人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

Oggi

2017-05-29 08:00:46 | 草なぎ剛
朝から天気が良くて気持ちがいいけど、暑くなりそうですね。


ショートケーキという名のバラ^^
どうしてそういう名前なんだろう。

『Oggi』を買ってきました。
この前買うことができなかった『TV Station』も一緒に。
Oggi、今回のテーマは「こだわり」
こだわりは沢山ありそうな剛君だけど、
というより、趣味をとことん極め尽くしていると言える。
詳しいし、一番良い形を知っているからこだわるように見えるんだろうね。
だから趣味を持つことの大切さも説けるし、楽しめないこだわりは潔く捨てるべしと断言できる。
ラジオでまたデニムについて語っていたようだけど、
趣味らしい趣味の無い私としてはそうやって熱く語れるものがあるのはとっても羨ましい。
最近は読書時間も少ないし、自分と向き合う余裕が足りないんだろうか^^;

「好きでこだわっている分野が相手だと、心と対話をするように自分を大事にできる。」

いい言葉ですね^^

役作りのために痩せたり鍛えたり、自分の体をいじめて知った健康の大切さ。
だから健康つよぽん!
今はゆったりとした時間の中で健康を気遣い、ギターを弾いたり散歩をしたりタモリさん宅に行ったり、
いろんな事をしながら、次への準備も欠かさない。
TV Stationを読めば読むほど伝わってくる、「ちゃんと準備しています!」
それは剛君の強い訴えなのだと思います。

高く飛ぶためにはちゃんと助走しなくちゃいけない。
準備ができてる彼は、また高く飛ぶ!
応援している私も頑張らなきゃ~。
コメント

花の美しさとは裏腹に

2017-05-27 22:20:31 | 日 常
今夜はブラタモリが無いんだな~。

とっても視聴率の良い番組なんですよね。
剛君の言うように、タモリさん独特の視点で見ている番組だから面白いんですよね。
忘れていっちゃうと言いつつ、何気に語っていますもんね。
剛君の声も聴けないし、寂しい土曜日の夜。

不穏なことが溢れている世の中。
大切なことは伝えようとしない世界。
いろんな意味でやるせない・・・そんな世界にあっても、花はどうしてこんなに美しいのでしょう。

私も日々いろんな花を載せていますが、いつもそう思います。

今朝、「世界に一つだけの花」を久しぶりに聴きました。
私は今年になってから「世界に一つだけの花」は一度も聴いていなかったし、
テレビで流れると分かっていても、あえて映像も見ていませんでした。
それが、ちょうど朝食中に聴いていたラジオでほぼフルで流れたのでした。
この歌の素晴らしさは十分分かっているけれど、正直、まだ自分から聴くことも見ることもできない曲、
そのことを実感してしまった・・・。
どんなに綺麗な言葉を使って前向きに綴っていても、その裏には矛盾した思いも沢山あって。
剛君の、徹底した前向きな言葉の裏にだってあるはずだと思ったりします。
そんなことないよって剛君に笑われちゃうかなー。

剛君の「お気楽大好き!」
このところページ数も多くて嬉しいですね。
明日は『Oggi』を買いに行かなくちゃ!

今日は赤い薄手のカーディガンを買いました。
自分の中でコーディネートしたいイメージに必要だったから嬉しいな~^^
コメント (2)

大切な事

2017-05-25 08:15:11 | 日 常
今日は雨。
昨日の天気予報でも見事に傘が並んでた。
でも、昨日の朝はカッコウの鳴き声で目覚めたんですよ。
とっても爽やかな目覚めでした^^
今日は雨なので鳥の声も聞けず残念だな~。
代わりに我が家の紫蘭を。


『月刊テレビジョン』買ってきました。
『TV Station』は出たばかりなのにヨレて破れた一冊しかなくて立ち読みに。
お気楽の剛君、やっぱり鬚の無い綺麗な顔が好きです。
スリムですよね~、格好良いです(#^^#)
ブラタモリのこと、慎吾君とのラジオのこと、ハマっているもののこと、いろいろ。
きっと穏やかににこやかに語っていたんだろう。
そばにタモリさんがいてくれて良かったなってことと、
相変わらずお仕事にしても何にしてもすごく客観的で気負わない清々しさ。

正直良い方向には決してないのだろうけれど、彼の中ではこれまでと何も変わらない。
自分と向き合い気持ちを乱さず、日々吸収したものを耕し、次に向けて準備をしている。
きっと次に繋がる!
応援している、その気持ちを伝え続ける、今、大切な事。
雨に負けず元気にいこう、そして今夜は女子会です^^



