : 被安6/被本2/奪三2/与四1

ようやく対広島の最終戦で
ジョンソンに黒星を付ける事が
出来ましたが
対戦した5試合全て
投球回数が6回,7回と
先発投手としての
責任は果たしていました。
素晴らしい投手ではありますが
いい加減 攻略して欲しいものです。

今日はメッセンジャーにとって
来日 8年目のシーズンで
ちょうど200試合目の登板と
区切りの記念試合です。
パワーピッチングで
広島C打線を黙らせて
自身の力で節目の試合に
花を添えよう!

本日 紹介するお店は
阪神甲子園球場の真横を南北に通る
兵庫県道340号線沿いにある
ららぽーと甲子園の南側の
路地の中ほどにある
お好み焼き店の《木馬》です。

*住所*
 西宮市甲子園八番町 2-4

住宅地の一角に店を構える
創業は昭和53年
今年39年目を迎えた
老舗のお好み焼き店です。

店の前に置かれている看板です。

頭上のテント看板とこの行灯看板
そして提灯だけの
おとなしい店先です。

明るくて清潔感のする店内からは
全く老舗の雰囲気はしません。
掃除が行き届いているのか
卓上や床に油のベタつき感は
全くありません。
鉄板カウンター席 5席
4人掛けテーブル席 3卓だけの
小さなお店ですが
店主がとてもフレンドリーで
初めて来た店とは思えない
大変 居心地の良いお店でした。

この店のメニューです。

鉄板焼メニューは少ないが
個人店舗レベルなら
これで十分です。

それでは 今回私が頂いた
メニューを紹介します。

お好み焼き
 *ミックス 750円

この店のテーブル席には
鉄板が付いておらず
当然 自分焼きスタイルの
お店ではありません。
鉄板前のカウンター席に座っても
店主が焼いてくれます。
しかも各テーブルには
ソース/青海苔/粉カツオ等も
置かれていません。
マヨネーズの有無は
店主が調理過程で
客に確認していました。

待つこと約15分
鉄板皿で提供された
お好み焼きは少し小振りの
豚/エビ/イカの入った
ミックス焼きです。
食べてみると普通のお好み焼きで
感じる生地やソースからくる
重さ感が全くありません。
これなら2~3枚は
軽く食べられそうな感じで
お好み焼きだけでは
物足りないくらいです。
これなら +200円で
ご飯とみそ汁が付く定食にしても
全然 いけちゃいます。
勿論 これは私の感覚
個人的な意見ですが •••••。

焼きそば
 *豚 550円

ぷりっとした麺と
しなっと良い感じになった
キャベツともやしが
香りの良いソースと絡まって
とても美味しい焼きそばでした。
こちらもあっという間に完食!

自分で焼いて食べられない
残念な点はありますが
とても美味しかったです。
ご馳走さまでした。

最後に店内にこんな張り紙が
ありました。

さすがは甲子園球場近くの
お店ですね。
タイガースが強ければ
甲子園に足を運ぶ観客が増える!
球場での観戦客が増えたら
近隣の飲食店にも客が増える!
飲食店の客が増えたら
阪神地区の経済が元気になる!
阪神タイガースは
阪急阪神ホールディングス(株)
阪神電気鉄道
一企業の持ち物だけでは
ありません。
地域全体の大事な宝物です。

いよいよ2017年度のプロ野球
シーズンの開幕です。
頑張れ 我等のタイガース!

*大阪粉もん屋評や価*
 《美舟》を10としたら 3点
コメント

2016#64《甲子園球場グルメ8》

2016-07-29 17:45:00 | 兵庫県西宮市
虎バカ日誌【07月29日】

今季38試合目の
タイガース応援観戦日です。
ここまでの観戦成績は
16勝20敗1分です。

本日の試合は
中日ドラゴンズ
16回戦です。
今季の対戦成績は
7勝8敗で
負け越し1です。

2016年度ウル虎の夏の
2カード目が
今日から始まります。
1カード目の結果は
以下の通りです。

5/26 対東京ヤ14回戦
ヤ 3 0 0 0 0 0 0 0 0∥3
神 0 0 0 3 0 0 0 2 x∥5
【責任投手】
勝:(神)藤川 (4勝5敗2S)
S:(神)ドリス (3勝3敗8S)
敗:(ヤ)ルーキ (5勝4敗0S)
【本塁打】
(ヤ)山田 30号
(神)ゴメス 15号


