勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ホワイトハウス・ダウン / White House Down

2013年08月16日 | 洋画(アメリカ系)
ネタバレあり。

今年は、ホワイトハウスを襲撃する映画の競作の年のようです。先に『エンド・オブ・ホワイトハウス(Olympus Has Fallen)』が公開され、こちらの『ホワイトハウス・ダウン』は後追い公開となりました。『ディープインパクト』と『アルマゲドン』と同じ関係ですね。

ホワイトハウスが襲撃されると言う同じテーマを扱っていても、その中身はだいぶ違います。『エンド・オブ・ホワイトハウス』の場合は、某国テロリストによって、襲撃されていましたが、こちらの『ホワイトハウス・ダウン』の場合は、内部犯行。内部からの手引によって大統領が窮地に陥る話といえば、『エアフォース・ワン』も同じ。中に敵がいると、どんなに鉄壁な守りでも、呆気無く陥落するんですね。でも不思議なのが、

もう少し『エアフォース・ワン』と比較してみると、『エアフォース・ワン』の時は、大統領権限の継承について物凄く慎重だったけど、今回の『ホワイトハウス・ダウン』では、結構あっさりと大統領権限を副大統領に移していましたね。なんか、もうちょっと苦悩しても良かったのはないかと。

不思議なのが、『エンド・オブ・ホワイトハウス』も『ホワイトハウス・ダウン』も、何故か下院議長をフィーチャー。『エアフォース・ワン』の時は、副大統領を持ち上げていたんだけどね。何で今年の作品では、副大統領ではなくて、下院議長にフィーチャーしたのか?正副両大統領を一気に失うという事態を、心配しているのか?

ちょっとツッコミ。やっぱりさぁ、地上発射型弾道ミサイルで飛行中の飛行機を撃墜するのはムリだと思うよ。あと、ソイヤー大統領が乗ったマリーンワン(VH-3D)を、何か、違うコールサインで呼んでいたなぁ。あと、あっさりシークレットサービスが倒されすぎ。確かに不意打ちではあったけどねぇ。

で、『エンド・オブ・ホワイトハウス』と『ホワイトハウス・ダウン』のどちらが良かったかというと・・・、アクションとしても、リアリティとしても『エンド・オブ・ホワイトハウス』かな。でも、映画自体のリアリティは低いかもしれないけど、本当に襲撃・占拠されるような事があるんだとしたら、『ホワイトハウス・ダウン』のパターン=内通者なんでしょうね。

タイトル ホワイトハウス・ダウン / 原題 White House Down
日本公開年 2013年
製作年/製作国 2013年/アメリカ
監督 ローランド・エメリッヒ
出演 チャニング・テイタム(ジョン・ケイル/議会警察警官)、ジェイミー・フォックス(ジェームズ・ソイヤー/大統領)、マギー・ギレンホール(キャロル・フィナティ/シークレットサービス特別警護官)、ジェイソン・クラーク(エミール・ステンツ/ホワイトハウス襲撃犯)、リチャード・ジェンキンス(イーライ・ラフェルソン/下院議長)、ジェームズ・ウッズ(マーティン・ウォーカー/大統領警護隊長)、ジョーイ・キング(エミリー・ケイル/ジョンの娘)

