平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

古代史において夥しい新事実を公開する平御幸(Miyuki.Taira)が、独自の視点を日常に向けたものを書いています。

救われる霊魂の奥義

2015-01-31 21:59:36 | 古代史と聖書
 日立リヴァーレが悪夢の逆転負け。荒川なんかに行かなければよかった。

 というのも、読者に作らせるアンプのパネルにアクリルを使うつもりで、アクリルをカットしてくれる業者を探したら、荒川区の四ツ木に見つかりました。スネークを依頼している読者が行動しないので、秋葉原で落ち合った会計の読者と行ってみることにしたのです。

 ところが、行きの小田急特急の座席が、あさぎり4号の4号車の13列目。死と死と13で、行く先が四ツ木で死の樹。試合は第4セットで片が付くとは分かっていましたが、実は、四ツ木に着いた時が、第3セット終盤に逆転された瞬間です。ずっと、ニコ生を読者のスマホで見ていたのです。

 四ツ木に着いた瞬間の逆転負けだけでなく、四ツ木は寒風でアクリル屋も見えない。そこで、不吉を感じてアクリル屋に行くのを止めたのですが、帰りも反対方向の電車に乗るなど闇の中。さまよっているうちに日立は負けました。

 僕は、以前から感じていたのですが、東京の東から千葉の方は、霊感や直感が働かない、霊的な闇のスポットが多いのです。東京芸大のあった上野公園もダメですが、僕は芸大の四年間は死ぬほど苦しんでいました。考えてみれば、関東大震災で大量の被害者を出し、第二次大戦でも焼け野原。いや、その前に明治維新の戊辰戦争で、上野での戦いもあったのです。

 戊辰戦争は、日立が試合している佐賀県が関係しています。新政府軍の中核に佐賀藩がいたからです。日立は、江戸城を明け渡した徳川慶喜が移り住んだ水戸の近くが本拠地。日立リヴァーレが佐賀に着いた時は雨だったそうですが、戊辰戦争で亡くなった東北の武士の亡霊が降らせたのでしょう。

 今日は同行した読者が証人ですが、秋葉原から四ツ木に至り、帰りも遠回りして帰るうちに日立の負け。電車の中で話していたのですが、電車に乗っている人は、表情が暗くて、子供は金切り声。僕が行くところは美人ありなのに、たった一人の美人も乗り込んできません。

 彷徨の最後は日暮里駅でしたが、山手線に乗ったら、途中でアベックが乗ってきたので席を左に移動して二人分空けてあげました。しかし、ヘッドフォンをしていたので気が付かなかったのですが、左隣になった男は英語の書き写しをしながら声を出して気味悪がられていたのです。勉強とは程遠い落書きの英語でした。また、向かいの座席でも、老人がラテン系の外人に下手な英語で話しかけて困惑させていました。

 つげ義春の漫画のような悲惨さ。千と千尋の神隠しのような、非現実的な電車。霊感の全く働かない闇の世界。この世の地獄の世界に、神は何故に僕を送り込んだのか?それが、日立の敗戦で理由が分かった。東京の東から千葉にかけては、明治維新から太平洋戦争までの亡者が天に帰れなくて地を彷徨っている。鎮魂が必要なのに、それが出来る人が現れず、誰も鎮魂してこなかった。彷徨える霊魂がいるのを神が僕に見せた。

 バレーボールはただの球技ではなく、地に落ちるボールを掬い上げることが、地獄に落ちる霊を救うことに直結する。生気のない顔のファンや、金切り声を上げるファンだけでなく、この世に留まって彷徨える魂までもが、掬い上げられるボールに乗って天に帰ろうとする。

 しかし、整形したタレントと結婚したスワローズの投手が軒並み故障するように、救われない魂の持ち主が会場に来るだけで選手は故障する。選手は自分たちが尊い仕事をしていることも知らずに、無我夢中になってプレーをしているけど、その実は自らを犠牲にして霊を救う奉仕をしているに等しい。だから、選手の多くは声が綺麗に透き通っていて、目が綺麗で天使の顔になる。

 単に日立の勝ち負けだけを考えると、僕も、他の読者がドン引きする変な書き込みはシャットアウトしたいし、二部リーグを連想させるSNSの分校も廃止したい。故障や敗戦を伴う十字架を選手に背負わせる権限を僕は持たない。本当にどうしたらいいんだろう?

 苦悩、苦悩、苦悩。その苦悩の中で見出したのは、生命の樹の最高位から落ちる閃光(カヴ)。そうだ、バレーボールは魂を掬い上げるレシーブだけでなく、閃光のように撃ち放つスパイクもある。雷のように天から地に突き刺さる神の意志。それがカヴと呼ばれる、ジグザグに落ちる閃光。

 閃光が地に落ちた瞬間に、地獄に繋がれる戒めの鎖は焼き切れてしまう。バレーボールは、レシーブだけでなく、攻撃も魂の救済に役立っている。ならば、遠慮することなく攻撃で相手を打ちのめすことが出来る理屈。

 余りに奥が深くて気が付かなかったけど、神の救済という理念は、人知を超えて備えられている。選ばれた選手たちも迷うことなく、己の限りを尽くせば天につながり、天を動かすことが出来る。それに気が付かされた一日でした。

 なお、13という数字は、多武峰(とうのみね)談山神社の十三重塔があるように、決して悪い数字ではないのです。多武峰とは、「十(とう)の三(み)」で十三。イスラエル12部族+祭司で十三。多武も分解すると「タタ+武」で、「タタール+エフライム」。要するに、タタール(トルコ)経由のベニヤミン族(南ユダ王国)と、エフライムに代表される北イスラエル王国を表しているのです。南北イスラエルの合流を表現していた。トルコ経由の木村選手の存在理由ですね。

    エフライム工房 平御幸
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

自己嫌悪と劣等感~買物依存症の原因

2015-01-30 08:34:24 | Weblog
 某情報で、マンション自宅で「私はマリアだ」といいながら暴れていた女性が、警察によって病院搬送されたそうです。通報されるくらいだから、一般人も含めた目撃者は複数だと思いますが、公開が必要な事件ではないので、書けるのはここまでです。

 ところが、この情報提供者が寝ていると、横に何かが来て、心の中で「マリア様か」と問い質すと「そうよ」と返事をしたそうです。それで恐ろしくなって飛び起きたらしいですが、マリアを騙る悪霊があちこち跋扈しているようです。そういえば、聖路加病院もカソリック系でしたね。

 刈谷のバレーボール観戦前に読者から聞いたのですが、知り合いの奥さんが買物依存症で大変なことになっているそうです。買物依存症も低級霊の仕業が多いですが、そもそも、買い物依存はコンプレックスから生まれる病理の一つです。

 コンプレックスも色々ありますが、風俗勤務の女性は最低のサービス業なので、ホストクラブで逆サービスを受けてコンプレックスの穴埋めをする。朝鮮人部落を含めて、穢多などの部落出身者は、ブランド物を身にまとうことで、卑しい出自とされる自分の価値を補おうとする。あるいは、職場で逆差別の特権を要求して、劣等感の穴埋めをする。

 買物依存症も色々あり、「安い」と言って高額紙幣を何枚も出すタイプ。このタイプは電気屋やパソコンショップ好き。特に金額は定めないで、良いとされる商品を無理してローンで買うタイプ。買われるのは家具や車ですね。また、生活に必要ないのに、店員の前で良い顔をしてブランド品に無駄遣いするタイプ。このタイプはデパートが好きです。

 これらは全て根底にあるのが劣等感というコンプレックス。でも、最後のデパート好きは、あこがれの人の模倣ではないかと僕は考えます。例えば母親の模倣や、カッコ良い知り合い女性の模倣など。

 母親に「お前はダメだ、お前はダメだ」と言われ続けて育つと、そのコンプレックスから身を飾る何かが欲しくなります。母親の前では人間扱いされないけど、デパートに行けばどんな貧乏人も神様扱いです。それで気分が良くなり、落ち込むとまたデパートで持ち上げてもらう。これが買物依存症の大きな枠組で、外に出られなければ通販で買うだけです。

 怖ろしいのはここから。実は、買い物依存症の女が最初に買うのは男なのです。出世しそうな男とか、他の女子社員が憧れているイケメン社員とか、そういうものをブランドに仕立て上げて買い抑える。本人は愛があるから結婚と思っていますが、それは愛ではなく、自分の欲望を満たしてくれる下僕を手に入れたに過ぎません。こうして、愛の無い家庭に収まると、遅かれ早かれ本性を表して、買い物依存の症状は前よりも酷くなる。

