平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

佐藤あり紗様

2017-03-28 16:10:37 | バレーボール
黒鷲旗前の全日程終了、本当にお疲れ様でした m(_ _)m

全日本や日立リヴァーレの代表という公の部分と、1人の女性としての私の部分で葛藤があったと推察します。桜の花のシーズンが近いですが、花の命は短くて、人の一生も花のごとし。

結婚して現役を続ける。日本代表選手だとさらに私は抑制されます。でも、リオ五輪でやり残したものがあるのなら、アスリートとしてもう一度チャレンジしたいと思うのは当然。公私を天秤にかけるのではなく、きちんと応援されて代表を戦いたい。そう強く思っているのなら、心から応援します。

ただし、久光から5人も代表に上がっているということは中田監督の不安の現れ。他チームの選手の力量を把握していないから、自信がないので内輪で固めている。このチームとして結果を残すのは大変だから、それは覚悟しておくように。リオ五輪より負担は増えるかも (-_-;)

そういうことなので、浮気しないから

イッテラ━━━━━━ヽ(´∀`ヽ)━━━━━━ン!!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふっかちゃん オールスターのレポ

2017-03-26 15:24:29 | バレーボール
今年初開催のVプレミアリーグのオールスター。チャレンジⅠとⅡの第一試合と、プレミアの第二試合の構成。TEAM ふっかちゃんと、Vプレミアの急造キャラのTEAM ブイリーの組み合わせ。プログラムを見た時点でどちらのチームが勝つか分かりました。当然、どちらもふっかちゃんのチームの勝ち (^_^;)

僕のレベルになると、協会やイベント会社の子供騙しのシナリオが見えて辟易するだけですが、テレビを見る普通の人にはどう見えたのか?

木村選手引退とは無関係のチャレンジの第一試合は、どちらが勝っても良いので、選手の振り分けも公平。試合も合意ありきのフルセットで、半地元の群馬銀行のウイング柿沼杏奈選手を最後に出したTEAM ブイリーの負け。そりゃ、プレミアに入れても見劣りのしないトヨタ自動車の佐藤優花選手のいるふっかちゃんのチームが勝ちますって。群馬銀行は会場の案内などのホスト役で、三好紗弥香選手に席番号を確認してもらいました (;^ω^)

とにかく、「なおき」という空気の読めない大阪弁のお笑いタレントがウザクて邪魔で、それに解説の桜井元全日本代表が乗っかって余計に煩く、第1セットを見た後で外の「煮ぼうとう」を食べに出ました→煮ぼうとう。300円は安いけど、カボチャが入っていないので残念 (ーー;)



驚いたことに、ボランティアの高校生ほかが、試合が何マッチかも知らず、関係者が出てきたので「一番大事なことをアナウンスしないとは」と注意しました。改めて公式サイトを見ても書いてありません。フルセットだと分かったので、同行読者にも煮ぼうとうを食べさせました。試合の合間は混むからです (゚д゚)ウマー


ふっかちゃんの水 1階の自販機で買ったそうな

チャレンジの選手は、放送や放映の機会が少なく、良い所を見せようと最初から真剣モードでした。特に、開始直後のサーブで佐藤優花選手を狙い撃ちしてサービスエースを奪ったKUROBEの平谷里奈選手は立派。来シーズンからチャレンジⅠに昇格する相手に早くもご挨拶 (^m^;)


KUROBEの平谷里奈選手のサービスエース


試合後の記念写真
ブイリーの場違い感 orz


試合後のサインボール投げ込みで、デンソーの田原選手が一周してきてサイドの途中からエンド席のウリの正面にストライク。構えた左手の前でキモオタ男にカットされた orz

第二試合のプレミアの方は、木村引退試合で木村選手のいる方が勝つようにハンデ戦。ところが、リーグ関係者に選手の力量を見る目がなくて、ふっかちゃんのチームにポリーナとカーリー・ウォーパットの外国人二人を入れるミスマッチ。フルセットはおろかストレートで決まるのは目に見えています。それでエキシビションで4セット目を追加。

これはエキシなのでルールは無視。NECの鳥越選手はピンチサーバーと守備固めの経験があるのでサーブで出てきましたが、余興でバックアタック3連発。対抗して佐藤あり紗さんもバックアタックしましたが、こちらは完全に前衛からのアタック。鳥越選手の勝ちでしたね (^o^;)


佐藤あり紗のアタック (@_@;)

ふっかちゃんのチームにコーチで入っていた吉原知子JT監督がセンターで出てくると、日立の松田監督も対抗でセッターとして出てきました。でも、渡邉選手がミス。ミスは演出なのかマジなのか?エキシはエキシで面白いのだから、試合とは構成を分けるべき。

選手の中では、代表として後のない久光の石井選手が本気モードで、新鍋選手は顔見世だけ。木村引退試合というのも試合自体をつまらなくした理由。チャレンジの試合のほうが面白かった。

もっとも印象に残ったのは、岡山のMB山口選手と日立リヴァーレの佐藤美弥セッターのベストフィット。こんなに良い山口選手は見たことない。山口選手が岡山で如何に宮下選手のトスに苦労していたか分かりました。やはり宮下選手はオポジットに転向すべきです。