[2013/08/16]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワールド・ウォー Z (3D字幕) ... | トップ | タイピスト! / Populaire »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
副大統領と下院議長 (KGR)
2013-08-30 11:38:52
大統領の死(などの職務遂行不能)によって副大統領は大統領になりますが、
副大統領も失った場合、それ以下の権限の人は大統領ではなく、大統領代行になります。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」では、明確に「アクティング・プレジデント(大統領代行)」と言ってました。
副大統領が大統領になったままにしておくと、前大統領が復帰した場合、また大統領の権限移譲手続きが発生するのではないかと思われます。
下院議長は大統領代行ですから、大統領の復帰で簡単に解任できるのではないでしょうか。(勝手な推測です)
そのあたりを考慮した可能性もあります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ホワイトハウス・ダウン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(10) ジェラルド・バトラー版より庶民寄りの主人公がいい。
ホワイトハウス・ダウン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【WHITE HOUSE DOWN】 2013/08/16公開 アメリカ 132分 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング、ジェームズ・ウッズ 世界は、ここ...
ホワイトハウス・ダウン (あーうぃ だにぇっと)
ホワイトハウス・ダウン@ニッショーホール
ホワイトハウス・ダウン (ぷかざの映画感想記)
ホワイトハウス・ダウン観ました・ [満足度:★★★☆☆ 3点] ※ネタバレ含む感
ホワイトハウスへようこそ (MESCALINE DRIVE)
「ホワイトハウス・ダウン」を観た。 ホワイトハウス。自由主義国家の盟主を気取るアメリカ合衆国のリーダー、いわずとしれたアメリカ合衆国大統領の住まう官邸である。 ジェームズ・ソイヤーはアメリカ建国史上初の黒人の大統領。ただし、彼がユニークなのはその肌の色...
[映画『ホワイトハウス・ダウン』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
           ☆いやはや、今年の夏は、娯楽超大作が豊作ですな。  今夜から、『スター・トレック』の新作が先行レイトショーで上映されるけど、私、夜は店を開かなくちゃならないので、本公開を待たなくちゃならない。  で、観るつもりだったけど、後回しと...
ホワイトハウス・ダウン (心のままに映画の風景)
議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は、シークレットサービスへの転身を目指し、次席特別警護官キャロル(マギー・ギレンホール)の面接を受けるが、結果は不採用。 娘エミリーをがっかり...
劇場鑑賞「ホワイトハウス・ダウン」 (日々“是”精進! ver.F)
米国危機一髪… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308160003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下...
ホワイトハウス・ダウン (映画情報良いとこ撮り!)
ホワイトハウス・ダウン 大統領のシークレットサービスに応募したが、不採用だったジョン・ケイル。 幼い娘に気を使い、ホワイトハウス見学へ行くことにした。 謎の武装グループ現れ、ホワイトハウスに居た大統領を人質に、篭城することになった。 ケイルの娘も...
映画:ホワイトハウス・ダウン White House Down  同志向ワシントン破壊系 2発を徹底比較!(笑) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
ついこの前に「エンド・オブ・ホワイトハウス Olympus Has Fallen」 が公開されたと思ったら、同方向企画が別配給で。 こうなると、比較採点しないわけにはいかない当ブログ! 以下、5つの指標で、比較してみる。 その × 5は... 1.話のリアル度 2.盛り上がり度 3....
ホワイトハウス・ダウン (Akira's VOICE)
てんこ盛りの見どころ&笑いどころ。  
『ホワイトハウス・ダウン』 (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: WHITE HOUSE DOWN 監督: ローランド・エメリッヒ 出演: チャニング・テイタム 、ジェイミー・フォックス 、マギー・ギレンホール 、ジェイソン・クラーク 、リチャード・ジェンキンス 、ジェームズ・ウッズ 、ジョーイ・キング 試写会場: ニッショー...
ホワイトハウス・ダウン (ハリウッド映画 LOVE)
原題:White House Down監督:ローランド・エメリッヒ出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング
『ホワイトハウス・ダウン』 (時間の無駄と言わないで)
ちょっと前に似たようなのを観ましたけども、今作の方が好きだなぁ。 俳優陣はちょっと地味だけどね。 たぶんローランド・エメリッヒが好きなんだろうなぁ、僕。 「エンド・オ ...
ホワイトハウス・ダウン (Memoirs_of_dai)
旗振って地固まる 【Story】 大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指すも、不採用となってしまった議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイ...
ホワイトハウス・ダウン (とりあえず、コメントです)
派手なエンターテイメント作品が得意なローランド・エメリッヒ監督のアクション大作です。 予告編を観て、チャニング・テイタム&ジェイミー・フォックスの活躍が観たいなあと楽しみにしていました。 堂々と輝いていたホワイトハウスが破壊されていく様子に、 さすがエメ...
ホワイトハウス・ダウン ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