 旦那には罪はありませんが、買い物依存症の女の目には、旦那はカモネギでありATMでしかないのです。ただ責めても良くなるわけがなく、カウンセラーになって、依存症の妻の母親関係から掘り下げて聞き出し、正しい親子関係に導くしか方法はない。でも、ブランドとして買われた情けない男にそれが出来るかは疑問。できたら尊敬されるかもしれませんよ。離婚してもっと若い女性を選んだほうが手早いかもしれませんが、クジ運の悪い男は徹底して悪いから、後のことは知りません。

 若い女の子がおしゃれして綺麗にするのは昔から一緒です。そういう文化があるのは国が自由な証拠。お財布と相談して日本のGDPに貢献するのも良いこと。買い物依存症はお洒落とは別の病理なので、身の丈に合わない斜め上のものを選択するのが二重の不幸です。

 昨秋のバレーボール開幕戦から気になったのですが、テレビ映りが良くなるように各チームにお達しがあったのか、昨年より各チームがお洒落に見えます。一番お洒落なのは日立リヴァーレですが、開幕戦では、あのトヨタ車体すらお洒落に気遣っているように見えました。

 トヨタ車体の藤田夏未セッターはポニテでしたが、チーム不調の11月後半からお団子にし、年明けからまたポニテに戻しました。ところが、先週の刈谷大会から髪を短くお洒落に変身。点を上げた時の喜び方も、佐藤あり紗式に、輪を作ってピョンピョン跳びながらお尻を振るという新スタイル。まだ振り方は甘いですが、何気にカメラ目線というか、観客の視線を意識した仕草が目立ちます。女に目覚めたかな?

 佐藤あり紗さんの後輩なので、もしかして一緒に食事して入れ知恵された?トヨタ車体は不調だったので、お洒落でも何でもチームのムードが上がれば大成功。負けた日立は明日からが正念場ですね。岡山も宮下セッター故障で急降下。日立リヴァーレにとって、ここは負けられないところです。

お薦め コミック『ナッちゃん』

幼い頃から機械いじりが大好きだったナツコは、亡き父の跡を継ぎ一人で鉄工所をきりもりするガンバリ屋。工夫と努力をモットーに、彼女は今日も笑顔で大奮闘!

    エフライム工房 平御幸
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

アネモネとアンプの仮組み

2015-01-28 23:24:11 | アンプ製作と修理
 昨年末から、アネモネの花が花屋から消えてしまいました。嘆いたので、お花屋さんの読者が見つけて届けてくれました。わざわざありがとうございます。


パイオニアのDVDプレーヤーの上に

 聖書に出てくる「野の花」はアネモネだということですが、僕にとっては芸大の入試に出た縁の深い花でもあります。動画の方でアイコンに使用しているアネモネは、予備校の二年目に描いたものです。花も終わりかけて少し黄ばんでいますが、そこも忠実に表現しています。コスモスやアネモネは得意な方ですね。逆に、チューリップは苦手というか、あまり美しいと感じないのです。

 SNSで読者にアンプを作らせているのですが、幅の狭いケースを買った人が多く、スピーカー端子の配置などでスペースに余裕がありません。そこで、アースはLR共通で良いということから、Lホット、Rホット、共通アース、の3端子を提案しました。実際に問題がないか調べるために、自分でも組み立ててみました。



 結論として、3端子で問題ありません。メーカー製のアンプでも、LRのアースは内部で接続しているものが大半です。ただし、バランスアンプと呼ばれるものは例外です。バランスアンプは、二つのアンプのホット間にスピーカーを繋ぐもので、LRで合計4台のアンプを必要とします。例えて言うと、水平対向エンジンのように動作するアンプです。バランスアンプは、小さいICタイプもあるので、安物のキットだからバランスアンプではないと言い切れません。説明書にバランスという言葉を見つけたら、おとなしく4端子にしましょう。


入力端子とスピーカー端子の配線
入力の片方はグレーの同軸ケーブルにしたが、結論として必要なし


 アンプ製作で一番大変なのは、パーツの取り付けではなくて配線です。今回は、配線ケーブルに撚り線ではなく針金の単線を使ったのでトラブル続出。使用した単線の質が悪かったのか、すぐに折れて基板から外れてしまいます。仕方ないので、問題のあったところは細い撚り線で配線しなおしました。


電源スイッチは+の線の途中に入れる
基板が二枚なので、プライとマイナスそれぞれ2本ずつとなる


 このようなトラブルがあったため、最初は電源スイッチを入れただけで、バチッという物凄いショックノイズ。音も出ずにブーンというハムノイズが聞こえました。これは、アースのケーブルが外れているか断線です。

 ケーブル接続の難しいパーツはボリュームです。画像のように、端子側を手前にして、端子が見える状態で、1.右端子「入力端子へ」、2.中央端子「基板の入力端子へ」、3.左端子「アース」となります。アースは、入力側と基板側と2本接続する必要があります。


ボリュームの配線
無理に同軸ケーブルを使う必要はない


 2連ボリュームは通常、外側がLチャンネルだったと思いますが、特に決まっているものでもないので、内側をLチャンネルにしても問題ありません。写真の上下で使っているケーブルが違い、上側のRチャンネルはノイズ対策用の同軸ケーブルを使っています。同軸ケーブルは太くて使いにくく、下側のLチャンネルは同軸ではない普通の撚り線ケーブルにしてみました。ノイズも問題ないみたいです。


ボリュームのアップ


図にするとこうなる
僕のは配線の色が違うが色分けすると間違いが少なくなる


 もしも同軸ケーブルを使うときは、外側のアース線に熱収縮チューブを被せるなどの処理が必要で、処理しないと他のケーブルと接触するショート事故につながります。また、ボリュームのボディが金属なので、金属製のケースで使うときは注意が必要。ケースがアースとなる場合があるので、他の線をケースに接触しないように配慮します。

 基板の半固定抵抗の穴は3つですが、半固定抵抗の代わりにボリュームを使うので、使用する穴は1つだけとなります。ボリュームと接続する基板の穴は二つ。ひとつはG(アース)で、もうひとつは半固定抵抗の二等辺三角形の頂点の穴。入力と書いている穴は使いません。


基板の出来上がり

 先に書いた単線が折れた事故で、Lチャンネルの半固定の2番の穴のランド(ハンダ面)が剥がれかけました。それで、ボリュームにつなぐケーブルは、基板の下のパワーICに直結としています。

 読者に配るケーブルは0.65mm径の撚り線で、半固定抵抗の穴にはギリギリです。入らない時は、芯線を数本間引きすれば入ります。

    エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋大生マリアの猟奇殺人

2015-01-28 04:23:40 | Weblog
 20日に書いた、マリア信仰の御法度。テレビで知っている人も多いと思いますが、これは昨年12月7日に名古屋で起きた老女殺害事件のキーワードでした。発覚が昨日というだけ。

 被害者はエホバの証人の信徒の老女で、加害者が名古屋大学の一年生の女。殺すために近付いて、殺害後に「ついにやった」とツィートする異常さです。佐世保の高1殺害に続く、サイコパスの未成年女がまたという展開。

 今回の事件は、僕が今までに書いてきた様々なことの凝縮された、言わばフォーマットに沿った事件でもあります。まず、加害者の家庭はおそらくカソリック。娘にマリア(加害者は漢字)と付けるくらいですが、仙台のカソリック系私立高、聖ウルスラ学院英智高等学校に進学させるのだから、やはり家庭がカソリックかカソリック好きだと分かります。

 加害者の女子大生は、男のような風貌で名大応援団に属していました。名前にふさわしくない容姿に生まれ、しかも受験勉強でブランド進学校に行かされ、神を信じるどころか神を憎む生き方になった。オウム真理教や残党の上祐が好きで、猟奇殺人事件の犯人のファンという歪んだ趣味。まさにカインの末裔です。

 出身校の聖ウルスラ学院は、名前のようにウルスラを聖人と崇める時代に出来たもので、カソリックが聖人からウルスラを外した後も、未練タラタラとウルスラをシンボルとしてきた時代錯誤の学校です。ウルスラは、アメリカのバージニア州やヴァージン諸島の語源となった、処女団体殉教の先導者でした。しかし、歴史的事実ではないと結論され、今ではウルスラは捏造されたものとされています。捏造されて持ち上げられる構図は韓国の慰安婦と同じです。