それにしても、大阪弁とスポーツの親和性の低さには驚きます。まあ、阪神タイガースが100年たっても洗練されない理由が大阪弁にあるのだから、大阪弁は公共の場やイベントにはふさわしくない。近江選手がこんな遠い所と口を滑らせた深谷にノコノコ出てくるんじゃないお (#^ω^)

その前に、バレーボールにDJも必要茄子。ウルサイだけで、下手なライターが書いたシナリオを見せつけられるのも苦。拍手やウエーブの強要で無理に盛り上げようとしないで、選手のプロフィールや個性をアナウンスする方が良いに決まっています。あっ、関係者はろくにバレーボール見てないから、選手の個性も分かりませんよね。


試合後の記念写真

なお、帰りに本格的な煮ぼうとうを食べようとしたら、店は廃業で歩き疲れただけ。もしかして、出待ちもないと思って早く帰ったのが女神の祟りを呼んだか (´・ω・`)ガッカリ…

ということで、深谷駅前で食べたもんじゃ焼きとお好み焼き。この後で焼きそばも注文しましたが、夜店の屋台でコテ2本で焼きそば作っているのをやってみたかったので、途中から自分で焼きました。初めてなのにベテランの手捌き。如何に日頃の観察が重要かを同行読者に教えました。見て覚える、見て技術を盗むのは人間の基本中の基本です ヽ(^。^)ノ


店のオネイサンが焼いてくれたもんじゃ焼き


お好み焼きの本場の大阪出身読者の焼いたお好み焼き ^_^;



焼きそばといえば、馬の上で焼きそば作る岩田騎手のファンディーナが牡馬の皐月賞に出走表明。競馬界は( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

深谷に着いた (^_^;)

2017-03-24 20:24:33 | バレーボール
出発時間を1時間間違えて帰宅ラッシュに重なった orz



赤羽からツバメ特急に乗れたのであとは楽ちん (;^ω^)

風が強くて((((;゚Д゚))))サムー

女神がセーラー服コスプレしているので元気出さないと (^o^;



晩御飯はガストでハンバーグとホウレン草とビール (゚д゚)ウマー


ソースが足らない orz


北口前のふっかちゃん時計
ふっかちゃんが回ってる Σ(・∀・;)


動画があった (*^^*)
https://www.youtube.com/watch?v=CbBk1h5uUtc

なお、明日の土曜の晩はドバイワールドカップデーで、日本馬も出ます (;^ω^)

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201703240008-spnavi
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

談山神社から春日大社へ

2017-03-23 19:02:09 | 古代史と聖書
古代史をやり始めた頃、最初に作ったのは巨大な地図です。国土地理院の2万5千分の1を20数枚貼り継いで、100インチ画面ほどの奈良の地図を作りました。中心となるのは明日香。

2万5千分の1の地図でも、地球の丸みの影響で歪が出ます。でも、貼り継いでの誤差は微々たるもので、この地図を用いての分析には問題はありません。

最初は明日香近辺の地図だけだったのですが、0.1mmの線で遺跡を結んでいったら、どうも明日香からはみ出す遺跡も調べなくてはならなくなった。それが巨大な地図になった理由ですが、最初に気になったのが多武峰の談山神社の石段です。この石段は何故か真北を向いていないで、3度ほど西に傾いています (・。・;

それで、まさかね~(゜-゜)…と思いながら、階段の稜線を北に延長してみたら、何と藤原氏つながりの春日大社本殿回廊の稜線に重なります。24kmも離れているのに何という精度 Σ(゚Д゚)

それで、今回はグーグルアースで証拠画像をと思ったのですが、グーグルアースの写真が歪んでいて資料としては使えません。困りましたが、はたと気がついたのは、国土地理院の資料が使えるカシミール3Dというフリーソフト (;・∀・)

カシミール3Dは古代史で結構使っていたのですが、知らない間にバージョンアップしていて、国土地理院の地図もカラーになっているし、火星の地形図も見られるプラグインまで用意されています。さっそく最新バージョンにアップグレードし、ジャンプ機能で談山神社に飛んだら、見事にカラーの地図。画面右には航空写真というアイコンも。クリックしてみたら、グーグルアースの写真よりも正確な写真が出てきました。ただし、解像度は低いので余りアップはできません (・_・;)

春日大社と談山神社の石段を結んだ線を表示するには、新規作成で2つの位置のアイコンを先に作り、距離の測定ではなく、見通しという機能を使って線を引きます。引くと言っても、アイコンを右クリックしてから、見通しを選び、マウスアイコンを斜め3度に固定して、画面の外にマウスアイコンを持っていくだけ。あとは延々と勝手にスクロールしてくれますが、画面サイズを最小にしておかないと膨大な時間がかかります (;´Д`)

画面右上に桜井とか奈良とかのマス目と緯度が出るので、目的地が近くなったら目印のアイコンを探して右クリックで確定。線は残ったままなので、それぞれの位置にジャンプして拡大し、画像保存するかキャプチャします。

こうして出来たのが以下の画像。参考に、歪が大きくて使い物にならないグーグルアースの写真も掲載します (´ε`;)ウーン…


グーグルアースの春日大社
春日大社も西に回転している



グーグルアースの歪んでいる談山神社
石段は樹々で見えない orz



カシミール3Dによる春日大社


カシミール3Dによる談山神社の石段から


参考までに談山神社周辺地図 (;^ω^)


