今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

aalto coffee&14g通信 4月号

2017-03-31 06:42:12 | Weblog
明日から4月、今年ってまだ9ヶ月もあるんですね。
約270日、648時間。。。
一日は長く、一週間は短く、一年は永遠ですね。
4月もどうぞよろしくお願いします。

aalto coffee

①12:00-18:00 日月定休

②cimaiのパン 21日(金)16:00-

③みどりのクラフト 15日(土)狭山市稲荷山公園 コーヒーとコーヒー豆の販売

④京都ふるどうぐ市 22(土)23(日) コーヒーとコーヒー豆の販売
 今年も助っ人はデルベアさん。限定数ですがバームクーヘンとジャムの販売もあるはずです。

14g

①11:00-19:00 火水定休

②ピワンさんのカレーを使ったカレーパンの販売日 毎週土日 限定数

③パンとお菓子の出張販売
 アンジェ河原町店 21日(土)
 アンジェラヴィサント武蔵小杉店 28日(土)

14gの4月は毎日の営業に注力します。
コーヒー飲みにお見えください~


この記事をはてなブックマークに追加

新しき航海

2017-03-30 13:59:44 | Weblog
今朝は某所で打ち合わせ。
めずらしい。
徳島で6月からはじまるイベントに関わらせてもらってます。
めずらしい。

とても小さな規模で、たくさんの人に響くことはなく、コーヒーも関係がない。
だから、引き受けました。
広く浅くではなく、小さくても深い、そんな方向に進みたいなあと思う今日この頃。
このタイミングだから引き受けた(うけられた)案件です。

いやー、楽しみです。
たぶんみなさんの予想から明後日の方向のイベントになると思います。
だって、テーマもなにも無いのですから。
でもね、場所と仲間がいれば、楽しい航海しか待ってないですよね。

決まり次第告知します。
是非ご一緒に航海に出ましょう~

この記事をはてなブックマークに追加

4月2日庄野14gでコーヒー淹れるってよ

2017-03-29 07:32:06 | Weblog
いつ以来でしょうか。
今度の日曜終日14gでコーヒー淹れることになりました。
メンバーが休みになったので急遽ヘルプで入ることになったのですが、
よく考えてみれば私に出来るのはコーヒーを淹れることと洗い物だけ。
いやー14gでは一番下っ端なんですねえ、困ったものです。

そう言うわけで、せっかく徳島まで来たのにコーヒー飲めないんですかと言う声に少しは
お答えできるかなあと無駄に前向きにがんばる所存でございます。
お時間がありましたらコーヒー飲みに来てください~

この記事をはてなブックマークに追加

Hemisphere webはじめました。

2017-03-28 16:53:50 | Weblog
表記の通りです。
こっそりはじめました。
世界を変えるためにはじめたHemisphere、より自由に、より依存しないものにするために
あえて、今頃、ブログという形ではじめることにしました。

スポンサーもなく、課金もなく、なんのしがらみもない場所であること。
そうでなければ出来ないこと、自身の奥をのぞき込むような場所。
そんな場所でありたいと思っています。
参加したい!って人がいましたらご連絡ください。
テーマもなく、締切もなく、たった一つだけを遵守していただきます。
それは、カッコいいということを忘れない、それだけです。
カッコわるいことはやっぱりカッコわるい、そう思えるようになりました。
何周もしてやっとスタート地点に立ちました。
どうなっていくか楽しみです。
たまに覗いてみてください。
庄野あいかわらず青臭いことやってんな~ってニヤリとすることになるでしょう。
それはもう、こっちに来てるってことなので。
そんなこんなで、よろしくお願いします。

http://www.hemisphere.world/

この記事をはてなブックマークに追加

どこにでも入っていいと思うなよ

2017-03-27 20:22:36 | Weblog
肝に銘じているコト。
店に入っても、本を読んでも、音楽を聴いても、悪い言葉は言いたくない。
だって、勝手に自分が入ったり、選んだのだから。
気に入らなかったのだとしても、それは主観、生業にしている人に言うのは野暮。
はずかしいことはしたくない。

気安くどこにでも入っていいと思うなよ。
それを胸に日々生きてます。
来ていただく人にも、もちろん自分にも。
でもね、入って来てくれた人には喜んでもらえるように全力を尽くします。
明日からアアルトコーヒーまたがんばります。

この記事をはてなブックマークに追加

アルヴァーブレンドのこと

2017-03-25 08:37:05 | Weblog
ブレンドが圧倒的に売れる(当社比)
深煎りが圧倒的に売れる(当社調べ)
って、アアルトコーヒーは会社ではなく青色申告ですが。。

ゆえに深煎りのアルヴァーブレンドを焙煎する回数が増える。
同じことを何度も繰り返すと上手になる。
上手に焙煎できるようになると売れる。
売れるからたくさん焙煎する。
以下同。

アルヴァーブレンドは最初自分で作ったのだけれど、今あるアルヴァーブレンドは
まちがいなくお客さんが作ってくれたコーヒーなのだ。
私の力では絶対に作れなかったコーヒー。
奇跡みたいなコーヒーだと勝手に思っています。
って、味は普通ですよ(笑

アアルトコーヒーを見守ってくださったみなさん。
ほんとうにありがとうございます。
愛してます!