 聖人をブランドにして人と金を集めるという偽善。その聖人が捏造と判明しても改めない傲慢さ。まるで朝鮮人のような学校運営ですが、今回の事件を引き起こした犯人は、やはり多くの朝鮮人のように左右対称文字の名前なので、在日か帰化という憶測が流れています。それは多くの凶悪事件が在日朝鮮人の犯行か、朝鮮カルトの創価学会の家庭に生まれた者の犯行であったことからの憶測に過ぎません。

 鬱病との関係でカソリックのマリア信仰には問題があると書いたばかり。今回は、カソリック、マリア、サイコパス、という3つが揃った、極めて欧米の凶悪事件に近い役満(厄満)の事件です。それに加え、被害者もアメリカ教のエホバの証人(ものみの塔)という19世紀末の新興宗教の信者。

 僕は宗教系の学校が全てダメと言っているのではありません。偽善で成り立っていたり、国を滅ぼすような理念を教える某大学とか、日本人を洗脳するための学校はダメだと言っているのです。札幌の北星学園大学は、日本キリスト教団という、日本を滅ぼすのが目的の朝鮮キリスト教会が母体です。西早稲田2-3-18の日本キリスト教団は要注意の筆頭。

 名前から誤解されやすいのですが、東北福祉大学はキリスト教系ではなく、禅宗の曹洞宗系です。京都の同志社はプロテスタント系。伊勢の皇學館大学は神職養成の特殊な大学。聖心女子大と聖マリアンナは名前の通りカソリック系です。白百合女子大もカソリック系ですが、こちらはフランス起源で、付属女子校のイメージは僕の中では最悪の部類です。

 仙台の聖ウルスラ学院が出てきたので、昨年11月末の仙台試聴会の影響も考えられるところです。試聴会で鳴らされた、ミカエルとケルビムという天使の名を持つスピーカー。ミカエルは悪魔と戦い、これを滅ぼす天使。ケルビムは、契約の箱の上に鎮座するミカエルとガブリエルが向かい合わせの天使。

 契約の箱のケルビムは、悪魔にとって滅びをもたらす死の天使です。『ヨハネの黙示録』12章-12にこうあります。

「それゆえ、天とその中に住む者たちよ大いに喜べ。しかし、地と海よ、お前たちは災いである。悪魔が、自分の時の短いのを知り、激しい怒りをもって、お前たちのところに下ってきたからである」

 このように、悪魔が最後の戦いを挑んできたからには、これからも想像を絶する事件や災害が起こります。だから、安易な同情や善意は悪魔に利用されると思って間違いありません。報道による偽善のアドバルーンに注意して、怪しい情報に流されない態度が必要。また、垂れ流される悲惨な光景に負けない強い心も必要とされます。悪魔に勝つためには、悪魔を知る必要があります。しかし、大半の人は悪魔に騙される。騙されたほうが楽だからです。

 名古屋と仙台という、試聴会の二つの場所にシンクロした今回の事件。ミカエルやケルビムが鳴らす音が、悪魔にはミカエルの軍団の鬨(とき)の声に聞こえるのかもしれません。日本の福音のない土地には、悪魔が嫌がるミカエルもケルビムも置かれていない。むしろ、不思議な力を利用しようと悪魔が狙っている。

 不思議な力は与えられるもので、身にまとうことは出来ない。この基本を外して、不思議な力で自分を高めようとする者は必ず滅びます。アンプ作りも同じです。これから不思議なことが何度も起こりますが、それは自分の力ではなく、神による一時的な貸与にすぎないことを肝に銘じてください。謙虚さを失い資格がなくなれば、栄光を剥ぎ取られて、世俗に追い出されて惨めになるだけですから。

参考 【名古屋】「人を殺してみたかった」 19歳女子大学生を逮捕 77歳女性を斧で殺害★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422357314/

    エフライム工房 平御幸
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

久光戦~またフルセット

2015-01-25 21:03:54 | バレーボール
 本厚木に帰ってきました。疲れた orz

 頬が痩(こ)けて、体中痛いから、今日はアンプ修理しないで休養します。明日、詳しく書きます。中京競馬場第1レースで、栗原選手の背番号11と同じ単勝馬券が当たりました。デビュー戦が勝ち馬から2.2秒差の大敗。次が発送前除外で、今日はマイナス12kgの馬体重。それなのに単勝870円しか付かなかった orz


払戻金から、幡豆町の干物(魚の名前は忘れた)を、馬券を外した同行読者二人にお土産であげました
中京競馬場で西尾市の物産展を今年もやっている→ときえい


 行きの小田急特急も5号車でしたが、帰りの小田急特急も5号車5列目D席でした。ホームの自販機で買ったのに不思議です。

 午前1時に起きた orz

 パンを一枚かじったら余計にお腹が空いたので、ボルシチのレトルトを食べました。そこで追加を書きます。

 日立は今日もフルセット。昨日に引き続き、先に2セット連取されてからのフルセットです。粘りは賞賛に値しますが、やはり最後は体力的に限界のようでした。楽に勝つ試合がないと消耗戦に負けてしまいます。

 僕が刈谷まで出かけられたので、怪我などで調子を落としていた選手たちの様子を見ることが出来ました。佐藤あり紗さんは脹脛から膝上までテーピング。腰だけでなく脚も復調途上のようです。さすがというプレーも多かったですが、物足りないのは本人も自覚していると思います。顔に出ていましたから。やはり体調を整えないと最高のプレーは出来ません。

 栗原選手は、昨日の試合によるお疲れモードで、それがライン際の微妙なコントロールに影響し、決定率を下げる結果となりました。しかし、二日間のフルセットに出ずっぱりで、最後までコートに立っていたのは一人だけ。賞賛に値すると思います。佐藤美弥さんは完全復調までもう一つ。

 日立の課題は、チーム全体では立ち上がりの悪さと連続失点の二つ。今でも最高のアンプという評価が多い、Lo-D(ローディー)ブランドの日立のアンプ HMA-9500Ⅱ。このアンプは立ち上がりが悪く、電源ON後1時間で良い音になりました。1,2セット取られてから本領発揮する日立リヴァーレと全く同じです。1セットの時間は約30分ですから。

 なぜ良い音になるのに時間がかかるのかというと、トランジスタの増幅率に誤差があるからです。コンデンサーが温まるまでの時間もありますが。僕が修理した9500はトランジスタの増幅率をキッチリ合わせているので最初から高音質です。なのに日立リヴァーレは相変わらず立ち上がりが悪いのは何故か?すみません、修理していない9500Ⅱがもう一台あるのです orz orz

 連続失点の欠点は、サーブレシーブの乱れや、ラリー中にチャンスボールを決められなくて相手に決められてしまう事や、ダイレクトで打ってオーバーとかの焦りが原因です。特に井上選手はダイレクトで打つとオーバーするシーンが多い。遠井選手も大事な場面でオーバーが多いので、二人とも性格的におとなしくテンパルのかもしれません。決めた時に喜びを爆発させるようにすれば、ここ一番に弱い殻を脱ぐことが出来ると思います。

 久光戦の練習時間で、特に時間を費やしていたのが長岡対策。レフティーの男性コーチがスパイクして、それをブロック陣が止めるという練習です。しかし、本番でのブロックは空回り。何故かと言うと、長岡選手のスパイクはただの強打ではないからです。長岡選手は滞空時間が長く、腕が他の選手より遅れて出てくるのでブロックのタイミングが合わない。

 長岡選手は、滞空時間の長いセンタープレーヤー(岡山の山口舞タイプ)がウイングやバックから打つ感じに近いのです。もしかして、長岡選手はセンタープレーヤーの経験があるのでは。(そう思って調べてみたらWGPでありましたが、中学生までの球歴が知りたいところ)

 日本人選手は、新鍋選手が代表のテイクバックの小さいアタックが多い。その中で、長岡選手だけがテイクバックが大きいからブロックのタイミングが合いにくい。その上で、センタープレーヤー的なタイミングで跳ぶ(要するに空中でボールを待つ)から、ブロックは余計にタイミングが合わない。強打というイメージに騙されているうちは止められません。本来、テイクバックの大きい選手は止めやすいはずですから。

 具体的に動画のコマ送りの分析結果を書くと、アタッカーの両足が離れた瞬間から、1. テイクバックまで、2. テイクバックからボールを叩くまで、3. アタック後に着地するまで、の三区分です。30コマで一秒の計算です。