5/27 対 東京ヤ15回戦
ヤ 0 0 0 0 0 0 0 0 0∥0
神 0 0 0 9 0 0 0 0 x∥9
【責任投手】
勝:(神)能見 (6勝8敗0S)
S:
敗:(ヤ)杉浦 (1勝1敗0S)
【本塁打】
(ヤ)
(神)原口 9号


5/28 対 東京ヤ16回戦
ヤ 0 0 0 1 0 3 1 0 0∥5
神 0 0 0 4 5 0 0 1 x∥10
【責任投手】
勝:(神)青柳 (3勝2敗0S)
S:
敗:(ヤ)小川 (4勝5敗0S)
【本塁打】
(ヤ)
(神)ゴメス 16号,17号

何とウル虎の夏2016の
最初のカードは
3連勝しました。
しかも今季見た事がない
勝ちっぷりで•••。
これがタイガースの
真の力なのか?
それとも東京ヤが
あまりにも酷かったのか?
いったいタイガースに
何が起こったのでしょうか?

さて今日から
カードが変わって
ウル虎の夏第2弾の
相手は中日Dです。
現在両チームとも
96試合消化して
41勝52敗3分と全く同じで
セ・リーグ4位で
並んでいます。
3位の横浜Dまでの
ゲーム差は5
まだまだAクラス入りまでは
挽回可能で諦める
ゲーム差ではありません。
ただ去年もそうですが
借金状態でのCS進出だけは
勘弁して下さい。
出来る事なら
シーズンを勝ち越す事を
CSの進出条件に
加えてもらいたいと
私は常に思っています。

この直近の4試合は
打の方は好調で
やっとまともに戦える
チーム状態になりました。
今日の先発は藤浪です。
今季 投の方で計算外の
ピッチャーです。
彼には酷な話しかも
しれませんが
毎登板しっかりと投げて
それなりにゲームを
作ってくれないと
困るピッチャーです。
高校時代から
甲子園の申し子と呼ばれ
プロになってからも
通算で20勝6敗と
大きく勝ち越している
得意なはずの
この甲子園球場で
今年は4/12 以来
勝利から遠ざかっています。
もう1人のエースである
メッセンジャーは
好投しても
勝ちが付かない試合が
多くて気の毒ですが
何とか頑張って
くれています。
ここで藤浪の調子が
戻ってきたら
チームとして大きな連敗は
なくなります。
藤浪 頑張れ!
後半戦での巻き返し
チーム力のV字回復には
藤浪の力が絶対に
必要なんです。
今日は四球で崩れるなよ!

さて本日のグルメ情報は
甲子園球場グルメを
紹介します。
最近のブログで
甲子園球場グルメ7として
球場内で販売されている
焼きそばを紹介しましたが
今回は選手コラボメニューの
肉系の弁当/丼メニューを
紹介します。

猛虎戦士大和の
 チキン南蛮丼 850円

大和選手が入団当初
2軍の宮崎遠征の時に
好んで食べた
思い出の味らしいです。
チキンカツは外はカリカリ
中は柔らかくジューシー
タルタルソースも
さほど酸味も強くなく
とてもに美味しく
頂きました。

鳥谷敬の走攻守揃った
 3種の焼鳥丼 950円

せせり/もも/皮と
3種の部位が乗った
美味しい焼鳥丼でした。
焼鳥の他には白ネギ
その他の付け合わせとして
ゆで卵/いんげんの胡麻和え/
しば漬けもあって
少しご飯の量が
足りないほどでした。

藤浪の
 鉄板すきやき重 1300円

具材は牛肉/温泉玉子/麩/
ししとうが
所狭しとご飯の上に
乗せられています。
甘辛いタレで味付けされた
鉄板で焼きたての
熱々薄切り牛肉に
温泉玉子を絡めて食べると
確かにこれはすき焼きです。

