平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

もののふと井上内親王

2016-12-01 22:34:56 | 古代史と聖書
 早いもので、もう師走の12月。1年があっという間に過ぎ去って行きます (;´Д`)

 時間軸という言葉があります。時間の流れは川の流れのようにたゆまず一方通行ですが、未来を知ることの出来ない人の常として、人生の先は不透明で不安に満ちたものとなります。大津から帰ってきたこともあり、柿本人麻呂が近江からの帰途に詠んだ歌が心に刺さります。『万葉集』巻3より264番

物乃部能 八十氏河乃 阿白木尓 不知代経浪乃 去邊白不母
もののふの やそうぢがはの あじろぎに いさよふなみの ゆくへしらずも


 この歌は、冒頭の「もののふ」から、次の「八十宇治川」が謎の言葉です。いや、知っていると思っている学者や研究者はいますが、彼らの解釈でスッキリするものは皆無です。分かったつもりになっているだけだから、所詮は自己満足の解釈に落ち着いてしまうのです。

 この歌は、柿本人麻呂がイスラエルの祭司コーヘンであり、しかも原始キリスト教の祭司であったとする前提無くして理解できない構造になっています。柿本人麻呂の正体は、猿に象徴される祭司の藤原不比等。祭司だから柿本猿や猿丸太夫という別名があるのです。

 八十宇治川は、単に「もののふ」という掛詞を継いだものではなく、八十がキリスト教の象徴数という理解の上に解釈する必要があります。八十がキリスト教なら、宇治川は氏側となり、原始キリスト教の藤原氏他になるのです。原始キリスト教が唐の圧力で地下に隠れた時代。原始キリスト教を守る人は『万葉集』で繋がっていたのです。

 そもそも、「もののふ」とは単なる武士のことではなく、イスラエルの祭司レビ族の武装集団を指すのです。モーセが「牛を拝んではならない」と兄アロンほかを叱責したことから生まれたのが物という文字。物部氏は、レビ族の中でも特にモーセに近い、モーセの子孫かアロンの子孫の系統なのです。

 物部の別の読みが「もののふ」で、部=武なのだから、物武と書けば、「もののべ」も「もののふ」も同じだと分かります。原始キリスト教の祭司藤原氏は、中臣鎌足が近江朝の天智天皇の時に藤原姓を賜ったのに始まり。だから、過去となった近江朝の跡から戻る時に、原始キリスト教の行く末を宇治川の波にたとえた。時は、天武以降の仏教を柱とする時代に。

 時が移り、もののふは広範な武士を指す言葉に変化した。それを常識として歌の解釈しても、実につまらない感想しか出てきません。

 宇治川と極めて似ている大和の宇智郡。現在の五條市ですが、柿本人麻呂の少し後の時代に、藤原氏つながりで悲劇が起こります。

 イスラエルのベニヤミン系の血を引く、あるいはマグダラのマリアの子孫の井上内親王は、伊勢の斎宮から光仁天皇の皇后になります。しかし、光仁天皇を呪詛した罪で皇籍を剥奪され、さらに別の呪詛事件で宇智郡に幽閉され、一説によると暗殺されてしまいます。

 この後、天変地異が相次いだことから、祟りを鎮めるために皇籍回復し、また墓も陵と改められました。昔から女神の祟りは怖れられていたのです (-_-;)

 さて、井上という名前の謎。これは、井戸の上の青天井が神の高殿を指すだけでなく、マグダラのマリアの亥年から、亥の上=子という構図になっているのです。子は御子イエスであり、漢訳聖書の移鼠(イエス)のネズミでもあるのです。井上でイエスとマグダラのマリアの二人を表すとは。

 元々は藤原氏の藤原北家と藤原式家の争いに巻き込まれた井上内親王。全国の井上さんは、この悲劇が繰り返されないように、仲裁や和睦に励みましょう。そうすれば井上内親王の御霊も喜ぶはず (;^ω^)

     平御幸(Miyuki.Taira)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

日吉大社のレポ

2016-11-29 13:52:30 | 古代史と聖書
今日は朝から買い出しとミスド。メモリーカードを入れるヌコの財布を買ってきました。岡山に出発前、メモリーカードを見つけられなくて30分も探した反省です。これなら紛失する心配は茄子 (;・∀・)



HUGパスケース CAT
Plame Collome(プレミィ・コロミィ)本厚木ミロード店にて
ガマグチには何を入れるか考え中 ~( ̄C・>



上 USB2.0としても使えるUSB3.0用の端子付きメモリーカード
下 USB2.0のメモリーカード


月曜日に参拝した滋賀県の日吉大社。ヒエ大社と読んでいるサイトがあったのでそうなのかと思っていたら、ヒヨシで正解でした (;´Д`)

JR大津からは面倒な道程なので、タクシーで浜大津まで出ます。530円区間ですが、運転手さんは「弁当忘れても傘忘れるな」と教えてくれました。ここから京阪電鉄に乗って終点の坂本で降ります。最初に乗ったのは、コミックの『ちはやぶる』で有名な競技かるたの聖地・近江神宮前行き。聖地とは知らなかった (^^ゞ



京阪は結構混んでて、1つ遅い坂本行きでは座れなかったかも。近江神宮前行きで正解でした。写真も撮れたし (^^)

坂本に着いたら、さっそく雨が降ってきました。確かに天候が急変する土地柄です。それでまた(゚」゚)ノ タクシーで日吉大社へ。ところが、出てすぐに鳥居があります。こんなに近いとはと思ったら、ここから山登りで結構大変そう。実際、降りる時は腰痛もあって疲れました。

タクシーで出来るだけ奥に入ってもらったら、有名な山王鳥居のすぐ横でした。運転手さんの話では、5日くらい前が紅葉のピークだったそうで、境内は送風機で落ち葉をかき集めている最中。山王鳥居は色が褪せていて、サイトの赤とは違います。後で理由が判明 (ーー;)


