平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

巨人族の謎

2010-05-31 04:49:52 | Weblog
 前回にリンクとして貼った『カリフォルニアの悪魔』を読み返してみて、巨人族のゴリアテに対する考察が不十分かなと思いました。というのも、聖書のゴリアテは4m近い身長ですが、ギリシャで発掘された巨人の骨はその三倍近い大きさがあるからです→こちら



 聖書が身近な西洋では、聖書に記される巨人に対する考察が盛んなようです。また、実際に骨が発見されたり発掘された事件も多いようで、こちらでは聖書の記述との対比が行われています。1950年のトルコでは、15フィート(4m57㎝)にも及ぶ巨人の大腿骨が発掘されています。そして一番大きなものは36フィートですから、約11mです。

 僕は、古代史の中で、巨人を倍染色体で説明しました。ところが、それで説明が可能なのは、身長でせいぜい二倍程度の巨人なのです。11mもの巨人は想定外です。巨人は現世人類の仲間ではなくて、別種の巨人族なのか?

 巨人の記述は聖書外典の『エノク書』にも記されており、ネフィリムという名前で知られています。ネフィリムは全てを食べ尽くす悪徳の怪物のような印象ですが、横道に逸れてエノクの名前について。

 エノクの英語表記はEnochですが、ノアの三代前の祖先で、『エノク書』はノアの洪水前の地上を記した事になります。聖書の英語表記は、ヘブライ語で記された原文(とは言っても写本)からラテン語ほかに訳され、それが英訳されたものです。ヘブライ語は母音表記しないので、現代の読み方は復元という方法で行われました。しかし、日本語の中に原ヘブライ語が保存されている可能性が高いのです。

 エジプトのヒエログリフも、途中にギリシャ語や英語を介在させないで日本語と比較すると、実に多くの共通点が見つかります。僕が主張する、日本語とのダイレクト比較をしない研究者は、西欧の余計な翻訳を有り難がる無能でしかありません。

 例えば、エノクは本当にエノクなのでしょうか?もしかしたら、日本語のイノチの語源そのものではないのか?イノチと書いたものが、一度歴史から完全に失われたヘブライ語が復元される過程で、復元ミスがありエノクと解釈されたのではないか?そう考えないと、聖書の奥義が数多く眠る、日本語のイノチが理解できないのです。

 『創世記』の人名は人体の一部である事が多く、アダムは頭、イブは心臓(心)、アダムの子セツは関節、ノアは脳、アブラハムは汗、ヤコブは踵(かかと)、ユダは神の手など。イサクはなめし革の紐と以前に書きましたが、日本書紀の中に物部胆咋(いぐい)宿禰とあるので、胆咋(いさく)でも間違いではないので胆嚢になります。

 このように、『創世記』の人名が人体の一部を指すのなら、エノクも人体に関する言葉と考える方が自然です。すると、やはりイノチそのものである確率が高くなります。エノクは死んだのではなく、エリヤのように復活体となって天に上がったようですから、生命の樹とは、エノク(イノチ)のように天に昇る方法を描いたものと捉える事が出来ます。

 巨人は罪の子とされていますが、埋められた状況は埋葬であり放置ではありません。巨人はなぜ滅んだのか?その問いかけは、人類とは何なのかという問いと同じです。聖母マリアの墓が日本にあるとして、それは何処か?そういう問いと同じ、カッバーラの迷路に巨人はあるのかもしれませんね。

参考 インドで発掘された巨人の墓
RACE OF GIANTS found in India
http://www.youtube.com/watch?v=hq4iFwskChU

      エフライム工房 平御幸
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ダービーの王権

2010-05-30 21:07:34 | Weblog
 ダービーを勝ったのは7番人気の伏兵エイシンフラッシュでしたが、一月の京成杯を勝ってから休養し、皐月賞で復帰して3着に健闘したばかり。もう少し人気になっても良かったのですが、競馬用語で「二走ぼけ」という言葉があるように、休養明け二戦目は凡走のイメージがあるのです。でも、第77回という開催回数から語呂合わせファンは狙ったでしょうね。

 エイシンフラッシュの勝因は、超に近いスローペースになった事です。このスタミナをロスするスローペースで、最も折り合ってスタミナロスを避けたのがエイシンフラッシュだったのです。最後の3ハロン(600m)を32秒7ですから、3年前のウオッカの33.0を上回ります。もっとも、ウオツカの時はペースがもう少し速かったですけど。

 馬場は良発表でしたが、稍重に近い良なので、1番人気のヴィクトワールピサには有利なはずでした。しかし、ペースが遅すぎたので実質1600mのレースになり、最後に切れ味勝負になったので、切れ味では少し劣る脚質の不安が的中したわけです。2番人気のペルーサは出遅れが全て。ヒルノダムールはマンハッタンカフェ産駒なので、所詮は底力のないトライアルホースという事でしょう。

 2着のローズキングダムは完調ではありませんでしたが、スタミナ不安を帳消しにするスローペースと、切れ味勝負の上がりに助けられた形です。でも、皐月賞が良馬場なら僕の本命でしたから、ようやく実力発揮が出来たと素直に評価するべきだと思います。

 枠順が発表されたときに、僕は良い方にはずれたとコメントしましたが、これで6月6日の開戦は無くなりましたね。エイシンフラッシュの父はキングズベストで、オグリキャップと同じネイティヴダンサー系です。母の父はプラティニなので、サッカーファンなら押さえていたでしょう。

 父キングズベストのエイシンフラッシュとローズキングダムの組み合わせですから、麻生総理の頃から書いている、天皇家や英王室を中心としたネットワークが支配権を取り戻した事になります。支配権を失ったのは、名前が支配そのもののルーラーシップ(5着)と同枠のサンディエゴシチー(鳩山の悪のメーソンの象徴として書いた→『カリフォルニアの悪魔』)のアメリカです。

 4着ゲシュタルトの意味は「形」ですから、13番の枠順で象徴された悪の体制が崩壊しつつある事になります。ちょうど今日は悪のメーソンの民主党連立政権から社民党が離脱しましたが、これから崩壊が本格的になるでしょう。民主党政権は、ヴィクトワールピサの名前のように、ピサの斜塔のごとく最初から傾いていましたけどね。

 とは言っても、朝鮮半島の戦火が無くなったわけではなく、少しだけ先送りになっただけです。アメリカは北朝鮮が手を出すのを待っていますが、国連の制裁決議案が6月13日までに形が整うのかもしれません。戦争というと民主党の口蹄疫テロですが、宮崎の海風は、東から西に吹くと南に進路を取るようです。これを計算に入れて、民主の悪党共は種牛の逃避先(南下)をニヤニヤ眺めていた可能性もあります。逃げるときは、風向きも計算が必要です。大型船で海に逃げられたら安全そうですけど。

      エフライム工房 平御幸
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高級って何だろう?