おまけ 談山神社からバス駐車場までの釜飯の南山荘の空き地で見た鳥
調べても分からなかった orz
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

川崎稲荷 ( >д<)、;'.・ ィクシッ

2017-03-22 19:00:50 | Weblog
今日は天気がよく、川崎のサトー電気までHMA-9500Ⅱのパーツを買いに行ってきました。ディップマイカというコンデンサーです。

修理中のHMA-9500Ⅱは、高級なラムダコンデンサーの容量抜けが数個あり、これでは全パーツの交換しないと不安。とは言っても、ラムダコンデンサーの換わりに使えるフィルムコンデンサーもないし、ようやく若松通商でNECの510000ピコ=0.51μFというものを発見。面接で使えそうなので取り寄せることにしました。1個420円 (^_^;)

川崎のサトー電気の近くに川崎稲荷があります。八代将軍吉宗が紀州から江戸入りする道中に立ち寄った神社で、参拝してから帰りました。すると、京急川崎の店内に豆狸という稲荷ずし専門店があります。詰め合わせを買って帰途。









と、ここまでは良かったのですが、何と京急特急でマスクしたメガネの巨体サラリーマンがインフルで顔を赤くしてゲホゲホ。マスクなんか役に立つわけがなく、海老名に着いたら伝染されて鼻水が出てきました。本厚木に帰ってミスドでも止まらないし、家に帰って体温計で測定したたら平熱より1度高い (;´Д`)

ということで、稲荷ずしを食べて、インフルの薬が1カプセルだけ残っていたので飲んで更新。明後日に現地入りする深谷のオールスターに支障がなければいいですけど (-_-;)
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

女神の本能

2017-03-19 14:45:57 | Weblog
世の中には様々な掟があって、このコードには理解不能のものもあります。理屈で考えても分からない。元来が理屈の外にいる女は男にとって謎そのものというか、関わると精神崩壊する可能性のある不可思議な生き物です (^_^;)

それで、最近気がついたのですが、女には後ろから声をかけられたいという本能がある。あるいは追いかけられて捕まえられたいという逃げ馬心理 (-_-;)

ひたちなかの女神がもったいぶって後ろを向くのも、実はこういう本能があるからなのだと思います。しかし、逃げ馬の脚が速いと追いかける方は大変。昨年の有馬記念のように、坂を登ってからようやくぎりぎり捕まえられる。捕まえたところがゴールとは意味深です (~_~;)

逆に言うと、後ろからうっかり声をかけたばかりに、生涯を下僕のような環境で過ごす可哀想な御主人(名前だけ (*_*;)もいるはず。そういう意味では、お見合いというのは、主導権を渡さないという意味で、男にメリットが有るのでしょう。

久光の新鍋選手は、面倒なファンのサイン要求の声は聞こえず、親しい子供の声は聞き分けて走り寄ってきます。おそらく、基本的に駆け引きはしないタイプなのだと思います。無駄なことに神経を使わないから、試合で集中力を発揮できる。やはり天性のアスリートなのだと思いました。

恋愛で駆け引きする人は墓穴を掘るタイプが多く、特に友人などの恋愛参謀のアドバイスで動く人は100%失敗します。なぜなら、恋愛参謀ほど、相談相手の失敗を願っている人はいないからです。独身の恋愛参謀は裏切るタイミングを計っている。女の底意地の悪さは男の想像を絶する魔物レベルです。

妬みを隠す恋愛参謀は、地獄に落ちているので、ファッションから駆け引きまで、必ず正反対を選択して押し付けてくる。だから、恋愛参謀に絶対に頼ってはいけない。結婚できない美人ほど、身近に悪魔の恋愛参謀がいて、素知らぬ顔で友人の顔をしているのかも。

悪魔の恋愛参謀の反対は、自分が段取り付けてお膳立てするタイプ。仲人とかキューピッドとかのタイプは、根底に善意があリ、傍で見ていられないおせっかいです。おせっかいが過ぎるとウザイけど、人徳がないと出来ないのも確か。人徳がない人は反対ばかり言いますから (;´Д`)
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

蘇る飛鳥時代

2017-03-15 13:40:31 | 古代史と聖書
日立リヴァーレの監督解任。安倍政権に吹き荒れる森友学園への国有地売却問題。( ̄д ̄)エーというほど、古代史的には繋がっていたのです ( ´゚д゚`)エー

2015年春の大阪試聴会。この時に飛鳥の遺跡を巡り、甘樫丘にも登りました。ところが、これより数カ月前に、甘樫丘に隣接する小山田遺跡が巨大古墳である可能性が発表されていたのです→こちら。この古墳の主は天皇を凌ぐ権勢の蘇我蝦夷(えみし)が有力。

今回の日立リヴァーレ監督の解任劇は、先に書いたように、蘇我入鹿(いるか)を逆賊として殺した645年の乙巳の変(いっしのへん)をなぞっています。なぞっていると言っても、松田監督が逆賊という意味ではなく、入鹿を殺した中臣鎌足の子孫・佐藤あり紗を中心とする、歴史ミステリーのドラマ仕立てになっているのです (・_・;)