有名な山王鳥居


勝るにかこつけた真猿が木造の神馬の横に
餌をやられないようにゲージが二重で猿が見えない orz


西本宮は本殿の前に拝殿のある形式で、拝殿は舞楽殿として使われるようです。檜皮葺の屋根の修理募金していたので一口参加しました。記念品↓ (・・;


拝殿



境内は摂社が多く、東本宮は回れませんでした。次回には行きたいと思います。参拝途中で雨も上がり日が差したので、帰りは歩いて降りましたが、途中で大きなレンズとカメラバッグを持った美人風の女性カメラマンに遭遇しました。下の駐車場から登ってきたようで、相当体力がないときつそうです。それで分かったのですが、このようなプロのカメラマンが山王鳥居をフォトショで赤く修正していたのです。Vプレミアの公式も選手をフォトショで綺麗ににしていると噂されていますが、フォトショが使えないカメラマンは商売にならない時代ですね (*_*;


機材だけで20kgくらいあるのでは

山から降りる途中で、行きのタクシーから見えた茶店へ。ぜんざいを注文しましたが、味はイマイチ。とろみ付けに馬鈴薯澱粉を使っているような味 (TT)



帰りの京阪電車の吊り広告で見つけた萌えキャラ↓ 


響け!ユーフォニアム


こちらは坂本駅の看板 鉄道むすめ 石山ともか

浜大津に戻り、大津港を遠くから見て帰途に。米原駅で買った牛肉弁当はご飯がカレー味。普通の白米のほうが美味しいような。今回は肉ばかり食べたので、いつもより疲れが少ないようです。坂本まで行ったので、不調で使われないデンソー坂本選手も良くなるといいですが。近江八幡宮と近江神宮は参拝しなかったのでNECの近江選手は現状維持かも (;^ω^)

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

10円が呼び込んだ5秒の奇跡

2016-11-27 21:08:03 | バレーボール
この世には偶然などない。幸いも不幸も、自ら望み選んだものだけではなく、神の意志でもたらされる奇跡もある。そのような当たり前の事を再認識させられた日曜日でした。

岡山に負けた日立リヴァーレの選手は、土曜日に比べて笑顔が少なく、やはり勝てる試合を落とした残念な気持ちが顔に出ていました。それは見ている方も同じで、朝からの雨も鬱に拍車をかけ、今日はどうしても勝てない予感に囚われました。

まず、会場に着いたら開門前で、雨の中にも傘の列ができています。僕は折りたたみ傘を出して差していたのですが、何と後ろの眼鏡の女性が傘を差していません。無視することはできない質なので、どうぞと傘を差し出しました。おそらく、この女性は岡山のファンです (-_-;)


試合後の出待ち

後ろの列にはジャクソン選手の家族も並び、やはり傘は差していません。列は何度も折り畳まれているので、すれ違うこと数度。無事に中に入り、1階の指定席から2階の自由席に移動しようとエレベーターに乗ったら、キッズの団体で来ていた列から男子が1人だけ抜け駆けしてエレベーターに乗り込んできました。

この男子は臆すことなく話しかけてきて、岡山の選手が指導するクラブに入っているとか自慢します。これで岡山が勝つ2つめのフラグが…。岡山に第1セット取られて、どうせ乗るなら可愛い女の子にしろよ糞ガキがという心境になるのも仕方茄子 (_ _;)

試合が始まる前には、以上のことがあったので岡山が勝つかもと話していました。冷たい雨の降る間の試合は、本当に岡山に流れが来ることばかり。実は、日立エンドの最上部で見ていたら、岡山のグッズを持ったJKが5人ほど右から左へ横切りました。それが割と可愛いから観察していたら、一番下まで降りて、そのまま左サイドに移って、岡山応援団の反対側で据わろうかウロウロ。その後に、むくつけき男たちが目の前に陣取り、座らないで邪魔して日立が逆転されました orz

最後のセットは、JTのチアが視界に入る所に座り、気になるので右エンドに移動したら、別のチア2人が真後ろに座ってきて、ずっとしゃべり続けていました。動くのにも疲れたのでそのままにしましたが、安住の地がない日でした (T_T)

試合が終わったら雨も上がり。笑顔のない佐藤あり紗さんと渡邉選手が窓から顔を出しましたが、曇り空と同じでした。出待ちが終わったらジャパンカップの出走時間で、馬場が重かったのでリアルスティールは5着に敗退。このままでは憂鬱なまま帰らなくてはなりません (;´Д`)

NECとJTの試合を見ないで帰ることにし、岡山の読者とバスで帰ることにしたら空車のタクシーが来ました。でも一足先に別の待っていた人に取られました。諦めてバスを待っていたら、間もなく岡山駅に向かうバスが来ました。それで乗ろうとした瞬間、また空車のタクシーが見えたので急いで止め、バスを置いてけぼりにして一路駅まで。公務だからと言い訳しましたが、駅に着いたら同行読者が日立の選手が前を歩いているのを発見。後ろも見たら、またジャクソン選手が見えました。


同行読者の撮影したもの
自分のスマホはカメラがフリーズして撮影できず
ホームに立ってから再起動して直した orz
その他、ビデオカメラも撮影出来てないのが多々で(´・ω・`)ガッカリ…


それから改札のところで東原選手や、マスクした佐藤美弥さんを発見。僕はコインランドリーを大津で探す予定で大津までの切符は先に買っておいたので、下の階のロッカーからキャリーと洗濯物を出して改札へ。ここでまた不思議な出来事が (^^)