長岡(皇后杯決勝 水田アップ) 7-5-10 合計22コマ
長岡(2013 グラチャン 中道アップ) 5-4-12 合計21コマ
江畑(2013 グラチャン 中道アップ) 8-4-8 合計20コマ
石井(2013 グラチャン 中道アップ) 4-7-11 合計22コマ
新鍋(皇后杯決勝 古藤アップ) 5-5-10 合計20コマ

 長岡選手は、日本代表で背の小さい中道セッターだと、踏み切る前からテイクバックを始めて、最高到達点前にアタックして降りています。結果はブロックアウト。それが、背の高いミドルブロッカーの水田が上げた時は、テイクバックも遅くてわずかに打ち下ろす形です。結果はストレート打ち抜き。

 日本代表では、江畑が最高到達点から下がるときに打つ、体重を乗っけて打ち下ろすタイプ。石井はテイクバック後に停止する時間が長くて、弓を引き絞って最高到達点で放つタイプです。新鍋は背が低いので、最高到達点で打つ、テイクバックも小さくて速いタイプ。

 実は、皇后杯決勝では長岡選手と古藤選手のタイミングが合わず、一番良かったのがミドルブロッカーの水田選手のトスアップでした。長岡選手を活かすには、背の高いセッターで高く上げたほうが良い。低くて速いトスは、相手のブロック陣を崩す利点より、アタッカーのタイミングがずれる欠点のほうが大きいのです。長岡選手は自己主張の強いセッターとは相性が悪いはずです。

 長岡選手を止めるには、ブロック陣が慌てて早くジャンプをするのではなく、冷静にボールの落ちてくるタイミングに合わせれば、後ろの大きくて腕が遅れるフォームに幻惑されることが少なくなると思います。0.1秒の世界ですけど。

 久光のヒーローインタビューは石井と長岡の二人でしたけど、サーブレシーブが正確だった石井選手のほうが目立ちました。日立との差はサーブレシーブとミスの差。久光の中田久美監督が2セット目に正面にいて余裕をこいてましたが、まあ見てなさいよと微笑んであげました。フルセットになって肝を冷やしたのでは。日立の疲労が大きかったから久光が勝てた。そう分析すれば更に強くなりますけど、古藤も含めて欠点は結構あるチームだと思います。

    エフライム工房 平御幸
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

栗原選手のブロック炸裂とトヨタ車体に惜敗

2015-01-24 21:38:48 | バレーボール
今日の日立リヴァーレは、第1セットも第2セットもいいところがなく、ストレート負けの雰囲気でした。でも僕には、フルセットに持ち込める確信があったのです。

と言うのも、朝の小田急特急を一つ前の時間に変更。渡されたチケットは5号車で、新幹線こだま号も5号車。途中に見えた富士山も五合目から雲。これだけ5が揃えば、佐藤あり紗さんの背番号だけでなく、試合も5セットのフルセットになると予測できます。

実際、1,2セットの間に、隣の太った剥げた男が大きなカメラを持って肘を張るので、都合5度も左腕を押されました。僕は視界を遮られるのと、男に触られるのが大嫌いなのです。しかも、大きなカメラバッグを足の間に置くので、男の右膝が僕の席まで侵入します。あまりに酷いので注意しました。

怒ると良くないことは分かっているのですが、日立が大差で負けいると注意もしたくなります。そして、第3セットに入ると、右横の4人が帰って席が空きました。ここですぐに移動せずに、日立が1点負けているところで席を一つ移動。首に蛇神(イエス)を意味するスカーフを巻いたところから日立の反撃開始。3,4セットを連取して、予想通りのフルセットに持ち込みました。

この試合の見所は、一昨日に書いた栗原選手のブロック復活にありました。パイオニア製のブロックコンデンサーを交換した日立のアンプ。何と、栗原選手はブロック数が4で、久光の新鍋選手と並んで最も多かったのです。してやったりですが、今日の栗原選手はフル出場で23得点と、これもチーム最多です。相当に格好良かったです。

日立は最後にサーブミスを連発して自滅しましたが、怪我をしながら頑張った、トヨタ車体の藤田セッターの声の大きさに負けたように見えました。まだ気迫が足りない。相手を睨み倒すくらいの気迫が欲しいですが、心優しい選手が多いのだから仕方ありません。気迫に勝る強さは別の形でも可能なので、チームでそれを育めば良いでしょう。負けたけど、いずれにしても素晴らしい試合でした。

トヨタ車体の勝因は、最後に5番の平松選手にピンチサーバーを出さなかったこと。それまでは19番の志智選手をピンチサーバーに出して失点していたのですが、交代枠を使い切ったのか、最後は平松選手で押し通したのが大きかった。サーブに出てきた時点で負けたと思いました。僕の席がトヨタ車体側だったことも合わせ、これも運の一つですね。

試合そのものは後半にスーパープレーのラリーが続出で、改めて何度も見返したいスーパーマッチだったと思います。マッチポイントを握りながら、見え見えの川村小捺でドシャも痛かったですが、したたかなトヨタ車体相手に経験の差が出たように見えました。

実は、全く寝ていなかったこともあり、インフルエンザの初期症状で明日はムリポと決め込んでいました。でも、熱戦が吹き飛ばしてくれたのか、余り悪くなっていません。素晴らしい試合を演出した両チームには、感謝の言葉と尊敬の言葉を送りたいですね。

最後に、5セット目の15対15の場面で、まさか20点で決まると思わずにペットボトルの最後の一口を飲み干してしまい、ボトルを手から滑らせて落としかけました。かろうじて受け止めましたが、やはり命の水は飲み干さずに取っておくべきでした。会場が暑すぎです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キムチ臭いISIS人質事件

2015-01-23 22:48:52 | Weblog
 イスラム過激組織ISISに拘束されている日本人二名。そのうちの自称ジャーナリストの
母親が記者会見し、最後に自己満足の笑顔で締めくくり、ネットで顰蹙を買っています。

 この人質事件は最初から、左翼がISISと連携しているのではないかと、胡散臭い報道と見られていましたが、ここに来てやはりキムチ臭い情報が出てきました。

781 :Trader@Live!:2015/01/23(金) 10:29:03.61 ID:9JO2GEJE
1,083.64 -1.56 (-0.14%)

116 名前:名無しさんにズームイン![sage] 投稿日:2015/01/23(金) 10:07:44.33 ID:+RffrEDN [1/3]
Q「イスラム国から連絡は有りましたか?」

母「私の知人からこの会見に出席するのはやめろと
  言われました。
  私の使命はこの地球を守る事
  利己的な考えではいけないと思ってるのです
  私の父親は軍人です。朝鮮とか、え~と
  三角形の旗のある自動車とかで送られておりました。
  その時に私のお爺ちゃん、教育者であるのですが
  その時に私の朝鮮マサンの~」そしてCM(´・ω・`)

782 :Trader@Live!:2015/01/23(金) 10:38:09.54 ID:iq9iTiAX
1084.20 -1.00

誰かが見つけてきた

朝鮮軍管区直轄  馬山重砲兵連隊補充隊石堂燦二中佐
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/rikukaigun11.9.html

799 :Trader@Live!:2015/01/23(金) 12:16:31.86 ID:tKP949BM
1,082.60 -2.60 (-0.24%) @inv.

【イスラム国】後藤健二さんの母、石堂順子さん会見 「大切にしなければならない地球をなぜ壊すのか、私には分からない」★3 (c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421981723/33

33 名前:自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[] 投稿日:2015/01/23(金) 11:59:28.77 ID:XH4308X20
母ちゃん、左翼思想だけじゃなくてスピリチュアルも併せ持つ最強タイプの地球市民なのか

一般社団法人 ピースビーンズジャパン
http://pbjapan.org/profile.html

石堂 順子(会長)
一  インドヨーガの指導及びインストラクターの養成
二  中国気功の指導及びインストラクターの養成
三  上記各インストラクター資格検定講座及び認定システムの実施

854 :Trader@Live!:2015/01/23(金) 19:04:12.21 ID:0EWHd3p8
>>847
> 会見終了後の後藤母
> http://uproda.2ch-library.com/855136QSj/lib855136.jpg
何この笑顔? 背筋が凍った だめだこいつ早く~っていうレベル
息子の命をダシにしてパフォーマンスが出来たと己に酔いしれてるマジキチ
そりゃ会見には出るなって言うわ、周りも洗脳っぷりを知ってたんだなあ


