平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

名古屋の悲劇~時代に取り残された囲い

2008-07-30 13:56:36 | Weblog
 僕と名古屋の最初の関わりは、浪人2年目の夏、予備校の寮で名古屋人に会った事である。寮の規則では一年しか居られないが、僕はたまたま部屋が空いていた寮のおばちゃんから特別待遇で呼び戻されたのである。通常は二人部屋なのに、僕だけは一人で使う事を許された。それで夏に寮に戻ったのである。

 このとき、向かいに住み込んでいた一才年上の新浪人生が寺本という名古屋人で、なんとも人なつっこいというか、人見知りをしない性格で部屋に遊びに来るようになった。それもそのはず、社会人として生活していたのだが、一念発起して工芸科を目指すのだそうである。予備校では僕が先輩だし、しかもデザイン科のデッサンにも僕の作品が参考作品として登場するので、僕が技術的な事を教えるのが多かったと思う。また、彼は素直な性格なので、どんどんと吸収して無事に工芸科に合格した。今は茨城大学で教授をやっている…。


 と回顧録風に書いてみましたが、この寺本さんという人は大工関係で、それで木が好きで工芸家を目指したようです。まあ憎めない性格ですから、芸大でも一緒に飯を食ったり酒を飲んだり、陰湿な日本画とは別の刺激的な友人でしたね。それで、茨城大学で教えるようになってから、古代エジプトの彫刻について絶賛するのですね。奥さんがネフェルティティに似ていると言った事は空耳かな…。それで、このときは古代史に染まりかけていた僕は、古代エジプトの彫刻は日本人の感性で造られているという重大なヒントをもらっていた訳です。それに気が付くのはずいぶんと後ですが。

 さて名古屋の印象ですが、顔がデカイ、頭がデカイ、異形の人が多い、美人が居ない、洋服が似合わない、ファッションセンスが最低、などなどネガティヴな言葉が出てきます。弟子に話したら怪訝な顔をしていましたが、駅ですれ違う人を見ると納得したようで笑っていました。

 さて、この現象ですが、分析すると簡単な答えが出ます。それは、明治時代や江戸時代で時間が止まっているという事です。当時の人間が洋服に着られていたように、今の名古屋人も洋服を着こなしていないで、逆に洋服に着られているのです。ですから、何を着てもあか抜けないし、ファッションセンスが悪く見えるのです。このバランスの悪さは、明治や江戸時代の着物を着る事で解決できます。着物でも現代的なデザインはダメなのです。

 名古屋というのは、白髪で彫刻の技術を持つ、ヨセフの息子エフライム系の土地なのです。北イスラエル王国の初代王族であるエフライム族は、日本でも南朝系として天皇を排出しました。京都は南ユダ系のベニヤミン系北朝天皇の本拠地。聖書の奥義であるエフライムについて、神が守る「囲い」として名古屋は時代から取り残されてきたのです。しかし、平成というエフライムの奥義が明らかにされる時代、その囲いも取り払われようとしているのです。

 エフライムの奥義を授かり、古代史で封印を解き続ける僕が名古屋に呼ばれたのは、囲いの最後の鍵を開けるためだったのです。これから名古屋は変貌します。もう、時代から取り残されてダサイと言われる事も、近い将来は無くなるでしょう。鍵を持っていた僕が東京芸大を出ているのですから、むしろ芸術の都として発展する事も可能なのです。

 トヨタ最高の傑作である2000GTはヤマハ製とされています。トヨタはデザインのトレンドリーダーではありません。こういう悲しい歴史にも終止符を打たなくてはなりません。名古屋を中心にした芸術的な革命は、世界的なスターを抱えるフィギュア・スケートから起こるのが理想ですね。神の祝福があるのだから、真央ちゃんや美姫さんには革命的な挑戦を期待したいです。

      エフライム工房 平御幸

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

The Ice レポート~その2.ミライの時

2008-07-28 08:35:58 | Weblog
 今回は招待だったので、出番を割り振られる村上佳菜子ちゃんを観られるか気になっていました。まあ、観られるだろうとは確信していましたが…。その確信が当たり、無事に初佳菜子となった訳ですが、コスチュームはオレンジに黒で母親の葛藤がチラホラ。お母さんが熱心で本人も努力家らしいですが、子供が母親に求める愛情は様々ですから、老婆心ながらちょっと気になります。演技はサービス精神満点で楽しかったですね。松原彩華ちゃんの方も意外に完成度が高く、ジュニアでも全く見劣りがしません。全体的な底上げが成されてきているという印象です。