改札の機械に券を通そうとしたら、下にコインが一枚落ちています。10円玉でした。仙台の八幡神宮で、末社の賽銭箱に10円を入れたのを思い出し、係員に落ちてますよと言って床を指差しました。この微妙な時間差があり、ホームへ登るエスカレーターに乗ったときに、ちょうど左手から歩いてきた佐藤あり紗さんと渡邉選手が見えたのです。

焦って声が出ないのが1秒。名前を呼ぼうとして何と呼べばいいか迷ったのが1秒。慌てて一番短い「クエちゃん」と呼んだのが1秒。渡邉選手から佐藤あり紗さんに伝言されるのに1秒。最後に、佐藤あり紗さんが笑顔で手を振ってくれたのが1秒で、手を振り返して間もなく、エスカレーターの作る三角スペースから2人が消えました。実に貴重な5秒間でした。

もしもジャパンカップを見ていなかったら、もしもタクシーが来なかったら、もしも切符を買ってなかったら、もしも改札口に10円玉が落ちてなかったら、この奇跡的な5秒間は生まれなかったのです。神のなさることは不思議です (;_;)

不思議といえば、大津のホテルにコインランドリーがないと思っていたこと。部屋に入って大津のコインランドリーを検索。近くにあるみたい。岡山で検索したときは出なかったのに。それで獣道のような地下道を潜り、県庁のある駅の反対側に。坂を上がったらタクシーが来たので乗り込んで訊ねたけど分からないと言う。

住所を教えてナビで現地に。ちゃんとありました。23時までやっています (;´∀`)

コインランドリーの中に入ると、70才くらいの爺さんが2人お喋りしています。それで、使い方から晩御飯食べられるところを親切に教えてくれました。なかなかフレンドリーです。

駅で蕎麦屋に入り、蕎麦と豚肉の上に生卵をかけて、つけ麺風に食べるという変わったお店。なかなか(゚д゚)ウマーでした。コインランドリーに戻ると、経営者のお婆ちゃんが出てきて、これも又フレンドリーに対応してくれました。タクシーの運転手さんからフレンドリー続きです。






こんな蕎麦 金亀庵の豚つけ 税込み918円

大津と言えば山科の方に天智天皇の墓があるところで、過去に一度訪れたときから、僕は良いイメージを持っていませんでした。僕は反天智の天武系ですし。実際の大津も田舎で夜は暗いし店も少ない。駅前にしか食べるところがない。大企業の東レのイメージとは随分と違います。


こんなに暗い駅前

でも、このようにフレンドリーに迎えられ、天智天皇と天武天皇の対立も過去のものになった。北イスラエルの天武と南ユダの天智が時を経て融和を迎えるのかもしれません。そう感じてホテルに戻ってきたら、何と4階にコインランドリーがありました。フレンドリーに饗す神の配慮で盲目になっていただけとは (^_^;)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

負けたけどラッキー

2016-11-27 17:13:04 | バレーボール
京都行きの新幹線の中から (゜o゜;

岡山の驚異的な粘りに勝ち点を取れなかった日立。午前からずっと雨で負けは覚悟していましたが、試合が終わると同時に雨上がり。チームバスを見送って、ジャパンカップをスマホで見て、岡山駅行きのバスに乗ろうと思った瞬間、空車のタクシーが来てタクシーで駅に。連絡橋を歩いていたら、目の前に日立の選手が数人。ゾロゾロと新幹線の改札を通って行きます (;・∀・)

ロッカーの荷物を出して改札をくぐり、ホームへのエスカレーターに乗ったら、何と渡邊久恵・佐藤あり紗さんが右下のすぐ近くに。慌てて渡邉選手に声をかけたら、佐藤あり紗さんが気付いて手を振ってくれました Σ(・∀・;)

芝生側(バスの右サイド)の出待ちは禁止と警備員が説明していましたが、最後に笑顔が見られて良かったです。

今日は午前2時過ぎに目が覚め、それから熟睡できなくて、疲れというよりは自立神経が機能しない状態。ホテルのコインランドリーにも行けず。宿泊予定の大津にもないので、少し離れた別の駅近くで探す予定。最初からローカル線のホテルにしておけばよかった (;´Д`)

ジャパンカップは八百長枠番のキタサンブラックが勝ち、2着もサウンズオブアース(地鳴)と不気味馬券。リアルスティールは5着でやっぱり背番号5の支配。ディーマジェスティは13着で、調教の動きが悪かったままでした。無理使いでしたね (´・ω・`)

日立リヴァーレの課題は日曜のパフォーマンスが落ちること。体調と暑さの問題だと思います。岡山は逆に土曜を捨てて日曜だけ全力投球みたい。佐々木選手や山口選手が守備で貢献するとはおどろ木ももの木さんしょの木です。一発で決められない日立のアタッカーの弱みを粘り腰でうっちゃった岡山の土俵際の旨さ。さすがはアキヨシ部屋でした (;^ω^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山大会初日 NECに勝利

2016-11-26 20:41:39 | バレーボール
日立リヴァーレはストレート勝ちでした。おめでとうございます&お疲れ様&ありがとうございました m(_ _)m

岡山駅で昼ごはんに食べたのがエビメシという代物で、ソース色で褐色です。味はいまいち。大判焼きの白と赤を買って会場へ。着いた途端に目の前を日立リヴァーレの佐藤美弥さんと斎田・引地・遠井選手がうろちょろと往復。監督も目の前を通り、これは勝ちフラグかもと期待(;^ω^)


エビメシ

ところが、第1試合の岡山シーガルズ対JT戦が地元応援でウルサイ。二階の自由席に逃げて様子見。岡山は最初のセットこそ逆転で取りましたが、だんだんとリズムを崩して逆転負け。岡山の読者に勝利のプレゼントはなりませんでした orz