 父親が朝鮮軍 ポポポポポ( ゜д゜)゜д゜)゜д゜)゜д゜)゜д゜)ポカーン…

 どう見ても朝鮮系の人物です。身代金の一部をリベートとして朝鮮半島にという、そのようなエージェントが裏にいるというのがネットの意見です。

 もっとも、ISISはエージェントと繋がっているかは疑問で、あのセウォル号沈没事件でも、全く無関係の者がしゃしゃり出てきて金儲けを企むのが朝鮮半島のデフォ。ISISが切れて人質を殺しても仕方ないような気がします。

 ここに来て、朝鮮総連本部ビルが山形の不動産会社に転売され、総連にレンタルされるというニュースが流れてきました。人実事件と総連本部の転売は同じに見えます。どちらも安倍政権に揺さぶりをかけるもので、特に山形は売国加藤紘一の基盤で、娘が衆院選で勝ったばかりです。自民内の売国勢力の仕業ですね。

 加藤や、人質の後藤は共に藤が付きますが、これらは契約の箱を見た藤原氏の子孫ではなく、後から加わったから加藤や後藤なのです。朝鮮人の通名に多いのでも有名で、タレントの後藤真希も在日です。ヤクザ組織の後藤組は特に有名な在日で、近所のミンス議員も後藤です。藤本などの本が付くのはコテコテの在日が多いですね。スワローズに昔いた竹本とか。

 後藤の中には、古代中国の呉の子孫もいるのですが、こちらは広島の呉のように、昔から日本に同化しています。遠藤も大陸からの帰化組。佐藤は左の人=ヨセフなので、ヨセフ系の祭司である藤原氏の直系が多いのです。

参考 【2chの反応】イスラム国で人質になってる後藤健二さんの母・石堂順子さん記者会見でまさかの朝鮮ぶっこみキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!「朝鮮馬山(マサン)」???→直後にCMでぶった切り!
http://bakankoku.com/archives/1018207029.html

    エフライム工房 平御幸
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

日立 HA-007の再修理とミニアンプ基板の失敗作

2015-01-22 23:27:26 | アンプ製作と修理
 広島の読者に送った日立のアンプ、HA-007が到着早々故障したそうで、至急送り返してもらって再修理しました→前々回前回

 送ってもらう時に、クロネコの集荷はアンプは取り扱わないと言われたそうで、広島の道路はどんだけ~悪いんだか (´゜ c_,゜`)プッ

 このシチュエーションだけで故障箇所が分かります。電源のブロックコンデンサーが外れているか、いずれにしても電源に問題あり。というのも、日立リヴァーレの栗原選手(パイオニア出身)がブロック不調。007はパイオニア製に換装したばかりです。

 それで開けてみると、やはりブロックコンデンサーがグラグラしています。コンデンサーの足が錆びていて、ハンダの乗りが悪かったのが原因。こちらは足を磨いて直ったのですが、もう2箇所も問題点が見つかりました。それは、電源回路のケーブルが断線していたこと。1本はトランスからのケーブルがヒューズ前で断線。もう1本は、リアパネルからの電源ケーブルの、基板のピンのところで断線でした。


白い2本のケーブルの根本が断線していた箇所
左はピンに差し込むように改造


 このアンプはケーブルの長さに余裕がなく、度々の修理でケーブルが疲労していたのです。今回は、リアパネルから電源基板のケーブルを少し長くし、ハンダ付けではなくコネクタで差し込むようにしました。コネクタなら修理の時に外せ、無理な力が加わることがなくなります。

 本当は全てのケーブルを交換したいのですが、時間がないので交換は1本だけで終了。パイオニア製ブロックコンデンサーも取り付けを強固にしました。でも広島はソニーのアンプが復活というか、もともとアンプの故障ではなく、CDプレーヤーに問題があったらしいので、広島には行かずに手元に置いておきます。どうも岡山に近いから広島が嫌いらしい (^ω^)

 それから、ミニアンプの基板の失敗例を画像にしました。一目よく出来ているようですが、パターンに小さい孔が無数に開いてます。これは、パターンを印刷する過程で出来たプリント斑(むら)が原因です。高価ですが、サンハヤトのプリント基板専用のシートでないとダメということですね。


高価なガラスエポキシ基板で実験するんじゃなかった orz
実験は安物のフェノール樹脂製で十分


 なお、感光基板とパターンを印刷したシートを重ねるときに隙間は厳禁ですが、僕はピコーンとアイデアが出たので、アクリル製のフォトフレームを買ってきました。これはネジでアクリル板をサンドイッチするので、理論的には隙間はできないはずです。プリント基板作成用の空気抜きポンプを買う必要がありません。

    エフライム工房 平御幸
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

露光機の制作

2015-01-20 22:32:12 | アンプ製作と修理
 ミニアンプのパターンが完成したので、さっそくポジ感光基板に焼き付けてからエッチング。前に作ったHMA-9500Ⅱ用のモジュール基板では成功しましたが、今回は大きな基板なので失敗しました。やはり、露光用のブラックライト(ケミカルランプや紫外線蛍光灯とも言う)が1本では無理 orz


完成したミニアンプ基板(上下の同じパターン)
中央はプライマイナス電源とLED用の電源


 ということで、紫外線蛍光管を2本にした露光機を制作しました。例によってスピーカー製作の端材を利用。ハンズで買ってきたソケット2個を並列に接続し、ネジで固定するだけ。ボックス内部は光の効率を上げるために家庭用のアルミ箔を貼りました。制作費は紫外線蛍光管抜きで1000円程度。


蓋の側面はダンボール


このように蓋をする

 電気屋で売っているプリンタ用の透明シールは、薄手のものは紫外線で糊が分解されて泡が出るようです。乳白色の厚手のものは光の透過効率が悪い。やはり、サトー電気で基板用のフィルムを買ってこないとダメかも。




ブラックライト点灯
シルクスクリーンの版も作れる→シルクは紗と呼ばれる


 回路パターンを印刷してポジ感光基板に貼るのですが、この時にフィルムを裏表逆にして、印刷面を下にすると、感光基板とパターン間の隙間がなくなるようです。この場合、印刷するときにパターンを反転させなくてはなりません。パーツ面から見たパターンを印刷すれば良い理屈です。

 このように、基板作りはポジやネガという概念に始まる、極めてカッバーラ的な仕事でもあるのです。カッバーラは鏡像の世界に奥義を隠します。

 大阪のバレーボール観戦から、ポジとネガの関係が反転した世界になりました。悪霊が支配する闇を、ポジ感光基板で反転させようという試みです。それに使うのがブラックライトというのが面白いところ。基板作りが成功したら、背中の違和感もなくなるかもしれません。逆に、悪霊に支配された者は更にひどくなる。

 パイオニアのアンプに使うICがようやく届きます。マカオだかシンガポールだかの船便で、満載まで待機状態らしいです。ものすごく時間がかかりましたが、ようやく修理続行できます。分解して放置プレー状態。日立のプリアンプとプリメインアンプも修理しなくてはならないので、基板作りも一枚しか出来ないかも。

 週末はまた刈谷でのバレーボール観戦なので、相変わらず超忙しいモードは続きます。これも海外からですが、抗インフルエンザ薬は来週届くので、それまでインフルエンザにかからないようにしなくては (;^ω^)

    エフライム工房 平御幸
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

代理母~マリア信仰の御法度

2015-01-20 00:57:45 | 古代史と聖書
 鬱病の原因は母親にある。僕の唱える説に激怒した母親がいるようです。でも、僕が知っている鬱病持ちは、100%の確率で母親と確執があるのです。マザコンは皆が考えているより何倍も怖ろしい心理的病理なのです。

 2004年のアテネ五輪で、男子マラソンで妨害事件がありました。被害者はブラジルのデリマ選手。加害者はローマ・カソリックの神父コーネリウス・ニール・ホラン。問題が大きくならなかったのは、ブラジルがカソリック大国だからです。裏で取引したのでしょう。

 この事件は、カソリック特有のマリア信仰が引き起こしたものと僕は考えています。何故かと言うと、マリア信仰そのものがマザコン=鬱病の根源だからです。僕の記憶では、ホランは鬱病の患者と報道されたはずです。日本語のサイトでは出てきませんが、Neil Horan depressionで検索すれば出てくるかもしれません。

 プロテスタントが主張するように、マリア信仰は聖書に典拠のない、それこそ異端の信仰の代表です。元々、女神信仰は紀元前の古い時代からあり、多くは地母神として知られています。古代メソポタミアのイナンナ(シュメール)とイシュタル(アッシリア)は同じもの。聖書ではアシラと記される女神も同じです。