2010-05-28 18:10:49 | Weblog
 日立のアンプは一度目の修理は完了しましたが、ブーンというハムノイズが少しだけ出て、とても嫌な予感がしました。というのも、このアンプを修理する理由の一つに、終段の石(MOS-FET)に2SJ-49が使われているからなのです。そう、宮崎の49頭の種牛の暗示です。

 ハムが出たという事は、木偏にハム=松が完成を邪魔するという事なのです。そう、口蹄疫を人為的に拡大させた、民主党の赤松の暗示ですね。ハムを取り除こうとブリッジ・ダイオードの交換を試みたら、途中でバチッという嫌な音。回路の一部がショートしたのです。

 アンプ修理はショート事故でパーツが壊れてしまう事があるので、一番大きなブロックコンデンサーに溜められている電気は放出してから行う必要があります。今回もマイナス側の電圧は下がっていたので安心していたら、プラス側はナジェか全く放電されていませんでした。これが事故の原因です。安全装置のリレーが作動したままでゴーサインを出してくれないので、どこかが壊れた模様です。ということで、また最初から修理のやり直しです。

 このように、2SJ-49を使った日立のアンプは再びの修理が必要です。でも、バチッとやった時点で、種牛の処分は免れないだろうなと感じました。また、このアンプは右チャンネルの石が仕様と違う、最大電圧が少し低い2S-J48/2SK-133というコンプリメンタリーになっています。最初から49で揃っていなかったので、49頭から欠ける事になるだろうと予測は出来ました。それにしても、種牛の処分は返す返すも残念です。

 再び壊す前のアンプは視聴したのですが、電源が左右独立しているので、余裕というか安定感は確かにあります。でも、値段ほどのリッチな音ではありません。その理由は複雑な回路にあります。

 HMA-8500では、出力に直流(スピーカーのコーンが飛び出してくる)が出ないように、複雑なサーボ回路を投入しています。この回路を使えば、プラス(2SK-134)とマイナス(2SJ-49)の石の特性が揃っていなくても、強引にプラスマイナスゼロに出来るのです。要するに、2SJ-49/2SK-134の選別品はとても高価なので、選別から漏れた特性の揃っていない石を有効活用するための回路が、苦肉の策として考案されたのです。

 このように、特性が揃っている石を使えば必要のない回路を詰め込むわけですから、それだけでコストがかかります。だから、この回路は安物のローコスト製品には使えません。何か変ですよね。整形隠しに高級化粧品を使うようなものですかね。高級品というのは、多かれ少なかれ、このようなトリックというか、本末転倒の不必要なものの添加があるのです。それがバレないように、低価格製品の質を無理矢理下げてバランスを取るのです。

 ところで、バチッとやってしまったアンプの石ですが、大事な2SJ-49/2SK-134や2S-J48/2SK-133が壊れたかはまだ分かりません。というのも、自作のアンプに移植したら最初は音が出たのですが、すぐに不安定になり、発振現象のピーやギャーという音を出します。自作アンプに使った、他機から取り外しの古いコンデンサーが原因のようです。

 ということで、読者に押し付けようと決めていた、以前に修理した日立のローコストアンプHMA-4590を引っ張り出し、テスト用に石を付け替える前に視聴してみたらなかなかの音質。いやー、ローコスト品は回路がシンプルなせいか、高級品を凌ぐ自然さです。高級品は確かに存在価値はありますが、それは手抜きをしない作り込みの精神に支えられたものに限ります。共産党の幹部は高級品が好きという、欺瞞に満ちたミスマッチングだけはやめて欲しいですね。

      エフライム工房 平御幸
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒラリーの約束~朝鮮統一大統領

2010-05-26 20:56:45 | Weblog
 ヒラリー国務長官が嬉々としていますね。大統領として戦争の陣頭指揮に当たれないのが残念そうですが、朝鮮半島の緊張感とは好対照です。

 その朝鮮半島ですが、韓国の李明博大統領が北朝鮮に対して報復行動も辞さないとし、制裁措置を含めた談話を発表しました(24日)。ウリナラの誇る世界大統領(笑)こと潘基文国連事務総長も北朝鮮非難を発し、北朝鮮側も対抗するしか選択肢が無くなってきました。外堀が着々と埋められているのです。

 僕が今までに何度も説明したように、国連は本部がロックフェラーの寄付した私有地に建てられた、ロックフェラーのための国際組織です。ヒラリーの米民主党はロックフェラーの政治部であり、ドルを発行するFRBはロックフェラーの私的な銀行、CIAはロックフェラーの私的な諜報機関です。要するに、戦争をしたがっているロックフェラーが、ヒラリーと国連事務総長に北朝鮮討伐のゴーサインを出したわけです。

 僕は一年ほど前(2009.7.12)に、韓国の李明博大統領が北朝鮮と開戦する決断をしたのかもしれないと書いています。日本が自民党政権で麻生総理のままなら、バラ一族(英王室や天皇家を中心とした、古代南ユダ王国の繋がり)のロックフェラーに対する牽制力も維持できたかもしれません。でも、米民主党の言いなりの現政権では、ずるずるとヒラリーの思惑に追従するしかありません。

 今度の日曜日はダービーですが、史上最高のメンバーからサンライズプリンスが脱落し、今度はバラ一族のローズキングダムに不安(挫石~ざせき)が発生しました。こうなると、本命サイドで決まったオークスが史上初の一着同着だったこともあり、皐月賞馬ヴィクトワールピサ、青葉賞圧勝のペルーサ、プリンシパルS圧勝のルーラーシップで決まりそうです。

 当日は晴れそうなので、問題は枠順です。今日の秋葉原出張で使った特急が、はこね4号4号車13A番席とか、6号車6A番席だったので、ずらりと悪い数字が並んだことになります。すると、ヴィクトワールピサとペルーサが6枠の11番と12番に同居、ルーラーシップが7枠13番に入るかもしれませんね。