このとき、二階入口近辺でワインレッドの子連れママと遭遇。なかなかの美人で、レッドだからNECにフラグかもと心配。続いて、応援団入れ替えのときにNECの席を通ったら、バレーボール観戦が初めてという声が聞こえ、振り向いたら男連れの美人。今まで、NEC戦では見たことのない光景。これもNECにフラグかもと心配 (^_^;)

ということで、日立側サイドのエンド近くで観戦。まず、監督のサインボールが飛んできましたが、同行読者が弾いてキャッチならず。悪いフラグぽい (;´Д`)

それで、一進一退の攻防から、最後に抜け出して第1セットを取りました。しかし、エンドが変わったらNECが優位に。どうも、日立の選手と一緒に移動したのが悪いみたいで、NECの応援団から離れたら終盤に逆転。続く第3セットも、自分の席に戻ろうとNECのエンドを通ったら逆転されていました。ちゃんと戻ったらサービスエースが飛び出して再逆転勝ち (;^ω^)

実は、二階席をウロウロしているときに、ジャクソン選手の家族二人の前を通りました。なるほど、エビメシと赤の大判焼きのフラグだったか (;・∀・)

ヒーローインタビューは渡邉選手で、同行読者に取りやすい所に移動させたらサインボールを投げてくれました。でも少し強すぎて2階席の男性がキャッチ。片手でゴメンナサイの仕草をしてくれましたが、1人で鈍くさい1号と2号を演じて2度も取り損ねた読者の責任。投げてくれただけでも本当にありがたいと感謝してました。僕からも御礼 m(_ _)m

今日は出待ちのサインはありませんでしたが、佐藤あり紗さんは窓を開けて笑顔で手を振ってくれました。こちらも感謝です m(_ _)m


こんな感じ

試合ですが、ジャクソン選手はチャンスボールが来ると力みまくってフォームを崩してミスというおまけはありましたが、攻撃の軸としての存在感は着実にアップしています。渡邉選手のサーブと佐藤美弥さんのサーブは物凄い所に決まって流れを引き寄せました。

遠井選手は相変わらず好調。レフトの内瀬戸選手は背の高いNECブロック陣に苦労していましたが、それだけブロックを引き付けたからライトの遠井選手が機能したように見えます。佐藤美弥さんのトスがNECブロック陣を翻弄した。それがアタッカーが万遍なく得点を上げている理由。暑かったので、問題は明日のコンディションですね。

佐藤あり紗さんは、レシーブ成功率が9割近くと安定。たった1つの致命的ミスもなかったように見えました。内瀬戸選手は少ないながらも100%で、2人がチームの守り勝ちの原動力。多彩な攻撃と堅実な守りこそ日立の強さです。

あとは、井上選手のサーブですが、もしかしたら、僕と同じように左右の目の差が大きいのかも。僕は羊羹とか長いカステラとかを目視で二等分に切れません。左右で長さの差が大きい。だから、ビリヤードのようにボールの中心を叩くのも苦手です。キーボードも隣のキーを叩くくらいひどい orz

練習のときに左右の片方の目をつぶって、どちらの目が強いか分かれば修正できるかもしれません。あるいは、出来るだけボールを目から離して打つとかすれば誤差が少なくなるのかも。


ホテル近くの焼肉屋さんで (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山に着いた (;・∀・)

2016-11-25 22:17:18 | バレーボール
長距離輸送で疲れたので晩御飯 (゚д゚)ウマー


和製ハンバーグ ゴボウが太い orz

ちなみに本厚木の昨日の夜。降った雪が溶けて、あゆコロちゃんのクリスマスのイルミネーションがきれい (;´∀`)



明日からは日立リヴァーレと、地元読者の岡山シーガルズの応援です (^o^;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第36回ジャパンカップ

2016-11-24 16:31:11 | 競馬
関東一円は半世紀ぶりの11月の雪になりました。被害は大したことありませんでしたが、3.11の地震前の雪のシンクロと似て、今回も福島中心に群発地震が起きました。不気味なのは大きな地震の間隔が同じこと。地震板より↓

2011/03/09 11:45 M7.3 震度5弱
約18時間後
2011/03/10 06:23 M6.4 震度4
約32時間後
2011/03/11 14:46 M9.0 震度7

2016/11/22 05:56 M7.4 震度5弱
約18時間後
2016/11/22 23:04 M5.7 震度4
約32時間後
2016/11/24 06:23 M6.1 震度4

3.11地震がアメリカの陰謀なら、今回の地震も等間隔であることに不思議はありません。では、アメリカが日本を脅す理由はなにか?それはプーチンと安倍総理の予定する、北方領土返還と和平条約締結に釘を差すことです。アメリカにとって極東の平和なぞ認められない。だから、反プーチンを焚き付けて北方領土の軍備拡張を発表させた。もっとも、アメリカ次期大統領がトランプに決まったので、オバマの時のような露骨な大震災は起きないはず。

関東の雪で、27日のジャパンカップも良馬場は難しい状況に。さらに、八百長JRAがまたしてもキタサンブラックを1枠1番に優遇。天皇賞春、京都大賞典に続いて、1枠1番は今年三度目です。加えて、やはり先行馬で内枠の欲しいゴールドアクターも2枠3番と絶好枠。この二頭の枠の優位は絶大です。

対して、天皇賞2着から名手ムーアを配して臨むリアルスティールは8枠16番と不利な外枠。菊花賞4着から巻き返しを図るディーマジェスティは5枠9番とまずまず。今回の雪と、当日の雨予報で、馬場が先行のイン有利になるか、差しの外有利になるかは判然としませんが、初心貫徹でこの二頭からにします。

重い馬場の得意なステイゴールド産駒のレインボーライン。外国馬では、昨年0.3秒差と奮闘したイラプトと、0.5秒差だったナイトフラワーも、今回前目で競馬すると穴を開けるかも。27日は、岡山で岡山シーガルズと日立リヴァーレの対戦がありますが、第一試合なのでジャパンカップの発走前に決着が付いているはず。会場でワンセグを見たいと思います。できれば、フルセットはご遠慮を m(_ _)m

