平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

呪いのペンタゴン~平昌五輪スタジアム

2017-10-05 00:06:21 | フィギュアスケート女子
東亜+を引退して、ウリナラ韓国と関わらないようにしていたけど、バレーボール女子が朝鮮人と在日に侵食され、嫌々ながら東亜に戻ってきました。しばらく離れているうちに大変なことが (;´Д`)

3日のコメントで、ウリナラ冬季五輪のスタジアムが五角形のペンタゴンと初めて知りました。


日テレニュースより
椅子の色はバンクーバー五輪と同じかも


それで調べてみたら、どうも自分が2015年の秋に書いた、一連の呪いの五角柱に触発されたみたい→スカイツリーの闇と日立リヴァーレの光。ウリナラ名物のパクリが、とうとう自分の書いたことに及ぶとは思いませんでした (ーー;)

平昌五輪スタジアムは、2015年10月末の時点で手付かずです。まだデザインすら決まっていなかった。そもそも原案では普通のオーバルスタジアムです↓ (^m^;)


左端はグーグルアース2017で、右は画像検索した2015年10月以前の画像
川が流れているのは1か所なので特定は楽
37°40'2.46"N,128°42'21.31"E



2015年10月末の時点

これが、ウリナラ情報網で、近くて永遠に遠い日本で呪いの五角柱という記事を見つけた。書いたのは自分なんですけどね。恨(ハン)の精神を誇る五輪関係者の目に入った。ピコーン 五輪スタジアムをペンタゴンにして、イルボン(日本)を滅ぼす一石二鳥のデザインにすればいいニダ <丶`∀´>ホルホル 💡

ということで、急遽決まったから独自デザインしている暇は茄子。それで、恐れ多くも本場アメリカ様のペンタゴンの内側の寸法を基準にし、残りは適当に決めたのが今のスタジアム。1辺112mの五角形が基本だったのです。五角形が時計回りに18度傾いているのは土地の効率利用からと思います。


本場アメリカのペンタゴン


本場から寸法をパクった <丶`∀´>ウェーハッハッハ

この呪いのスタジアムは、最初にメインスタンドの電力やトイレや水道設備を先に作り、その上を階段などの敷設で覆う簡単な構造。でも、このミニペンタゴンが建てられたので、ほど近い北朝鮮が滅びへ動き出した。ミニペンタゴンの真ん中から、目に見えない悪霊がインナーアースの闇(地獄)から出て来ているからです (-_-;)


2016年5月にはメインスタンド下の設備が完成


北緯37度40分の意味は、N=日本を死に
東経128度42分の意味も、東=日本が死に



寒々としている :(;゙゚'ω゚'):サムィー

韓国は、日本を呪うためにペンタゴンスタジアムを建設したけど、人を呪わば穴二つで、まず先に韓国が滅びる運命となったのです。自業自得とは恐ロシア (T人T) ナムナム


平昌とペンタゴンを結んだラインは真北に対して20度
北極中心の画像は亜空間世界アルザルに関係するので2005年と古いまま
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

浅田真央は7の年

2016-04-03 19:48:58 | フィギュアスケート女子
 世界フィギュアで浅田真央は不調のSPから盛り返して7位。左膝が悪くても追い込み馬体質は健在です (;^ω^)

 この7位という結果は、復帰戦となった昨年10月のジャパン・オープンの翌日に、『正七角形の奥義』として予言のように書いています。しかし、この時には書いていない、浅田真央自身が7を引き寄せた、もうひとつの理由もあるのです。それは真央カラーのピンク(SP)や紫(フリー)。

 日本史を習うと必ず出てくるのが聖徳太子の定めた冠位十二階。位階(地位)を色分けして冠に割り振った、今のドブネズミ色服の官僚や政治家には考えられない制度です→こちらとか。

 この冠位十二階で下から7番目は小礼(しょうらい)の薄赤ですが、下位の4(大小の義、大小の智)に対応するカラーは白とグレーのモノクロで、実質的な色として薄黄から数えれば薄紫が7番目となります。冠位としては小徳です。また薄赤をピンクにしているサイトがありますが、当時の染料は茜(あかね)か紅花なので、それらの色の薄いものと考えて良いと思います→日本の伝統色