 次に気になっていた安藤美姫さんですが、初めて観た印象は存在感の強さです。とにかくダイナミックでスケールが大きく、テレビよりも欠点が目立ちませんね。ボレロですが、高校生の時にあの特殊なリズムを繰り返して聴いて覚えたほどです。若いときに挑戦したい気持ちは分かります。本人も気に入っているようですが、とても良いプログラムだと思いました。

 中野さんは2度目ですが、どちらかというとコンペ向きの根性を観たい選手です。エキシだと、何となく魅力が半減するのです。それくらい、コンペの時の集中力が凄いという事なのでしょう。実力者の鈴木さんと、エンターティナー曾根さんは語り尽くされているとおりです。犬の小道具は素晴らしい、傑作ですね。コーエンや男子選手は改めての機会に。

 最も印象に残ったのは長洲ミライちゃん。ジャパンオープンの時は、Jrワールド前に痛めた怪我からの回復途上で演技はボロボロでしたが、あらゆる点で柔らかいという評価をしました。今回は体調も良さそうで、そのスケーティングの美しさと滑らかさに圧倒されました。フィナーレで目の前だったので、思わずフェンス前に駆け寄って脚を観察したほどです。真央ちゃんとは別の意味で凄い脚ですね。古いたとえで申し訳ないのですが、初代若乃花の真央ちゃんに対して、ミライちゃんは大鵬という感じです。

 という訳で、気が早いですが、グランプリシリーズの予想。スケアメ=金・安藤美姫、銀・長洲ミライ、銅・フラット。NHK杯=金・長洲ミライ、銀・浅田真央、銅・中野友加里。

 ミライちゃんの演技でジャンプ失敗はあったのですが、とにかく華があってオーラがあって伸び盛りの印象です。正直、後から出てきた真央ちゃんよりも印象が強く、ミライちゃんで時間が止まった感じがしました。真央ちゃんはタンゴの方が観たかったですね。でも、テレビ放送でタンゴは観ているから、多くのファンには有り難かったかも。

 実は、帽子を漂白して洗濯したらボロボロになり、伊勢から名古屋に来てくれた弟子にプレゼントされた帽子を被って観ていました。テレビで分かりやすいようにと弟子が考えたのか、金田一耕助のようなオサーンが映っていたら僕です。ミロの前衛画をプリントした黒のTシャツと共に闇に紛れていようと思ったのですが、ジェフリー・バトルがファンにサービスしたので、後方にいた僕も画面に入ってしまったかもと心配。チュッキョテレビはローカルなので、弟子に録画させて確認してみます。

 出かける前はゴタゴタして夢見も悪く、行きのバスも騒音が酷かったので少し不機嫌だったのですが、選手のサービス精神にふれてリフレッシュできました。よい時間をありがとうございました。また、チケットを送って下さった方にも改めて御礼を申し上げます。最後に、村上佳菜子ちゃんが地元の応援団から握手責めで面白かったです。と言いつつ、ミライちゃんを思い出している自分が不思議です。ちょっと衝撃的な出会いでしたね。

     エフライム工房 平御幸
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

The Ice レポート~その1.真央らしさの欠如

2008-07-27 23:53:35 | Weblog
 モリコロのThe Iceに行ってきました。ここのところ舞さんの夢が多かったので特に注目しました。ペアのオレンジと黒のコスチュームはまずいですね。オレンジは愛情不足を表す色。それに黒が加われば母親の愛情不足(葛藤)となります。

 黒とオレンジの組み合わせは、巨人軍のシンボルカラーです。戦後の混乱期、母親の愛情不足に苦しむ国民の支持で、巨人は人気を得たのです。しかし、経済的に発達して家庭に目を向ける余裕が出来た現在は、母親の愛情不足も減って巨人の人気も下降したのです。また、オレンジは偽りの色ですから、浅田姉妹に偽りの感情が流れている事を表しています。

 このコスチュームを知った瞬間(土曜)、僕が霊的なオーナーと自負するスワローズが巨人に大逆転を喫したのです。全くの同じ時間帯で。ということは、このオレンジの問題を解決しない事には、僕のスワローズは中日ではなく巨人に負け続けるのです(今日も大敗)。これは困りますね。

 私見ですが、舞さんはスケートを続けるべきでしょうか?不断のダイエットにも苦しんでいるようですし、自分の性格に合った道を模索するべきではないでしょうか。例えば、芸術的な感性を生かしてデザインの勉強をするとか、トータルコーディネイトの勉強をするとか、私立の芸大なら少し勉強すれば合格します。推薦とか、補欠とか、抜け道は山ほどあるのですから。

