空をみながら

 地球規模、宇宙規模で考える。死角のない視野の獲得。憲法9条を守ろう。平和のための最高の武器だと思う。

地盤沈下

2016年11月08日 10時46分01秒 | 思考試行

博多の道路が沈んでいる。恐るべき現実。なにが原因だろうか。地震だろうか。それとも長年にわたる地下水の汲み上げ。あるいは、地下鉄工事の影響。

いろいろ言われているが、土地のような通常は動かないものが、こんなふうに激変すると世の中、本当に安定した動かないものなんてない、という気がしてくる。

アメリカの大統領選挙は、嫌われ者同士の闘いだという。およそ、指導者としてふさわしくない言われ方であり、討論内容も、お互いの弱点を責め合うばかりで、人類社会を代表する国家の大統領を決める選挙とは思えない低レベルである。

トランプ人気には、虐げられた人々の怒りが背景にあるといわれるが、その改善のためにさらに、弱者を痛めつける主張をしているところが痛ましい。トランプの人格的な魅力もない。

何という、地盤沈下であろう。世界全体が変な方向へ向けて動いているようにみえる。紛争解決の方途も見えない。とらわれた状況に全体がはまっているようだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指導者の役割 | トップ | 無茶苦茶言っても大丈夫な国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思考試行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。