佐藤あり紗→中臣鎌足(かまたり)の子孫
チーム使用のアシックス→足だから鎌足
松田監督→拝火教(祆教=ゾロアスター教)の神アフラ・マズダから松田で蘇我氏役
遠井選手→中臣鎌足を祀る多武峰(とうのみね)
佐藤美弥→藤原宮
愛宕選手→スイーツだから蘇我氏の邸宅のあった甘樫丘(あまがしのおか)
NEC山田監督→蘇我氏の傍流で蘇我倉山田石川麻呂で中大兄皇子に加勢
NEC近江選手→中大兄皇子(天智天皇)の近江朝


蘇我というのは、ペルシャ系ソグド人の和名で、おそらくは北イスラエル王国の子孫です。当時の中国も北イスラエル系の支配した時代で、隋も唐も北方異民族です。彼らの特徴として、国の垣根を超えた交易や軍事協定で勢力を拡大する開放路線が上げられます。蘇我氏も、唐との連携と交易で国を保持しようとしました。

対して、蘇我氏を滅ぼした中大兄皇子は南ユダ王国系で、本来は北イスラエル系の祭司である中臣鎌足と手を結んだのです。だから、この時代は南ユダと北イスラエルを明確に分離できない混沌の時代でもあるのです。

蘇我氏は女帝の斉明天皇に重く用いられ、拝火教の遺構も数多く残しています。明日香の猿石、亀石、須弥山石などは拝火教の遺物です。斉明天皇は明が付くから南ユダのベニヤミン系ですが、息子とされる中大兄皇子が琵琶湖の大津を拠点にし、この一帯は「さざなみの滋賀」と呼ばれたように、ササン朝ペルシャから来た南ユダの末裔なのです→さざなみの滋賀の正体 ササン朝ペルシャ

蘇我氏も中大兄皇子もペルシャと関係が深くて混乱するかもしれませんが、今の時代に当てはめると、イラクと関係の深い中大兄皇子と、もっと東のイランと関係の深い蘇我氏という感じです。イラクとイランの仲が悪いように、イスラエル崩壊後のイスラエル12部族も、日本に来てまで対立していたのです (;´Д`)

蘇我氏は基本的に交易で儲ける商売人で、拝火教から仏教まで何でもありの精神。蘇我氏の絶頂期には仏教寺院も建て、対立する祭司の中臣氏は大阪の豊中に潜んでいました→三島郡。この豊中こそ、森友学園へ売却が進められた国有地の場所です。

松田監督は、伏見稲荷のある京都の伏見区の出身ですが、高校は大阪です。息子の松田健太郎コーチも大阪出身。甲斐コーチは堺の新日鉄で活躍。達川コーチも大阪出身。これだけ見ると、蘇我入鹿が殺された後で遷都した、難波宮(なにわのみや)の孝徳天皇(斉明天皇の夫)一派みたいです。

難波に遷都した理由は、当時の交易は船で行われていたからで、流通の拠点を抑えたわけです。百済などの朝鮮半島重視なら、琵琶湖の大津が便利ですが、唐に直接渡るには難波が便利。百済を守ろうとした中大兄皇子=天智天皇は大津京を拠点としましたが、百済は滅亡するし大失敗をしました。

これで、南ユダの大津朝は崩壊して、後に天武天皇の北イスラエル政権が誕生するのですが、天武天皇は669年に死の近い中臣氏に藤原姓を授け、その功績をたたえています。

今回の解任劇は、中臣鎌足と中大兄皇子による、斉明天皇と蘇我氏へのクーデターを連想させます。皇太子様がラストエンペラーとして即位するなら、飛鳥氏の語るように次の年号は飛鳥。来るべき時代のために、大激変の飛鳥時代を見つめ直すのも良いと思います。

中臣鎌足は元は中臣鎌子で、生まれた時に白い狐が鎌を銜えて現れ、子の足元においたことから鎌子と命名されたとか。狐を祀る伏見稲荷の伏見区の出身の松田監督が解任されるとは、このストーリーは皮肉的です。やはり、ヒノトトリの炎の影響なのかもしれませんが、松田監督の悲劇は、生まれた1965年が乙巳(きのとみ、いっし)で、645年の乙巳の変(いっしのへん)と全く同じ干支だったことに尽きます ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なお、関連画像は後で追加 (^.^;


大和八木に着いてリュックを下ろす際、聖霊を表す丸い頭のギボシ=監督の首が落ちた (-_-;)
これだけネジではなく嵌めるタイプ



ガンブラック色のフックはこのように上下スライド式
それなのに近鉄特急の座席裏のネットを噛んで外れなかった
この時にギホシが落ちているのを発見



やはりリュックを棚から下ろす際に紛失したミニドライバセット
これはハンズで予備に買っておいたもの



談山神社の最も長い石段は真北を向いておらず、数十km離れた奈良の春日大社の回廊の稜線にピッタリ重なる
春日大社も少しだけ回転しているということ
日立に春日部共栄の選手が多いのも納得 (;^ω^)


     平御幸(Miyuki.Taira)
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

日立リヴァーレ監督解任の余波

2017-03-14 12:08:42 | バレーボール
日立リヴァーレの地元の茨城新聞によれば、松田監督は試合後に解任を申し渡されたそうです。フロントと選手の一部しか知らなかったのでは。

日立リヴァーレの戦力は、お世辞にも優勝候補のものではありません。層が薄いし、有力チームのような、高校から全日本候補として注目されていた選手も皆無(栗原選手を除く)。ユース代表レベルの、身長や決定力や体力が少し足りない選手を集めたチームです。野球で言えば、広島やヤクルトのような、大手が見逃した選手をスカウトして育てるチームです。また他チームを辞めた選手を獲得するのも同じ。