 ギリシャ神話のガイアも地母神。古代エジプトではネイト。インド神話のサラスヴァティー(弁財天)。アナトリアのアルテミスなども地母神です。地母神は豊穣の女神であり、本来は万能の神ではなかった。それが人によって堕落させられ、神殿娼婦という風俗嬢に落とされた。マグダラのマリアの原型でもあるのです。

 母親の存在とは、生命の源であり、人間としての強さの源でもあるのです。女は弱し、されど母は強し。

 ところが、母親と何らかの確執があれば、その生命の源と人間としての強さの源にポッカリと穴が空く。この穴が不安を誘発し、真っ暗な穴になればなるほど、悪霊が入り込む余地ができる。これが、鬱病者が悪霊に取り憑かれるメカニズムなのです。

 母親との正常な関係を築くことの出来ない者は、心の拠り所として代理母を求める。しかし、ポッカリと穴の開いた心に入ってくるのは、サタンに属する悪霊そのものか、悪霊に支配された者の言葉なのです。だから、その求めるものがマリアであっても、代理母として求めたゆえに、マリアの形を真似たサタンの眷属でしか無いのです。

 まずは、自分の本当の母親との関係を修復すべきで、それが出来ないうちは天国への階段を昇ることは出来ない。最低でも地獄の三階層にいるのが、代理母を求める者の霊格です。マリア信仰は、聖書が禁じる地母神信仰と同じであり、いや、それ以上に鬱病者を生産するという意味では危険なのです。

 僕は度々、厚木の女神とかひたちなかの女神とか書いていますが、それは信仰の対象ではなく、人として生まれる前の天界での因縁で、特に強い影響力を持つ人を畏れて女神と書いているのです。恐れると書くとまた祟りが怖い (TдT) クワバラクワバラ。

 人として生まれた者は、神への階段を登る運命にあり、生まれた時から人それぞれに霊格が違うし、それは生まれる前の天界での霊格に一致するのです。霊格が一番高いのはイエスで、その下に天使と呼ばれる霊格の人や、預言者と呼ばれる霊格の者が続く。ブッダは、ヨセフと同じように預言者なのです。神ではありません。

 天界で家族があったように、地上に生まれても家族関係の人と関わることになる。天界は一夫多妻で、一夫一婦制の人間界では問題が生じる。兄弟関係もしかり。ただし、天界の家族関係が人間界の家族関係に完全に一致はしない。それは、地上での果たす役割(使命とも言う)が違うから。

 僕は若い時に両親を亡くしているので、母親の死が心の穴になるのは知っています。しかし、幸いにも母親の霊格が高かったので、太陽の神の下から見守ってくれる力を感じます。母親が地獄に落ちた人は、太陽から何も感じられず、地獄から救いの言葉を切望する声が聞こえるだけ。でも、うかつに手を差し伸べれば、自分も地獄に引きずり込まれるだけです。

 地獄に引きずり込まれない霊格にならない限り、地獄に落ちた者の霊を救うことは出来ない。マリアの仮面をかぶったサタンが、奇跡を見せて魂を奪ってしまう。奇跡は求めるな。ただ神のみを求めよ。なお、マリアの亡骸は日本のある所に埋葬されています。皆は、全く違う名前で拝んでいますけど。くだらないマリア信仰が起きるのが嫌なので、公に明らかにできないのが残念です。

    エフライム工房 平御幸
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

危機一髪

2015-01-18 18:54:19 | バレーボール
 と言いたいところですが、少し遅かったようです。

 昨日の日立の試合を見ていて、地球の外で試合しているかのような、僕の気の届かないというか、全く現実感のない映像を見ているようでした。秋田は霊的な福音のない土人の土地ですが、昨年からの三連敗を抜きにしても、余りに異常に感じました。その原因は何か?

 今日の東レ-NEC戦を見て疑問が解消しました。あの筋肉むきむきのNECが痩せた牛に見え、昨年末には萎んでいた東レが肥えた豚のような勢い。何かあると観察したら、NECの15番が相手のスパイ的なミスを連発。逆に、東レの15番はNECをかき回しています。

 この15番の明暗はチームの明暗そのものであり、そこで気がついたのが、NECの15番の上野という名前。そう、上野というは滋賀県の地名にやたらと多いのです。 隣の三重の伊賀上野のほうが有名ですが。

 15という数字と、上野のある滋賀県。これこそ、新しくSNSに加入した人の土地であり、日記を書いた日の数字なのです。さらに翌16日には掲示板を立てています。どちらも、古い読者の日記や掲示板を見れば分かる情報を集めているだけ。わざわざ書いて、アンプ製作の掲示板や他の日記の邪魔する必要のないものです。

 それで、まず日記を落とそうと、他の読者の日記の日付を17日以降に変更してもらいました。これでNECも動きが少し良くなったのですが、15番に代えて、割りと近くの東海大出の17番家高選手を投入してきました。日付17に変更効果です。やはり、神は15,16日の日記と掲示板を忌まわしく思い、17番を監督に使わせたのでしょう。僕は家高選手は初めて見ました。

 今回は、できるだけ穏便にと、ベテラン読者に隔離の分校を作ってもらい、面倒なタイプはそこへ隔離して、自分の力で這い上がるように仕組みを整えました。神の前にふさわしくない人は、これからもSNS本校には入れないで、隔離分校から始めてもらいます。

 しかし、そうこうするうちに日立の試合が始まりそうです。あのNECがストレート負けするほどですから、僕のSNSの気を吸い取った東レだけでなく、やはり15番のいるデンソーにも勝てない可能性が高い。それで、件の読者は退会にして分校に隔離を決めました。それでもフルセットで負けましたが、よく2セット取ったと褒めるべきですね。

 というのも、問題の15日以降、SNSの読者二人がダウンして連絡がありません。一人は東京体育館に出かけた人で、一人は最近尽力してもらった人です。一人は風邪気味と言ってたのでインフルエンザだと思いますが、もう一人は回復連絡待ち。

 これだけではありません、上尾の選手が2日も続けてコート上で動けなくなる故障。トヨタ車体の藤田夏未選手も故障で下がりました。股関節でしょうか。

 滋賀の読者が10日の日立-NEC戦に来ると行ってきた時から嫌な予感と気分ばかり。僕の一存では決められないので、このように病人が出たり怪我人が出たり謎の敗戦をしたりで、その負のオーラが及ぼす影響が具体的に現れないと対処できないのです。僕には悪霊が見えるという一言で、門を閉ざしたりするには、僕は甘すぎるのです。実害が出てからしか対応できない。

 ということで、この負のオーラというか、気を吸い取る化け物に操られているというか、病人が二人も出てからでは遅いのですが、緊急避難的にSNS本校から抹消しました。これからは、病気持ちと無気力と社会に適応できない人は排除することにします。

 昨年の刈谷大会でも、会場に入れなかった、反逆の立ち上がる獅子の紋章に乗った男を混ぜて食事。その後に僕は風邪をこじらすし、日立は怪我人とスランプに突入しました。僕がイライラする時は近くに悪霊に支配された人がいる。10日に僕がイライラしていたのに気が付かなかった人は鈍感です。

 断れないように巧妙に入ってきて、巧妙に邪魔する悪霊。今回は難度が高すぎましたが、人に憑依して不幸にする悪霊は見分けるのが簡単なのです。悪霊には容赦なくできるけど、憑依されているものは人間扱いしないと問題になる。このジレンマがあるからサタンに付け込まれる。自分でもダメージが大きかったので、来週に立ち直れるように最大の努力をせねば。僕が少しでも変だと感じた人は、緩衝装置としてバッファーを設けた分校から始めてもらいます。

 ということで、少しの油断で怪我とか病気とかの災いを招いてしまいました。日立リヴァーレやその他の怪我人が出たチームには申し訳ないことをしました。僕は甘すぎるほど甘いのです。篩の目を細かくしないと。なお、秋田での試合は止めたほうが良いですね。

    エフライム工房 平御幸
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

田村とピラミッド型古墳

2015-01-16 21:29:08 | 古代史と聖書
 5月の大阪試聴会は明日香巡りがセットで企画されていますが、何と、石舞台を上回る規模の方墳(ほうふん)が発見されました。方墳とは階段状ピラミッドの形の墳墓です。またかと言われそうですが、これも僕の古代史やバレーボール観戦とシンクロしているのです。

 プレミアリーグの開幕戦を見たあと、自販機前で読者と休憩していると、ベンチに座っている女の子に見覚えがあります。誰だったかなと見つめていると、向こうも視線に気がついてこっちを見ました。それで、二部の柏エンゼルクロスのセッター田村真希選手だと思いだしたのです。