 また、真央ちゃんにしても、タラソワ流が必ずしも良いとは限りません。同じ事はニコルさんのプログラムにも言えます。今回のエキシで滑ったシング・シング・シングでも、技量は申し分ないのですが、真央らしさというか、真央ちゃんの気分が乗っていない事が気がかりです。真央ちゃんは賢いですから、周囲に自分を合わせる事を知っています。しかし、その大人を演ずる事で、真央らしさが封じられているのです。僕だったら、真央らしさを発揮する、メッセージのある曲、あるいはクラシックやジャズ、またはポップスのスタンダード(現代アレンジではないという意味)を選びますね。仮面も、真央らしさを考えると疑問ですが、それでもこなしてしまうのが真央ちゃんの怖ろしいところ。

 なお、今日は日テレの24時間テレビの収録があったのですが、僕は創価学会の資金源である紅白歌合戦と、この番組は見ない事にしています。特に反日のアグネス・チャンが出ていた頃に思ったのですが、善意を番組にするのは偽善と思うからです。また、浅田真央最大の弱点が、学会の広告塔である浜崎あゆみを好きな事。ここから、サタンに取り込まれる危険があるのです。まあ、善悪を判断できない子供ですから。それで、収録を観ないでさっさと名古屋駅に戻ったのですが、凄い雷鳴とにわか雨の痕(あと)。これは我慢して観るべきだったかなと少し反省。お陰でスワローズがボロ負け…。

 という訳で、明日は他の選手について書いてみたいと思います。

      エフライム工房 平御幸
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

真央繋がりの不思議

2008-07-25 17:48:00 | Weblog
 明日からモリコロでThe Iceが開催されます。僕もチケットを頂いたので観に行くのですが、今日の昼間にフジテレビで『京都祇園伝説の芸妓 岩崎峰子』という番組を放送していました。この芸妓さん役を演じたのが真央繋がりの井上真央さんです。世界選手権のゲストとしておなじみですね。ところが、この伝説の芸妓さんのご主人というのが、予備校と大学で後輩の甚一郎君なのです。

 甚一郎君には、大学卒業の時に奈良へ引っ越すときに資金が足りず、絵を買ってくれる人を探してもらった事があります。そのお陰で、僕の希少な絵も日本のどこかに眠っているのです。このような関係ですから、甚君が結婚してから京都に遊びに行った事があります。ですから、岩崎峰子さんにも一度お会いした事があります。芸事の厳しさを知っている方ですから、養子の甚君にも厳しさを求めているようで、共感と少しばかりの同情を抱いたものです。

 僕は基本的に夜の世界は好きでありません。根っから夜の世界に生きている甚君とは別世界なのですが、彼も僕の影響を受けているのです。というか、あの時代に僕のデッサン理論の影響を受けていない者はほとんど居ないのです。僕の事が大嫌いだった予備校の先生ですら、僕のように描けと生徒に指導したほどですから。当時、新美式と言われたデッサンは、油絵科・デザイン科・日本画科の全てに通用するように僕が工夫したものだったからです。その年の芸大合格者の過半数を占めた油絵科のコンクールで、僕がデッサンで一番、前回に書いた辻さんが油絵で一番を取り、日本画のレベルの高さを誇示したものです。しかし、甚君は僕の1年目の苦労を知らないので、すでに完成された新美式が僕のオリジナルだとは知る由もなかったのです。それが彼の不幸の一つですね。

 こういう僕が関西で教えると、京都芸大・愛知芸大・東京芸大に信じられないほど合格者が出る事になります。しかも畑違いのデザインや工芸科などでも。宮本武蔵ではありませんが、一芸に秀でると、それが普遍性を獲得し、あらゆる事象に通じるようになるのです。真央ちゃんも、それくらい努力と精進を重ねて欲しいと思います。フラメンコをやるならスペイン、タンゴなら南米の土地を踏んで空気を吸ってくる。それだけで、テレビでは得られないものが体得できるのです。大地の神(地母神)は、その土地でしか祝福してくれないのですよ。

 なお、モリコロに行く途中に愛知芸大があるのですね。中之島美術学院でお荷物だったK君を愛知芸大の日本画に合格させた事を思い出します。真央繋がりはどこまでも不思議です。

     エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦慄!浅田真央の破壊力

2008-07-21 18:48:35 | Weblog
 昨週末の土曜日(19日)、台風の影響で風雨に曝されたソウルで、午後3時からヒュンダイ・スーパー・マッチが開催されました。会場は蚕室(チャムシル)体育館の特設リンクで、見かけ上は3分の2規模、面積比で通常の2分の1以下という狭さです。今回の主役である世界女王・浅田真央が登場する頃、実は大変な事件が起こっていたのです。