 十二階の一番下から数えてピンクの7。薄黄の小信から数えて薄紫で7(一番下から11)。ここまで7に支配されるとは書いていて驚きです (´Д`)

 土曜日には藤田菜七子騎手がハナ差の2着。桜の花の季節にハナ差とは洒落ていますが、こちらも名前が77。余談ですが、阪神の大阪杯は来年からG1に格上げですが、勝ったアンビシャスは7枠9番で、真央ちゃんの2日間の順位と同じ。2位のキタサンブラックは7番でした。どうも、北海道新幹線開通記念馬券だった模様 (=o=;)

216 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2016/04/03(日) 15:59:50.24 ID:RABQRy5X0
クラーク博士
少年よ大志をいだけ(アンビシャス)
北島三郎
はるばる来たぜ函館(キタサンブラック)
祝北海道新幹線開通

 真央ちゃんは現役続行を決めたみたいですが、体調を整えればまだまだやれると自信を深めたのではないかと思います。復帰一年目は手探りのところも見受けられましたが、来シーズンはマイペースで臨めると思います。

 なお、修理中のHA-7700はシャーシーアースの12Ω抵抗が焼けて134Ωになっていたので、リレーが入らなかった原因に発振が考えられます。大きなヒートシンクとシャーシーを繋げるアースを外してあったので、それが原因かも orz

    エフライム工房 平御幸
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

長洲未来の復活

2016-03-31 20:21:32 | フィギュアスケート女子
 フィギュアスケート世界選手権の女子SPが深夜から始まりますが、先の四大陸選手権で2位となり、久しぶりに世界選手権全米代表に選ばれた長洲未来ちゃんに注目です。

 未来ちゃんとの付き合いは長く、最初は個人的な応援から始まり、後にSNSメンバーが中心となって毎年のように何かをプレゼントしてきました。演技の中でプレゼントしたアクセサリーが見えたことも (;^ω^)

 その未来ちゃんが、成長とともに何かとトラブルに見舞われて、全米代表を逃すこと数年。NHK杯で機器のトラブルで20分も待たされたのも記憶に新しいし、今シーズンも全米SPで靴破れたとか。その全米は4位でしたが、四大陸の好成績で代表入りしました。

 実は、ソチ後に区切りとしてメンバーによる応援も終わりにしました。引退すると思ったからです。ところが、メンバー代表のもとに昨年に未来ちゃんから手紙が届き、今までの応援への感謝が書かれており、現役続行するみたいなのでクリスマスから応援を再開しました。その直後の復活劇ですから、メンバー全員が喜んでいます。未来ちゃんのインスタグラムに僕が作ったケルビム型スピーカーが写っていたこともありました。この自由で開放的なアメリカンスピリッツは日本の選手に欠けているものです。

 真央ちゃんに足りないのは未来ちゃんのような勇気。どこぞの女神たちも同じですけど (;´Д`)、取って食わないのだから、未来ちゃんをお手本にして欲しいところ。それにしても、未来ちゃんのトラブルを呼ぶ風雲児運は物凄い。できれば良い方で風雲児になってもらいたいと切に願う今日この頃です (;・∀・)

 というわけで、真央ちゃんも頑張れ (´∀`)

 なお、修理中のHA-7700はプリアンプ部も問題なく動作し、パワーMOSを取り付けての調整もDC漏れなし。それなのにリレーがオンになりません。パワーMOSを取り付けない状態ではオンになるので、リレー回路の故障ではなさそうで、原因究明に頭を冷やしています orz

    エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

浅田真央の復帰戦~正七角形の奥義

2015-10-04 17:01:25 | フィギュアスケート女子
 3日のジャパン・オープンで真央ちゃんが帰って来ました。ブランクを感じさせないどころか、むしろ安定感を感じさせる見事な演技でした。しかし、僕が見たのは聖書に隠された7の奥義。いろいろと大変なことを書くので、しっかりと考えながら読んでください。