     平御幸(Miyuki.Taira)
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

JT戦

2016-11-21 08:30:25 | バレーボール
JTをあと2点まで追い込みながら逆転負けした日立リヴァーレ。数字的な敗因はミスの多さですけど、どうやっても勝てない綾が存在したと思います。

攻撃力とブロックは互角。サーブレシーブ成功率とサーブは日立が圧倒。でも、JTの粘りにスタミナ消耗。最後はお釣りが残っていなかった。

実は、土曜の東レ戦は雨で気温も低く、スタミナ消耗する間もなく圧勝。けれど、日曜のJT戦は晴れて気温も高く、館内温度はコートから2mの位置で28度前後もありました。日立の選手がバテる中、暑いタイ出身のオヌマーには絶好の条件。内瀬戸選手の鹿児島を除くと、大半は東日本出身の日立に対して、JTは九州出身や、夏に暑い京都や三重の出身ばかり。初夏から夏にボロ負けした日立に対し、JTは黒鷲旗など暑い時期に強いのです (^_^;)

試合前は大洗磯前神社を参拝し、時間があったのであんこうの大判焼きを買いに徒歩でアウトレットに。途中で白いカルピスウォーターを買い、ようやく辿り着いたところが、あんこ入りの大判焼きは廃版でヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノかり


大洗磯前神社は菊まつり
マイルチャンピオンシップは16番のミッキーアイルが斜行して勝った \(^o^)/

今(21日15時)確認したら、菊の花文字が愛で位田愛にフラグ Σ(゚Д゚;エーッ!



石段の下の灯籠はシャンバラの聖印の三ツ丸

この時に、お弁当とガルパンの麻子の水と桃ちゃんの梅ドリンクもゲット。でも、試合会場に着いたら席がJTサイドで、お弁当食べていると後ろにJTのチアが。完全に負けフラグ。試合が始まるとカルピスウォーターを足元に落として負けフラグ。最後は、日立の応援団の後ろに陣取って4セット目の終盤、24点目を取ったと思った時に、カルピスウォーターの最後の一口を飲み干したら、JTのチャレンジが通って23-22。これで日立の勝ち目は無くなりました。館内が暑かったばかりに白のカルピスウォーターも残っていなかった orz


こんな席 orz


麻子だとパワーが無い (*_*;

席がサイドの得点ボードの下だったので、JTの選手が出番待ちするシーンを振り返って確認出来ました。前に書いた奥村選手だけでなく、5番の位田選手もチェック。位田選手は、日立の前の監督が久光の監督を解任された時に、一緒に久光を退団した選手団の1人です。相当な騒動だったような。それからJTに移籍してチャレンジ落ち。位田選手の顔は影があって、自己嫌悪に似た屈折した表情を時々見せます。前の監督の時代とは言え、やはりちょっと気になります。

それで、流れの悪くなったJTは、試合の途中から位田選手を投入して流れを引き込み。最後は、オヌマーの妹の中村選手が南方系の強みを活かして大活躍。天候と言い、気温と言い、JT側の席と言い、この日はJTに神が味方した日と諦めるしかありません。これで、位田選手も吹っ切れればよいのですが。

日立の方は、ジャクソン選手がジャンプの時に足を開かなくなり、決定率も上がり、ブロックも決めて、なぜかサーブの時に連続得点。守備でも貢献してました (;・∀・)

サーブといえば、東レから移籍の下平選手も、サーブの時に連続得点。今までの持ってないリリーフサーバーから脱却。新戦力が活躍しました。

負けはしましたが、日立リヴァーレの個性豊かな面白い試合は健在で、攻撃面で表と裏の判断ミスが減れば効率よく得点できると思います。今回は裏を狙いすぎた感じ (・_・;)

なお、カルピスウォーターは、将棋の千田五段が対戦時にチョビチョビ飲むので知られ、叡王戦の決勝でもニコ生で見られると思います。千田五段はソフト開発者と仲がよく、ソフト的な思考で強さを発揮し、ソフトのポナンザをもじったチダンザと呼ばれています。コップに一口分のカルピスウォーターを注いで飲む千田五段。もう少し見習えばよかったと反省です (-_-;)


これしか注がない (・・;)
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってごめんなさい m(_ _)m

2016-11-20 19:50:08 | バレーボール
「明日もきてくれるんですか」(*^^*)
「はい行きます」(^o^)

というのに、疲れて帰ってしまって、柏の前で人身事故で佐貫駅で立ち往生 orz

女神の祟りかも (;´Д`)

だって~バレーボール教室があるというし (ToT)

試合はJTに2-3で競り負け。館内温度が28度と暑くて、白いカルピスウォーターを4セットの23点目に飲み尽くしたのが運の尽き (^^ゞ

その後でJTチャレンジが通って、ここから逆転負け orz

小池杏奈選手がチームバスに荷物を載せていてダンボールが入らず、折り曲げたらとアドバイスして、その後でサインを貰いながら、「名前は小さいけどサインは大きい」と余計なことをいって笑わせたのも白状します。ヘイコラ m(_ _)m
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東レにストレート勝ち

2016-11-19 17:52:23 | バレーボール
試合終了とともに雨も上がった (;^ω^)

無事に佐藤あり紗さんにスヌーピーのグッズも渡せた(同行読者が ウリは背中を押しただけ) \(^o^)/

これから祝勝会なので画像はあとで (^_^;)


みんなスヌーピーをプレゼントしている (・・;)

