人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

その笑顔を見れば

2010-02-28 19:46:09 | 草なぎ剛
今日は朝から雨、雪、晴れとお天気が変わりましたが、
朝の強い雨で、珍しく息子の野球の練習も中止に。
中止なんてあまり有ることではないので、また一眠りしに階段を上っていきました。
私と主人はスピードスケート女子団体パシュートの決勝を見た。
といっても、私はこれがどんな競技なのか知らず、主人の解説を聞きながらですが。
とっても惜しかったですね。でも、銀メダル獲得おめでとうございます。

オリンピックといえば、必ず注目される競技とそうでないものがありますが、
それには関係なく、沢山の日本人選手が頑張っていることがわかり、
そういう競技を知る機会でもあります。
オリンピックは明日もう閉幕しますが、
沢山の勇気と感動を下さった選手の皆さんに心から感謝と拍手を送ります。

今日の増刊号で、若林さんが慎吾君のメールに返信しない話の時、
剛君の大きな笑い声が聞けました。
漫才ではツッコミ役の若林さんなのに、金曜メンバーの中では一番のツッコまれキャラ。
剛君も、いつも若林さんには強気な発言でツッコミますもんね。
それなのに、若林さんと二人になると困るんだ^^;
さらに話に乗って、春日さんの方が普通で話しやすいと話す剛君でした。
でも若林さん、「剛さん、会えばめちゃくちゃ笑顔じゃないですか。」と。
剛君は、人に会うときっと素敵な笑顔を返しているんだろうな。
若林さんや慎吾君の話もニコニコと笑顔を絶やさずに聞いていたね。
いい笑顔だなー。その剛君の笑顔を見られるだけでどうしてこんなに嬉しいんだろう。
何もかもなんとかなる!って気にさせてくれるね^^
コメント (4)

いいともは楽しいですね~♪

2010-02-26 18:35:00 | 草なぎ剛
今日はお休みなので、ためていたアイロンがけに靴磨きも頑張りましたが、
10年以上主人の靴を磨いていても、未だ靴磨きの奥深さを極められない未熟者です^^;

今日の「いいとも」
髪型も馴染んでますます凛々しくて素敵な剛君。
服装も似合っていて、ステージの端で微笑む姿に釘付けです。
ドラマの撮影に臨む日々に気持ちも充実しているのだろう。
でも一人二役、その表情の奥に一郎と長吉二人の思いを抱えている。

なりきり川柳
テーマは「好きな人に彼女ができたと知った女性の気持ち」
先週は見事一位だった剛君ですが、今回は見た瞬間に違うとわかりました。
なのに、一位のフリをして前に出てポーズをとるなんて可愛いな。
そんな剛君はなかなか名前が出てきません。
みんなも心配してくれますが、あれあれ・・・ビリだぁ。
ストレートと強調していた剛君、バカヤロー!は恋愛から離れてるって言われてた^^;
わかる気はしますけどね~。

いいともプレステージ
浮気の言い訳なんて、実際の剛君には有り得ない状況だと思いますが、
片瀬さん演じる妻の怒りの前で、パジャマを着た旦那様はほのぼの。
選ばれた若林さんのセリフ、「オレはクサナギツヨシだ。・・・あろうに。」
ちゃんとフリつきなのが可笑しかった。

ニコニコと、「やっぱり、いいともは楽しいですね~♪」と言っていた剛君、
今、二人の人生を生きている剛君にとって、
温かい金曜メンバーに囲まれて素でいられる「いいとも」は大切な時間。
しっかり切り替えて、また役に全身全霊を捧げていくんだろうね。
コメント (4)

自分を空っぽにする時間

2010-02-25 17:59:42 | 草なぎ剛
今日も暖かくていいお天気でした。
庭に植えておいたチューリップが芽を出していました。
もうすぐ春がやってくる~♪♪♪