 まず、ジャパン・オープンの法外な値段から。4階席でも7000円です。数年前の倍近くなので、見に行くのは諦めました。次に、プログラムが蝶々夫人なので、コスチュームが薄紫色の着物のデザイン。以前に書いたように、真央ちゃんはイスラエル12部族のエフライム族なので、シンボルが蝶です。平家の家紋の蝶がその代表で、真央ちゃんのコスチュームにもしっかりと蝶がデザインされていました。コスチュームは日本の国蝶であるオオムラサキをイメージしたのでしょう。

 それで、前日のスワローズの優勝が決まった日の朝、僕は深夜から眠れないで悶々としていました。というのも、正七角形という図形が気になって、頭の中でいろいろと計算していたからです。あとで気がついたのですが、スワローズの真中監督の背番号が77で、修理中の日立のアンプもHA-7700。日立リヴァーレで唯一決まってないパオリーニの背番号も7。

 このように7が気になっていたので、スワローズの試合が始まる前のミスドでもベートーヴェンの交響曲7番を聴いていました。結果的に、真央ちゃんの得点は141.70で末尾が7。宮原選手と村上選手も末尾が7。スワローズの優勝も7回目 Σ(゜Д゜;エーッ!

 スワローズの優勝でマスコットのつば九郎もビールをかけられていましたが、燕の尻尾は燕尾服にデザインされるほど重要。何故に礼服が燕尾服なのか?

 これらのカオスが、正七角形を実際に描いてみると、見事に美しい理論で収束する。やはり神は偉大です。スワローズの優勝も、真央ちゃんの復帰も7000円のチケット代も、日立リヴァーレの外人枠も、すべては聖書の奥義を明らかにするために用意されたものだったのです。

 正七角形は、聖数の7を持つものなのに、出てくる角度は割り切れず、描くのにも大変な労力が要求されます。完璧な作図は無理と言われるほど。人間の世界は数字の6で、神の世界は数字の7という教えにも頷くことが出来る。6から7への道は、近いようで果てしなく遠いのです。その証拠に、ネットで正七角形の奥義を公開している人は1人もいません。


正七角形と七芒星

 正七角形は、星の形に一筆書すれば七芒星になります。七芒星は頭が変になりそうな形ですが、実は上下に長い三角形を折り畳んだ形なのです。紙ではなく、針金で三角形を作り、一度ひねってから畳むと7つの頭を持つ星形になります。生命の樹の至高の三角形を畳むと七芒星になる仕組み。だから、正七角形や七芒星には様々な奥義が見つかるのです。

 例えば、武士の礼服として知られる(かみしも)。肩が水平に尖る不思議な形をしています。しかしこれは、七芒星そのままの形なのです。七芒星を、襟(えり)、裃の左右の肩衣(かたぎぬ)、左右の袖(そで)、袴(はかま)の左右、に見立てれば7つの部位になります。

 真央ちゃんが着物のコスチュームでヒントをくれた。SNSでも、妹さんの結婚式の準備で着物の写真がアップされました。だから、七芒星から裃を連想するのは難しいことではなかったのです。

 さて、ここから本題。スワローズの優勝は1992年の優勝の時に重なるとあちこちで囁かれました。僕の古代史では、1992年は、聖書の七倍罰の1290日目に当たる重要な年なのです。七倍罰は、一年360日を一日とする計算で、360×7=2520日が2520年と定められています。これは、神に逆らったことから罰として与えられた苦難の年月です。そして、聖書学的には半分の1260年が3.5倍罰と数えられますが、『ダニエル書』にあるように、1290日を経て1335日まで至ります。1335日めがイエスの再臨となるのです。これが2037年です。あと22年。


七芒星と正七角形が指し示す七倍罰
トリプルアクセルの3.5回転は3.5倍罰や生命の樹の蛇の巻き付く数に同じ


 七芒星は三角の突起の部分だけ見ると、内角の和は180度×7=1260度となります。これが3.5倍罰の1260日目を指し示しています。ところが、七芒星と正七角形を重ねてみると、三角形の部分が倍の14となります。内角の和も倍になって2520度。これが七倍罰の2520日を指し示すのです。

