KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2018

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

安売りしない。

2010年01月31日 | 中華料理
こんにちは。ザンギ男・曲です。

盛興飯店では、やはりザンギをいただきました。
ここのザンギ小ぶりで食べやすく美味しいのです。

話は変わりますが・・・
先日の「ガイアの夜明け」では「安売りしないスーパー」が
紹介されていました。

企画された「カマボコ大会」では、
より高いカマボコを求めて、お客さまが殺到していました。
期間中カマボコだけで、560万円も売りあげたといいます。

買う人の心理を考えて、買いたい気持ちにさせる。
私たちの営業においても、考えていくべきことですね。
気持ちよくお客様に買っていただくには。・・・値段だけでなく。

ところで、ここからは余談です。
「ガイアの夜明け」と言うと役所広司さんのイメージですが
当日の案内人は江口洋介さんでした。

「奥さんが同窓会に出かけたのでスーパーに買物に来た」
と言う設定でしたから、その日「奥さん」は熊本に行ったの? 
え~と、卒業は東京だったっけか?・・・?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

デッサンの出来。

2010年01月30日 | 絵画
こんにちは。曲です。

ときどき、休みの日には絵を描いています。
印象派の絵を水彩で油絵風に摸写したりもします。

私の経験では、水彩で名画を摸写する場合
「筆を入れれば入れるほど」絵が良くなります。
摸写ですから、どこまで筆を入れればよいのかは
描いているうちに、だいたい見当がついてきます。
「描いては休み、休んでは描く」で1枚仕上げるのに
1ヶ月ぐらいかかることもあります。

ところが摸写ではないオリジナルの絵を描く場合、
デッサンの出来が良かったりするとそこでやめるか、
さらに筆を入れるかでいつも悩みます。

デッサンの出来に満足するとそれ以上筆を入れる事を
躊躇してしまうのです。
でも、そこを「ふんぎって」筆を入れていくと
最終的に自分でも納得のいく絵になることがほとんどです。

ビジネスにおいても、過去の成功や
そこそこの現状に満足して筆が止まる事があります。

もっと良くする。ふんぎる。とことん筆を入れていく。
そんな勇気をもちたい。そう思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晋南家常。

2010年01月29日 | 中華料理
こんにちは。曲です。

ひきだしの整理をしていたら
数年前の手帳が出てきました。

ページをめくると、
父とふたりで中国を旅した時に
父から聞いた「ふるさと料理」の
メモがありました。

炒豆芽 韮菜包子 中国煎餅
虎皮豆府 醋溜白菜 羊肉泡膜 
刀削面 葱花油餅 猫耳朶

・・・あの時。
もっと聞いておけばよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲白の豚肉。

2010年01月28日 | 中華料理
こんにちは。曲です。

札幌ガーデンパレス・四川飯店さまで「雲白肉」をいただきました。

四川料理の代表選手。
薄く切った豚もも肉が雲のようだからとこの名前が付いたそうです。
豚肉ときゅうり。タレをからめてほお張ると調味の妙を感じます。

四川料理。回鍋肉、麻婆豆腐、魚香茄子、坦々麺、宮保鶏丁・・・
身近な中華料理は四川料理が多いことに気づきました。


こちらは南平岸「なかなか」さまの雲白肉。
「野菜いろいろ」があたらしいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変えてはいけない。

2010年01月27日 | 中華料理
こんにちは。曲です。

幕別・錦華園のご主人は言います。
絶対変えてはいけないものがある。

ここのやきそばを食べた子供が、大きくなって
今度は自分の子供を連れて店に来る。

「どうだ、うまいべ。
父さんがチッチャイ時食べたやきそばだ。」

遠い日。故郷の風景。
それは幼少時の外食の風景だったりする。
語り継がれる味。語り継がれるやきそば。

四国に嫁いだコがお盆に里帰りをして、
今日四国に戻るという日にタッパー持って来て
「これにやきそば入れて。」
向こうでみんなに食べさせるからと言う。

だからこの味の基本は変えるわけにはいかない。
なんぼ便利な物が出来ても使う訳にはいかないの。

幕別・錦華園のやきそば。
ここに住む人、ここに住んだ人はみんな知っている。
そして、何年かしてここに戻ってきたとき
昔と変わらない、うまいやきそばがある。

若い時をここで過ごし錦華園のやきそばを食べて
「こんなにうまいものをつくる仕事」にあこがれ
中華調理師になった方を、私は知っています。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中国文化を知る。

2010年01月26日 | 歳時記
こんにちは。曲です。

雪が降ったり、雨が降ったり。

話は変わりますが近々
「社内外・雀研(仮称)」が立ち上がるそうです。

①毎月の月例会
②年末「定山渓大会」
③名人・段位認定制度
④他流試合
⑤雀研独自ルールの開発
⑥全自動雀卓購入?