「インデペンデンス・デイ」「2012」のローランド・エメリッヒ監督が、謎の組織にホワイトハウスが乗っ取られ、ワシントンD.C.が危機に陥る様子を描くアクション大作。議会警察官のジョン・ケイルは、大統領のシークレットサービスになるため面接試験を受けるが不採用とな...
『ホワイトハウス・ダウン』 (こねたみっくす)
ローランド・エメリッヒ監督がセルフ・タブーに踏み込んだのか!? 『ザ・ロック』と『エンド・オブ・ホワイトハウス』を小ギャグで味付けしたかのように、新鮮味は皆無ではあるもの ...
「ホワイトハウス・ダウン」 サービス精神がギュッとコンパクトに (はらやんの映画徒然草)
今年は本作と「エンド・オブ・ホワイトハウス」という二つの作品で、ホワイトハウスが
ホワイトハウス・ダウン (だらだら無気力ブログ!)
予想以上に面白かったなぁ。
『ホワイトハウス・ダウン』 愛国者の条件 (映画のブログ)
 異星人に制圧された米国と、その解放のために立ち上がる大統領を、米国の独立戦争になぞらえて描いた『インデペンデンス・デイ』(1996年)は、さぞかし米国民の愛国心を高揚させたに違いない。  その迫力あ...
映画「ホワイトハウス・ダウン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/8/24、109シネマズ木場、スクリーン5。 スクリーンがシアター真ん中より右に寄っているので、 座席は中央席より2つくらい右が丁度スクリーンの中央になる。 結構な入り。 * チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、 マギー・ギレンホール、...
「ホワイトハウス・ダウン」 (ここなつ映画レビュー)
チャニング・テイタムつながり、という事で。「マジック・マイク」でノックアウトされた私は、彼の勇姿を観る為なら何でもします(笑)。アクションで魅せる事ができる役者なのは「エージェント・マロリー」で実証済みだし。 ローランド・エメリッヒ監督は、アメリ...
ホワイトハウス・ダウン 手に汗握ったけど・・・ね〜 (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=43 うち今年の試写会5】 朝早い新幹線で品川に帰ってきたので、このまま出勤します、大阪から東京は通勤圏内なんやと思ってしまうのはもちろんまったく勘違いです。  大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスを目指....
ホワイトハウス・ダウン (佐藤秀の徒然幻視録)
実は親子連れ向き映画だったりする 公式サイト。原題:White House Down。ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、ジョーイ・キング、マギー・ジレ ...
ホワイトハウス・ダウン (映画的・絵画的・音楽的)
 『ホワイトハウス・ダウン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)ことさら暑い今年の夏なのでスカッとするアクション物がいいのではと思い、映画館に行きました。  ホワイトハウスをめぐるアクション映画は、もう一つ『エンド・オブ・ホワイトハウス』も公開されている...
ホワイトハウス・ダウン/チャニング・テイタム (カノンな日々)
わりと最近とてもよく似た題材の映画を観たばかりのような気がしますが、もちろんジェラルド・バトラー主演の『エンド・オブ・ホワイトハウス』のことなんですけど、こんな偶然っ ...
『ホワイトハウス・ダウン』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ホワイトハウス・ダウン」□監督 ローランド・エメリッヒ□脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト□キャスト チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、       ジェームズ・ウッズ■鑑賞日 8月17...
映画『ホワイトハウス・ダウン』★このチャニング・テイタムいいねえ〜♪with娘さん(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/159930/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   ホワイトハウスが何者かに襲われ、大統領を守る者が活躍する ……   『 エンド・オブ・ホワイ...
ホワイトハウス・ダウン/WHITE HOUSE DOWN (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」「2012」などパニック映画お得意、 ぶっ壊したら右に出るものなしの破壊王、ローランド・エメリッヒ監督最新作 「21ジャンプ・ストリート....
映画「ホワイトハウス・ダウン」 (FREE TIME)
映画「ホワイトハウス・ダウン」を鑑賞しました。
ホワイトハウス・ダウン (銀幕大帝α)
WHITE HOUSE DOWN 2013年 アメリカ 132分 アクション/サスペンス 劇場公開(2013/08/16) 監督: ローランド・エメリッヒ『2012』 出演: チャニング・テイタム:ジョン・ケイル ジェイミー・フォックス:ジェームズ・ソイヤー大統領 マギー・ギレンホ....
ホワイトハウス・ダウン (いやいやえん)
チャニング・テイタムさんを主役に、ジェイミー・フォックスさんを大統領に据えた、「エンド・オブ・ホワイトハウス」に続くホワイトハウス陥落もの。うーんこれは甲乙つけがたい。どちらも娯楽映画として充分に楽しめます。色々被ってるところもあるけど。 しかし「...
映画『ホワイトハウス・ダウン』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-68.ホワイトハウス・ダウン■原題:White House Down■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:131分■料金:1,800円■観賞日:8月31日、新宿ピカデリー(新宿) □監督・製作:ローランド・エメリッヒ◆チャニング・テイタム◆ジェイミー・フォック...
ホワイトハウス・ダウン (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェームズ・ウッズ 【解説】 『インデペンデンス・デイ』『2012』などのローランド・エメリッヒ監督が放つアクション大作。謎の武装集団に占拠されたホワイ...