 それは、朝鮮カルト・統一協会(世界基督教統一神霊協会)の教祖である文鮮明と家族の乗ったヘリが不時着したという事ですが、何と出発地は蚕室だったのです。何かありそうですね。日本でも、朝鮮テレビと揶揄(やゆ)されるTBSが報じていました。

 実は、この不時着には疑問が持たれていて、高度3メートル以上からの墜落らしいのです。それで、軽傷と報道される文鮮明の死亡説も流れているのです。また、それを裏付けるように、今日の韓国株は爆上げし、個人の売りと機関の買い支えが目に付いたのです。要するに、遺族が株を現金化するに当たり、政府関係機関が高値を維持して売り抜けるのを助けたという意味です。これは憶測ですが、妙に符合する出来事です。

 統一協会というのは、ソチと冬季オリンピック開催地を争った平昌の土地を買い占めていた組織で、ヒュンダイ建設なども深く関わっていたとされています。スーパー・マッチのスポンサーは系列のヒュンダイ・カードとキア自動車でしたが、昨年までのスーパー・マッチは、オリンピック招致に向けてのデモンストレーションと考えられたのです。このような経緯から、今回も統一協会の関係者が、蚕室体育館の特設リンクにいた可能性が浮上するのです。選手を派遣したIMGではなく、韓国側の企画会社セマと、来年開催に向けて打ち合わせをしていたとしてもおかしくはありません。

 ところで、今回の顔ぶれから、テレビ放送が期待されるのも当然です。実際、一時はMBCで深夜に放送とのテロップも流されたようです。しかし、初日が終わって具体的に詰めなくてはならないときに、陰の大物である文鮮明の事故が報告されたのです。軽傷であれば顔を見せる性格から、重傷以上の容態も推測されるのです。このようなときに、安易に放送スケジュールを決められるほど、韓国のテレビ界は独立していないはずです。

 さて、真央ちゃんは五行で言えば水徳の黒がシンボル。水徳だから、やたらに台風や雨に見舞われるのですが、神様が愛しているので飛行機が降りるときなどは雲が切れるのです。その真央ちゃんが演技に集中する頃、韓国の掲示板では真央叩きの怨念に満ちていました。キム・ヨナのファンによる暴走が止まる事を知らず、ボイコットや放送反対の声だけが大きくなっていたのです。

 この暴走により、経済が瀕死の韓国にとって、最後の希望が絶たれてしまったのです。経済の立て直しは日本に頼るしか方法がないのに、その日本を竹島問題で罵り、外交使節である真央ちゃんを呪い潰そうとしたのですから、その報いは計りしれません。真央ちゃんは酷く疲れていたようですが、それは当然です。ある意味で徒労に終わったようですが、でもご苦労様でした。早く日本で英気を養って下さい。これから訪れる韓国の断末魔ですが、もう救いようがないので、早く殺した方が武士の情けなのですがね。

 なお、これから忙しくなるのでコメントはgooのIDを持っている方に限らせて頂きます。gooIDは無料でメルアドが一個もらえるので便利と考えて下さい。

     エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美人になった安藤美姫

2008-07-20 05:14:20 | Weblog
 僕は醜いものが嫌いなので、醜悪な魔女を取り上げた前回の記事は好むものではありません。それで、口直しに美人の話をしまょう。

 僕は常々唱えているのですが、美人は純粋な人が多いのです。ところが、美人の基準というか、美人と認定する基準が、僕は世間と少しばかり異なるのです。例えば、ゴージャスと形容される叶姉妹は、僕にとってはホルスタインと同意です。ミス・ユニバースの森さんは、僕の基準では勘違いの女となります。

 僕が予備校(新宿美術学院の二期生)に入ったとき、日本画16人のクラスに、辻さんとシオン(しおん)という二人の美人が居ました。二人とも現役で芸大の3次試験まで残り、浪人の今年は予備校の看板のような存在でした。僕が育った盛岡は県庁所在地と言えども田舎ですし、盛岡一高の3年間を男クラで過ごした身にとって、彼女たちは別世界の人間に思えたほどです。

 でも、僕は自分の価値観を持っていたので、先生が褒める彼女たちの作品が良いとは思えなかったのです。それで余計にライバル意識というか、乗り越えなくてはならない壁というか、そういう風に位置付けていたのです。