久光や東レやNECのように、そんなに苦労しないで有力選手が獲得できればフロントも監督も楽ちん。岡山のように資金力がないと、特定高校とタイアップした選手獲得ルートを作ります。日立は、東北から関東出身の選手を中心に集めて、それが良い結果を生んだ、九州中心の久光に似たチームです。

だから、シーズン3位でファイナル6も3位は上出来だと僕は思っています。誤算は渡邉選手が岡山戦で怪我をした試合で、栗原選手が奇跡的に間に合ったので3位通過ができた。ただ、層が薄いので、遠井選手や井上選手などベテランは、シーズン後半に疲れから動きが悪くなった。ファイナル6の組み合わせの不利もあり、日立リヴァーレは疲れ果てて準決勝に駒を進めるのが精一杯。久光に負けたのは監督の責任ではありません。むしろ、この戦力でよくやったと思います。並の監督なら6位がいいところです。

でも、フロントは優勝できると思っていたようです。3位では物足らないから解任した。僕は、フロントに高慢とか傲慢がないか心配しています。杞憂でないなら、松田監督以上の有能な監督が据えられないなら、日立は転落の道を歩むことになります。数年前は久光と首位争いしていた岡山が転落したように。岡山は外人選手がいないから仕方ないですけど (;´Д`)

松田監督は頑固ですが、聞く耳は持っていて、チームそのものは良いチームだったと思います。ただ、今年は火の年なので運がなかった。7番の斎藤加奈子選手を使ったのは素人呪術臭いですが、それは敗戦とは関係のないレベルのもの。

13日に訪れた奈良の談山神社は、全国の藤の名前を持つ人の聖地です。藤原から佐藤や斉藤に至るまで、藤にとってメッカのような存在が、中臣鎌足を祀る談山神社なのです。

ところが、談山神社の談は炎が付きます。中臣鎌足の息子の藤原不比等は淡海公(意味は漁師=イエスの弟子)と呼ばれ、やはり炎が付きます。正月に、今年はヒノトトリの酉年で火がダブるので火事に注意と書きました→こちら。その後の火事の多さは御存知の通り。12日の桜花賞トライアルもカラクレナイ(唐紅)が勝ちました。ユニフォームが燃え盛る火の色の、NECと久光が決勝で戦うのは当然。

燃え盛る火の色を持たない日立リヴァーレは、最後に弱気になって自滅。運気的に仕方なかったのです。降格した水の色の岡山とは反対に、チャレンジⅠのデンソーは火の鳥色のユニフォームで昇格を決めました。水の色の上尾は鳥だから有利で、サマーリーグ段階で昇格と僕のお墨付き。あとは仕上げるだけ (・。・;


名古屋から蒲郡の間にデンソーの工場が見える

この仕上げに、岡山と金沢のチャレンジマッチコンビを使いました。日曜午前に伏見稲荷に参拝させ、スズメの焼き鳥を食べさせたのです。ヒノトトリそのものを食べさせたので、岡山も金沢のPFUもストレート負け。火の剣でエデンの園を守る岡山のチアリーダー、番ちゃんが出産でいないのも岡山には不運でした。


岡山の読者が撮影したもの
食べたから火の鳥のように復活なるか (;^ω^)


僕の足が疲れから痛くなる→アシックスのシューズを買う→そうだ談山神社に行かないと→淡海公と炎が続くお (*_*;

このように、神が用意する仕掛けは完璧なのです。僕に考えられるわけがない。しかも、13日に十三重の塔の談山神社に行くことになるとは。もちろん、藤原の子孫の佐藤あり紗さんが日立にいたから談山神社が連想できたのです。

火がダブる炎の色の呪縛を封じるには、癸巳(ミズノトミ)生まれの僕へのクリスマスやバレンタインや誕生日のプレゼントしかなかった。いずれかがあったら日立は優勝できていたはず。機会を逃す度に日立は成績が悪化したのだから。勇気のなかった佐藤あり紗さんと、見て分かっているはずなのに気が利かない日立関係者全員の責任ですよ。神社に行って賽銭をケチるようなことはしないでしょうに。

それから、僕はきちんと教えてあげるのだから、何事も自己流でなくて、ちゃんと教えを請うように。そうすれば、迷える羊の斎藤加奈子選手に7番を用意することもなかったはず。聖数7は中心選手に与えないと逆効果です。

監督解任があると、常に不安になった選手の退団や移籍が余波として残ります。次の監督は誰なのか知りませんが、角田総務の復帰なら激震もあるかもしれません。全敗監督では選手が不安になるのも当たり前。黒鷲旗には引退選手も決まっているだろうし、ちょっと心配ですね。誰かがチームをまとめないと。クラシック候補ブレスジャーニー骨折リタイアでブレス浜松昇格ならず。週末の阪神大賞典でサトノダイヤモンドが負けたら激震必死 (ーー;)

なお、スズメの焼き鳥を食べさせられた岡山と金沢組。文字通りの火の鳥の復活に期待するしかありませんが、裏にプロリーグ化の波があるから、プロリーグに反対の立場のチームは辛いかもしれません。