このところ暖かいので、ドラマの撮影も順調に進んでいるかな?
暖かくなればなったで、花粉症との戦いが待っている剛君ですが。
テレビ誌で過酷な撮影の様子と、撮影に臨む剛君の思いを知ったけれど、
一緒に買ってきた『月刊テレビジョン』の「お気楽大好き!」では、
映画の撮影が終わり、まだドラマがクランクインする前の束の間の休息を、
剛君があれこれ楽しんでいた様子を伺い知ることができて嬉しかったです。
デッドストックのジーンズを大切に「育てる」という表現も可笑しいけれど、
靴磨きの奥深さまで極めようとは、なんとも真面目な剛君^^
キャベツの浅漬けもするなんて、主婦たる私も負けてはいられませんな^^;

そうやってわずかな休みを楽しんで、自分の中を空っぽにしてから、
今のドラマの役に飛び込んで行ったのですね~。カッコイイ~!^^
いつも目標や課題を持って成長していこうとする剛君に私も力をもらえるから、ありがとうって思う。

剛君もまたやりたくなるという舞台。
「その時そこで起きることを一緒に体感できる生の魅力。」
剛君の演じる役の、感情が湧き上がってくる様を一緒に味わえる瞬間が、
また近いうちにあるといいなーと贅沢なことを思う私。
こんなことを言っていたら、剛君が自分を空っぽにできる時間をまた減らすばかりだね。
コメント (4)

一郎を感じて

2010-02-24 19:33:19 | 草なぎ剛
今日は暖かな一日、テレビ誌を買ってさらに心もポカポカ^^

休憩中に行った所には一番見たい『TVfan』はなく、帰りに別の書店に行きました。
『TVfan』には1ページ詳しく載っていて、ちゃんと剛君のインタビューもありました。
写真も沢山載っていましたが、全部訓練シーンでヘルメット姿の剛君だったのは残念。
でも、過酷な撮影中も取材の方や周囲を気遣っているという剛君や、
精悍な顔や、ふと見せている柔和な顔も素敵です。
その一瞬一瞬をとらえてくれて、ありがとうございます。
そして、『TVガイド』の写真を見たら泣きそうになってしまった。
カメラも意識しない撮影中で役になりきっている姿が、私のイメージする一郎に一番近く、
物語と一郎の若さを感じたから切なかったのです。
一枚の写真でこれでは、ドラマを見たらどうなってしまうんでしょうか。

それにしても撮影がいきなりドラマのクライマックスからって、
長吉の人生を歩む前に、一郎の気持ちになるって難しいことですよね。
二役、別人ではあっても繋がっているのですから。
5ヶ月に及ぶ撮影、頑張ってくださいね。

『月テレ』も買ってきました。
そこには映画の撮影が終わり、ドラマがクランクインするまでの束の間の休息を楽しむ剛君がいた。

ぷっすまはまた新企画。
予算も厳しい中、頑張ってくれているぷっすまスタッフさん、ありがとうございます。
何気に面白かった有吉さんのお話。
有吉さんに、ナンバーワンよりオンリーワン!で切り返す剛君さすがです^^
剛君、大熊さんが結婚されることになったら、今回のマナーを守ってぜひ出席を!
コメント (2)

成長とは嬉しいもの

2010-02-23 18:18:42 | スマスマ
どうして足ツボがないのですか~~~!
見られると思っていたのは私だけなのかな。
近日中になっていたので、それはまたの楽しみということで・・・。

坂本冬美さんとのコラボ、「また君に恋してる」が良かったです。
SMAPにもとても合っていました。
それに、撮って出しの短髪剛君が見られたことも嬉しかったです♪
「心から~」の、とても綺麗な横顔にうっとり、
そこだけでもリピせずにはいられない剛君なのでした^^