金本兄貴の
 スタミナハラミ丼 1300円

選手時代からの
コラボメニューで
人気もあった為
引退後も専用ブースで
売られ続けている
球場グルメの中でも
1,2を争う人気の
メニューです。
2012年に引退して
今年で4シーズン目を
迎えましたが
未だ販売を継続している
事だけでも
非常に珍しい事ですが
まだまだ専用ブースでの
販売である事に
このメニューの人気の
凄さを物語っています。
具材は肉厚のハラミ/ナムル/
キムチ/青菜のお浸し/玉子焼で
ご飯の上には海苔が
敷かれていますが
間には明太子が
挟まれています。

金本監督の
 スタミナカルビ丼 1300円

監督就任とともに開発された
新メニューの
スタミナ満点のカルビ丼です。
鉄板で焼かれた
牛カルビの下には
ニラと玉ねぎの炒めものが
敷き詰められています。
付け合わせは
キムチとオイキムチの
2種類で
適度な辛さが食を進めます。
全体的にうす味で
あっさりと食べきれます。
私はハラミ丼の方が
好みかな!
コメント

2016#55《甲子園球場グルメ7》

2016-06-28 17:45:00 | 兵庫県西宮市
虎バカ日誌【06月28日】

今季29試合目の
タイガース応援観戦日です。
ここまでの観戦成績は
13勝14敗1分です。

本日の試合は
横浜DeNAベイスターズ
12回戦です。
今季の対戦成績は
7勝3敗1分で
勝ち越し4です。

後半戦が始まり
マツダスタジアムで
首位の広島Cに3連敗
阪神は74試合を消化して
32勝39敗3分と
今季のチーム状態を見ると
借金7は絶望的な数字で
借金完済なんて
もはや不可能です。
最下位の東京ヤとの
ゲーム差も 0.5と
最下位転落も
時間の問題です。

さて今日から
甲子園で行われる
3連戦の対戦相手は
今季唯一7勝3敗1分と
勝ち越している横浜Dです。
しかしファンの
甘い目線で見ても
今の阪神タイガースの
チーム状態では
幾ら相手がここまで
お得意にしている
横浜Dでもこの3連戦を
勝ち越せるとは
思っていません。
横浜Dと対戦した前回は
交流戦を挟んでいる為
1ヵ月以上も前の事です。
これまでと同じように
優位な試合展開は
とても望めないでしょう。
とにかく嘆いていても
仕方ありません。
前を向いて一つ一つ
借金を返済して
行くしかありません。
今日の先発は
メッセンジャーです。
交流戦明けの休日が
あった為に
中9日と登板間隔が
開いてしまいました。
中4日でも投げる
メッセンジャーにとって
有意義な休養期間となれば
良いのですが
とにかく前カードを
全敗したので
とりあえず連敗を
止めてくれ!
先発ローテーションの
組み分けで
メッセンジャーと藤浪を
離している理由は
連敗阻止なのです。
ただ野球と云うスポーツは
投手ひとりが頑張っても
負けはしませんが
勝つ事も出来ません。
やはり打たなきゃ
勝てません。
勝負時にあまりにも
打てなすぎです。
これは今に始まった事では
ありません。
ただこの勝負強さって
どうやったら
鍛えられるのでしょうか?
勝負強さは自信から
生まれるものなら
とにかく打撃練習をすれば
良いと思いますが
何か違うような気がします。
ただこの問題を
何とかしなければ
阪神タイガースの優勝は
この先もありません。
猛虎魂
今は恥ずかしくて
使えません。
しっかりしろよ!
このままでは情けないぞ!