 辻さんというのは福井の藤島高校出身の才女で、当時(72~73年頃)の『美術手帳』の広告(新宿美術学院)に作品が度々登場します。僕も、白百合の女生徒が名付けた『白亜のマルス』で一度だけ登場しますが。この辻さんを語る上で忘れてはならないエピソードがあります。それは、芸大2次試験の着彩が終わって新美に帰る地下鉄車内で、一緒に受験した女の子が切符を無くしたときです。降りる駅(御苑前)の手前で、みんなでどうしようと話していたとき、辻さんが僕の後ろで何やらゴソゴソとやっているのです。

 それで駅に着いて改札口に向かったとき、改札の人が怪訝(けげん)な顔をしているのですね。何事かと思ったら、僕が着ていたダーバンのトレンチコートのベルトに、あろうことか試験で用いた筆洗のバケツがぶらさがっているじゃありませんか。僕はバケツを尻尾のようにぶら下げて歩いていたのです。もちろん、辻さんの仕業です。でもこの機転のおかげで、切符を無くした女の子は改札を無事に通り抜けられたのです。

 辻さんは、生体バイオリズムの影響を受けやすく、要するに天才肌が持続しないという欠点がありました。試験という限られた時間に、感覚や感性のピークを持って行く事は至難の業なのです。試験期間が長すぎるからです。僕でさえ、合格はしましたが二次試験の着彩は不出来でした。でも、辻さんが合格できなかったのは、素人でも合格する試験方法の導入にあります。主犯は、石膏デッサン嫌いで有名な創画会の稗田教授。これで多くの才能ある若者が泣いたのです。

 芸大に入学した僕は、予備校よりもレベルの低いクラスに馴染めませんでした。毎日が暗鬱で、ともすると目標を見失いがちでした。そんなとき、芸大からの帰りに、東京駅で故郷に帰る辻さんに逢ったのです。予備校時代からの仲間もいたのですが、僕だけが駆け寄って話しかけました。それが彼女との最後の出会いです。辻さんが居なかったら僕は成長できなかった。ある意味で、もの凄く大切な人だったのです。少しライバル意識が強すぎたようですが。

 さて、最も多感だったこの頃を振り返り、同じような年齢にある安藤美姫さんが気になります。目標を失った昨シーズン、周囲の期待とは裏腹に苦しかったと思いますよ。でも、最近の表情は吹っ切れた良い顔になっています。才能に奉仕するという、芸術家の魂を取り戻したのかもしれません。

 才能があればあるほど、その担う十字架は重くなります。才能に奉仕するという事は、神に奉仕するのと同じなのです。ですから投げ出す事が出来ません。愛とは、他人のために頭を下げる事。安藤美姫さんは、言われのない批判に対して、ファンの事を思い頭を下げました。そこには計算などありません。純粋にスケートで恩返しをしたかっただけなのです。だからこそ、今の安藤美姫さんは美人に見えるのでしょうね。今回は美人論でした。

     エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

悪魔からのメール

2008-07-18 03:58:17 | Weblog
 4月7日の真央ファンへの『十懐疑』で、コメントとして書いた(4月10日)のですが、真理と名乗る異常者からメールが来ました。無視していたのですが、コメント欄に繰り返し書き込むし、削除すると弟子の方へも同じ書き込みをするので、ここのところコメントは認証制にしたのです。しかし、僕のように全てを見通す目を持っていない凡人には、これが悪魔のコメントとは気が付かないようです。弟子はその典型で、家に上げて羊羹(ようかん)付きのお茶を出す始末ですから叱り付けました。災いを自分で招いていたからです。

 コメント全てをシャットアウトされた悪魔は、最後に意味不明の書き込みをしたのですが、それは06年12月に、京都精華大学生の千葉さんが刺し殺された事件を連想させるものでした。それで、皆さんにも注意を喚起する目的で、悪魔からのメールとコメントを掲載する事にしました。このような異常な生き物が、サタンに操られて人間の皮を被り、しかも偉そうに聖書について蘊蓄を述べるのですから世も末です。まあ、末日ですから…。

2008年04月10日のメール
素朴な疑問を申しあげますが、何故パチンコは良くないと言われる貴方が競馬を容認されるのでしょうか?人を堕落させるだけでなく、八百長は勿論のこと、ある意味 動物虐待的な部分もあり、パチンコよりも悪質ではありませんか?それにダービー卿の名前だって いかにもユダヤ(悪魔)らしいですし・・・貴方の霊感は何処から来ているのでしょう?
貴方は海人(あかさたな~特にあ)系のようですから 卑弥呼の系譜(鬼道~人御子喰う~うけもち)ですね。
フィギア界の浅田、安藤、荒川、ついでに川嶋(紀子様~恐らく徐福とも関係がある)皆さん、ダン(蛇)の血が入っていますね。エフライムでもあるのなら、綏靖天皇の末裔とも・・・

