今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

夢と希望

2017-02-27 18:49:27 | Weblog
最近春のような日差しだからか、たくさんのオーダーをいただいたり、来店くださる人も多い。
今日もたくさん焙煎した。
開店当時は焙煎したくても出来なかったから、ありがたい。
だけど人間の出来てない私は、すぐに感謝の気持を忘れたり、はやく終わんないかなと集中力を切らす。
それでも同じことを何度も何度も繰り返しているから、確実にコーヒーは良くなっていると感じる。
理由はわからないが、そもそも理由なんて後付けなんだから必要ないんだと思うようになった。
愚直に繰り返す以外に私は方法を知らない。
ならば疑わずその道を歩いていくだけだ。

夢や希望がなく生きてきた。
今も夢はない。
だけど希望はあるような気がする。
気のせいかもしれないが、あるように思えるようになったのは、少し世界をかかわろうとしているんだと思う。
希望はある、必ず、
何年後かにはまた絶望的なことを言っているかもしれないけれど、今は希望を口にしていたい。
それは決して夢などではない。
夢と希望は違う、そして夢は無くても希望はあったほうがいい。


この記事をはてなブックマークに追加

来月も再来月も京都に行ける!

2017-02-27 18:49:27 | Weblog
今年に入ってから毎月京都に仕事でいける。
幸せなことだ。
とても好きな町。
去年はあまり行かなかった感じがするのだけれど(気のせい?)
今年はたくさん行く機会がありうれしい。
ひさしぶりの恵文社、やっぱりいい場所だ。
すばらしいスタッフが揃っている。
やっぱり人だなあ。
山田さんとタカテツさんと夜長さんと一緒に京都で出来たこと、
たくさんのお客さんが来てくださったこと、ほんとありがとうございます。
またやりましょう。

3月12日(日)東急ハンズ京都店でコーヒー教室を行います。
詳細は店舗にお問い合わせください。
4月22日(土)23日(日)京都ふるどうぐ市でコーヒー淹れたり豆の販売をします。
3年連続で呼んでもらえてこれまたうれしいことです。
お時間があれば是非お見えください。

やめる店や京都を離れる人もいる。
地方に住んでたまに行った私をあたたかく迎えてくれる店や人もいる。
京都も変わっていっている。
どの町もそう、変わることは悪いことじゃない。
だからこれからも好きな店や好きな人に会いに行くんだ。
14gがそういう場所になるようがんばります。

徳島を好きな町だといつか言いたい。
京都や東京のように。


この記事をはてなブックマークに追加

大人が大人にならないから子どもたちは迷うのかもしれない。

2017-02-25 08:39:12 | Weblog
幼稚である、わたくし。
今年の7月に48歳になるとは思えないくらい幼稚だ。
私が子どものころ48歳の人は立派に大人だったように見えた。
中身はしらないが、外見や嗜好は大人であろうとしていた。
オザケン聴いてる場合じゃない、演歌を聴いている歳なのだ。
そんなの個人の自由じゃん、って言えばそうなのだけれど、
最近そういう物言いにとても居心地の悪さを感じるようになった。
何をしても選んでも自由、そう自由なんだけど、ね。

順番だと思う。
自分の番が来たらすみやかに退席するのが大人だ。
そうしないと順番が回ってきた子どもが訪れたとき、空席を見つけられず困る(席を自分でつくればいいじゃんて
いう人もいるかもしれないが)または、じゃあここでいてもいいんだって大人にならなきゃいけない年齢なのに
子どもの場所で留まってしまうかもしれない。
順番は必要だ。
何度目かの「楢山節考」を読んだ。
そしてまた、大人にならなきゃいけないと強く思ったのだ。

この記事をはてなブックマークに追加

ダメじゃん、オレ。

2017-02-24 12:31:43 | Weblog
最近いろんなことを考えている。
考えれば考えるほど思考は制御不可能となり、なにがなんだかわからなくる。
それでも思考をとめない、暴走する先になにがあるのか見てみたい。
本当は、先のあるものを私は知っている。
さあ、考えろという始まりがまっているに違いない。

学校のテストじゃないんだから答えなどいらない。
問題もテストのように単体であるのではない。
いくつもの問題が重なり合い絡み合い、なにが問題なのかさえもよくわからなくなっている。
問題に見えるのは別の問題の答えかもしれないし、全然関係のないことなのかもしれない。
気付こうとしなければ、そもそも問題ですらない。

我ながらめんどくさい性格だ。
でもね、こんなこと言えるのはヒマだからなんだろう。
妻のように全力で生きているとこんな時間は無いはす。
日々を懸命に生きていない人は考える時間がある。
そんなことに今更気付いたわけです。