 ヴィクトワールピサの父ネオユニヴァースの意味は新しい宇宙。ペルーサの父ゼンノロブロイの意味は、地図会社のゼンリン+赤毛のロバート(17世紀スコットランドの義賊)。戦争に地図は付き物です。もう目の前に迫った6月6日から13日にかけて、明らかに朝鮮戦争再開のフラグが立っています。しかも、13日には探査衛星はやぶさが帰還します。

 ヒラリーが李明博大統領に約束したのは、半島統一後の初代大統領の座です。統一協会と手を組む、現代(ヒュンダイ)という統一利権の財閥が南北で締め付けられています。北の利権は失われ、南でも財務が問題視されています。現代建設出身で、統一協会の力を知っている李大統領が開戦を決意するという事は、統一協会が身動きできない現状を表しています。

 日本は、この機に統一協会を潰したいところですね。事業をしている人は、朝鮮半島がどうなろうと、色気を出して半島進出など絶対に考えないでください。ヒラリーは日本を戦争に導く段取りを整えています。オバマがどれだけ抵抗できますかね。

      エフライム工房 平御幸
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長崎の鬼退治

2010-05-25 07:37:53 | Weblog
 宮崎の口蹄疫被害に対して、何もしない国に業を煮やした国民からの支援が始まり、宮崎も受け入れ態勢を整えてきました→公的な寄付金窓口はこちら

 今回の事件は、特亜に荷担する民主党によるテロという構図ですが、種牛49頭の殺処分を回避しようと嘆願した宮崎県側の意向を無視し、殺処分を急ぐ山田農林水産副大臣もテロリストの一人です。彼には、自分で牧場経営している事から生じる利益誘導と、中国から子牛を輸入して食肉基地を築こうとする野心があるのです。掲示板では話題に上がりましたから、今日にも問題になるでしょう。

 山田農林水産副大臣は、長崎の鬼岳牧場の経営者であり、ながさき和牛のブランドで牛肉販売もしています。4月18日に宮崎県入りしており、口蹄疫は早めに把握していたはずです。宮崎の不幸が、自分の牧場経営にプラスになる立場にあり、それで風評被害を避けるために報道規制をした張本人かもしれません。

 処分が決定された49頭の種牛ですが、処分したくないという事は、感染していない公算が高いからだと思います。検査も優先的にやるはずですし、感染牛と一緒の畜舎にいたために法的に処分対象になっただけであり、ここは処分保留が当然です。処分を急ぐ理由は、自分と中国の利益のためですね。

 ということで、長崎の方で知っている方や、他の地域でも、ながさき和牛として鬼岳牧場の肉が売られていたら不買しましょう。僕はブランドの肉には余り縁がないので、この頃は昨年に弟子が送ってくれた高級肉しか知りません。でも、高校の時に盛岡のレストランで御馳走になったステーキは、今思い出しても本当においしかったですね。箸で引き裂く事の出来る柔らかさ ジュル。芸術の域にまで高めて、丹精込めて育てる事が日本人以外に出来ますかね?

【口蹄疫】「こてっちゃん」でおなじみのエスフーズが宮崎県に義援金8000万円「日本の畜産の危機」  東知事「心から感謝」

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274680429/

【ありがとう台湾】 口蹄疫で300万円寄付
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1274686253/

      エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10円の価値

2010-05-24 08:25:47 | Weblog
 Lo-D(ローディ=日立ブランド)の往年の名機、パワーアンプHMA-8500をジャンクで手に入れ修理しています。

 昔の定価で15万円の中高級品ですが、メイン基板は埃が積もり、ゲルマニウム・ダイオードのガラスは割れ、抵抗は焼けてボロボロです。片方のパワーMOSが交換されて型番が違っていましたから、修理しても直らずに放置されたものと思います。




清掃前のHMA-8500

 アメリカのサイトから回路図を入手し、抵抗やダイオードやコンデンサーなどを表にして、町田のパーツ屋さんで買い求めます。古いアンプなのでパーツが揃うわけが無く、足りない分は秋葉原やネットで探します。一番安いパーツで10円からですが、安いからと言って馬鹿に出来ません。

 実は、アンプが壊れたときに、初心者心理で真っ先に交換されるのは、終段のパワートランジスタやパワーMOS-FETなのです。今回も高価なパワーMOS-FETが片方交換されていましたね。ところが実際は、このアンプだと保護回路としてヒューズ抵抗がふんだんに使われています。先のボロボロになった抵抗も、ヒューズのように切れる事で回路や他のパーツを守るヒューズ抵抗だったのです。

 ヒューズ抵抗は少し高価らしいですが、それでもパワー段のトランジスタやFETとは比べものにならないほど安いです。お殿様を守るための衛兵のようなものです。ヒューズ抵抗が切れている=後ろの回路は安全という図式から、高価なパワーMOSを調べてみたら大丈夫のようです。この石が無事なら、落札価格は優に取り返して、しかも数千円分のプラスがあった事になります。

 このように、アンプの故障は大半が小さなパーツの故障から始まります。高々10円程度のパーツが、15万円のアンプの機能をストップさせてしまうのです。しかし、このような機能は、人間社会においても同じ構造を有しているのです。皆さんの中に、仕事がつまらない、あるいは自分の仕事に価値がないと思っている方がいらっしゃるかもしれません。僕も派遣で幾つかの現場を回った経験がありますから、そのような自己卑下の仲間を数多く見てきました。けれど、その自己卑下は間違いだと分かります。

 例えば、80円のメール便が届かない事で仕事に差し支えが出る。一束100円の割り箸がないと弁当を食べるときに困る。一本10円の抵抗が焼き切れただけで、コンサートのアンプが使えなくなるのと同じです。仕事のミスは、仕事に誇りを持てない日常、あるいは自己卑下の副産物として、副次的に生まれるのではないか?