 真中監督の77番や、日立のアンプの型番7700は、「7を二つ重ねて見よ」という神様からの暗示だったのです。七芒星と正七角形を二つ重ねて見る。このことに気がつけば、角度の計算から七倍罰に至る。おまけに、裃の奥義も分かりました。

 裃が七芒星をデザインして聖数7を隠し持つという事実。これが西洋に伝わった時に、変形して燕の尻尾のような形になったのです。尻尾の基本のデザインは七芒星ではなく、尖った星形の方ですが。


燕尾服の尻尾は上の図の下の部分からデザインされた

 日立リヴァーレの開幕戦も近いし、11月のひたちなか試聴会も近い。忙しい秋ですが、何とか7700の修理を間に合わせたいと思います。佐藤あり紗さんが新キャプテンとして、ユニフォームのデザインを変更するのかも気になります。ちなみに、サイン会でサインしてもらったスケッチブック。見事に阪神のユニフォームの黄色と黒の部分にマジックペンがかかっていました。F0とプリントされた部分です。阪神戦でマジックがゼロになるという予言でしたね。流石はひたちなかの女神 (;^ω^)



    エフライム工房 平御幸
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってくる浅田真央

2015-05-18 19:50:18 | フィギュアスケート女子
 真央ちゃんの復帰のニュースが流れましたが、僕としては想定内というか、復帰前提でいろいろと用意してきました。

 真央ちゃんの試みるジャンプの回数と同じ数の試みのミカエル。ソチでは、読者が失敗した数だけジャンプが失敗。SNS内に足を引っ張るメンバーが存在し、それが足かせとなってしまいました。僕の甘さが招いたものですが、アンプ作り他で足を引っ張るメンバーは選別外としました。もう、試みのミカエル作りを邪魔するメンバーはいないと思います。

 しかし、問題もあります。というのも、試みのミカエルに使うユニットは入手難で、故障の率も高いのです。例えば次の画像のように。


2SK79使用のアンプの上に二種類のユニット
左が古い銀色ユニットの振動板、右がインフィニティのユニット(下)に固着した磁気回路
アンプの星座はネーム入りに模索中
ネジ回りの真鍮のリングは鏡止めと呼ばれるもの


 バッフルに取り付けたままのユニットが分解状態ですが、このユニットは古代史で登場した初代のユニットです。古いのでウレタンエッジが破れ、使わないので、不良品のインフィニティのユニットをマグネット面を合わせて重ねていたものです。久し振りにインフィニティのユニットを持ち上げてみたら、何と、そのまま分解してしまいました。磁気回路を接着する接着剤が効かなくなっていたのです。


振動板の拡大

 それで、まじまじと磁気回路を眺めていたら、次の画像のようにボイスコイルが収まるギャップがササクレ立っています。メッキが剥がれて無数の棘が生じていたのです。これは故障の原因になります。ボイスコイルと接触すると、細いコイルが切れてしまうからです。


磁気回路のギャップに刺が生じている

 ソチ五輪の時に試みのミカエルに使ったのは、永遠を意味するインフィニティのユニット。「始めであり終わりである」という、イエスの言葉そのものを表しているのが無限大マークの∞で表されるインフィニティ。「終わりがない」を意味するアンフィニと同じです。

 命は終わるけど愛は滅びない。愛こそ永遠であり無限である。永遠の命を獲得するには、愛を神と同じレベルに高めるしかない。命の水とは、ふさわしい者ならば誰でも飲むことが出来る。ただ、ふさわしくなるのは難しいだけ。

 真央ちゃん復帰で、西の真央ちゃんがミカエルで、東の佐藤あり紗さんがガブリエルという構図が出来上がりました。これに、本厚木の女神が中央に位置するので、合わせて三美神の誕生となるのです。しかし、中央はイエスの贖いの座なので、ここに十字架が立つことになります。もちろん見えませんが。