ビストロにゴルバチョフさんが来店!
社会主義国の方が、こういったバラエティー番組に出演するということは確かにすごい。
そして池上彰さんのゴルバチョフ講座はとても分かりやすかったです。
世界が大きく動いた時代、ゴルバチョフさんの功績は大きかったはず。
とても気さくで、いいおじいちゃんという感じでしたが。

ひ孫さんへのプレゼントのクマのぬいぐるみを持った剛君にも癒されました^^


今朝、洗面所の鏡の前に息子と並んで立つと「お母さん、ちっちゃい!」と言うので、
ふざけて息子の肩に手をかけたら、背負われてしまった^^;
これまで何度かそんな事をした時は、よろめいていた息子なのに、
今朝はしっかりと私を背負いあげたのでした。
背は確かに負けているけど、小学生の息子に背負われちゃうなんてー!
成長をまた一つ感じて感動、嬉しい・・でもちょっぴり寂しい・・・。
コメント (4)

短髪、長髪、そして顔

2010-02-22 13:16:04 | 草なぎ剛
増刊号では、にこやかに笑っているだけの短髪剛君でしたが、
昨夜、また一人でDVDをあれこれ見ていた。

ドラマの撮影は現在とても過酷だとわかっていても、
あの短髪で綺麗な姿なのだと想像していると、
また違った意味でドラマが楽しみになってしまうのですが、
この前もブログで書いていたトムさんとの会話が気になって、
最初は「草なぎ剛 カリフォルニアを行く」を見始めたわけです。
そこで剛君は日系二世のトムさんに聞いている、
「自分はアメリカ人だと思うか、日本人だと思うか」と。
それはこれからドラマの中で、剛君自身の役が向き合う問いなのだ。
剛君は、この時のトムさんの答えを思い出すだろうか・・・。

この番組の時の剛君は長髪です。
この頃は「ホテルビーナス」の撮影のために髪を伸ばしていたのだった。
しかも茶髪に染めていたのもこの頃だけ。
たいていは役のためだけに髪型を変えているように思う剛君だけど、
自分自身に好きな髪型ってあるのかな。

番組のオープニングで剛君は、風に吹かれて飛びそうな帽子を押さえて立っている。
そのBGMは「Blowin'In The wind(風にふかれて)」
と、そういえばと思って今度はその曲をスマスマで歌っているのが見たくなり、
またDVDを替えることになった。
スマスマでこの曲を歌っている剛君は、
長髪をなびかせ、Tシャツにニットのジャケット、そしてストレートジーンズ。
最近はスリムなジーンズをはいていることが多い剛君、
今とは全然違うのだけど、それもまたとてもカッコイイ!
結局はそういうことなんですけどね・・・^^;

ついでにそのDVDの中にはメモリッピーズで歌っているものや諸々入っていて、
そこにいるのはSMAPだけ。
歌ういろんな曲を聴きながらSMAPを見ていると、
剛君とメンバーのいろいろな変化が見られて面白いが、
特に剛君は、髪型以上に顔が凄く違っている。
その時々で演じていた役のせいだったり、内面に抱えている思いだったりするのか、
そういうものが如実に表れているとても不思議な人だ。
でも、また短髪剛君に戻って見てみると、
やっぱり、今の剛君が一番いい顔しているね^^
コメント (4)

言葉で演じる

2010-02-20 17:39:49 | 草なぎ剛
今日は夜中の3時に起きておにぎりを握りました。
だから今、眠いのです・・・。

昨日、「いいとも」で短髪の剛君を見て頭から離れません。
凄く似合っていて素敵だったので。
ドラマの役のために髪を切った剛君、
でもその役柄は、二つの国に翻弄されて苦難の道を生きる若者なんですよね。
少なくとも、プレステージのようなノリで台詞を言うことはないね。

このドラマの発表の時、
剛君が膨大な台詞に悲鳴なんて記事が出ていましたね。
橋田先生の脚本はいつも台詞が多くて、
ピン子さんにアドバイスを求めても、コツはない、覚えるしかないと言われたとか。
やり直しの効かない生の舞台でも演じている剛君だから、心配ないと思うのに。

