宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

亘理名取地区農業士会通常総会の開催~地域農業の一層の発展に意欲~

2014年08月07日 11時23分08秒 | ⑦地域農業を支える意欲の高い担い手確保
                                          (今年度の事業計画を検討)

 平成26年7月10日に亘理名取地区農業士会(会長 松浦泰信氏,会員16名)の平成26年度総会が,会員10名と普及センター所長はじめ担当職員が出席して開催されました。宮城県農業士は優れた農業経営を実践し,地域産業の振興や後継者育成に指導的な役割を担っている方を「農業士」として知事が認定しており,それぞれ年齢により「指導」「青年」の区分があります。当地区では平成25年度から「指導」「青年」の農業士会を一本化し,地域農業振興に向けた研修会等を実施しています。
 総会では、会員相互訪問研修などの事業計画や予算が承認され,農業士相互の連携強化と研さん,組織活動の促進を図ることとし,今年度新たに認定された3名の指導農業士が紹介されました。あわせて普及センターからは,普及センターの活動に対する助言および宮城県農業士会主催事業等への積極的な参加を働きかけ,県農業大学校学生など若い担い手の農業体験学習受入に対する協力をお願いしました。
 また,総会終了後,定年により退任された3名の元指導農業士の方々に向けて,花束と記念品とともに,松浦会長から感謝の言葉が贈られました。懇親会では退任者の永年にわたる地域リーダーとしての活躍のお話や,お互いの経営や活動に関する情報交換が活発に行われました。
 普及センターは,今後も関係機関等と連携しながら,農業生産や担い手育成施策の情報提供等,会や会員の活動を支援していくこととしています。


<連絡先>
宮城県亘理農業改良普及センター 地域農業班
TEL 0223-34-1141 FAX 0223-34-1143




(永年の活動おつかれさまでした)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めて大崎地域畜産共進会が開催... | トップ | 「栗原市農業女性のつどい」で食... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む