 僕が作った名言?に「天才は自分の才能に奉仕する」というものがあります。でもこの言葉は、「人は自分が出来る仕事に奉仕する」と言い換える事が出来るのです。今、目の前に与えられた仕事に対して、どういう態度でこなすかを神様は見ているのです。小さな仕事を大切にしない人は、将来的に大きな仕事を神様から与えられるわけがありません。

 アンプ修理というのは、分解清掃、シャーシーの錆取り磨き、基板やスイッチの洗浄、パーツ交換、再組み立て、という過程で行われます。回路図の入手やパーツの買い集めからして、全ては経験値と労を惜しまない事で成り立つものです。一本10円の抵抗を大切に出来ない人には、絶対に出来ないワークです。


 清掃後のトランスとパーツ交換した基板

 健康な人には医者はいらない。完全な人に教会は必要ない。同様に僕は、修理すれば神の仕事が出来る人を集めているのです。それも、他の教会が見捨てたジャンク扱いも含めて、僕になら10円のパーツを生かす事が出来るのかもしれません。捨てられた石には、往々にして価値があるのです。

 Sony TA-1500(子会社AIWA製の姉妹機で、日立のパワーICを使用した謎のローコスト品)を使っている読者に、同じ製品でコンデンサーを高級品に交換したものを送ったら、音が柔らかくクリアになったと報告がありました。耳が良いですね。投資額は1000円未満ですが、分解して清掃した甲斐がありました <*`∀´> ホルホルホル。

      エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

システムの大切さ

2010-05-22 11:28:40 | Weblog
 携帯の住所変更をしていなかったので、auのサイトから変更を試みました。住所変更のヘルプから手続きしようとすると、何と手続きのリンクがありません。ヘルプはヘルプだけの設定で、ホームから入り直さなくてはなりません。アホシステムですね。

 次に、ログインが必要なので手続きの入力を試みます。お客様番号の英数字8桁と書いてあるのですが、手元の明細にはお客様番号の記述はありません。面倒なので電話で住所変更した際に確認してみたら、ガイドの人も混乱していました。教えてもらった番号で確かめてみたら、いわゆる「ご請求コード」がお客様番号なのです。

 このように、一つのものをいろいろな名前で書く事で混乱が生じるのは、明らかにシステム上の不備です。先の英数字にしても、先頭の文字が数字でなくてアルファベットなので、英数字という言葉から数字だけを連想する人には誤解の元です。実際、僕は英数字は数字のみを指すと認識していますし、アルファベットを混在させるなら、「英半角と数字」または「ローマ字と数字」のように表記すべきです。これが老齢化社会では必要なコンセンサスとなります。

 クロネコヤマトのメール便で、注文した物が届かないトラブルがありました。差し出し側も受け取り側も同じ町名(全く別の県)なので、配達のはずが戻ったようです。でもこれは、追跡ナンバーを入力すれば簡単に分かる事なのに、担当者が確認しなかった人為的エラーです。システムに人間が対応していない訳です。

 僕のエフライム工房は、古代史のページからはトップにしか戻れません。途中の目次ページはトップからしか入れないのです(検索ロボットは除く)。その理由は、アクセスカウンターはトップページにしか置いていないので、最初の頃にアクセス数を確保するため、検索で訪れた読者を強制的にアクセスカウンターのあるトップページに誘導する必要があったからです。そうしないと、アクセス解析が出来なかったのです。

 今はアクセス数を全く気にしていないので、同様にアクセス解析もしなくなりました。新しいサイトを作ってもらっているので、そちらの方は使いやすくなると思います。ブログで使っているgooはメールが新しくなりましたが、gooメール内の該当URLからブログの記事に飛べなくなりました。URLをクリックしてもウンともスンとも言いません。プログラムを韓国に発注したのでしょうか?ということで、僕にとっての理想的なサイトとはどういうものかを書いてみたいと思います。

 僕がサイトに求めるのは、軽い事と、博物館のように詳しい事と、迷子にならない事と、過去の遺産の管理です。たとえば、ホンダのサイトに行っても、サスペンションなどの技術的解説は皆無です。これでは技術のホンダの名前が泣きます。技術というのは積み重ねですから、過去の遺産の上に成り立っているものなのです。そういう認識があれば、たとえ他社のものであれ、技術的な解説は必要不可欠となります。そういうリンクがあれば、訪れたファンは流石にホンダだと呻るでしょう。

 迷子にならないというのは、製品検索などで「不明」というメッセージを出さない事です。製品の型番や商品名などが一部でも一致していれば、その製品のマニュアルやドライバーが手に入るのが理想です。もちろん、過去に発売した全ての製品に対して必要な事です。残念な事に日本のメーカーは全滅で、台湾のマザーボードメーカーや、大手ではhp(ヒューレットパッカード)などは良い方です。

 大手企業のトップページはこぞって、「ローディング中」というメッセージを出す馬鹿馬鹿しく重い、その上、深夜に大音量を流す迷惑きわまりないトップページとなっています。こんな見せかけだけのために何千万円投資しているか分かりませんが、実に無駄な事です。僕は、「ローディング中」と出ただけでウンザリし、すぐに「戻る」ボタンをクリックします。音を流すサイトの中にも入る事はありません。聴きたくもない強制的な音は自己満足に過ぎず、他人には拷問に等しいのです。

 インターネットがいくら発達しても、回線などのリソースは有限なのです。その認識が企業にあれば、無駄に重いサイト構成を取るはずはありません。重いサイトは、エコロジー志向という社会的コンセンサスから逸脱している、時代遅れの馬鹿企業だと告白しているに等しいのです。もっとも、サイトを作る制作会社は、そういう構成にすれば利益が出しやすいのでしょうけど、本当にクライアント(企業)のプラスになる提案は、訪問者が求めている内容を調査して教える事なのです。企業と制作会社の自己満足というか、上から目線のサイトは廃れるだけだと思います。

 ネットブックや小さなノートパソコンの場合、通常は見えているボタンが隠れてしまう事しばしばです。僕は古代史の表示幅を600ドット程度に狭めていますが、これは小さなノートを意識しているからです。小さな画面でもリンクボタンが隠れない、あるいはどの画面からでも行きたいところに行ける構成が親切です。痒いところに手が届くサイト。時間があればそのように改良したいと思います。

      エフライム工房 平御幸
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

潮時

2010-05-20 11:23:01 | Weblog
 Begin Japanologyを録画していただいた皆さんにお知らせです。

 どうやってもバイリンガルをステレオでDVD収録できないので、この計画自体を断念する事にしました。パソコンにリッピングして音声を振り分ける手間、それからリッピングの過程での違法性を考えると、どうしても潮時と判断せざるを得ません。参加していただいた読者には改めて感謝申し上げます。なお、番組自体はライブラリーとしての価値があり、保存される方はそれだけで有益だと思います。

 僕が潮時と判断した理由の一つに、ここに来ての世界情勢と国内情勢の不安があります。特に、韓国のコルベット沈没が北朝鮮の魚雷によるものと結論が出され、アメリカ大統領が追認した事により、20日に韓国声明発表、直ちに国連安全保障理事会に付託、週明けの5月末日頃、7章42条に基づく制裁決議を採択、という流れになりました。 これで、イラク戦争の時と同じく、アメリカは北朝鮮攻撃に対して大義名分が整うのです。