剛君はよく何もしなくても画面が持つ役者とか、
台詞のない部分の演技が上手いとか言われているけれど、
そんな剛君が、長台詞で演じるということが私はとても楽しみです。
「言う」という作業は労力がいるし、とても難しいと思うのですよね。
それも、言葉の抑揚は長くなればなるほど難しくなるんじゃないかなと。

ちょっと違うけれど、「海峡を渡るバイオリン」を演じたとき、
剛君の台詞の言い回しに違和感を感じていた私でした。
監督の指示もあったのだろうけど、いつもの剛君の言い回しとは違うなって思って、
ある箇所に来るとその違和感は大きくなってあまり集中できなくなってしまった。
このドラマだけなのですが、それは何度見ても私の中では同じです。
でも、それって剛君はこんな風に言うだろうっていうイメージが、
私の中にあるからかなとも思うのです。
台詞は、長くなればなるほど違ったものになっていかないといけないと思うし、
でも言葉そのものはきちんと聞かせたいという剛君が、
どんなふうに言葉で感情を表現し、どう演じるのか気になるところなのです。
言葉のない演技、言葉の多い演技、それぞれいろんなタイプの演技をこなすことで、
役者としてますます磨きがかかっていく気がして楽しみです。

今日、息子はヒットも打てたようで、午前3時のおにぎりの成果出たかなー^^
コメント (4)

短髪王子

2010-02-19 18:04:17 | 草なぎ剛
剛君、見れば見るほどカッコイイ!

一朗君か、徳市か、コボちゃんなのか、何はともあれ、髪を切った剛君を確認せねば!
ワンセグで見た第一印象は「いいじゃ~ん」だったんですが、帰ってすぐビデオで確認。
徳市な感じですけど、すごくスッキリしていてカッコ良くもあるし、可愛い。
最近のビジュアルの良さがますます引き立って澄んで見えます。
ただ、痩せましたよね・・・。

いいともプレステージ
今日は泉ピン子さんを相手に「息子の結婚」
まさに、これからドラマで親子役で共演する二人を「いいとも」で見られるとは。
緊張して手にカンペというピン子さんですが、剛君も間違いましたから。
ドラマの現場でも親子のように、どうか宜しくお願いします。
選ばれたのは今回もタモリさんの台詞ですが、
タモリさんは剛君にどうしても面白く言わせたいらしく、言い方までリクエスト。
剛君、そんなタモリさんの期待に見事に応えてくれて可笑しかった。
いつの日か、剛君も「俺、結婚しようと思うんだ。」なんて言うのだろうか。

なりきり川柳
テーマは、「スキー場でカッコイイ男性に出会った時の女性の気持ち」
3位になった若林さんには相変わらず厳しいツッコミをして笑う剛君ですが、
その剛君が、なんとダントツで1位です。

トキメキが あなためがけて 直滑降

嬉しそうに両手を上げる剛君が可愛くて大好き^^
しかもスキーで滑るポーズまでしちゃって。

今日は、髪を切ってますます素敵な剛君をちょっと興奮気味に見てしまいました。
ドラマの撮影は大変そうだけど、気持ちはその姿のように澄んでいる剛君なんでしょうね。

気になっていたもう一つの事、
男子フィギュア初のメダルを手にした高橋選手、おめでとうございます。
大ケガを乗り越え、4回転ジャンプにも挑戦し、メダルを掴んだ高橋選手に心から拍手。
コメント (4)

役を生きる姿とぷっすまの5歳児

2010-02-17 17:32:14 | 草なぎ剛
剛君は新しいドラマのために髪を切ったのですね。
アメリカといえども時代が時代ですから。
今の剛君のビジュアルならば、どんな髪型でも凛々しくて男前間違いなしなので、
いいともで見られるのがとっても楽しみ♪