 この、ミカエルとガブリエルと十字架という構図は、契約の箱の構造と同じなのです。契約の箱の蓋の部分は、中央に贖いの座があり、左右から2体のケルビムが翼で覆っている。この、2体のケルビムが作り出す翼の形が、上から見ると∞に見えるのです。そう、ケルビムは「始めと終わり」や「永遠」を翼で指し示していたのです。

 このように、2体のケルビムの翼は、先端で触れ合っていなくてはならない。また、ケルビムの顔は向い合って見つめ合っている。また、ケルビムの尻は蓋に接するのではなく、踵(かかと)の上に乗せていなくてはならない。これらは、僕が初めて世に公開する奥義です。

 三人の女神はそれぞれに気難しくて、僕は右往左往するばかりなのですが、心定めをして契約の箱を作ることにしました。もちろん、本物は伊勢神宮にあるので、僕が作るのはレプリカですが、僕が設計した天使の名前を持つスピーカーの威力を考えれば、その破壊力は相当なものだと思います。

 ただ、今の生活空間で作れるわけがなく、最低でも乗用車1台が楽に入る製作スペースが必要です。製作費用も掛かりそうだし、何よりも僕の命が縮まると思います。それだけ大変な作業となるからです。

 ひたちなかでの試合後に佐藤あり紗さんを間近で見た時、僕は空恐ろしい気持ちにとらわれました。佐藤あり紗さんの顔が怖いという意味ではなく、とうとうこの時が来たかという、神からは逃げられないという、極めて厳粛な空気に支配されたからです。

 契約の箱のケルビムは、鋳物ではなく鍛金で作られています。物凄い技術力が必要で、僕に出来るわけがなく、僕が作るのは型になる木像か粘土像です。下部の箱や竿を通す金輪などは職人でも作れますが、ケルビムのデザインだけは他の人には無理です。

 ということで、大阪試聴会では、レプリカ作りに必要な相談もしたいと思います。まずは、スペースの問題ですね。また、大雨や火山の爆発が頻発しないように、モデルとなる女神たちの御機嫌も取らないと。特に、ひたちなかの女神は夢に出てくる回数が半端でないので、サマーリーグでサイン貰ってと何とかしないと (;^ω^)

    エフライム工房 平御幸
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ソチ五輪、閉会式のメッセージ

2014-03-12 17:48:34 | フィギュアスケート女子
 ブルレイ録画されたソチ五輪閉会式が読者から届いたので、ようやく全容が見られました。もっとも、この手のものは最初が肝心なのですが。

 冒頭から空中の小舟に乗った漕手の帽子に日の丸。ロシアの三色旗を表すだけなら、ストライプでも良いし、白地に赤丸にする必然性もありません。



 天空の小舟から見下ろす下界には、韓国の国旗をひっくり返した二つ巴。太極と言われるものを逆さまにしたものです。群舞で演じるテーマの魚に似せて、次の開催国に嫌味を贈ったのです。しかも、天空の舟には日の丸の帽子が。


文句が出ても、うお座のマークだと言い訳が考慮されている

 ソチは黒海沿岸にあるから、海と魚をモチーフにした演出と説明されていましたが、それだけではないと感じさせる演出は他にもありました。例えば、群舞が魚のエイを象る場面があります。ロシアとエイといえば、日露戦争の前に、ロシア陸軍大臣クロパトキンにロシアの母と呼ばれた、長崎の女傑・道長エイ(稲佐お栄)が連想されます。



 明治24年(1891)に、後にロマノフ王朝最後の皇帝となるニコライ皇太子が、シベリア鉄道起工式出席の中、これを知った明治天皇の招待で長崎港に来日します。数日後に、警備の警官に切りつけられる大津事件で有名ですが、非公式に一日早く長崎に入り、遊び心で龍の刺青をして、これが銃殺されたニコライ皇帝の遺体の証拠となったそうです→こちら

 日本とロシアにとって悲劇とも言える、大津事件から日露戦争までの歴史。道長エイにはロシア士官との間に子供もあったと云われ、魚のエイになぞらえて、ロシア海軍の母を思い出させる演出があったとしても不思議ではありません。ピアノやバレエで真央ちゃんの使用曲が演奏されたことや、旭日旗が随所に現れる演出など、ロシア側の日本に対する敬意には頭が下がります。