12日の試合後に奈良の大和八木に移動した時
座席が3号車3Aに数字が3の倍数ばかり (^_^;)
ちなみに、この近鉄特急で日立カラーのリュックにぶら下げていたミニドライバーセットを紛失
丸環のスライド式チャックが不思議にも座席裏のネットを咬んだ
天の三神の聖霊の丸いギボシも落ちたので拾ったけど不吉
あとで監督解任を知ったから解任は陰謀に近い悪い出来事



13日に談山神社参拝後の名古屋行き近鉄特急券
3号車3Dから2号車6Dに乗り換え



名古屋からの新幹線は全席埋まっていたのに6号車12Cで3人掛け独占 \(^o^)/
このように3の倍数ばかり
ちなみに本厚木のタクシーは八木という運転手さん
追加情報のように12番は遠井選手の番号だた orz
それだけでなく、乙巳の変が6月12日 ( ´゚д゚`)エー


追加

コメントのほんと情報

中臣氏が藤原姓を賜ったのが669年で、修理中の日立のHMA-9500Ⅱに使われている2SD669の型番に同じ Σ(゚Д゚;エーッ!

コメントで書いた追加情報

遠井選手→多武峰(とうのみね)
アシックス→鎌足
丸環の鍵がかかる→鎌足が仕掛ける
銀色の玉が落ちる→入鹿の首がはねられる

監督解任劇は、道鏡と和気清麻呂の事件に瓜二つの、乙巳の変をかたどったもので、日立のフロントも監督も選手も巻き込まれただけかも ( ̄д ̄)エー

これについては、昨年の大津訪問から説明する必要があるので、新たに書きたいと思います (@_@;)
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

和解した (;^ω^)

2017-03-13 11:15:51 | Weblog
大和八木に泊まって、朝に夢を見ました (・_・;)

ロマ(ジプシー)のようなコミュニティがあり、土の上で生活している人々を訪問。案内されると佐藤あり紗さんがスプリングコートを着て背を向けて座っていました。後ろから声をかけ、少し話をして握手して彼女が立ち上がりました。その時にコートの裏に汚れが見えました。これが彼女の苦労を表しているのです。

このコミューンは自由で奔放ですが、悪くいうと上品ではない。彼女は彼らの羊飼い。だから、僕に対する気後れみたいなのがあり、それが彼女の臆病さにつながっているのだと思います。

僕の出た中学校は盛岡市内でもガラの悪い方で、そういう中で僕は人間の本質を見てきたのです。だから、そういう人たちも嫌いじゃないし、実際にメンバーの何人かはそういう人たちです。気後れする必用はないのです。

桜井に出てタクシーで中臣鎌足を祀る談山神社へ。佐藤ほか藤原氏の祖先が祀られているところです。佐藤の大本の祖先の所へ挨拶に訪れたのです。歓迎してくれました。姫をよろしくと鎌足の声が聞こえたような (^_^;)


有名な談山神社十三重塔
第十三部族の祭司レビ族を表す



中臣鎌足公を拝するには中央から左に座して拝さなくてはならない
これにより、拝するものは天使ケルビム=下がり藤の形になる



不思議な祭祀物

ちょうど桜井行きのバスが来た ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


バス停前は土産物屋でご飯も食べられる


干物は550円
350円の甘酒入れて2000円ちょうど (;・∀・)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

日立に足りないもの

2017-03-12 18:52:58 | バレーボール
日立リヴァーレはまたしても久光の壁に跳ね返されました (-_-;)

日立が久光に勝てない理由はただ一つ。例えば、応援団の前に3人も座ったのにただの1個もサインボールが飛んでこない。この時点で負けは確定していました。サインボールが5個飛んできてようやく勝てるかというのに。帰りもサインもくれないで無視するし (;´Д`)

その点、久光は地元の中大路絢野がずっと隣で、これはサイン待ちのサインと見て同行読者にサインを貰わせました。その後、帰ろうとしてバスの後ろに回ったら、ちょうど新鍋選手が出てきたところ。それも、新鍋選手の知り合いの小さい子が横だったので、すぐに僕達の横に来て、また労せず二人共サインを貰えました。久光が神に選ばれたのです (゜o゜;




河童はイエス・キリストを表しているのです(飛鳥説)

今回は特等席に近かったのですが、同行読者はチャレンジマッチの岡山・金沢組で、気がきかないことだけは一人前。僕の真後ろに気持ち悪い男が咳しながら座る。これで第1セットは何をしても無駄。チャレンジマッチのデンソー対PFUがデンソーの勝利で、ようやく岡山・金沢の2人が戻ってきたので、気持ち悪い男が後ろに来ないようにブロックさせました。

これで第2セットを取りましたが、やはり日立カラーのリュックは立って背負わないとダメなので、第4セットは電光掲示板の近くで仁王立ち。ところが何とプロレスのTシャツ(久光カラー)着たカメラマンが視界の邪魔しに来る。挙句の果てには、留守にしてきた指定席で、ブロック役の二人の読者の間に謎の禿頭のオジサンが。こちらも久光カラーの赤 orz