なお、行くときにタクシーの運転手さんが間違えて関係者用の北口に入れたので、チームバスのある方から迂回して玄関に。途中でNECの監督とスレ違い、会釈したらニコリと会釈を返してくれたので、NECがJTに勝つことは予想できました。直後に同行読者とフラグだねと話していましたし (;・∀・)
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

勝田に着いた (;^ω^)

2016-11-18 17:33:43 | Weblog
さっそく、駅前で徳川将軍カフェラテとイチゴショート (゚д゚)ウマー



徳川将軍 変wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

スーパーカスミが新しくなってた (;・∀・)
3ヶ月も休店して工事したとか
つい余計なものを買ってしまった
勝田(買った)だし (^_^;)



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャクソン選手の課題

2016-11-17 00:45:15 | バレーボール
日立リヴァーレに新加入したジャクソン選手。2013年秋のグラチャンバレーにアメリカ代表として参加。日本代表だった佐藤あり紗さんとの対決はありませんでしたが、こうしてチームメイトとなるのも縁 (;^ω^)

Vプレミアリーグの今シーズン序盤は、選手の勢力図がガラリと変わり、日立リヴァーレの遠井選手や、岡山シーガルズの佐々木選手が個人ランキングのアタック部門で上位。五輪組は軒並み成績が悪く、久光の長岡選手が奮闘しているのが目立つ程度。

東レのアタッカーの木村、迫田両選手、セッターの田代選手も低調。NECの島村選手と、代表落ちした古賀選手も目立たない。岡山の山口舞選手は問題外で、宮下選手は相変わらず肝心な時にトスが乱れる。久光の石井選手もパッとしない。トヨタ車体の荒木選手はミスが多く、試合時間が長くなるとスタミナが切れるから、チャレンジシステムを悪利用して息を入れている。ブロッカーがワンタッチに気が付かないわけ茄子 (;´Д`)

日立リヴァーレのリベロの佐藤あり紗さんは、連携ミスや判断ミスはあるものの、ディグは流石と思わせる動きをしています。これからもっと良くなるはず。岡山戦で井上選手と渡邉選手が外れて、一年目の芳賀選手と長内選手が活躍。昨年の課題だった若手選手の底上げが出来てきました。しかし、ミドルブロッカーのパオリーニの抜けた穴は塞がっていません。新加入のジャクソン選手のブロックは身長の割に少ない。

ジャクソン選手は真面目で、囮として跳ぶのも手抜きしません。だから、疲れて呼吸が荒くなるほどの運動量でチームに貢献している形です。でも、センタープレーヤーとしては満足できていないと思います。本来可能なパフォーマンスの60%程度しか出せていない。

ジャクソン選手はなぜ、ブロックとブロードでパオリーニのように活躍できないのか。10センチの身長差だけが理由ではありません。ブロックもブロードも、フォームが崩れて、体の重心が後ろにかかっているのがタイミングが合わない理由です。

以前に、セッターの佐藤美弥さんのサーブを紹介したことがあります→佐藤美弥の天才。えげつないとNECの鳥越選手に評されたミャーサーブ。このサーブは、独特な体の使い方から生まれています。着地時に、体が棒のようになって斜めに突き刺さる感じがあります。陸上の槍投げで、槍が垂直ではなく、斜めに突き刺さるのと同じ。佐藤美弥という棒が斜めに飛んでいる。体の部位で一番重い頭部と、重心の中心となる腰が直線上で固定され、長い足をリードにして一本の棒のように動作する。重心が放物線を描いているから、頭がぶれずにボールの中心を叩くことが出来る。しかも、放物線を描く体重が適度にボールに圧力をかけるから、ボールを叩く時に力む必要もない。実に理にかなったフォームです。

実は、ジャクソン選手のアタックもブロックも、佐藤美弥さんのサーブと同じように、体を斜めの棒のように使っています。サーブならこれでよいのですが、特にブロードのアタックではボールに体重が乗らない。手打ちになるのでボールを強く叩けない。重心が後ろに残るので、腕の振りが大きくなって、相手ブロッカーが間に合ってしまう。だから、よほど打点が高くないと相手のブロックに引っかかるか、力のないアタックボールが容易にレシーブされてしまう。ブロックでもネットから遠くなる。


1歩が1.4m程度と大股すぎる (*_*;


重心が後ろ過ぎて危なっかしい




開幕戦でのジャクソン選手のブロード 着地の時に斜めになっている
ボールに力が伝わってない



右腕の振りもコンパクトにしたい


こんなに右膝を上げなくても
大事なのは右腰のひねりと右足のキック



別角度 動きはブロード、ボールを叩く位置はCクイックに近い (^_^;)
ブロードなのかCクイックなのか判断に迷う久光のブロック陣
頭、腰、軸足が一本の線になっていない
軸足(左足)は頭と腰を結んだライン上に来るのが理想


ミドルブロッカー=センタープレーヤーに求められるスピードは半端でなく、ジャクソン選手の体の使い方では限界が有るのです。では、具体的にどこを修正すれば良くなるのか。修正ポイントは、踏み切りの時に極端に振り上げる右膝にあります。ジャクソン選手は、長い足の膝を胸に付くほど振り上げています。この反動でジャンプするのですが、振り上げた膝と右足がアタックの邪魔になっているのです。足が長い分、日本人選手のように右足を最後に蹴るフォームは難しい。ブロードは、右足で蹴ることでボールに力を加える。これが出来ない選手は、上半身だけの手打ちになるので力がなくなる。近代バレーに必要なスピードも足りなくなる。