『TV LIFE』を買ってきました。
年間ドラマ大賞で5冠を達成した「任侠ヘルパー」
主演男優賞のトロフィーを手に微笑む剛君は、右ページの鋭い目をした彦一と対照的でした。
演じる際には、とことんその役を生きる剛君ですね。

そんな剛君がまた違う顔を見せるぷっすま。
残念ながら必死さは伝わらない番組のようです^^;
例の、外では格好良い剛君がトレーナーに蝶ネクタイの可愛い姿^^
ゲストも小池栄子さんと、バラエティではあまり見ない北村一輝さん。

私はインスタント焼きそばは食べたことがないのでわかりません。
ソースを一滴も残さずピーッとするらしい几帳面な剛君に薄いと言われ、
何度も謝る大熊さん、すみませんね^^;
北村さん、演技している時とは違う面白い一面を見せて下さってありがとうございます。

コンビニでサンドイッチもあまり買うことはないんですが、
最近、セブンイレブンのホイップあんぱんは好きです^^;
サンドイッチで一人パーフェクトにならなかった剛君、
電気を怖がって静電気を溜めすぎです。
「オレは出来る!やれば出来る!」
しかしあれだけ溜めてはそりゃ、腕をハンマーで殴られたような鈍痛になるでしょう^^

芸能人御用達の叙々苑弁当を14歳から食べていたSMAPなのに、
子どもが好きそうだと北村さんがおっしゃったカルビ焼きを、
一番ウマいと言いながら食べている剛君はさすがお子ちゃま、5歳児^^
しかも、またしてもパーフェクトはならずに静電気発生マシンで罰ゲームになり、
「せーの」でビビッ!となって、痛さに「あ゛~」の剛君であった。

剛君が腰が痛いと言っているのを知って、
ぷっすまでの、あの坂降りゲームが原因ではないかと気になりました。
バラエティーで楽しませたくて体を張るのもわかるけど、
これからの長い撮影のためにも体は気をつけてくださいね、剛君。
コメント (4)

年間ドラマ大賞

2010-02-16 17:09:25 | 草なぎ剛
『TV LIFE』の年間ドラマ大賞で、「任侠ヘルパー」が5冠を達成!
他を大きく引き離しての受賞だそうで、剛君、良かったですね。
私もとっても嬉しいです\(^o^)/

新しく始まったドラマの撮影がかなり過酷なようですが、
こうして結果を一つ得たことで、また剛君を動かす力となればいいですね。
喜んでいる顔が見たいから、雑誌が出るのが楽しみです。

草なぎ剛という人を好きでよかったって心から思っています。
剛君が全身全霊注いで届けてくれるものに、いつも沢山の幸せをもらっているから。
だから、その剛君にも春夏秋冬いつも幸せでいてほしい。

ヒルクライムの「春夏秋冬」は、私が今一番気に入っている歌です。
初めて聴いた時にその歌詞にすごく感動して、何度も聴いているのです。
歌なんだけど、まさに美しい詩なんですよね。
できれば全部歌って欲しかったけど、スマスマで聴けて嬉しかったし、
歌っている剛君も素敵過ぎてリピしました~。
EDで「あなた、28でしょ」なんて、剛君の言い方が可笑しいんですけど^^
ホント、おじいちゃんが孫を褒めてるような感じでしたわ。

新語ランドの剛君も男前だった。
あんなふうに見つめられたらたまらないです。

ビストロには今井ゆうぞうさんとはいだしょうこさんがご来店。
歌を歌って手遊びをしたり、一列に汽車ポッポになるSMAPさんは、
歌い踊る格好良さと違って子どもでしたね^^
「Bienvenu」(ようこそ、いらっしゃい)
なぜフランス語なのかと聞かれて、「カッコイイかなと思って」の剛君。
喜んでもらえて、勝利おめでとう^^
コメント (6)