考えている時間があるのなら、いつもより丁寧に風呂を磨こう。
犬の散歩の時間を長くしよう。
家じゅうの窓を磨こう。
家事を手伝おう。
仕事しかやってない、子どもと一緒じゃんオレ、ダメだなぁこれじゃ。

この記事をはてなブックマークに追加

「コーヒーと音楽」とカレーな京都のこと

2017-02-23 12:16:41 | Weblog
いよいよ今度の日曜日、恵文社一乗寺店コテージで開催されます。
11時からは夜長茶廊の、鳥取県産・鹿野地鶏の噛み応えジューシーな「キーママタール」と、
おなかの中からあったまる「ラッサムスープ」の販売があります。
カレーに合わせてこの日だけのブレンドを作ってもっていきます。
オーソドックスにブラジルをベースにした深煎りです。
少しですが豆の販売もいたします。
あと、盟友nicolasのお菓子の販売もいたします。
こちらも限定数です。
三軒茶屋の名店のお菓子をこの機会に是非。

でもって18時からは山田稔明×高橋徹也ライブです。
こちらは只今ご予約で満席です。
当日券の有無は出せるか出せないかわかりしだいツイッターでアナウンスいたします。
ライブのコーヒーは山田さんの新作をイメージしてつくった「paleブレンド」。
こちらも限定数ですが豆売りします。
もちろんパッケージは山田さんの直筆です。
開場が17時になってます。
カレーやコーヒー豆がどうしても欲しいーってかたは、お早めにお見えください。

なんだかお祭りみたいな一日になりそうです。
日曜日は京都で合流しましょう!

この記事をはてなブックマークに追加

neat neat neat

2017-02-22 07:20:57 | Weblog
猫の日なんですね。
いつからそうなったんでしょう。
小さなときから犬が家にいました。
今もいます。
猫と一緒に暮らしたことだありません。
だけど友人知人を見ているといかに猫との暮らしが楽しいものかはわかります。
猫の日おめでとう。
私にとってはTHE DAMNEDの日です。
ちなみに犬の日ってあるのかしら。

今週はのんびりモード。
だけど一昨日21℃、昨日11℃って。
体調管理が難しい毎日ですが、今年我が家は誰も病気になってません。
昨年は大変だったのでなんだか夢のよう。
健康であるってことはほんとに素晴らしいことですね。
って、あいかわらずの暴飲暴食、運動しないわたくし。
どうにかしないといけないかもです。
楽しく仕事したいですからねえ。

さあ、今日も全力でがんばります~






この記事をはてなブックマークに追加

たまにはコーヒーのことなど

2017-02-21 12:04:56 | Weblog
エチオピアがシダモからイルガチェフェになりました。
2年ぶりかしら。
香りがよくてキレイな酸で後味スッキリです。
最近めっきり高級品になったエチオピア、100ℊ500円、200ℊ900円、500ℊ2,000円の均一価格です。
いけるとこまでいきますので、ご声援よろしくお願いします。

やっぱり原料は上がっていきますね、こればかりはどうしようもないのでしょう。
エチオピアやインドネシア(マンデリンなど)の高騰は他人事みたいですが、笑っちゃいますね。
生産者の生活が少しでも良くなるのならいいことだと思うのですが。。。
なかなか難しい問題なのでしょうねえ。
コーヒーロースターは焙煎技術はもちろんですが、仕入れ力が重要になってきてます。

いい原料を焙煎して売れば売れたって時代とは違うみたいです。
石を投げればコーヒー屋にあたるっていうくらいコーヒー屋は増えているようです。
だからって、飲む人がそんなに増えているかっていうと、ねえ。
あきらかに需要と供給のバランスが崩れているみたい、って12年前私が開業するときから
そう言われてましたから、今がブームってことでもないのかしら。

なにはともわれ、自分の出来ることをコツコツやっていきます。
って、それしか出来ないし、それしか方法を知らないのです。
安い!速い!まあまあ美味い!
これをキャッチフレーズにインチキコーヒーロースターがんばります。
お付き合いいただけると、ゆうじ感激ー!!