昨年まで日立でプレーしたパオリーニ選手は、調子の良い時は足さばきもコンパクトで無駄な動きをしない。ジャクソン選手と一番違うのは体重が後ろに残らないことです。


意外にステップ幅は小さい
Cに近いから軸足の1歩目はセッターのかなり前になる





右足の猫キックがポイント
振り上げた右足を斜め後ろに小さく蹴ることで腰のひねりが生まれる



腰が十分に入っている(捻られている)から余裕で相手が見えている




パオリーニ 2015皇后杯 ちゃんと体重がボールに乗っている




右膝を軽く持ち上げて


小さく右足の猫キック


体に真っ直ぐな軸ができている


野球の投手のリリースと同じ下半身と上半身のバランス


パオリーニ 2015 着地の時に斜めになっていない

ジャクソン選手の身長は187センチでリーチも長い。ジャンプ力もあるのだから、無理して右膝を振り上げなくても高い打点で勝負できるはず。長い足で大股に走るステップも改善が必要。ブロードの場合はセッターの真後ろ(トスするセッターの左サイド)で軸足が1歩目を踏む。3歩目の軸足でジャンプ。これだけ注意すれば、大股に走らなくても、軽いステップでもブロード攻撃に必要なスピードとジャンプは確保できます。コンパクトなステップとコンパクトな動作で右足の蹴りを導く。これで腰のひねりも楽になり、アタックに余裕が生まれるはず。

ジャクソン選手のように、ブロード攻撃の着地時に斜めになるのはJTの奥村選手も同じ。奥村選手はブロックは良いのですが、攻撃面は物足らない。今年は随分と進歩したように見えましたが、静止画で確認すると、ジャクソン選手と同じ課題が見えてきます。奥村選手は体の割に大股で、吉原知子監督の現役時代とはタイプが違う→動画 92年 日立ベルフィーユ対イトーヨーカドー(吉原選手のラリー中2本の一人時間差ステップワークが見られる)


ステップ幅が広すぎて軸足の1歩目がセッターの真後ろ(セッター左サイド)に来ない
軸足1歩目をセッターのインライン(トスするセッターの左サイド)に固定するとトスとの距離感が一定となる
Cクイックの時は2歩目の右足の位置を意識する









JT 奥村選手 2016サマーリーグ




やはり斜めに着地


JT 奥村選手 2016 トヨタ車体戦
最後に右足が前に出るのはバランスが悪い証拠


以下、ブロードのステップで参考になるKUROBEの宮城選手↓


セッターの左サイドに軸足の1歩目を置く
セッターがネットに直角なら1歩目は相手から見えない



2歩目の右足で微調整


3歩目の左軸足でジャンプ


以上、KUROBEの宮城選手のラリー中のブロード
宮城選手もジャンプしてからの猫キックと腰の捻りに課題


なお、画像解析は、ダゾンの動画をキャプチャして送ってもらって、それをコマ送り再生するために更に動画フォーマット変換。これに6時間。コマ送り再生しながら、キャプチャして、その画像が今回のJTの奥村選手とジャクソン選手。本当はこれを下敷きにIllustratorで比較画像の制作。このように大変な作業なので、今回のような方法でお茶を濁すことにします。相済みません m(_ _)m
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

岩手 八幡平合宿レポ

2016-11-15 13:47:58 | Weblog
 例年の秋の試聴会に代わり、盛岡の北北西に位置する八幡平(はちまんたい)の貸し別荘で合宿をしました。制作したスピーカーやアンプの視聴とは違い、神社巡りと、レオナルド・ダ・ヴィンチの画集のスキャナー取り込みがメインです。


夕暮れ近い岩手山 道の駅にしねより


八幡平の貸し別荘

 ところが、初日の晩からキノコ鍋がゴッタ煮に orz


煮崩れたゴッタ煮 (=o=;)

 翌朝にはオムレツが玉子焼きに。晩には、すき焼きが味噌煮込み orz

 半ば予想していたとは言え、曲がりなりにも主婦をやっているメンバー3人で、寄って集って食材をダメにするのを見ると流石に(#^ω^)ピキピキ

 次の日は、主婦になりたての1人が加わって、初日の戦犯が抜けて、やはり3人ですき焼きが味噌煮込み風に。レポの予定を変更して料理講座 (;´Д`)

まず、初日の晩のキノコ鍋から。

1.野菜を五目ご飯の具のように細かく切ったのが間違い
2.米を研いですぐに炊いたのと途中で蓋を開けた間違い
3.液体の鶏スープをに鶏肉を入れた間違い
4.醤油で味付けした間違い

 そもそも、比内鶏などの液体スープは、スープ自体を主役にするもので、牛肉のフォン・ド・ヴォーと同じに扱わねばならない。鶏肉を入れるなら、ダブってくどくならないように香りの強い食材を使う→こんな感じ。できれば、骨付きの鶏肉にして、液体スープは使わない→こんなとか。隠し味的に昆布とカツオの出汁を使う。魚を入れる時はカツオの出汁も使わない。鷄の液体スープを使うのなら、具は少なめに、ラーメンなどスープ自体を楽しむように使うのが理想。

 鍋物の基本は相撲部屋のちゃんこ鍋。ちゃんこ鍋は基本的に水炊き。毎日食べるから、いろいろな具材を入れても、くどくならないように工夫されているのがちゃんこ鍋。魚と肉と野菜を出汁で煮て、ポン酢他の調味料で飽きないように味付けする。それと正反対なのが二日目のすき焼き。

 すき焼きは、甘い牛肉を砂糖を入れた割り出汁で煮るので、僕は基本的に嫌いな料理。美味しいと思ったことは一度も茄子。それでも、食材を綺麗に切って、煮過ぎないと何とか食べられる。すき焼きは火を入れて沸騰してから5分以内に食べる料理で、長時間の宴会には一番向いていない。長時間ならしゃぶしゃぶや水炊きに限る。

 ところが、合宿では、30分も火にかけている。煮詰まって味噌煮込みみたいだし、ネギなどは溶けて影も形も orz



 もっとも、二日目は会津若松の読者のラーメンに期待していたので、すき焼きは余り食べずに、酒を飲みながら数時間の映画鑑賞。ダ・ヴィンチ・コードと天使と悪魔の二本立てで、古代史の勉強も兼ねて鑑賞。その後に出てきたラーメンは、汁も透明で、具は刻みネギだけでも
 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