雀研の展開。先が読めません。
麻雀そのものより面白くなりそうな気がします。

とても楽しみですね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

四川料理の定番。

2010年01月25日 | 中華料理
こんにちは。曲です。

札幌ガーデンパレス四川飯店。いいお店です。

ホールのサービスが良い。ホールの人の料理説明が良い。
料理がおいしい。料理長の人柄がいい。
駐車場の人の愛想がいい。フロント係の人が親切。

料理がおいしいのは勿論ですが
そこに至るまで、食事している時、食べ終わって帰るとき。
その一連の心地よさが「いい店」の基準になると思います。

四川飯店の宮保蝦鶏。

今日も心地よく、おいしく、いただきました。ごちそうさまでした。

-----------------------------------------------------
ところで「宮保」って?
昨年お会いした安川哲二先生著「新・四川料理」によりますと・・・。

「宮保(ゴンバオ)」料理は四川の人気定番料理

宮保丁とは役人だった人の名前で、その人が好んで食べたので
つけられた料理名と伝えられている。
鶏だけでなく、カエルやウサギ、豚マメなど他の食材でも
同様に味つけすれば、宮保料理に仕立てる事が出来る。
メインの食材と副材料もすべて食べやすい大きさのサイの目切りに
して味をからめ、仕上げに香ばしく歯ごたえの良い、カシューナッツや
ピーナッツなどのナッツ類をくわえる。定番料理の味の良さは
その店の実力の評価につながるのでおろそかにできない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北口のザンギ。

2010年01月24日 | 中華料理
こんにちは。ザンギ男・曲です。

北口の超繁盛店うみぼうず。うまくて安いメニューがたくさんあります。
いつもたのむもの。鶏カワ(塩)、ザンギ、ジンギスカン、カキフライ。
その一方たえず新しい取り組みをしている。我々の提案を聞いてくれる。

変化が求められる時。変革の時。変えるべきものは変える。
でも、変えてはいけないものもある。変えるべきもの、変えないもの。

そして毎回、行くたびにママのお話を聞いて勉強させられます。
いつものママソバで締めさせていただきました。ごちそう様でした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

こはるのザンギ。

2010年01月23日 | 中華料理
こんにちは。ザンギ男・曲です。

日本で3本の指に入るザンギが会社のそばにあります。

うまいザンギを食べて「美しく」
うまいザンギを食べて「健康に」
うまいザンギを食べて「楽しいコミュニケーション」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メルマガ来る。

2010年01月22日 | 社長のことば
こんにちは。曲です。シノワネットからメルマガが来ました。

「シノワネット」開店5周年・記念企画‏
差出人: info@shinnan.com
送信日時: 2010年1月19日 9:16:45
宛先: kyokukenzo@hotmail.com

「シノワネット」会員の皆さまへ。

いつも「シノワネット」をご利用いただきありがとうございます。
おかげさまで「シノワネット」は本年4月をもって、開店5周年を迎えます。
これもひとえに皆さまからいただいたご愛顧の賜物と感謝いたしております。
--------------------------------------------------------------------------------
そこで≪シノワネット開店5周年記念≫≪会員限定・特別感謝企画・第1弾≫です。
(期間)2010年1月16日(土)~1月31日(日)
期間中「シノワネット」にて「1回につき1万円以上ご注文」の会員さまに「もれなく」
慶湖牌「紹興」花彫酒・陳5年(180ml)(シノワネット参考価格・税込1,260円)を
1本差し上げます。
かわいい「ひょうたん型」の陶器に入った陳年紹興酒です。≪市販はされていません≫
(ご注文1回につき1本差し上げます。期間中であれば回数に制限はありません。)
--------------------------------------------------------------------------------
この機会に「シノワネット」をご利用いただき、おいしい紹興酒をゲットしてください。
商品イメージは「シノワネット」トップページ(おすすめ商品)コーナーで確認できます。
http://www.shinnan.com/
(おすすめ商品)右上に掲載≪商品名≫「紹興」花彫酒・陳5年(茶ひょうたん)180ml
--------------------------------------------------------------------------------
みなさまのご利用を心よりお待ち申し上げます。(from「シノワネット」店長・JUNKO)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加