コメント

近くなりました。

2017-05-23 08:22:45 | 草なぎ剛
今日も暑くなりそう。

芍薬が咲いたと思ってたら、菖蒲も咲いていました。

今年は咲かないのかなと心配していたんですよね。
ちょっと株分けしてあげなくては。

「嘘の戦争」DVD&Blu-ray発売を記念して、衣裳とパネル展があるんですね。
6月9日から始まって剛君の誕生日7月9日までなんて嬉しいですね。
特に理由もつけず「6月に東京へ行くね!」と言ってみると、「はーい」と言う主人。
何のためにかはおよそ察しているんでしょうけど^^
気持ちの上で、行けそうでなかなか行けなかった東京をとても近くさせた剛君です。

「嘘の戦争」で浩一が着ていた服について剛君は、
ちょっとダサいみたいなこと言っていた気がしますが、そうですか~?
渋くて落ち着いた大人の男性の服装だったと思うけどなー。
服装よりも、浩一の細やかな表情一つ一つが何より印象に残っていますけどね。

DVDの発売が待ち遠しいです。
そして、彼の新たな顔が待ち遠しいです。

暑いですが、体調に気を付けて元気に過ごしたいですね!
コメント

もう夏、とブラタモリ

2017-05-21 22:47:20 | 日 常
今日は暑かった~(実感!)
まだ5月というのに夏みたいな暑さで、咲くのが遅れていた我が家の芍薬も咲きました。


昨日は実家の田植えのお手伝いに行っていました。
朝早く行ってお昼ごろには終わり、野菜の苗を頂いて帰ってきましたが、
家に着くとすごーく具合が悪くなり、ブラタモリも見られず夕飯も食べずにベッドへ。
そのまま朝までぐっすり寝られたので元気になりました。
おかげで今日は暑さに負けずに頂いてきた野菜の苗をせっせと植えることができ、立派な畑になりました。
ここからは草との闘いだー!

ということで、ブラタモリは今日見ました。
尾道は坂の街、とは思っていたのけれど、お寺や神社も多い街なんですね。
-綺麗な所ですね、行ってみたい。
ただ住むのは大変そう。

剛君のナレーションはなんだか声が高めで明るかったですね^^
花粉症も良くなったんでしょうか、軽やかな気がしました。
やっぱり剛君の声は良いな~。
本来ならこういうお仕事も沢山あることでしょう。
次は倉敷、剛君も行きましたよね~、もう笑顔が浮かびます。

ぷっすまではヒゲにサングラス、黒のコート姿の剛君がいました。
ちょっと前に話題になってましたけど、ホント格好良かった(#^^#)

実家でも沢山の花が咲いていて、父が育てたつつじは色とりどり。


コメント

剛君とワンちゃんとBALLAD

2017-05-19 20:45:20 | 草なぎ剛
今日は暑かった(たぶん)
ずっと建物の中にいるので、太陽を思い切り浴びている花が羨ましい。

そしてお散歩させてもらっているワンちゃんも羨ましい。

やっぱり飼い始めていたんですね~^m^
花粉症でどんなに大変でもちゃんと可愛い愛犬のお散歩してあげる剛君に和みます。
動物は人を癒してくれるし、でも気遣いも必要で、初めてで戸惑うこともあるだろうけど、
これまでできなかったことをして、こういう時間を心豊かに過ごしているんですね。
いつか『Oggi』で紹介してくれたらいいですね。

私はというと、今日は寝不足でした。
なぜなら、昨夜は「BALLAD~名もなき恋のうた」を見ていたから。
本当はスペシャリストを見ようと思っていたのだけれど、
BSの番組を見ていたら使われていたBGMに、「これってBALLADの曲では?」と思ったから。
10時過ぎから見始めて止まらなくなって最後まで、そしてメイキングも。

又兵衛は浅黒い顔に乱れ髪の田舎侍。
けれど家臣を鼓舞する太い声、愛おしい者を見詰める眼差しがいい。
最初の馬上の又兵衛も、池の浅瀬を勇ましく駆けてくる又兵衛も、
真一と夕日を見つめる又兵衛も、高虎と1対1で戦う姿も好き。
忙しい中でも、クランクインの2か月前から練習していた殺陣。

ドラマの任侠ヘルパーに臨み、この映画が公開になる頃の剛君の言葉、
「本当に大切なものごとは、どんなに逃げてもまとわりついてくるんですよね。
だから、どこかで腹をくくってぶつからないといけないんです。
逃げるのももちろん一つの方法だけど、そこをクリアしないと違う自分になってしまう可能性もあるじゃないですか。」

いろんなことを考え、自分と向き合う中で得るものの大きさを彼はよく知っているのです。
だから彼の視線と言葉に安心できるのです。
コメント (2)