 プーチンは、演出の中にスターリン批判の文豪ソルジェニーツィンを加え、ソ連ではなくロシアの復活を宣言したのです。その中で、日本との悲劇の清算を行い、途中帰国でロシア皇太子が訪れることの出来なかった東京訪問をこの秋に行い、新たな日ロ関係の締結を予定しているのです。プーチンは、亡きニコライ皇帝の意志を継いでいるのです。


ノーベル文学賞作家 ソルジェニーツィン

 式典後半に、次期開催の韓国によるプレゼンテーションがありましたが、延々と他国の歌であるアリランを繰り返し、イカにもタコにも資金不足を感じさせる貧乏臭い演出で、これはもう罰ゲームでしかありませんでしたね。

    エフライム工房 平御幸
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

1992年、伊藤みどりの十字架

2006-03-26 22:32:02 | フィギュアスケート女子
 フィギュアスケートの世界選手権も終わり、村主さんと中野さんは来年の出場枠3を確保してくれました。村主さんの体調を心配する向きもあったようですが、吐いたので悪いものが全部出て良かったのです。そういう僕も、22日の午前に何度も吐いて、次の日まで丸一日何も食べない状態でいましたが。

 フィギュアに限らず、日の丸を背負って世界に挑戦する人達は、ある意味で神に選ばれた人達なのです。あるいは、ドバイで優勝したハーツクライのようなサラブレッドも含めて。今回は、その理由を書いてみたいと思います。

 僕は古代史で、左回りの3回転半を聖書学的に解説しています。例えば、旧約聖書には三日半というような表現で3.5という数字が何度も登場します。実はこれ、イスラエルが神に背いたために課せられた神の懲罰期間なのです。これを七倍罰と言いますが、3.5はその半分を指します。七倍罰は2520年間ですから、その年季が明ける日が救世主の来臨の日と考えられているのです。これはユダヤ教の考え方で、キリスト教ではイエスの再臨の日となります。この日から福千年の幸福が訪れるとされていますが、ではその時とは何時なのでしょう?

 実は、七倍罰が明ける日を知る事が出来るのは、世界中で日本人だけなのです。それは、日本人が本当のイスラエルである必然ですが、僕の古代史もその役割を担っています。そう、僕の古代史は神の奥義の公開なのです。それで、七倍罰にはプラスアルファがあり、30年と45年を足した75年が加わるのです。具体的には、3.5倍罰の1260年が七倍罰の前半で、後半は1260年+30+45=1335年となるのです。ですから、後半部分の1290年目が節目となるのです。そしてその年は、伊藤みどりさんが3.5回転のトリプルアクセルで銀メダルに輝いた、アルベールビル・オリンピックの1992年だったのです。

 トリノでは荒川選手が金メダルを取りましたが、これは日本人の大半の祖先であるヨセフの奥さんアセナテがイタリア出身であり、それでアセナテと同じく大柄で血液型がO型の荒川選手が「良く来たね」と祝福されたのです。でもこれも、1992年の伊藤みどりさんを契機とした神の計らいの一つに過ぎないのです。1335年目は2037年ですが、あと31年しかありません。その間、日本は世界を救うための十字架を担い続けなくてはならないのです。このような視点から、伊藤みどりさんが苦労してトリプルアクセルを完成したのも、実は個人的な努力目標だったと言うよりも、神が担う事を求められた十字架だったからと理解できるのです。

 十字架を担っている者に、鞭をくれてやる者の何と多い事か。駆け寄って水を与える者は幸いである。日本の日の丸は、始めと終わりを意味し、イエス・キリストそのものを表しているそうです。ですから、これからもみどりさんのように十字架を担う人が大勢現れます。でもその十字架は、日本人全員が背負っている十字架なのです。その自覚があれば、やがて日本は世界の規範となるでしょう。

        エフライム工房 平御幸(Miyuki.Taira)
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加