KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2017

「道」は自ら切り開くもの。
他人の後追いは「道」にあらず。

座右の銘。

2013年10月31日 | 社長のことば
新千歳空港。

フライトまであと少し。

有明にある展示会場で
外食の最新トレンド吸収。

フローズンビール。

今年もよく飲みました。

スパークリング清酒「MIO」。

アメリカでもよく飲んだ。

会場をひとまわりしてから

緊急会議を招集?

見て聞いて。学ぶことが多い。

犬も歩けば棒にあたる。

私が営業に回っていた頃
いつも座右に置いていた言葉だ。

かるたでも、
真っ先に出て来る言葉だ。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れ得ぬ。

2013年10月30日 | 洋食
大変お世話になっている
Y口先生が、
瑞宝双光章を受章されました。

過日、祝賀会が催され、
私もお招きいただきました。

本当に素晴らしい会でした。
ここにそのお料理を
完全再現したいと思います。


シャンパンで乾杯のあとは

まずビール。

海水雲丹のブランマンジェ仕立て

キャビア飾り

エゾ鮑と真狩産ゆり根のムース

オマール海老のコンソメのジュレと共に

パンと

バター。

キノコのクリームスープ

カプチーノ仕立て

キンキのポワレと
オホーツク産帆立貝のトマト風味焼き

サフランソース

お口直し

シャンパンのソルベ

大麦フィレ肉のポワレ
じゃが芋「インカのめざめ」の
ドフィノワーズ添え

トリュフソース

慶びのベリーヌ

フランボワーズのソルベと共に

食後にコーヒーを。

忘れ得ぬお料理。

忘れ得ぬ夜。kyokukenzo writing
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その土地。

2013年10月29日 | 社長のことば
大宮の駅前に立つ。

大宮市は埼玉県に
「存在していた」都市である。

「存在していた」というのは
2001年の平成の大合併により

浦和市与野市と合併して
さいたま市の一部となったから。

現在はさいたま市大宮区。

大宮は氷川神社の門前町、
中山道の宿場町として発達した。


と大まかに、学んだところで

グアンパーイ!

その土地で飲んで

その土地を知る。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

板東太郎。

2013年10月28日 | 日本食
上尾のウナギは美味いと聞いた。

この店では

ブランドウナギ「坂東太郎」と

九州特選ウナギと

天然ウナギのみ使用しているという。

店の名物「うなとろ」や

ウナギづくしを秘伝タレにつけ
あつあつでいただく。

「坂東太郎」とは利根川の愛称。

古くから
日本一の河川として認識されてきた。

では

その名物「うなとろ丼」をいただきます。

たしかに上尾のウナギは

聞いた通り、美味かった。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上尾の宿。

2013年10月27日 | 和食
上尾着。

上尾市は、
埼玉県中東部にある
人口約22万人の市である。

市の中央部を
JR高崎線と国道17号が
通じている。

江戸時代には
中山道の宿場・上尾宿が
置かれていた。

東部を綾瀬川、
西部を荒川により画された
大宮台地の上に位置している。


まずは、腹ごしらえ。

さあ。行ってみよう。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張心得。

2013年10月26日 | 歳時記
新千歳~羽田便は
満席のことが多い。

機内サービスや機内販売が
期待できない時は寝るに限る。

羽田から
京急、JRと乗り継ぎ

上野から北上する。

グリーン車は空いてるね。

こちらでは

寝ているわけにはいかない。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西海岸紀行。

2013年10月25日 | 社長のことば
アメリカの西海岸。
サンフランシスコを
観てきました。

アメリカでは今
日本食がブームで
日本酒がよく売れている。

そんな様子を5日間に
わたり、視察しました。

日本酒の工場なども
見学してきました。

そしてやはり

サンフランシスコと言えば
サンフランシスコワイン。

一日かけて
ナパバレーのワイナリーを
数か所、訪問しました。

少しワインについて
語れるようになりました。

オーパスワン。

高いだけあって

やっぱり美味い。kyokukenzo writing
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メッセージ。

2013年10月24日 | 社長のことば
私は24歳で結婚しました。

私の最愛の人は
きれいで聡明でスタイルが良い。

ユーモアがあって、なにより
心がきれいな人でした。

今から2年前、
きびしい病気をわずらい
ひとりで逝ってしまいました。

お料理が好きな人でした。

結婚して私のために
毎日、美味しい料理を
作ってくれました。

子供が出来て、

今度は家族のために毎日
美味しくて健康にいい料理を
作ってくれました。

もう2度と

あの心のこもった料理を
食べることはできません。



仕事がら、美味しいものを

いただくことが多いです。

ほぼ毎日、
美味しいものをいただいて

それをカメラに記録して

このブログで
紹介し続けています。

料理人の皆さまが心を込めて
作って下さったお料理は

どれも彩りあざやか。

香り芳しく
本当に美味しいと思います。

料理人はスーパーアーチスト

私は料理人の皆さまを
心から尊敬しています。

でも、こうして

毎日、美味しいものを
いただく訳ですが


探しても探しても

妻が作ったあの料理に

敵う料理には出会えません。

奥さまの作る
心のこもった手料理に
敵う料理はありません。


私が紹介する
写真や文章の中には

そんなメッセージを

込めています。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空港にて。

2013年10月23日 | 中華料理
羊肉の麻辣辛味煮込み麺。

これぞ
コンテンポラリー北海道中華。

新千歳空港の新名所
北ノ大地ノ中華料理
北燈屋の名物メニュー。

あっさりサッパリ。

鶏柚子塩ラーメン。

これまた美味い。

さて。

いざ東へ。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

数量限定。

2013年10月22日 | 歳時記
JR北海道がいま、実際に
運行している路線バスの
Nゲージ模型(1/150)。

8,000セット限定発売との
新聞記事をみて、すかさず
申し込んでしまいました。

数量限定モノに弱くて
自分でもいやになりますが

北海道限定が嬉しいから
いいんです。

とても精巧に出来ている。

部屋に飾って

毎日眺めています。kyokukenzo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加