 料理は純粋に科学的な作業で、理系女子や直感力に優れた女性のほうが料理が上手なはず。魚や肉をさばくのは解剖だし、焼いたり煮るのは食材に化学的変化を与えること。お菓子も膨らむ原理を知らないとうまく出来ない。だから、コメント他の普段の言動で料理が上手かどうか判断できる。もっとも、最後はやる気と経験の問題なので、ちゃんと基礎から学ぶ人は上手になる理屈。下手な人は常識も基礎も理解してないのが大半だし。

 手抜きの仕方ばかりに熱心で、食材を活かすという大切な心構えが欠落しているのが問題。食材を人間と考えれば、手抜きする人は人を育てられない。大島弓子だったか山岸凉子のコミックで、煮込み料理は憎しみをグツグツと煮込んでいるという説がありました。精神が健全でなければ美味しい料理も作れない。修行汁 (――;)

 なお、オムレツは専用の柄のしっかりしたフライパンが必要。耐熱ゴムヘラで形だけ整えるのは邪道。ゴムヘラ使うサイトの真似しないように (;^ω^)


大崎八幡宮の鳩子


摂社の金比羅社


ドイツのワイン  lieb frauen milch リープフラウミルヒ 聖母の乳


合宿終了後の帰途にて、岩手山の真上に光の雲が

     平御幸(Miyuki.Taira)
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山戦勝利 (;^ω^)

2016-11-13 22:39:09 | バレーボール
岩手合宿から帰ったばかり (^_^;)

報告は明日にでも行うとして、仙台に寄って参拝した大崎八幡宮のレポ。

大崎八幡宮へは地元の読者の案内で、5人(合計6人)で参拝しましたが、実は、日立リヴァーレの試合(対岡山シーガルズ)とシンクロして大変でした。盛岡駅での待ち時間に、岡山の読者に確認させたら、何と岡山に1セット取られてしまいました。

それで、新幹線に乗ってから、会計の読者が5枚入りの食パンを忘れてきたと言い、これはフルセット間違いなしと判断。2セットめ途中に、僕の持ってきた3枚入り食パンを三人で食べて、3-2のフルセット勝ちを祈願。仙台に着く頃に3セットも終盤。タクシーに乗る前にセット取りました。これで勝ち点確保。

ところが、大崎八幡宮に向かっている間にボロボロと劣勢。これは、合宿初日に食材をメチャメチャに使った仙台のもう一人の読者が八幡宮に向かっているのが理由と分かりました。それで無視して、急いで本殿参拝して、お守り買ったところ、最終セット中盤で勝っています。問題はここから ^^;

会津若松の読者が、摂社と末社の事を教えてくれたので、急いで参拝し終えて、まだ参拝中の読者のスマホを借りてライブスコアを見たら、もう終盤で11-10と1点差。まずいと思って、のんきに写真を撮っている読者の尻を叩いて、参拝を急がせました。そしたら日立に流れがきて、最後の読者が最後の末社の参拝を終えたところで日立の勝ち。余りのタイミングに全員驚いていました (;^ω^)


証拠写真 公式の終了時間は15:16だからライブスコアの時間差を見ても合っている

試合の記録を見ると、レギュラーの井上選手と渡邉選手が不調で、摂社・末社の長内選手や芳賀選手が出ていたようです。特に長内選手はアタック決定本数がチーム2番目。摂社・末社の大切さを再認識させられた日でした。それにしても、ベテランの遠井選手の進化は凄い \(^o^)/


龍神社 越後長岡から分霊を遷祀したとあり、日立の試合も長岡市だった ((((;゚Д゚))))

リベロの佐藤あり紗さんは仙台出身だけあって、サーブレシーブ成功率が23-20の87%と安定。目指せ100% (゚∀゚)

参拝の間、もう一人の仙台の読者からメールが来ていましたが、気が付かなかったので無視出来ました。返事の1つも出していたら摂社・末社の参拝が間に合わなかった。摂社と末社の事を教えてくれた読者が作ったラーメンは美味しかったし、足を引っ張る結果となった読者のは料理とはいえない代物。この差は余りにも大きいので、岩手合宿のレポートの時に説明します (=o=;)
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

今日から岩手 八幡平合宿

2016-11-11 06:14:41 | Weblog
今年は秋の試聴会はありませんが、日立リヴァーレにならって山で合宿することになりました。到着は午後ですが、もう雪が降っているとか :(;゙゚'ω゚'):サムィー

合宿では、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画やデッサンをスキャナーで取り込む作業をします。とは言っても、図書館から借りた一冊38万円という本もあるので、丁寧に扱わねばなりません。

二班に分かれ、片方はPFUの非接触型オーバーヘッドスキャナ―を使います。こちらは歪み補正がどの程度で済むか (@_@;)

もう1班はA3スキャナーで取り込みますが、本が重いので乗せるのと位置合わせが大変。どちらも、最初に明度や色の補正をかけないと、会社の文書のように変な色になってしまいます。

取り込んだ絵とデッサンはSNS会員に配布。ここまでが金土の主な仕事。

盛岡が初めての人も多いので、市内観光と神社めぐりに半日割きます。今日の午後は雨模様みたいなので、川徳デパートで食材とお酒を仕入れて、来られないメンバーにお土産発送の予定 (;^ω^)

土曜の午前までですが、自炊なので、何を食べさせられるか。あまり手つきが悪いと指導したくなる悪寒 (^_^;)

ということで、楽しい合宿になりそうです。日曜日に帰ってからレポートします。では参加の皆さんよろしくお願いします m(_ _)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加