 というのも、昨年の夏に、鹿沼でバレーボールの国体予選がありました。僕が席を確保したところは、日立の試合のあるDコートのネットに近い2階席。この体育館は大半が関係者で占められ、僕の後ろも女子チームが占拠して来ました。ここで、間近に見たのが田村真希選手。

 最初はチーム名も分からずで、高校生のチームと誤解したほど、田村真希選手は細くて白くてあどけない顔をしています。よく考えたら、高校生は体育があるので日焼けして黒くなりますけど。コート練習で下に降りた時に、ユニフォームで柏エンゼルクロスと分かり、ポジションもセッターだと分かりました。コートでは別人のように細さは感じられません。

 それで、柏は何度か行ったことがあり、名前もエンゼルで古代史にシンクロしているので、短いですがビデオ撮影もして記憶にとどめていたのです。美人の佐藤あり紗さんほどではありませんが、二部では一番の十分に可愛いモデル顔です。

 古代史で田村というと、舒明天皇の即位前の名前が田村皇子です。田村は済州島説があり、耽羅(たんら)や、耽牟羅、屯羅とも書きます。済州島が倭国の駐屯地で、朝鮮半島も倭国が支配していた時代の話です。

 明日香の巨大方墳が舒明天皇=田村皇子の最初の墓(後に移された)かもしれないと報道されていますが、僕にとっては誰の墓であるかよりも、何故に田村=耽羅なのかが気になります。カッバーラ的に言えば、耽羅=済州島は落とし穴であり、割とどうでもよいこと。

 では、カッバーラ的に何が大事なのかというと、それは耽羅の「耽」の字です。これは、耽溺や耽美などのように「ふける」事を指し、耽美的な夢を縮めて「耽夢」となります。そう、夢見る者と言われたヨセフが連想される仕掛けです。

 田村皇子を指す耽羅が、耽夢から夢見る者ヨセフを指し示す。すると、即位後に贈られた舒明はジョセフ、すなわちヨセフを指すと分かるのです。だから、エジプト宰相ヨセフの二人の子供、長男マナセが天智天皇のモデルとなり、次男エフライムが天武天皇のモデルとなったのも自然。

 僕は古代史で、天智は中大兄皇子で中(エジプト語で大地を貫くという意味のヌアカが縮まってナカ)が付くから上エジプトで、上ナイルのシンボルカラー白を持つマナセ。天武は天渟中原瀛真人と呼ばれ、下ナイルの三角州を意味する渟(湿地)が付くから、赤ナイルをシンボルとしたエフライムと書いています。

 このように、天智と天武の兄弟は、エジプト宰相ヨセフの二人の子、マナセとエフライムを投影したものだったのですが、父親の舒明までヨセフの投影だったことになります。すると、この時代の本当の歴史は、このような聖書の記述の投影を除外しないと見えてこないことになります。もっとも、舒明の前の推古天皇だって、「古を推し量る=昔はこんなだったろうな」という人を喰った名前です。真面目に研究している人は馬鹿みたいです。

 今回発見されたピラミッド型古墳が誰のものであろうと、古代天皇の血縁関係は余り信じずに、カッバーラで隠された真実を一つ一つ解明して行くしかありません。

 今回は田村真希がヒントだったけど、NECも近江とか八幡とか古代史的に面白い名前があります。柏エンゼルクロスが、文字通り「天使の十字架」なら、それこそ「天使ケルビムが鎮座する契約の箱の上に立つ十字架」という、カッバーラの奥義そのものになります。誰が名前を付けたのか気になるところ。

    エフライム工房 平御幸
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

これからのスケジュール

2015-01-15 23:24:39 | Weblog
 買い出しに行こうと思ったら雨 orz

 また女王様というか、お姫様が不機嫌モードの悪寒。来週は刈谷市で大阪試聴会打ち合わせとバレーボール観戦があるので、超忙しいモードのスケジュールを立てます。唯でさえ、ミニアンプの基板作りで大変。

1月24,25日 刈谷市でトヨタ車体-日立リヴァーレと久光製薬-日立リヴァーレ戦を観戦。

2月21,22日 ひたちなか市総合体育館で、日立リヴァーレ-久光製薬と日立リヴァーレ-東レ戦を観戦。

3月7,8日 秋葉原でアンプ製作の実技講習&土曜日には誕生日のお祝い <丶`∀´>

1月31日、2月1日に、アンプ製作の第一回目のチェック。これまでにケース加工とパーツ集めは終わっていること。特にドン臭い人は、秋月のTA7368使用小型アンプキットを2個。それ以外の人は、東芝TA7252APオーディオアンプキット(モノラル)5.9Wを2個にすること。

2月7日、2月8日に、アンプ製作の第二回目のチェック。これまでにリアパネルのスピーカー端子、入力端子、DC端子の取り付けを終わっていること。

2月14日、2月15日に、アンプ製作の第三回目のチェック。これまでにフロントパネルの電源ボタン、ボリュームの取り付けを終わっていること。

2月21日、2月22日はひたちなかに出張なのでアンプ作りのチェックはなし。

2月28日、2月29日に、アンプ製作の第四回目のチェック。これまでに、基板のハンダ付けとアクリルパネルの加工を終わっていること。

3月7日、3月8日に、秋葉原で配線や組み立てと間違いがないかチェック。実際に音を出してみる。

 早く出来た人は、キットではなく、作成中のオールFETミニアンプ基板を使って、本格的なディスクリートアンプの制作を秋葉原で行う。

 以上、またサボらないように汁w

    エフライム工房 平御幸
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

難波となみはやと津波

2015-01-13 06:52:41 | 古代史と聖書
 契約の箱に安置された二体の天使ケルビム。向い合って翼を差し出したケルブが二体で、双数となりケルビム(ケルブ・イム)となります。イムはヘブライ語の双数を表す言葉で、僕の動画のハンドルのイム・ヘテプは、古代エジプト語で「二重の喜び」を意味します。

 ケルビムの片方が大天使ミカエルで、もう片方が大天使ガブリエル。これらは以前に何度も書いてきたことです。そして、神が末の日に行う御技のために、天使役として選んだのが浅田真央と佐藤あり紗の二人。浅田真央が吽形で終わりを告げ、佐藤あり紗が阿形で始まりを告げる、イエスの「始まりであり、終わりである」を象徴するのが阿吽。先に終わりの浅田真央が世に出たので、終わりの始まり=終末が始まったということなのです。

 この二人が1月10日に大阪で向かい合った。浅田真央のスケート公演がなみはやドーム。佐藤あり紗のバレーボールがボディメーカーコロシアムで、大阪城を挟んで反対側に位置しました。そのラインの角度は東西軸から34.3度で、東北を指し示すので、やはりイエスのユダ族の旗が置かれた東(寅の方位)と、ダン族の旗が置かれた東北(丑の方位)で、艮(うしとら)=東北=始まりと終わりとなります。分からない人は僕の古代史を読んでください。

 実は、大阪に来る前に調べていたのが穢多(えた)と呼ばれる部落民です。穢多は差別用語ではなく、職能を表すもので、動物の死体を処理して革製品にしたり、京都などの町中清掃に従事したので、独占的な職能として世襲されてきたものです。カムイ伝に出てくる非人部落は、正しくは穢多の部落で、人の死体や刑罰に関わる非人とは立場が違いました。

 穢多は江田や枝とも呼ばれ、それが民主党の江田や枝野の名前のルーツです。民主党が同和などの差別利権の代表であることは、このように昔から受け継がれてきた伝統だったのです。明治天皇が穢多非人の名称を廃止して独占的職能が崩壊しましたが、今でも、京都市役所の清掃担当者は、差別的特権要求で度々問題を起こしています。

 大阪は、古くは波速(なみはや)と呼ばれ、航海する者にとって難所でした。それで難波という字が当てられ、それがナンバとなりました。ナミハヤが始まりでナンバが終わりとも言えます。浅田真央と佐藤あり紗は、鏡のように始まりと終わりの位置が逆になっていたのです。

 大阪で忘れてならないのが、天武天皇妃で持統天皇となった鵜野讃良皇女(ウノノサララノヒメミコ)。ウノは広大な野を指すので、持統天皇は牧場を持つ豪族の出自という説があります。そして、先ほどの「あり紗-真央ライン」は、延長すると鵜野と呼ばれた寝屋川の方を指し示すのです。まさに、穢多のルーツです。