安藤さんが仙台でボロボロだったのも海人の第三の本拠地だった事か゛関係していますが、あれで良かったのです。先祖の血(腎)に向けての愛の鞭ですね。真央さんに関しても、勝てば良いと思うのは、浅墓です。この前、はなまるでデンマークに行ってからレゴが好きになったと言っていましたが、それもダンであるというヒントだと思います。Gm遺伝子分布図を見ても、ヨーロッパでは純粋な白人の国はほとんど無く、北方系蒙古民族(アブラハム、イスラエル等)と混血しているようですし・・・

それでも、女性は生理がありますので、ある程度の血の浄化が可能ですが・・・最近の芸(orゲイ)能界では 丸山明宏さん、浜崎あゆみさんの顔に強烈な蛇が現れていますね。(彼女等は逆スパイの役割を持っていて、生き残るかどうかは、近いうちに試される〈if〉でしょう。)
余談ですが 雅子様の顔には狸、美智子様は狐でしょうか!

 私は貴方のような人が、聖書を自分に都合良く解釈している事に耐えられません。
悪魔は美しさ(賢さ)のゆえに堕ちたのですよね。
貴方が嫌う韓国の人のように、自我自賛ばかりされているのは何故ですか?(私は彼等の歴史からくるコンプレックスには多少の同情を感じます。義祖父が炭鉱の責任者をしていましたが、その場所が今はダムになり、邪馬台国と同じ水の底になっている事から、朝鮮の人達への扱いについて神が怒っている事が解ります。朝日炭鉱という所も昔、沢山の方が事故で犠牲になりました。それから卑弥呼に関しては、明石、浅野、ユイのkeywordを与えられています。災害に関して言えば、天武天皇も随分と地に嫌われたようですね。)

私達は神の言葉をただで受けたので、ただで与えなくてはならないはずです。
イエス再臨の予言にしても疑問だらけですが、イエスが既に天で臨在していて、大気圏で活動しているからこそ、悪魔が地上に閉じこめられ、沢山の災いがおきているのでは・・・(実際に 悪魔はあるウ゛ィジュアル系のバンドにも憑いてうめきまくっていますが、奴らのストレスも限界に近い事が一目で感じられます。)
1290+45日は、むしろハルマゲドンに関係しているのではありませんか?365、25日計算との差やロスタイム(反逆+準備期間)の事など考えましたか?
イエスの誕生日にしても、30歳から3年半宣教して4月14日に(タイタニックはその日に合わせたのでしょう。)亡くなったのですから、10月(神在月)生まれだと思います。

もしも貴方が言うように、後30年近くもの時があるのであれば、国民を恨んだり、くだらないエクソシストごっこなどしていないで、老後のために御自分で働いたらどうです?
それだけの知能とPCがあれば在宅の仕事だって出来ますよね。
     
 私は、粂のとばっちりを受けて静岡に遠流になった綿津見(の子孫)の家で育ちましたが、月読の隠し胤であり、名前は真理です。(IQは120程度しか無く、物忘れがひどいほうですが、その分ヒントはものすごくストレートにやってきます。)今は大山津見の家に住んでいますが、恐らく血は最初から(迦具土が来る前から)、本家、分家ではなく三男の家て゛ひっそりと守られてきたのでしょう。その意味を聖書やイスラエルの歴史から見つけられますか?

プライドの高い、貴方のことですから 私に対して怒りを感じているかもしれませんが、私を呪っても無駄です。絶対に負けない自信があります。何故なら、既に是認されているからです。貴方は是認されていません。お金でも、知識でも、体裁でも買えない免罪符、それを手に入れる方法に気付いていないからです。自慢ばかりしている貴方に、精神が分裂する程苦しんできたミカエルの気持ちが理解るはずありません。悪魔は神にとっては子供、イエスにとっての弟だったのですから、愛し合えなかった哀しみ、悔しさ、罪悪感・・・この宇宙で一番、片付けられない状態にあるのは自分達、落ち度は自分達にあると、どれ程、自らを責めてきたことか・・・気付いていたなら、差別的な言葉は使えないはずです。
だから、貴方を許せないのです。
それでもゲヘナ(地獄ではなく永遠の死)に落としたいとまでは思っていません。それも貴方と私次第です。

  何時かその事に気付くでしょう。くれぐれも手遅れにはなりませんように。時間はそんなにはありません!!