 韓国の株はヨーロッパを中心とした外資が支えてきましたが、今月になって外人の売りが続いています。しかも史上最大規模の売りがあったばかりです。これは、欧州経済の不安だけでなく、韓国の戦争を見越しての売りが始まったと見るべきです。韓国は以下のように戦争のフラグが立ちまくっているのですから。

1.外資が逃げている
2.在韓米陸軍が釜山港の積み出し拠点に引き上げている
3.統帥権を持つアメリカ大統領オバマが北朝鮮の魚雷と認定
4.それに続く国連安保理への付託
5.今月24~25日にヒラリーの訪中予定と、その後に韓国が来韓要請
6.中国が訪中した北朝鮮・金総書記を冷遇
7.メキシコ湾のリグ火災にも北朝鮮の魚雷説
8.リグを製造したヒュンダイ重工の現代グループは、統一協会と繋がる

 韓国のコルベット天安艦沈没は、アメリカが北ベトナムの艦艇から魚雷攻撃されたと主張したトンキン湾事件に類似していると言われています。当時のアメリカは、この事件を契機に、ベトナム介入からベトナム戦争に舵を切ったのです。アメリカが戦争に持ち込む常套手段は、相手から先に攻撃させ、これに対する報復という、世論を味方にる作業から入ります。日本の真珠湾攻撃も全く同じパターンでしたけどね。

 こうなると、安保理の決議で北朝鮮制裁は目に見えていますから、決定を不服とした北朝鮮軍が南下・南進するかがポイントになります。あるいは、アメリカ側によるもう一度の細工があるかもしれません。そこで心配となるのが、韓国で行われるフィギュアスケートの現代スーパーマッチ(6月5日と6日ソウル、松坡区~ソンパグ、蚕室~チャムシル室内体育館)です→掲示板

 以前からの読者なら、6月6日が不気味な数字であるとすぐに分かると思います。それに、例年になく早いこの時期の開催は異様です。何かが起こらない保証は当てにするべきではなく、行く選手やファンは、二重三重に帰国のルートを確保すべきです。最悪、自力で帰って来るくらいの心構えは必要です。それが出来ないなら行くべきではありません。僕は、韓国へは渡航禁止にすべきだと思っているのです。

 アメリカが日本に参戦させるプランは、スター選手を戦争の巻き添えにする事です。これは、真央ちゃんがユナイテッド航空と契約した06年から言っている事です。しかも今回は、あの火事を出したヒュンダイ主催なので余計に心配となります。

 現代(ヒュンダイ)グループ(現代建設、現代重工業と現代商船、現代自動車)のメインバンクは韓国外換銀行ですが、韓国外換銀行はアメリカのロースターキャピタルが支配しています。しかし、韓国外換銀行はヒュンダイのメインバンクから降りたがっているのです。重大なヒュンダイリスクが発生しているのです。この時期に、掲示板では東亜+のサーバーが移転で使えません。市況2の【KRW】ウォンを看取るスレ№1620【半島南北大ウォン動会】では、再び(三度)ウォン安の兆候が見られ、鎌倉幕府成立までが視界に入ってきました。皆さんも、戦争の心構えは大丈夫ですか。いや、もう宮崎では戦争状態でしたね。黙示録のように、最後の勝利を信じて動じないでください。

      エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日は昇らず

2010-05-17 21:40:25 | Weblog
 サンライズプリンスが予想通り故障しました。日曜日の古馬牝馬G1ヴィクトリアマイルの勝ちタイムが、ウオツカのレコードに並ぶ1.32.4。本調子でないブエナビスタはよく勝ちましたが、一週前の三歳のNHKマイルカップは1秒も早い1.31.4です。着差に換算すると6馬身ですから、NHKマイルカップはペースが異常に速すぎたのです。これを先行したら潰れます。

 僕はコメント欄で、サンライズプリンスの横山騎手が、ダービーでライバルになるサンライズを潰したと書きました。実際、故障の屈腱炎は少し前まで不治の病と言われたものです。医学が進歩した現在では、細胞移植の方法で完治する馬が増えましたが、それでも最低一年は覚悟が必要です。という事は、サンライズの日本も、サンライズプリンスが屈腱炎でターフから離れる一年~二年間は辛抱が必要となるのです。

 G1で二着が多く、一流に届かなかった横山騎手が、民主党の台頭と共に別人のように当たりまくっています。民主党と霊的な繋がりがあるのかもしれませんね。自民退潮と共に故障が増えた武騎手と正反対です。武騎手は名前に武(む)が付くので、エフライムの子孫で間違いありません。エフライムの父はヨセフですが、ヨセフは牛で象徴されたので、牛神アメンのモデルとなりました。ところが、その牛が口蹄疫で大変な事になっています。

 牛神アメンのモデルが、エジプトを7年の飢饉から救った宰相ヨセフです。ヨセフの息子がマナセとエフライムですが、マナセはホルス神のモデルなのでハヤブサで象徴されました。探査衛星のはやぶさが、父(牛神)の危機の時に帰ってくるのです。でも、名種雄牛の安平も感染で処分対象だとか。

 対して、エフライムはトート神のモデルとなり、朱鷺(トキ)で象徴されました。朱鷺は放鳥されましたが、なかなか自然で繁殖できません。日本が真に独立できない歯痒さを象徴しているようです。やはり、佐渡にエフライムの拠点が存在しない悲しさかもしれませんね。もっとも、読者の中で佐渡出身の人(宮司の家系らしい)が、近いうちに帰って拠点を作ってくれそうですが。エフライムはエジプト名イムヘテプという神官だったので、やはり神に仕える宿命があるのです。

 次の参院選で自民圧勝+政権交代は難しいかもしれませんが、日の出の前の朝焼け程度には明るい兆しが見えると思います。麻生さんが復権する前に、藤原北家の末裔と言われる谷垣総裁が、自民党の膿を出し切ってくれるのではないでしょうか。

 それにしても、藤原不比等の四人の息子が、南・北・式・京という四家で呼ばれるのも奇妙ですね。南北は何となく分かりますが、式は式部卿や式神で、京はそのままですね。古代史のせいもあるのですが、藤原の子孫からのメールが多くなっています。京はモーセの十戒の石板(口~神の言葉)が入っており、契約の箱を意味する亠(トウ~なべぶた)の下にアンク十字架です。南北は一対のケルビム。弋(よく~しきがまえ)に工(たくみ)の出番ですよ。ヒントは「ヨキ・コト・キク」。


      エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壮大なブーメラン

2010-05-14 20:47:57 | Weblog
 民主党が12日の衆院内閣委員会で強行採決をした際、この場にいる事自体が不可解な部外者である三宅雪子衆院議員が転倒しましたが、掲示板ではシミュレーションの判定が出ています。シミュレーションとは、サッカー用語の「審判を欺く行為=主に故意の転倒」であり、アップされた動画が確認されるにつれ、わざと転倒したと非難轟々です。

 国民の目が民主党に厳しくなっている矢先、国民を欺く行為が国会内で行われた事は、民主党の命取りとなる愚挙です。もっとも既に死に体でしたから、ミンス離れに加速が付いただけでしょうが。しかし、民主党は懲りもせずに、又も強行採決に踏み切るようです。今回は、官僚の答弁を禁止する国会法改正案の提出です。

 民主党が官僚の答弁を禁止するのは、官僚が専門的に蓄積してきた知識や人脈が邪魔になるからです。野党の自民党が官僚に専門的な立場から答弁を求めた場合、民主党の政策が欠点だらけと露呈するのです。これが嫌なので、政治主導という言葉を作り、官僚を封じ込める作戦に出たのですが、でも壮大なブーメランには気が付いていないようです。

 民主党の政策というのは、政権を四年間維持するという前提で計画されたものです。しかし、ここに来ての内閣支持率の低下と、小沢起訴の可能性から、夏の参院選はミンス惨敗すら予想されています。こうなると解散するしかありませんが、自民党を主体とする政権が誕生すれば、野党となった民主党は国会の場で追求しようにも官僚に質問できないのです。自分たちが作ったルールに縛られるわけです。

 今日の昼のTBSでも、鳩山首相の発言がブーメランになって自らに帰って来ていると特集されていました。時代がようやく掲示板に追い付いてきたわけです。自民党が政権を維持してきた理由は金ではなく実績だったのに、金まみれの小沢民主党は、未だに金で何とかなると思っているみたいです。その行く先はブーメランでは済まなくなると思います。

 韓国がUAE(アラブ首長国連邦)の原発を400億ドル(3兆6千億円)で受注したと、国を挙げてホルホルしていたのは昨年末です。日本は手をこまねいて、新参の韓国の落札を眺めていたのでしょうか?しかし、その契約内容が明らかになるにつれ、韓国は填められたのではないかと震えだしているようです。

 韓国が受注したのは、原発施設だけでなく長年のメンテナンスも兼ねたものです。ところが、東芝からハードディスクを盗み出して設計した基幹技術は、東芝の許可無くしては設置できないとか。しかも、アメリカの原発関連会社は日立や東芝などの日本企業と提携しており、韓国が安値で受注した原発に協力する訳がありません。

 このような状況下で、韓国が最も恐れるのが契約不履行による賠償です。定かではありませんが、UAEは最初から、韓国から分捕る賠償金を原発建設費に充当しようと填め込んだという噂があります。その噂を補強するのが、昨年の7月に韓国で起こった、クウェイト・ドバイ船主協会関係者の事故死です→こちら。どうも、UAEを構成する、ドバイの王族がメンバーに含まれていたようです。

 この事故の直後から、この事故は怪しいと掲示板では囁かれていました。ミンスの小沢式で王族を恫喝しようとして、やりすぎて殺したのだろうとか…。この事故から五ヶ月後の昨年末、韓国が原発建設とメンテを競り落としたわけですが、契約通りに建設できなかった場合の賠償金はとんでもない額になるそうです。韓電とヒュンダイ建設とヒュンダイ重工業は即死でしょうか。

 このように、韓国と民主党は壮大なブーメランが大好きな、さすがは血を分けた間柄です。このブーメランには、将棋でわざと相手の手に乗る、名人級の仕掛けがあったのでしょうね。UAEは、石油でつながる福田元総理の縄張りだし、韓国と民主党が犯した最悪手なら取り返しは難しいと思います。先週のNHKマイルカップは、ドバイのシェイク・モハメド殿下が日本の生産拠点とした、ダーレー・ジャパン・ファームが生産したダノンシャンティが勝ちました。ドバイ帰りのブエナビスタが出走するヴィクトリア・マイルが日曜日にありますが、そういえばこちらも王室繋がりですね。

参考 
三宅氏転倒】 民主党 「自民・甘利氏は暴力議員!謝れ」…車イス・三宅氏「パフォーマンスだなんて…ショック」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273809917/

      エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

救いのチャンス

2010-05-13 01:17:53 | Weblog
 読者の中にも他人を救いたいと願った瞬間はあると思います。しかし、下手に手を差し伸べれば、自分も地獄に堕ちる二次遭難間違い無しです。では、どの段階まで手を差し伸べる事が出来るのか?今回は、前回の続きとなります。

 オリエンテーションというのは、光を向くか闇を向くかの二者択一です。これを一本道に置き換えると、光を向いて歩いている者は、闇を向いて歩いて来る者に正対する事になります。その時、あなたはこの道を(自分の背後の方に)行ってはならないと忠告できます。闇を向いている者は地獄を目指しているからです。

 大半の地獄に向かう者は、あなたの忠告に聞き従いません。闇を光と勘違いし、そこに希望と救いがあると信じているからです。カルトを信仰する者は、こうして喜んで闇に落ちるのです。しかし、極わずかですが、あなたの忠告に耳を傾け、道を振り返って戻ろうと決心する者がいます。さまよえる子羊が戻る道を思い出したのです。

 またここに、一つの原則があります。それは、自分の忠告を聞かずに通り過ぎて闇に向かう人を、無理に助けようとして自分が振り返る事の愚かさです。この瞬間に、助けようと思った方も、知らずに闇の方に正対してしまっているのです。こうなると、救おうとした方も溺れてしまう、ミイラ取りがミイラになってしまうのです。この恐ろしさがあるので、冷たいようですが、救いには限界があると割り切らなくてはならないのです。

 人を助けようと思ったら、聞く耳をこちらに向けている間だけにしましょう。無視して通り過ぎる人の後ろ髪を捕まえようとすると、自分が闇を向いてしまう事になります。僕は議論を絶対にしませんが、議論をけしかける人は間違いなくサタンです。サタンが仕掛けた議論を、一言で終わらせる事の出来る人は、霊格というか徳が高いのだと思います。