日立のブロックが弱いのは僕へのブロック役が機能しないから
敵に玉座を乗っ取られて座られると同じシーン orz


二人の読者の無能ぶりが、岡山・金沢のチャレンジ落ちに繋がったのです。浜松の読者も昇格にはふさわしくない消極的活動。特に、岡山・金沢の読者は何事も指示しないと動かない。口うるさく、サインもらいに行くようにとか、声をかけるようにとか、なかば命令されないと半歩も動かない牛のような性格。なんで自分の意志で行動できないのか?この二人の読者に気を遣うから集中できない orz

その点、ラオスに行ってた北浦和の読者や会津若松の読者は割りと優秀で、自分たちの役割も分かっているし気を遣わないで済む。命令されないと半歩も動かないのでは自由から程遠い (´Д`)

3.11に重なったこと。ラオスの結婚式にいつもの読者が招かれたこと。ウリの誕生日プレゼントのサインボールが届かなかったこと。これらが総合して日立の完敗という結果に終わったのです。


読者に頼んだ稲荷寿司4個で4セット分しかなし
箸忘れてるし (・.・;)


第1セット途中交代の渡邉選手は試合中から泣いたまま出てきてまた泣いていましたが、若い選手ではない某中心選手が神に喜ばれる行動をしなかったから神もどうしようもなかった。日立の課題は大きいし多いのです。

669は700へ1足りないだけですが、天と地の違いがあります。聖数7に至る道は、ただの数合わせではなく、その数にふさわしい人に背番号を与える必要があります。パオリーニの7は凄かった。ジャクソン選手では埋められなかったし、パオリーニがいたら優勝していたと思います。

毎度、立ち上がりに連続失点するのにローテーション変更しなかった監督のミス。エンジンのかかりが遅い内瀬戸選手のリザーブも必用。いつも第3セットまで待つ訳にはいかないから。ミスの多いサーブも課題だし、これだけミスして3位は上出来だと思います。モモンガさんも守備とサーブをなんとかしないと。

と、課題は多いですが、僕を含めて皆さん本当にお疲れ様でした。良いプレーを見られて幸いでした m(_ _)mー


試合前は比較的近い太秦の三柱鳥居の蚕ノ社(かいこのやしろ)に参拝
やはり発見がありました (;・∀・)


試合後は奈良に移動 やはり3 orz
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ負け

2017-03-11 18:14:59 | バレーボール
(_´Д`)ノ~~オツカレー

久光どうのこうのでなくて、日立リヴァーレの疲労負けです (;´Д`)

自分も、昨日の昼から食欲がなくて食べず、晩御飯も3/4を残すほど疲れています。ホテルで背中に二段枕して、床に頭を落として背を反らせ、何とか疲労を取ろうとしましたが、やはり根本的な疲れは取れません orz

久光がファイナル6の最後に不調だったのはフルセット続きの疲れから。だから最後の試合にさっさと負けて休養に専念。負けても良い最後の試合をフルセットに持ち込んで疲れた日立とは、この疲れの差が出たのです。もっとも、久光も大して強くなく、日立が自滅した試合だったので、疲れの差がない明日の試合には逆転可能 (`・ω・´)

試合前に護王神社に参拝したら、お守りは足萎えや疲労に効果ありらしい。効果が出るのは明日ですね (;^ω^)

今日はガストで昼ごはんが食べられ、向かいのマクドで同行読者にハンバーガーと思ったら、15分も放置されてキャンセル。やはり、同行読者は岡山と金沢なので、日立の応援よりは、岡山とPFUに僕のパワーを持っていくチャレンジマッチ要員でした。岡山は上尾に楽勝。PFUはデンソーにフルセット負けと、予想外の健闘 (・_・;)

指定席は久光応援団の前で、随分と空いていると思ったら、何と旗振りの旗が頭上を通過する最悪の場所。さっさと撤退しましたが、日立に流れは来ませんでした。でも明日は今日とは反対側のサイド。応援団の位置が変わらなければ明日は日立に流れが来るはず (^_^;)

出待ちは佐藤あり紗さんが不機嫌で、バスから顔を出す程度。同行読者が係員に頼んでプレゼント渡すことが出来ました。僕の買った繭のお守りも同封 ^^;

同行読者は、引地選手と井上奈々朱両選手にサインを貰えて良かったです。明日はストレート勝ちして延長線に持ち込まないと (^o^;

足の疲れが限界なので、アシックスのランニングシューズを試合後に買いました。これも3ヶ月持つかどうか。いつも2ヶ月で穴が空きます (-_-;)

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

明日から京都と護王神社 (;^ω^)

2017-03-09 16:05:11 | バレーボール
京都でファイナル3があるので、明日の金曜日には現地入りします (;・∀・)

昨年の11月に、日立リヴァーレ次第で京都の試合があり、その時に護王神社を参拝したいとコメントで書きました。護王神社は亥の子の祭りがあり、亥がシンボルのマグダラのマリアの神社なのです→干支に隠された奥義。詳しくは11月1日の↓から (・。・;

マグダラのマリアの正体~イエスの磔刑はマリアが31才の時の出来事

実は、昨シーズン同様に、ファイナル6開幕が京都だと思っていたので、ファイナル3まで残らないと京都に行けないとハードルが高くなっていました。トップ通過でもダメだったし、準決勝のファイナル3に残った日立リヴァーレには感謝です m(_ _)m

いつも同行する読者はラオスの結婚式に招かれて雲上の人。同行するのは、同日に大和市でチャレンジマッチを戦う岡山と金沢の読者。チャレンジⅠトップ通過のデンソーは強いし、2位通過の上尾もデンソーと遜色ないので、少なくとも1チームは落ちるでしょう。