 さようなら 真理より

2008年06月14日 21:53:46 のコメント
ちなみに私はイエスの妹と呼ばれ、個人的な関係を築いているので組織の外にいます。・・・日本はサンプル国として特別な立場にあるので民間人はイエス以外の仲介者(20年に及ぶサタンの脅しや誘惑に屈しなかった、たった一人の是認された者)を通して救われるのです。私の存在は是認された10年前から坂本龍一さんや小野ヨーコさんなどに知られています。彼等とその仲間は不完全ながらも私の羊とヤギを分ける仕事を音楽やアートを通して協力してくれています。残念ながら、あなたは私の邪魔をしています。

2008年07月14日 22:13:5646 のコメント
お二人の千葉さん、削除しました。あなたも、私を削除させて下さい。


 最後の捨て台詞が不気味ですね。このように、自分をイエスの妹と自称するからには女である事が分かります。真理というハンドルは○○真理(まり)という飛鳥昭雄ファンその人であり、モルモンのお休み会員だから組織の外にいると書いているのです。モルモンには、会員でなくては見られない、聖典と呼ばれる『アブラハム書』というものがあります。これは、ヒエログリフで書かれたアブラハムの逸話をジョセフ・スミスが霊感で翻訳したものとされていますが、アブラハムの時代から1600年も後のプトレマイオス朝のミイラの頭に敷かれていた護符と判明し、しかもヒエログリフ解釈が全くのデタラメであった事もあり、教団のトップでは腫れ物扱いになっている代物です。このようなデタラメが聖典としてまかり通っているのですから、サタンに操られた狂人でも会員になれるのです。

 モルモン(末日聖徒イエス・キリスト教会)の位置付けは、天の三神が別々のペルソナ(人格)であるという点と、本当の洗礼は頭まで水に浸かるという点は評価できるものです。しかし、聖典からして学術的検証・批判に耐え得るものではない体質から、会員はネットでの活動を半ば禁じられています。閉鎖的で窓の外を見せられないのです。会員の女性が「会員の半分はサタン」と言っている位ですから、内部は問題が山積なのでしょう。

 さて、僕が古代史CDを配布した狙いですが、ヒエログリフを身近にして欲しいという事があります。モルモンの教祖であるジョセフ・スミスは、アメリカネイティヴの書き残した『モルモン書』について、ヒエログリフと楔形(せっけい)文字の混合と書いています。しかし、楔形文字はヒエログリフと一緒に用いられる事はなかったのです。しかも、ヒエログリフは一文字で何十字分も表す事が出来る便利な文字だから、一抱え程度の金板に膨大な量の『モルモン書』を刻む事が可能だったとされているのです。もちろん、これも嘘ですね。ヒエログリフは決定詞などが必要で、むしろ文字数は多く必要となるのです。

 皆さんがヒエログリフについて知識を得れば、それだけでモルモンの嘘を見破る事が出来ます。窓の外を見ない純粋培養は、北朝鮮や中国の全体主義と同じです。モルモンに限らず、何も知らなくて幸福な人はそこに停まればよいのでしょうか。しかし、真実から目を背けるようになったら人間としてお終いだと思います。朝鮮人になってしまいます。僕は徹底したリアリストですから、人を裏切る嘘を容認する事は出来ないのです。モルモンは、捏造と妄想に明け暮れる朝鮮人と相性が良さそうですが…。

 なお、僕が自分を自慢するように書くのは、読む相手のコンプレックスを刺激して、心の醜さを痛感させるためにわざと行っている事なのです。コンプレックスを持っていない人、魂の純粋な人、素直な心の人、そのような人を選別する手段として、レトリックとして用いている技法であり、僕が神に対して謙虚なのは古代史を読んでもらえれば分かる事だと思っています。神に対しては謙虚に膝を屈(かが)め、サタンに対しては絶対的な存在として立ち向かう。このスタンスがあればこそ、この世の王サタンが畏れるのです。ユーモアに満ちているけど、僕の古代史は怖ろしいのですよ。

     エフライム工房 平御幸
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

古代史CD配布のご案内

2008-07-12 15:57:11 | Weblog
 このブログをご愛読頂きましてありがとうございます。エフライム工房の古代史をプリントして読まれる読者も多いのですが、Web構成上の都合でプリントに向いていません。それで、メールで希望された方には、プリントして読みやすい元の原稿(Word形式)でのCD配布をしていました。今回、どうせ枚数を作るのならと一般配布をする事にしました。以下の内容を収録して、送料込みで 2000円とさせて頂きます。

①『私だけの古代史』全編(その時点での最新版)

②『カインをぶら下げている日本人』の全編(その時点での最新版)