 気に入らないブログに執着したり、工作員が占領している掲示板で声闘したりする人がいますが、そんな事は時間の無駄です。光を向いて歩む仲間を見つける方が余程賢明です。僕がメールでの質問を古代史CDの読者に限定しているのも、古代史CDを読む事で、初めて光を目指す道に立つ事が出来るからなのです。

 議論はサタンの罠である。だからこそ、議論の本質を知っている民主党は野党時代に議論に持ち込み、政権後は議論を放棄しているのです。自民党は品が良いというか、もう少し知恵が欲しいですね。サタンの罠に落ちまくりですから。おや、フィギュアスケートの天才にも同じパターンが…。でも議論に巻き込まれない天然は大きな武器ですね。

      エフライム工房 平御幸
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

死体に群がるハゲタカ

2010-05-12 09:20:36 | Weblog
 @sea.plala.or.jpのアドレスから変なメールが来ました。本文なしで添付ファイルもGIFの拡張子の後になんだらかんだら…。こんな気持ちの悪いファイルは開きたくないので、アカウントを検索にかけてみたら同じ物はヒットせず、一字違いで中国のエロサイトが四件だけ。ヘッダーを調べてみたらVAIOが出てきてOutlook, Build 10.0.6626も。

 僕はOutlookはインストールさえしていないので、Outlookで作成された添付ファイルだったのかなと推測。Outlookは重くてセキュリティに疑問だし、Outlook Express共々、僕が真っ先に削除するソフトです。Outlookで作成したガラパゴスファイルはお断りです。ふつうのテキスト(拡張子が.txt)か、Wordファイルも古い互換性のある(拡張子が.doc)ものでお願いします。

 さて、柔道の谷亮子が民主党から出馬らしいですが、思い浮かんだ言葉は「死体のあるところにはハゲタカが集まるものである(マタイ 24-28)」というイエスの言葉です。民主党という腐敗臭のする死にかけの政党に、好き好んで参加する理由は何なのでしょうか?

 ナチスのドイツからアメリカに亡命したユダヤ人心理学者のエーリッヒ・フロムは、著書の中でオリエンテーション(配向)という概念を唱えています。難しそうな言葉ですが、磁石で考えれば簡単です。カセットテープのように、磁気テープに塗られた微細な磁性体(鉄粉)は、粒子レベルでもプラスかマイナス(磁極ではNかS)に磁化されます。この磁化の向きが配向(オリエンテーション=どっちを向くか)なのです。磁化されていない生テープでは、再生しても音楽にはなりません。

 テープに音楽信号が録音される原理は、磁気ヘッドによって配向(磁性体に記録される方向)が、頻繁にNとSに入れ替わる事で交流信号(音楽信号)となります。磁石と配向の原理は、太陽と地球に置き換えても同じです。地球の半分が太陽に向いていると、残る半分は闇となる。人の場合、太陽という神を向けば、結果的に闇のサタンに背を向けます。逆に、サタンの方に向く人は、神である太陽に背を向けるのです。これが背くという事です。

 このように、人は光と闇のどちらか、あるいは神とサタンのどちらかにしか向く事が出来ないので、イエスによって「両方に仕える事は出来ない」と釘を刺されているのです。僕は以前、不正に五輪出場を決めた谷亮子を批判する事を書いたはずですが、彼女はいつからかサタンの僕なので、不正を見方にして、不正の固まりの民主党から出馬する事になったのです。彼女が神に背をそむけた瞬間が何時だったのかは、本人が一番よく知っているはずです。

 オリエンテーションとは、日の昇るオリエントが語源です。太陽=神の方を向く人は、死体のあるところに近寄りません。ハゲタカやハイエナは死体をあさるために集まりますが、その心は強欲で支配され、名声や名誉を求める浅ましい思いに満ちています。民主党から立候補する人たちは、強欲・高慢・誇り・独善・怠惰・妬み・嫉み・恨み・復讐心などに満ちているのです。もちろん、民主に投票する愚民も同じ穴の狢(むじな)ですけど。みんなの党も、本質は第二民主党ですから騙されないように。

      エフライム工房 平御幸
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

業務連絡

2010-05-10 19:22:19 | Weblog
 イベント参加者に向けて途中経過の更新をしました。前と同じパスワードで閲覧してください。一部の方に、パスワード変更の通知を怠ったかもしれませんので、心当たりの方はご連絡ください。新しいパスワードをお教えします。

      エフライム工房 平御幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルール改正

2010-05-09 10:22:34 | Weblog
 6日にフィギュアスケートのルール改正が行われましたが、予想通りの小変更に留まりました。真央ちゃんが引退しないから韓国選手も引退できず、その結果として韓国選手に有利なルール(加点でどうにでもなる)は残されたという事です。ジャンプの基礎点を変えても、不正撲滅の根本的な解決とはなりません。真央有利と喜んでる日本のスケ連は馬鹿すぎます。

 ルールと言えば、昨日のプリンシパルS(ステークス)でルーラーシップが4馬身差の圧勝。ダービー優先出走権を見事に獲得しました。先週のダービートライアル青葉賞を圧勝したペルーサに引き続き、皐月賞馬ヴィクトワールピサへの挑戦状を叩き付けましたね。今日のNHKマイルカップでサンライズプリンスが勝てば、空前のレベルとなるダービーの役者は勢揃いです。

 ただ、昨日の京都新聞杯でネオポラリスが大敗したのは、中一週の強行軍で折り合いを欠いたのが原因でしょうが、ポラリスは潜水艦に搭載するミサイルの名前なので、米潜水艦が韓国で沈没していたという、昨日のコメント内容にシンクロします→韓国軍艦「天安」沈没の深層。ただし、田中 宇(たなか・さかい)氏は左巻きの反米思想家みたいですから、韓国のコルベットが左舷から攻撃された事実と、米潜水艦が雷撃現場の右斜め後方で沈没していた事の矛盾を無視しています。コルベットの左舷後方から攻撃した米潜水艦が、攻撃後にコルベットの航跡と交差し、沈下するコルベット後部と衝突して大破し、第3ブイまで避難して完全停止したと見るべきです。