今年からチャレンジⅠとⅡの入れ替え戦も2チームずつになり、Ⅰの下位2チームからJAぎふが初の入れ替え戦。こちらは高さでⅡのブレス浜松を圧倒して残留を決めました。しかし、シンボルの田村真希が引退した柏エンゼルクロスは、昨年と同じトヨタ自動車に点差負けで降格。トヨタ自動車の選手は、5日の2試合目に1-3で負けてポイントが同じになり、試合後の発表まで昇格は分からなかったようです。

日立リヴァーレが昇格した時の相手がデンソーで、その時にデンソーから出ていた井上奈々朱選手が日立にいるという因縁。デンソーは大竹選手も鍋谷選手も石井選手もいたのに、今とは全く別のチームです。この時も点差で辛くも上回って日立リヴァーレが昇格。サーブの良い佐藤美弥さんにピンチサーバーが出されていたとは、隔世の感があります (^_^;)

土曜日は3.11の日。久光の壁を乗り越えて、NECに挑戦状を届けましょう ヽ(゚∀゚)ノ

20:11
着いた (;´Д`)
これから地下街で晩御飯
エビカツ丼とビール (^q^)


ショッパイ orz
エビカツは失敗作 (・_・;)



コメントで書いた、こだま669A号の証拠写真
列車番号が669Aなのです→時刻表

修理している日立のパワーアンプ、HMA-9500Ⅱに使われているトランジスタが2SD669Aで、交換したばかり (;^ω^)
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日メッセージありがとうございます m(_ _)m

2017-03-07 17:50:30 | Weblog
今日の7日は日立リヴァーレの佐藤美弥セッターの誕生日ですが、明後日はウリの誕生日 (;^ω^)

SNSのメンバーからお祝いの寄せ書きが届きました。この場で御礼申し上げます m(_ _)m

また年を一つ取ってしまったので素直に喜べないのですが、老け込まないで精神の若さを保ちたいと思います。まだまだやることは多く残され、予定していることの半分も実現できないかもしれませんが、10代、20代で未来を失う若い人が増えている今、未来がいくらあっても足りない自分は幸福だと思います (;´∀`)

9日 コージーのケーキを追加 (^q^)

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

惜敗

2017-03-05 18:49:03 | バレーボール
ファイナル6最終戦はJTに惜敗 orz

第一試合で東レが負けて日立の3位以内は確定で試合開始。やはりモチベが維持できなくて連取されましたが、そこからフルセットによく持ち込んだと思います。3位通過おめ m(_ _)m


試合前、3位決定後なので顔がほころんでいる
佐藤美弥さんはどっと疲れが出た模様 (_´Д`)ノ~~オツカレー


何と、体育館近くの中華料理店でJTのチア8人と一緒 (;^ω^)


甘いエビチリ


かにチャーハン

出待ちは道路でサインもダメ状態。画像は帰ってから (・_・;)


こんな感じで、数分後のJTのチア8人が予見されていたのかも ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

牡丹飯店という中華料理屋さんで、先にJTのチア8人が坊主頭の応援団長みたいな人に招かれたように座っていました。チアだけ大きなテーブルで、リーダーだけビールで、あとは未成年なのか水でした (^_^;)

先にJTチアたちが店を出たら、一人で料理から何までやっていた若い女の子が、「東レの木村さんも来ていたんですか?」と尋ねてきました。テレビでやっていたそうです。8人の女の子をカワ(・∀・)イイ!!と褒めていました。それでJTのチアリーダーだと教えてあげました。たどたどしい日本語だったので中国人だと思いますが、愛想が良かったので店は繁盛するかも (^o^;)
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

明日のファイナル6最終戦

2017-03-04 18:06:53 | バレーボール
2位の久光が首位のNECから勝ち点を上げられず、次の試合でトヨタ車体が東レから勝ち点3なら2位に浮上と、久光のピンチの展開 (*_*;

結果的に、東レが勝ち点3で久光の3位内が確定。トヨタ車体は4位以下が確定して終戦。明日の第1試合で、東レがNECに2セット落とした時点で日立の3位が確定します。日立は東レ戦にかかわりなく、JTから2セット取れば3位確定で、フルセット勝ち以上の2あるいは3ポイントなら2位通過です。

トヨタ車体と東レの一戦は、双方とも硬くてミスが多く、プレッシャーの少なかった東レがトヨタ車体の自滅を招いて勝ち点3。日立が勝ち点を上げられずに、東レが勝ち点3なら東レが3位通過。東レは木村引退に花を添えたいので、最後まで気を抜かないと思います。対戦相手のNECは首位通過が決まって消化試合ですが、勝負事は手を抜くと尾を引くことがあるので、緩めてはこないと思います。

ということで、明日は横浜に行ってきます。日立の3位以内が決まったら、中華街でビールが飲みたいけど、決まるまでは重いリュックを背負っての苦行が続きます (・.・;)

日立は勝って締めくくりたい。そして久光を撃破して決勝に。コンディションを上げていかないと優勝はできないのだから、そういう意味では理想的な展開だと思います (;^ω^)

対戦表
http://www.vleague.or.jp/standings2/season_id=681&round_id=12
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加