癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

田代平湿原 & 十和田市現代美術館

2017年07月15日 | 登山・旅行
 朝のうちに、昨日高田大岳から眺めた広大な田代平湿原へ。

    
 キンコウカの大群落の田代平湿原から、昨日登った高田大岳(左)と大岳を眺める。

       
八甲田山の伏流水が湧き出して流れているグダリ沼。スギナモやバイガモが生えている。

       
       色鮮やかなモウセンゴケ

       
       スイレンの咲く沼

       
       八甲田雪中行軍遭難の銅像

 その後、青森まで出て、洗濯をし、昼にフェリーでやってきた妻と合流。

      
 まずは、昼食に、青森駅前の魚菜センターで青森名物「のっけ丼」

 その後、妻の希望で、2008年以来の再訪となる「十和田市現代美術館」へ。

    


       
 目玉作品の4mもある非常にリアルな「でっかいおばさん」(室内は撮影禁止なので、他サイトから借用)

       
企画展は、横尾忠則展(撮影許可)

       

       

       

       
       その後、十和田温泉に入浴。

       
 夕食は、B1グランプリを獲得したことのある「十和田バラ焼き」。地元の人がお勧めの一番人気の店「つかさ」
       

 夕食後は、平地の道の駅は暑くて寝られない。結局、標高900mの避暑地となる酸ヶ湯公共駐車場へ移動し、3連泊となる。
 下の方は30℃近くあるのに、ここは21℃。朝は15℃前後まで下がる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小岳(1474m)~高田大岳(1552m) | トップ | 大雨の中、男鹿半島まで »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む