さて本日は何処にも立ち寄らず
直接球場に来ました。
甲子園球場内の
グルメ店の中には
ご当地グルメの祭典
B-1グランプリと
タイアップした
販売ブースがあります。

日本の各地には
様々なご当地グルメが
ありますが
その中でも焼きそばは
各地方に広まり
その地方それぞれの
特徴を持った
B級グルメの代表的な
食べ物です。

これまでにも
B-1グランプリでは
各地のいろんな
焼きそばが出店されました。
甲子園球場内にある
このブースでも
静岡県の富士宮やきそばや
福島県のなみえ焼そばなどが
販売されました。
今シーズンは先月までは
岡山県のひるぜん焼そば
今月からは変わって
宮城県の石巻茶色い焼きそばの
販売が始まりました。
そこで今回のブログは
甲子園球場内で食べられる
数種類の焼きそばを
まとめて紹介しようと
思います。

ひるぜん焼きそば 600円

ひるぜん焼そば好いとん会が
監修の下で
出店されています。
ひるぜん焼きそばの歴史は
昭和30年代に
岡山県の蒜山高原にあった
《ますや食堂》から
始まり広がったそうです。
ひるぜん焼きそばの特徴は
①味噌ダレである事
②具材はかしわ(親鶏)と
 キャベツである事
5月下旬で一旦販売が
終了しましたが
また8月下旬から
販売が始まります。
山椒の粉を振りかけて頂く
珍しい焼きそばでした。

石巻茶色い焼きそば 600円

石巻茶色い焼きそばアカデミー
が監修の下で
出店されています。
この焼きそばの特長は
出汁を掛けて蒸し焼きにして
食べる時にお好みで
ソースを掛けるところです。
正直な私の感想は
とにかく味が薄くて?
うーん イマイチかな。

兵庫志方牛すじ焼きそば 550円

新ブランドの志方牛は
神戸牛と同じように
生きている志方牛は
存在しません。
兵庫県加古川市にある
食肉センターに
全国各地から集められ
食肉となった物を
総称しているそうです。
さて焼きそばの方は
ぷりっとした少し太めの麺と
柔らかい牛すじ肉と
甘いキャベツに
ピリッと少し辛めのソースが
絡んでいて
とても美味しい焼きそばです。

西岡剛の気迫の
 ホルモン焼きそば 700円

ホルモンを使った料理は
日本各地でB級グルメ的に
広まっていますが
その中でも関西圏は
ホルモン文化の
盛んな所だと思います。
大阪出身の西岡選手との
コラボメニューである
この焼きそばの具材は
ホルモンとキャベツ
甘辛い味噌ダレが絡んで
美味しかったです。

キムチ焼きそば 600円

おそらくベースは
甲子園焼きそば
キムチとの相性も良く
美味しい焼きそばです。

甲子園焼きそば

1964年創業の尼崎の
地ソースである
ワンダフルソースを
使用した甲子園グルメの
三大名物のひとつ
じっくり熟成されたソースは
酸味のある濃厚で
スパイシーな味わいです。

塩こてっちゃん焼きそば 650円


最後に変わり種の
塩味の焼きそばです。
ソース味より
あっさりと食べられて
とても美味しいです。
また私はソースと
味が混ざった紅生姜は
苦手で手を付けないのですが
この塩味には相性がよく
紅生姜も美味しく頂けました。

どの焼きそばも
それぞれに特徴があり
お祭りの屋台で食べるような
どことなく懐かしい
味わい深い焼きそばです。
強いて言えば
もう少し熱々での提供を
検討してもらいたい。
作り置き過ぎで
購入するタイミングで
当たり外れがあり
とても残念です。
コメント

2015#26《甲子園球場グルメ6》

2015-05-10 13:45:00 | 兵庫県西宮市
虎バカ日誌【05月10日】

今季8試合目の
タイガース応援観戦日
ここまでの観戦成績は5勝2敗

本日の試合は
広島東洋カープ
7回戦です。
今季の対戦成績は
2勝4敗の負け越し2です。

今季優勝を期待され
専門家の予想も
そこそこ高評価の
2チームでしたが
5位・6位と互いに
出遅れてしまいました。
しかし広島の方は
ここまでのチーム成績は
チーム打率 .256 ③
チーム防御率 2.32 ①
と悪くはなく
打撃陣と投手陣の調子が
うまくかみ合っていないだけで
潮目が変われば大型連勝も
十分期待出来ます。
前カードの読売G戦から
そんな兆しが見えだして
調子は上向きです。
読売Gを3タテして
その勢いのまま甲子園に
乗り込んできて
打線は活発で投手陣も良く
阪神にも連勝して只今5連勝
順位も阪神と入れ替わり
5位に浮上しました。