この記事をはてなブックマークに追加

揺れる、わたしの心はグラグラ揺れる

2017-03-24 07:46:53 | Weblog
たまに生豆のサンプルをいただく。
昨日エチオピアナチュラルの生豆を焙煎して眩暈がした。
いやー、うまいのなんのって、なんでしょうこれ。
自分が焙煎したとは到底思えないやわらかで優しいコーヒー。
こりゃ、嫌いな人なんかいないんじゃないかと思える香味。
こんなコーヒー売りたいなあと素直に思えるコーヒーでした。

だけどね、やっぱり高いんですよ、とてつもなく。
そりゃそうだ、この品質のコーヒーだもんなって思うわけです。
これをアアルトコーヒーで売るとどうなるかと考えたら、200ℊ1,400円くらいになるなあと。
今のコーヒーの値段からしたら驚くほど高くないと思うのだけれど、
オレ買うか?と問いかけてみると、900円で売っている今のエチオピア買うなと
答える自分がいました。

だけど、おいしいんだよなあ。
せっかくいい生豆を仕入れることが出来るようになったのだし。
うーーん、悩ましい毎日。
揺れる、揺れる、私の心はグラグラ揺れてます。

この記事をはてなブックマークに追加

達成などないのかもしれない。

2017-03-23 14:23:42 | Weblog
怖いけれど恐る恐るやってみる。
もちろん失敗したくないから持てるすべての想像力と知識をふり絞る。
成功とまでは言えないけれど、なんとか乗り切る。
それを繰り返すことでしか、自分の行きたい場所にはいけないのだ。

努力するれば報われるとは限らない。
ラッキーだけで成功する場合もある。
確率の問題。
努力したほうが報われやすいし、ラッキーはなかなかない、その上にラッキーはずっとは続かない。

人は慣れる。
恐る恐るやってたことも、そんなに恐ろしくなくなるのだ、これが。
そしてまた次の場所で恐れるのだ。
それを進化とか進歩とか呼んでいるだと思うんだ。

じっとしているだけじゃどうにもならない。
だから毎日バタバタするんだ。
慣れては恐れて、それの繰り返し。
人生に達成などないんだよね。

この記事をはてなブックマークに追加

洗濯機が壊れた

2017-03-22 16:05:24 | Weblog
洗濯機が壊れた、って1ヶ月くらいになるのかしら。
汚し盛りの子どもが二人と夫婦と犬、毎日山のような洗濯ものがある。
妻がせっせとコインランドリーに行く。
なぜか?
4月になると無印良品がドラム式の洗濯機を再発するらしいのだ。
それを見るまでは新しい洗濯機を買うという決断がつかないらしい。
絶妙に微妙なタイミング、がんばれ妻、どんな結果になりますことやら。

食洗器も微妙な音がしていらい使用していない。
車の警告ランプもなぜか消えた(不思議だフランス車は)
焙煎機の冷却層のボタンがたまにつかないときがあるのが今一番の恐怖だ。
モノは壊れる。
わかってるんだけれど、壊れると狼狽える。
人は成長しないなあと思う。
明日もなにか壊れるかもしれないなあ。

とにかく洗濯機買わなくっちゃ。

この記事をはてなブックマークに追加

町おこしのためのお金の使いかた

2017-03-21 15:14:53 | Weblog
お金の使いかたをよく考える。
って、飲んでるだけじゃんって声が聞こえますが、そのお金も大切なお金だってわかって飲んでます。
いやー、飲むために働いているのかも、って本気ですよ。
依存症だからでもなく、好きことをするために働きお金を得るのだから真っ当な理由だと思うのですが。
どうでしょう、奥さま。

話はさっそくそれましたが、お金の使いかたの話。
町おこしのために1億円あったとします。
自分だったら何をするだろうって考えたら学校を作る、その1択しか考えつきませんでした。
安く借りられる場所を探し、学校で習うような勉強はもちろん、お金のこと、運動のこと、哲学、恋愛、
なんでもいい、出来るだけ多様な生き方をしている大人が子どもたちと生きていく方法を考える場所を
作りたいなあと。
人が育てば、自分で考える人が増えれば、町の人口が減るなんてことはありえないと思うのだけれど。

誰かの真似や、誰かにお願いしたもので、一時人が集まったところで、ねえ。
お金もそう、費用対効果なんてまやかしでは絶対はかることのできない教育1択にかける、そんな政治家が
出てくるといいなと思ってるのですが。
いや別に政治家じゃなくてもいいのか、企業家でもいいんだ。
もう箱モノやコンサルタントにお金を使うのはやめて教育にお金を使えばいいのにね。

この記事をはてなブックマークに追加