発酵させているかな

2017-05-18 08:06:30 | 日 常
調子が良くて、またお仕事の前と後に散歩したりする日々です。
歩き回ると沢山の花に出会い、和みます。


ちょっと前のことですが、「美女と野獣」を私も見てきました。
映画館に行くのはものすごーく久しぶりで、あたふたしながら一人でチケットを買って入ると、
同じように一人で来ていた息子の野球仲間のお母さんに会い、同じ気持ちがお互い可笑しくて。
でも一人で来ているおじさんもいて、映画を観るってそういうものなんだな~と。
ミュージカル仕立ての映画は好んで見る方ではないのですが、
この映画はとても良くて、エマ・ワトソンがとっても綺麗で可愛くて似合っていました。
映画の楽しみ方が変わりそうって思いました。

こうして映画館のスクリーンを見るとやっぱり思ってしまう、「スクリーンで剛君が見たい」
映画でも舞台でもドラマでも、いいのですけどね。
剛君のお芝居に対する向き合い方が変わってきたのは、本人も言っている通り分かるんです。
私は、つかさんのおかげで開花した時からずっと突き詰めてきたものが、
高倉健さんとの出会いによって答えを得たんだろうなと思えているのです。

読み返していた銭の戦争の頃の剛君の言葉が、それを表してる。
「僕につかさんや健さんとの経験がなかったら、今の自分にはなれていないと思う。
今は、つかさんや健さんの存在を自分の中でうまく発酵させていくことが、
芝居をやる上ですごく大事なのかなって思いますね。」

「嘘の戦争」のお芝居を見ても、順調に発酵されていると思いますよ~^^
だからこそ、発酵具合をこれからもぜひ!
何もなくても、応援している声を綴っていたいのです。
コメント

おーいしーいな~って

2017-05-15 08:20:19 | 日 常
今日も良い天気になりそう^^

昨日、出かけてきました。
雨の一日だった土曜日と変わって、良い天気でした。
中央アルプスがくっきり見えました。




ブラタモリ
面白かったですね~。
「入り鉄砲に出女」「箱根の山は天下の剣」は聞いたことがあるし、
でも知っているようで知らないことが沢山あって、勉強になります。
境目は断層、地形の勉強もできて楽しくて仕方がない番組です。
その中で、剛君のナレーションは落ち着きとコミカルさで番組の軌道を整えていますね^^

パワスプでプリンのお話が出てきたのかな?
甘いものはあまり得意でないことはぷっすま見てても分かることですが、
剛君とプリンはどうしても結びつくあの話。

おいしいなって思いながら食べる、大事なことだよね。
プリンの美味しさはいいけれど、動物と戯れる癒しの時間、風邪を切る爽快感、
そんな当たり前の時間を逐一話題にされて・・・。
声も聞きたいけど、やっぱり顔が見たい、
ここでもぷっすまのお髭の剛君を見ながらどうしようもなくそう思ったりします。
いろんなことが流れていきますが、今をちゃんと見ている彼の、
忙しい時間の中でもきちんと自分を見つめてきた彼の、先を待ちながら今週も元気に!
コメント

おめでとうございます。

2017-05-11 07:57:00 | 草なぎ剛
第92回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞「主演男優賞」
草なぎ剛さん、受賞おめでとうございます。

「生半可な気持ちでは演じられないと思っていました。」
その言葉通り、
熱演、快演、激演
剛君の演技を評するために使われていた言葉ですけどね、
本当にそうだったと思います。
トロフィーを手に微笑む剛君を見ながら、
一つ一つを評価に、一歩一歩確実に前へ、そんな彼が素敵です。

どんな役でもやりたい!
その意欲が活かされますように。
これからも、見たことのない役で見たことのない剛君のお芝居を見たいです。



コメント (2)

待っている時間

2017-05-10 08:14:02 | 日 常
ゴールデンウィーク明け、ごみを出し忘れた。
仕事に行ってボケボケだったらどうしようと思いましたが、
結構忙しくて、無事ちゃんと働いてます。


反抗とか、結構攻撃的な花言葉を持つシャガの花だけど、綺麗ですよね~。


昨日の火曜日、「嘘の戦争」見てました。
「嘘の戦争」DVDBOX発売まであと一か月を切りましたね。

剛君のお芝居に対する向き合い方は、20代、30代、そして40代と、変わってきたのを感じます。
一ノ瀬浩一を演じることに力を注ぎ、その言葉一つ一つがとても沁みるのです。
特典映像への期待も膨らみ、だから今はそれが一番の楽しみ!
と思っていたら、ぷっすまのHPにユースケさんと剛君がいる^^
リニューアルされたんですね、ちゃんと顔を見られることがとても嬉しい。
どんなに遅れ放送でもとても大切な番組なのです。

今、思っていること。
例えば遠くに小さな光が見えるとしても、目の前の一歩を確実に見て歩かなければたどり着けない。
朝、雨だったせいかちょっと思うように体が動かないから余計にそんなことを思って。
空も明るくなったし、元気にお仕事しましょう!
コメント