KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2017

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

フレンチ@マカオ。

2012年04月30日 | 洋食
ロブション・オ・ドーム(Robuchon au Dome)
マカオの高級フレンチレストランである。

ミシュランガイド、マカオ版の「三つ星」。
その評価をどのようにとらえたら良いか。
私にはわからない。

ワインの在庫、ざっと8200本!

ドレスコードはそれほど厳しくはないという。

ロブション・オ・ドームは、
グランドリスボア43階に位置している。

日本でも有名なジョエル・ロブションシェフ。

バター。有塩と無塩。ムシューがサーブ。

パンがとても美味しい。種類が多い。

左が無塩。右の色濃いのが有塩。

よくわからないので、わかることだけ書きます。

ウニ。ムース。

スモークフォアグラ。

トリュフ。ポルチーニ。

ギンダラ。香草。イクラ。

ウズラ。中にフォアグラ。ポテト。

牛テール。トリュフ。パスタ。マッシュルーム。

ホタテと伊勢えびのホットムース。

バターがステキ。

チーズを選んでください。

三種類ね。

シャブリをどうぞ。

はい。

ケーキを選んでね。

では、三種類。

Cafe or Tea?

Tea,please.

ごちそうさまでした。kyokukenzo
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

朝の澳門。

2012年04月29日 | 中華料理
中国・深センから
船に揺られてマカオへと。

MGMマカオ(澳門美高梅酒店)に投宿。

あさはやくに。

中式早餐。

野菜がたっぷりでヨロシイ。

料理はいつも保温された。

万頭。中身は豆沙。

鳳爪。It's finger lickin'good!

叉焼包。朝からガッツリ。

広東焼売。このシズル感がたまらん。。

トマトやサラダも「潤沢」。

油条とネギで、おかゆも好吃!

体調万全。

今日も美味しいものを求めて。kyokukenzo @MACAU。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

216ホール!

2012年04月28日 | 歳時記
香港から中国経済特区・深センに渡りました。
ここは、いまでも出境~入境の手続きが必要です。

ミッションヒルズ(Mission Hills)GC

世界のトッププレーヤー12人がデザインに参加。
日本からは尾崎将司プロが参加。

世界最大の12コース・216ホールを有する、
「ミッションヒルズ・ゴルフクラブ&リゾート」

5つ星ホテル「ミッションヒルズ・リゾート」や
スパ、51面のテニスコート、各種スポーツ施設。

PGAツアー、タイガー・ウッズ・チャイナ・チャレンジ、
ダイナスティー・カップなど数々の世界的大会を開催。

世界最大のゴルフ場として
ギネスブックにも登録されているようです。


ゲートを入ってクラブハウスに到達するのに
ややしばらく、車を走らせなければなりませんでした。

「エルスコース」(Els Course:艾斯球場)を選択。

連日大盛況。
世界中からリゾートにやって来るようです。

私は、日ごろの不摂生、練習不足に加え、
前日の福臨門酒家での食べ過ぎ飲み過ぎで
スコアは散々なものでしたが、
キャディさんがみな、とてもフレンドリーで
気持ちが良かったです。

ブッシュやハザードに打ち込んだ私のボールを
ことごとく、探してきてくれました。

発展する中国経済。それを支える人民の活力。

ナイスショット!=好球(ハオチウ)!
ファー!=看球(カンチウ)!


飛ばなくても
「フェアウェイキープ」が私のゴルフですが
この日は「好球!」より
「看球!」コールが多かったような気がします。 this is kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九龍美酒。

2012年04月27日 | 中華料理
福臨門酒家九龍店でディナー。

世界最高級の中国料理をいただきます。
メニュー名は「福翅吉祥」

ワクワクしてます。

九龍の先端、尖沙咀ネイザンロードに位置するこの店は、

2010ミシュランガイド香港で「ひとつ星」を獲得しました。

その評価をどうとらえるか、私にはわかりません。

ディナーの開始です。

六前菜。前菜を六品目。

ピータンは甘酢生姜といただくのがセオリー。

ビールやワインや紹興酒で談笑しながら。

大紅片皮乳猪全体。仔豚の丸焼き。

紅焼大排翅。極上の逸品。これは、すごいです。

豆芽、黄韮菜、紅醋を、よく混ぜていただく。

鮑汁菜膽鵝掌・伴州頭原隻吉品鮑。銀河系最高級。

清蒸東星斑。紅ハタの蒸し物。宇宙一!

醸局鮮蟹蓋。カニの甲羅詰めフライ。世界一。

待ってました!香港名菜。

当紅脆皮鶏。パリパリローストチキン。好吃了。

そして福臨門の代表料理。瑤柱荷葉飯

蓮の葉で包んだ蒸しご飯。蓮の葉の香りが爽やかです。

浦魚乾焼伊麺。イーフーメン。しょう油味。

蓮子紅豆沙。ハスの実しるこ。

美点一色。沙瑪。手ブレは美酒のせいか?