一方阪神の方は未だ打開策すら
見つからず
チーム状態は悪化するばかり
ここまでのチーム成績も
チーム打率 .227 ⑥
チーム防御率 3.98 ⑥
セ・リーグで共に最下位
パ・リーグを含めた12球団でも
チーム打率は⑫
チーム防御率は⑪と
情けないほど酷い状態です。
もう少しで交流戦が始まります。
このままでは80周年の
記念の年に
断トツの最下位が
早くも見えてきました。
今日の先発は今季絶不調の
エースメッセンジャーです。
前回の5月4日の中日戦は
今季最短KOと精彩を欠き
首脳陣との面談も行い
今日の試合はエースの
称号を賭けての
彼にとっては大事なゲームに
なりました。

ここまで7試合に先発して
2勝4敗で防御率5.65は
幾ら何でも悪すぎます。
肘や肩でも故障をしていて
その事を隠して
いるのでしょうか?

さて本日は三ノ宮に立ち寄らず
直接球場に来ました。
甲子園球場グルメの第6弾として
今年からの新メニューや
選手とのコラボメニューを
中心に紹介していきます。

メッセの豚骨醤油
 ラーメン(並) 800円

先ずはこちらのメニューから
紹介せねばなりません。
メッセンジャー選手が
ラーメン好きである事は
有名な話ですが
その中でも横浜家系ラーメンが
大のお気に入りだそうです。
私も超がつくほどの家系好きで
このブログで過去に何度も
書いてきました。
今季からメッセとの
コラボメニューとして
豚骨醤油ラーメンが
新発売されると聞いた時
私はいよいよ甲子園で
家系ラーメンが食べられると
喜びました。
しかし残念ながら
家系ラーメンとはほど遠く
よく見掛ける○○風とも
言えないくらいの別物でした。
確かにラーメンの具材は
チャーシュー/海苔/青菜と
家系ラーメンでした。
しかし麺は細い縮れタイプだし
スープも豚骨の濃厚さや
醤油辛さが全然足りてません。
確かに看板の何処にも
家系の「イ」の字もありません。
私が勝手に思い込んで
いただけですが
期待していただけに
失望感はかなりなものでした。
私が二度と買うことは
ありません。

甲子園カレーうどん 700円

内野席2F裏にある
うどん・丼店にて
販売されている
甲子園球場の伝統の味
甲子園カレーが
カレーうどんになって
新発売されました。
トロミのある深い味わいの
美味しいカレーが
そのまま掛かったうどんで
不味いはずがありません。

西岡剛の気迫の
 ホルモン焼きそば 700円

噛みごたえのあるホルモンと
シャキシャキ歯ごたえの
甘めのキャベツが
辛めのソースとよく絡んで
大変美味しい焼きそばです。

呉昇桓の締めの
 韓国冷麺 850円

冷麺は昨季まで新井良太との
コラボメニューでしたが
今季からは呉昇桓との
コラボメニューに変わりました。
母国韓国の味を再現した
冷麺なんだそうですが
極普通のシンプル過ぎて
何か物足りない気もしますが
これからの暑い時期に
食べる冷麺は
最高に美味しいと思います。

上本のあなご重 1300円

私は昨年まで甲子園球場内の
選手弁当の中では
新井の穴子重(炭焼風) 1200円
が一番のお気に入りで
よく食べていました。

しかし昨年限りで
タイガースを退団した為
もう穴子重は食べられないなぁと
思っていたら
同じ広島出身の上本選手の
選手弁当として
穴子重は存続していました。
新井の穴子重と同様
穴子をふんだんに使っていて
今回の上本の穴子重は
焼き/煮/蒸し穴子と
3つの味が一度に楽しめる
弁当になっていて
これは本当に美味しいです。

さてタイガースは只今
34試合消化して
15勝19敗と借金4です。
そんな中で私の観戦成績は
5勝2敗と勝ち越しています。
しかも5連勝中です。
今日も勝つようなら
私の神懸かり的なこの強運
ちょっと凄いと思いませんか?
コメント