今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

庄野悦子さんの生き方

2017-07-15 07:16:55 | Weblog
いつも主語が自分だ。
本を読んだり音楽を聴いたり酒を飲んだり、若き独り身のときから全然変わっていない。
典型的なダメ人間だ。

仕事をしているからいいだろ。
稼いでいるからいいだろ。
よくねーよ。

妻は誰かのために毎日一生懸命生きている。
ケンカをすると「わたしは自分のための時間なんて1分もない」と言う。
それを聞くと何も言えなくなる、恥ずかしさのあまり。

最近妻は、パンを作ったりお菓子を作ったりしている。
教室にも通ったりしながら。
楽しそうだ。

それも14gをはじめたからだ。
14gをはじめるときだけ難色を示した妻。
それなのに一番真剣に14gと向き合ってくれている。

誰かのために生きられる人はうつくしい。
そんな人と一緒に生きていけるのは幸せなことだ。
感謝しています。

って、妻は私のブログ見てないから恥ずかしくもなく書けるんですよね(笑

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々のこと | TOP | 庄野雄治の生き方 »

Related Topics