美点二色。芝麻球。

美点三色。粽子。

ミシュランガイドでは、「ひとつ星」の評価でしたが、
私は「∞大星」を差し上げたいと思います。お見事でした。

THIS IS HONG KONG CUISINE。
これぞ、香港料理!  kyokukenzo writing
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香港島にて。

2012年04月26日 | 洋食
スターフェリーに揺られて
日本の将来を考えてみます。

スターフェリーの乗船時間は
日本の将来を考えるには、短すぎましたね。

香港島中環に開店した
BETTYSアフタヌーンティーを。

アフタヌーンティーは英国貴族の習慣で、
作法なども厳格だったようですが
いまでは、気軽に愉しむことができます。

キミは龍井茶。わたしはポーレーで。

英国式の本格的ケーキスタンドですね。

ケーキスタンドの基本は
「サンドイッチ、スコーン、ペストリー」だそうです。

したがって、いただく順番も基本的には
「サンドイッチ、スコーン、ペストリー」だそうです。

今日は、基本にこだわらずに。いただきます。

香港島でのゆっくりした昼下がり。

これからディナーというのに。もう満腹です。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼食事情。

2012年04月25日 | 中華料理
早起きして香港島へ渡る。

スターフェリーは気持ちが良い。

2階建てのバスやトラムが行き交う。

お茶は何にいたしましょう。

では、ポーレイ茶をお願いします。

腸粉のオイスターソース炒め。

クラゲの小椀。

チャーシュウ。キュウリの漬け物。

最近のトレンド飲茶は、

パイ皮の餃子をスープに浸して食べる。

海老ギョーザと。

鶏ギョーザ。

冬スープ。濃厚です。

ホタテとチンゲン菜。

パイコー。

ナスビオイスター。

広東風さつま揚げ。

海鮮おこわで、お食事終了。

マンゴープリンと。

パパイヤのジュース。

今日のランチはチャンさんセレクト。

でも、もう動けません。kyokukenzo writing
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男子女子会。

2012年04月24日 | 中華料理
五修堂は今日も満席。
小学校時代の旧友と「男子女子会」。

メガ盛り前菜でカンパイ!

小学校時代の旧友なので
お互い
「男子」「女子」となるのがおもしろい。

男子女子会」の由来です。

この人たちとは
一生の付き合いと思っています。

出会ってから、おおよそ50年。
月日のたつのは、はやいものです。

お月さまとお日さまと雷さまが
旅をしていた。

旅館について酒を飲み、休んだが
翌朝、雷さまが目を覚ますと
お月さまとお日さまがいない。

仲居さんに「おふたりは?」と聞くと
「もうおたちになりました。」という。
雷さま曰く、
月日のたつのは、はやいものだ。」

そこで仲居さん。
「で、雷さま。いつおたちで?」
雷さま応えて、
「うん、私は夕だちにしよう。」


五修堂も開店して約25年。
月日のたつのは、はやいものだ

お後がよろしいようで。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東洋の真珠。

2012年04月23日 | 中華料理
ローラ。行ってくるよ~。オッケー。

機内でタンタンの冒険を鑑賞。

アサヒビールをおかわり。

デュポンとデュボン

ワインを飲んで。アイフォン準備OK。

九龍に着いた。

カンパーイ!インターコンチネンタル香港にて。

お久しぶりですね。思ったより寒いなぁ。

私にはマレーシアサテを。

ビールはサッポロで。小瓶100HK$。

ハンバーガー食べたい。ミディアムレアで。

お腹が一杯になりましたー。眠くなってきたよ。

明日も早い。美味しいものを求めて。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アート。

2012年04月22日 | 中華料理
料理は芸術であり、

料理人は芸術家である。

中華料理彫物展示会にお邪魔しました。

いずれの作品も
素晴らしいとしか言いようがありません。

まるで工芸品です。

こんなかわいい作品もあります。

ストーリー性のある作品も。

ひとつひとつ。
じっくり見学させていただきました。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フードフェス余話。

2012年04月21日 | 歳時記
札幌パークホテルで開催された
2012
スプリングフードフェスティバルでは
北海道の農畜水産物を使った
ICCメモリアル料理コンテスト
新時代を担う若きシェフによる
IHチャレンジ料理コンテストin北海道が行われ、
いずれも見事な作品が並びました。

お昼の休憩はスタッフに誘われて

パークホテルの4階、四川料理桃源郷
麻婆豆腐湯麺をいただきました。

展示会が終わって懇親会まで

少し時間があったのでメーカーみなさんを誘って
お向かいのビール園で
ビール3杯と塩ザンギなどをいただきました。

展示会参加の皆さま。本当にお疲れさまでした

これから懇親会と打ち上げ会です。夜は長い。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加