 僕が何故、穢多について書くのかというと、先ほど書いたダン族の旗の方位に理由があります。関東の穢多の総支配を任されていたのが弾左衛門という人で、弾左衛門自体が世襲名です。弾左衛門は弾・左衛門と分解するとダン族だと分かります。ダン族は、モーセが契約の箱を収める幕屋を作った時に皮革を提供したから、皮革を扱う職能を特権的に認められたのではないか。『出エジプト記』36章19に、幕屋についてこうあります。

「また、あかね染めの雄羊の皮で、天幕の覆いと、ジュゴンの皮で、その上にかける覆いとを作った」

 このように、ミカエルとガブリエルの二つの天使がケルビムと呼ばれて契約の箱の上に置かれ、それを安置する幕屋がダン族の提供する皮で作られた。弾左衛門という名前一つでは分かりませんでしたが、今回のバレーボール観戦で神様がヒントを下さった。ミカエルと書かれたボールを手にできなかったら、あるいは浅田真央と佐藤あり紗の二人が大阪で揃わなかったら分からなかったかもしれません。

 先のラインは、寝屋川から更に京都の田辺市に向かいますが、読者に田辺の女子バレーボール部員が来ていると話したこともヒントになりました。というのも、田辺市の少し北が、ケルビムをデザインした鳳凰を名前に持つ宇治の平等院なのです。そして、宇治の平等院と、奈良の多武峰(とおのみね)の談山(たんざん)神社を結んだ線は春日大社近くを通ります。談山神社こそ、佐藤あり紗さんの先祖である藤原鎌足を祀っている神社なのです。

 先のラインを更に延長すると、まさにケルビム(意味は「蹴る足×2」)となってボールを蹴り上げた、NECの近江あかりさんを連想する近江八幡市に至りますが、近江八幡駅からバスで行くと小さい左右神社を参詣できるようです。左右神社は、藤原氏の家紋である下り藤の幕を下げています。こうして、藤原氏縁の春日大社と談山神社と左右神社が現れ、特に左と右のケルビムを暗示する左右神社は注目です。なお、近江八幡の由来となった日牟禮八幡宮は、八幡まつりで巨大な松明を燃やしますが、どう見ても火の鳥=ケルビムです。

 日立リヴァーレは、加古川市での大会も予定されていますが、11日の勝った試合に来た、チケット紛失のラッキーガールこそ岡山の和気町の読者で、この読者の使うスピーカーもミカエル。このミカエルと、昨年末にガラスが割れる騒動があった、老梅の描かれた梅のある奈良の法華寺を結びます。すると、加古川の体育館からほど近い、謎の巨石・石宝殿(いしのほうでん)を安置する生石(おうしこ)神社を通過します。


和気ミカエル-生石神社-法華寺


和気ミカエル-生石神社-春日大社


加古川市総合体育館

 5月に予定する大阪の試聴会は、貝塚市のケルビムJrを持つ読者の主催としています。この読者と談山神社を結ぶと、談山神社から鳳凰堂を結ぶラインの本質が見えてきます。画像のように、このラインは津波では絶対に滅びることのない境界を指し示しているのです。


右クリックで画像だけ表示
談山神社から平等院鳳凰堂を結ぶラインは大洪水でも水没しない
京都市内は標高の異常に高い琵琶湖の水で水没する


 大阪は埋め立てられて標高が低い土地ばかり。昨年に日立が試合した府立体育館は、標高マイナス1mと、津波で水没の危険地域にあります。大阪は、昔の遺跡を見ると、人の住む土地が山の近くばかりだった。左右神社の祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコト。どちらも波と凪で海と航海の神様です。


水位を4m上げた場合の近畿と東海・中部の水没予想
たった4mの水位上昇で大阪と東海・中部の多くは水没する



現在の地形が分からないほど強調した図
関空が消えた orz


 終わりの日に水没するくらいの津波が発生するかは分かりませんが、難波の電話番号が666で始まることも不吉です。今回の二つの体育館の標高2mが目安になるかもしれません。どこまでも標高の高くならない土地なので、遠くに逃げるより、体育館の二階以上に逃げれば助かるのかもしれません。

    エフライム工房 平御幸
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ミカエルが飛んできた

2015-01-12 01:08:29 | バレーボール
 大阪市のボディメーカーコロシアムで行われた、バレーボール女子プレミアリーグ2015年の大阪大会。日立リヴァーレと上尾戦の前に、久光製薬とNEC戦がありました。

 試合前のセレモニーでサイン入りのミニボールが投げ込まれるのですが、久光のブランキツァ・ミハイロビッチ選手が投げたボールは僕の頭の上を通過し、すぐ後ろの席の若い男二人組みが取ろうとします。しかし、弾いたボールが僕の前の席に当たって足元にコロリ。苦もなく拾い上げてゲット ホルホル。




10センチフルレンジを入れている箱の幅が150mmなので、ボールの小ささが分かる

 写真を見てもらえば分かりますが、ミハイロビッチとミカエルは同じなのです。旧約聖書の『ダニエル書』に登場する天使のミカエルは、言語圏によって表記が異なります。英語ではMichaelと書いてマイケルと読み、ドイツ語読みではミハエル。フランスではMichelleと書いてミシェルで、英語読みがミッチェル。イタリア語ではMicheleと書いてミケーレ。スペイン語ではMiguelと書いてミゲルで、スラブ・ロシア語圏ではMihailoと書き、読みはミハイロとなります。もっとも、スラブ語を表記するキリル文字ではМихајлоですが。

 ミハイロビッチのビッチは「息子」という意味で、ミカエルの息子でミハイロビッチです。このように、世界で唯一のミカエルと命名したスピーカーを設計・制作した僕の所に、ミカエルの名前が書かれたボールが飛んできたのです。

 この試合の久光は僕の見ているサイドとは反対側に立ち、本来ならボールが来ることは考えられません。ただ、久光の応援団が後方に陣取っていたので、その応援席に向かって投げようとしたボールが、手元が狂って手前に来たのだと思います。幾つかの偶然が重なった結果ですが、ここまで余り活躍していないミハイロビッチ選手を、長岡に代えて起用した中田久美監督に感謝するべきかもしれません。

 久光はキュウ・ミツで九三=93。中田久美監督の久美も、キュウ・ミとも読めるので同じく九三=93。どちらも、僕の誕生日の3月9日の数字を持っています。しかも、ミハイロビッチ選手の背番号も9なのです。ミ・ハイロビッチ9と分解すると、最初と最後で39。実にサンキューなタイミングでした。

 中田久美監督は腰痛持ちとして有名で、試合中も座ったまま声を掛けています。僕も腰が痛くて、しかも咳が出たので、日立リヴァーレの2セット目は外に出ていました。

 この日は吉兆が多く、前回書いた、読者が前売りチケットを持って来られないで買い直すと日立が勝つというのも、この日の勝利でジンクスになりつつあります。開場前に時間があったので、読者と目の前の漫画喫茶で休んでいたのですが、漫画喫茶を出た瞬間に雲間から太陽が出てきました。雲間からの太陽は吉兆というか、神様の祝福の表現なのです。

 大阪に来る時も、関ヶ原から米原にかけて雪模様でしたが、新幹線の車窓から雪雲の中の神秘的な太陽も拝めました。今回の旅行は良い旅になる徴(しるし)でしたが、ミカエルの名前が書かれたボールは、太陽神からの太陽をかたどった記念品となりました。いつもなら、同行した読者や会場の小さい子にあげるのですが、今回は特別なので持って帰りました。

 日立も上尾を3-1で下して勝ち点3をゲット。旅行の前に、茄子を小さく刻んだ漬物を食べたのが良かったのか、川村小捺(小茄子)が第1セットと第4セットの最後を締めくくる素晴らしいスパイクを決めました。やはりこの子は絵になります。

 佐藤あり紗さんは、おそらく腰痛で出られませんでしたが、歩様が乱れていたので無理しない方が良いと思います。この日は、重い飲料の運搬はダメと言われたのか遠慮していましたが、休むときは休むのもチーム優先の考え方の一つです。早く復帰できますように。なお、投げ込み用の小さいボールを持ってはしゃぎすぎて、ボールを落とすという不手際をした斎田杏選手は少し反省汁。セレモニーのボールを落としてはいけません (^ω^)。


関東でキツネ蕎麦と呼ばれるものは関西ではタヌキソバ
南海そば 南海難波駅ホーム側の立ち食いそば


 (゜д゜)ウマー


    エフライム工房 平御幸
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加