 コルベットを攻撃した魚雷はドイツ製かアメリカ製と一部報道されましたが、報道したのは統一協会機関誌の世界日報ですから、ここには立場が不利となっている統一協会の火消しが感じられます。北朝鮮内に深く食い込んでいる統一協会を潰すには、韓国内での掃討だけでは駄目で、北朝鮮から仕掛けさせての戦争が手っ取り早いのでしょう。アメリカは北朝鮮に南進させ、ソウル陥落後に金剛山ダムを攻撃して決壊させ、ソウルの北朝鮮軍を水攻めにしようと企んでいるのかもしれません。

 話を競馬に戻すと、先のペルーサは「ふわふわの毛」を指すようで、ペルー産のアルパカやビクーニャの毛織物を連想させます。コーヒーの名前にもありますね。フォルクローレのギタリストにも名前が見つかりますが、こちらはアルゼンチンの出身です。麻生元総理がペルーを訪問したばかり。統一協会や民主党議員絡みで、南米ルートの麻薬摘発でもありますかね。

 なお、ソニーのアンプ TA-F3000を修理したので写真を載せておきます。今回は、ゴマ粒大のトランジスタ一個の故障でした。ゴマ粒大でも3カ所の半田付けですから、交換にはそれなりの技術が必要です。両面基盤に小さなパーツですが、回路は昔とあまり変わっていません。

 
裏側の修理した基盤 回路図はアメリカから 
Q508と書かれている黒いトランジスタを交換

 
水色のコンデンサーの後ろで光っているのはバイアス用のLED

 音ですが、当時66000円の中級機としては、声の発音が上滑りになるし、音場も広いけど茫洋として、繊細さと自然さで僕の自作にはかないません。でも、見かけよりもパワーはあります。リモコンで操作できるのがメリットです。もっとも、毒を食らわば皿までの精神で、66という不吉な数字に挑戦したんですけどね。無事に修理できてホルホルです。自分で使うか読者に押し付けようか迷っています <`∀´l|;> 。幅は通常の2/3サイズで狭いですが、奥行きが30センチ以上あるので、いわゆるパソコン向きではありませんが、デスクの横にセットすれば使えます。

      エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカの罠

2010-05-08 08:30:58 | Weblog
 韓国は、海軍コルベットの沈没原因を外部調査(米・英・スェーデン・豪)に依頼し、アメリカは魚雷である可能性が高いと判断しました。これにより、北朝鮮による魚雷説が確定した矢先、今度は魚雷が西ドイツ製で、北朝鮮が保有していないタイプと囁かれています。ああっ、本当にメンドイ。

 そもそも、今回のバブルジェット爆発のように、非接触型(魚雷は敵艦に触れないで、船体の真下で爆発)魚雷を保有し、的確に爆発させる事が出来るのはアメリカだけなのです。ここから、謎のピースを組み合わせて出てくる真相は、次のようなものと想像されます。すなわち、北朝鮮の軍部がアメリカに誘導され、魚雷艇から放たれた人間魚雷がコルベットに近付いた瞬間、潜んでいたアメリカの潜水艦から最新魚雷が発射され、北朝鮮の魚雷もろともコルベットは大破した。ですから、北朝鮮は訓練であった可能性も高く、現場にのこのこと魚雷艇を出した北朝鮮軍部にはアメリカのスパイがいる事になります。

 メキシコ湾の海底油田掘削施設の事故も北朝鮮の魚雷とされていますから、韓国も北朝鮮もアメリカに填められて戦争に誘導されているわけです。ですから、腹をくくって開戦するしかないのです。在日諸君も、韓国の法律で徴兵されるだろうけど、祖国のために頑張れとしか言えません。日本に散々迷惑をかけた揚げ句、事もあろうか日本を乗っ取って破壊しようと企んだ罪です。潔く戦火に飛び込んでくださいね ハート。

 北朝鮮による日本人拉致や、韓国の統一協会による7千人規模の日本人女性の行方不明。これだけでも、日本にとって南北朝鮮に対する戦争の理由となります。しかし、幸運にもラッキーにも日本は軍隊を海外に派遣できないので、盟友であるアメリカが北朝鮮と統一協会潰しに動くしかありません。どこから見ても、アメリカには錦の御旗があります。しかも、移設問題で揺れている普天間基地などの米軍施設は、国連軍の指定基地を兼ねているのです。北朝鮮や、あるいは中国が北朝鮮側に付いて普天間を攻撃しようものなら、国連軍が両国を滅ぼす事になります。中国は動くに動けませんね。

 東インド会社の亡霊を次のようにグループ化して、大まかな繋がりを見ます。ゴールドマン・サックス、サッスーンと一部ロスチャイルド、上海閥、統一協会と韓国統一部+現代(ヒュンダイ)、北朝鮮、小沢・鳩山民主党+在日朝鮮人、電通とマスゴミ、米民主党の反オバマ派、などなど。朝鮮カルトのグループでも、創価学会と系列の毎日新聞・TBSは、統一協会とは仲が悪いそうですが、電通を介して同じ穴の狢(むじな)です。

 このグループのうち、上海閥は力を失い、統一協会は資金源を断たれ、小沢に資金を流していた京セラも脱税で摘発され、アメリカではゴールドマン・サックスに対する締め付けが始まっています。宮崎県の口蹄疫も韓国と民主党によるテロですが、特に朝鮮カルトの創価学会系の食肉会社が絡んでいるそうですから、報道されるわけがありません。農相の赤松は、外遊で麻薬の産地国ばかり訪れているので、統一協会の麻薬ルートの開拓ではと掲示板で疑われています。在日が選挙支援しているので真っ黒です。

 タイム誌の、「世界に影響を与えた100人」の中に、組織票を集めた韓国選手が入りました。しかし、パーティー会場へは邪魔にならないように最初に呼び出され、セキュリティー確認でなかなか入れてもらえず、ようやく中へ入ったら座る椅子も与えられず壁に立ち、とうとう半ばで逃げるように会場を後にした模様です。会場を出ても、夜道を遠くに停めてある車まで歩いて行き、最後には自分でドアを開けて、ウリナラの誉れ高いヒュンダイ車ジェネ寿司に収まったようです(目撃者はミスター味っ子かw)。

 タイム誌の、招いて馬鹿にするというこのように仕打ちは、統一協会潰しの一連の流れに沿って見えます。NTT労組のアピール21が統一協会関係と噂されていますが、原口一博総務省もアピール21から迂回献金を受けています。小沢・鳩山の次は、赤松と原口がターゲットと決まりましたね。掲示板でOCNの規制が長いのも、NTT系なら納得です。

      エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加