この記事をはてなブックマークに追加

いつもご機嫌であること。ありがとう。

2017-02-20 08:24:30 | Weblog
自分の感情を操作するのがとても苦手ゆえに家族に迷惑をかけてしまう。
親とは折り合いが悪かったし、兄弟仲がいいわけでもない(悪いわけでもないのだが)
人付き合いは良くないし、ようするに困った人なわけ。
すぐ不機嫌になるっていうのは、幼稚であり想像力が足りないんだとわかっている。
わかっているけど操作出来ないっていうことは、わかってないんだ根本的に。

そんな人とずっと一緒にいてくれる妻には感謝している。
感謝しているのだけれど面と向かっていうことが出来ない。
言葉にしないと伝わらない、常々そう言っているのに、一番大切な人に言うことが出来ない。
やっぱり幼稚なんだなあ。
でも、ブログに書いてるじゃないかって?大丈夫、妻はブログ読んでませんから(笑

いつもご機嫌な人ってすごいことなんだなあって今更ながら思うのです。
きっとたくさんの我慢をして、自分より人のことを優先しているはず。
不機嫌な人(わたしのような人)が周りにいるとイヤーな空気になる。
そうならないように、常に気を使っているんだなあと思うと尊敬するしかないです。
8歳も年下の妻にいろんなことを教わる私、もっとがんばらないと。

いつもありがとうございます。

この記事をはてなブックマークに追加

最近の僕は

2017-02-18 12:55:31 | Weblog
のんびりしていた1月と打ってかわって、また12月に逆戻りしたんじゃないかなと勘違いするくらい
バタバタしている2月、ありがたいことです。
「もうげんかい、もうげんかい~」と息子が口ずさむ誰かの曲に、まだまだ余裕っすと嘯けるくらいの
強がりを思えるくらいなので、もう少しがんばってみたいと思ってます。

アイノブレンド好調です。
当分続けますね。
是非飲んでみてください。

3月の14g、気付けばライブが2本、みみみ堂さんの出張カレー、イラストレーター松栄舞子さんの展示、
うねのさんの出汁のWSなどいろいろなイベントが。
いろんな人たちがやってきてくれる場所にだんだんなっていってるのがうれしい。
少しずつ、ゆっくり長く、続けられるようにがんばります。

小説をたくさん読んでます。
いや、エッセイも対談集も、たくさん本を読んでます。
これは忙しい証拠。
学生時代、試験前になるとひたすら小説を読んでましたから(笑


そんなこんなで、みなさん、よい週末を~


この記事をはてなブックマークに追加

仕事が面白くなるには

2017-02-17 12:37:44 | Weblog
仕事がおもしろいなんてことはない。
ずっとそう思ってきたし、今もそう思っている。
コーヒーを焙煎するのを面白いなんて思ったことは一度もない。
反対に、思うようにいかず、もうイヤだって思ったことは数えきれないくらいある。
会社員のときも、学生時代のバイトしていたときもそう、働くということが面白いなんて
思ったことは一度もない。
だけど、よく考えてみれば(そんなに考えなくても)大学生のときはまったく授業に出ないでバイトばかり。
卒業してからも一日の空白もなく、ずっと会社員をしていた。
会社員からコーヒー屋になってもずっと働いている。
なぜか?
学生のときは勉強(興味のない法学部に行った自分のせい)や、学校の中の人間関係がイヤだった。
だからいてもいなくても関係がない(透明人間のようだ)バイト先に逃げていたんだ。
会社員もなんとなく、やりたいこともなく、生きていくにはお金が必要だから働いていた。

と、ネガティブなことばかり書いているが、いいことがあるから続けられている。
やっぱり、自分(自分たちならなおのこと)がやった仕事で、誰かが喜んでくれるとうれしい。
それは、遊んでいるときには感じることの出来ない何ものにも代えがたい感覚だ。
生きていて、誰かに喜んでもらえる機会なんてそんなにないし、なにより自分が喜んでいる顔は自分では見えないが、
誰かが喜んでいる顔は見ることが出来るんだ(当たり前だが私にとってとても重要)

そして同じ仕事を長く続けていると、出来ることが増えてくる、
コーヒーで言えば、自分の作りたかったコーヒー(味はもちろん、販売出来る価格や、鮮度など)を作ることが
可能になってくる。
最初の数年は、まず何がやりたいのかすらわからない。
そのうち、これがやりたいとやりたいことが出来てくる、そのとき、自分の未熟さをはじめて知る。
レベルが低いと必ず自分を高く見積もるんだ。
そして、ちょっとだけまわりが見えだすと、自分のいる場所の低さに驚く。
でもね、あきらめず、自分のやるべき仕事を毎日繰り返すと、力はつく、必ずつく。
そうすると、出来なかったことが、息をするように自然と出来るようになるんだ。

仕事が面白くなるのはここからだ。
どんな仕事もおんなじ。
やれるようになると、何の仕事でも面白い、はず。
人間関係がイヤだとか、とにかくそのことをやっているのが苦痛って以外なら、今やっている仕事を続けてみてください。
って、誰に言ってるんだろう(笑

この記事をはてなブックマークに追加