③Excel形式での古代史資料を少し

④外字登録してWordや画像編集ソフトで使用できるヒエログリフ・フォントとWeb用Jpegヒエログリフ画像

 外字の場合、文字コード占有場所の関係で、韓国語のハングル文字は一部使えなくなります。
 このヒエログリフ・フォントはLinuxでも使える(編集は出来ない)ので、多分Macでも使えると思います。

⑤古代史で使用しているユーザー辞書(unicodeで保存したテキスト形式)

 ATOKとマイクロソフトのIME(日本語入力システム)は、保存したテキストでATOKには*が付くという違いしかありませんが、両方を添付します。unicodeで保存しないと、Webで用いた場合、当用漢字などから外れた古代の地名や人物名が?に表示されます。

 なお、ヒエログリフ・フォントの表示はインストールしたパソコン内でのみ有効となります。また、プリントする場合、古い機種ではプリントできない場合があります。03年以降のプリンタなら大丈夫だと思います。 
 
 以上の内容ですが、エフライム工房のこちらからメールをお願いします。 
 
     エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IMPORTANT - opaque and arcane call - Yu-...

2008-07-10 18:07:44 | Weblog
「2008ワールドでヨナが正確に減点されていたら」という内容でコメント欄にリンクを張ってくれたので、こちらで開くようにします。なお、現在のカウント数は2731ですが、どこまで増えるか?Yu-Na Kim Wrong Edge の方は400程度だったのが、今は5000を超えていました。同じIPアドレスだと、続けて観てもカウントされないそうですが。

IMPORTANT - opaque and arcane call - Yu-na KIM 2008 Worlds


コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

Yu-Na Kim Wrong Edge

2008-07-08 22:07:13 | Weblog
YouTube にリンクを張ると動画が表示されるらしいので実験してみます。えっ、他意はありませんとも……

Yu-Na Kim LIP

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

自爆した毎日ヘンタイ新聞

2008-07-03 22:52:49 | Weblog
 毎日新聞の英語サイトが流していた記事が波紋を広げています。その余りの変態報道ぶりに、毎日新聞はヘンタイ新聞と揶揄(やゆ)されています。しかし、元々が創価学会の機関誌を印刷する事で生き延びてきた組織ですから、ヘンタイだけでは驚きもしません。では、なぜネットで騒然となっているのか?それは、日本と日本女性を徹底的に辱める記事内容だったからです。

 今日の日テレで放送されたように、テレビもようやく重い腰を上げて報道し出しました。報道内容は、在日特権を批判する在特会のメンバーによる毎日新聞社前での抗議活動です。英語サイトが流し続けてきた記事ですが、テレビでは放送できないほどのヘンタイ内容なので、コメンテーターにはプリントして配る有様です。その中身を一部だけ紹介しましょう。

54 :名無しさん@九周年:2008/07/02(水) 17:37:18 ID:
【世界中から信頼される日本記者クラブの毎日新聞が英語版で、世界に向けて9年間も発信していた記事】
↓ほんの一部

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーン(10代)たちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働いている。
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブレーターを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている。
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。
■20才から35才の間の日本人の4分の3がセックスの写真やビデオを撮ったことがある
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている

 このような内容を垂れ流していたのは、オーストラリア人記者のライアン・コネルで、奥さんが朝鮮人だそうです。やっぱり…。さらに、住んでいるのは創価学会員の巣窟である八王子。このように見ると朝鮮カルトの学会員の可能性が浮上します。

 朝鮮人の利益誘導を主眼とする毎日新聞の系列は、TBSがオウム事件でオウム側に荷担して叩かれましたが、スポーツニッポンもサイトでは風俗のバナー広告を全面に張り巡らしています。スポーツ好きの子供さんを持つ家庭ではスポニチのサイトは厳禁です。このように、理念もなく、ただひたすら反日で下品な体質ですから、今回の事件に対しても反省の色は全く見せていません。記事を書いた張本人は三ヶ月の謹慎で上司は役員に出世。Webと新聞による形だけのお詫びと、自社内での検証委員会の設置、それに役員報酬のわずかばかりのカットだけです。これで「無かった事にしろ」と言ってるのですから質(たち)が悪すぎます。

 このように反省の色を見せないヘンタイ新聞社に対して、鬼女板ではコインランドリーなどにプリントした印刷物を置くなど、草の根の抗議活動を行っているようです。新聞の解約や、新聞に広告を出しているスポンサーへの抗議など、その怒りが収まる気配はありません。朝日新聞の死に神発言に続き、反日新聞社が自らの首を絞める構図が増えてきています。悪魔の組織は内部崩壊する。この原理原則は神が定めたものだから、次は電通の番ですかね。

     エフライム工房 平御幸
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加