春の出来事ダイジェスト。

とある場所で「ブログ、ぜんぜん更新していませんね」とご指摘を受けました。
まったく、おっしゃる通りです。
昨今、SNSがたいへん便利で、ブログのほうはとんとご無沙汰しておりました。
というわけで、今年3月1日から現在の出来事をダイジェストでお伝えさせていただきます。

3月6日、紅梅のつぼみに開花の兆しを発見。

3月11日、東日本大震災の追悼を出先の綱越神社(桜井市)にて行いました。

3月27日、紅梅は終わりかけ。かわりに桜の開花。
季節の彩のリレーを目撃しました。

4月1日、朝、月次祭を斎行しました。
境内の桜も見頃に。

4月某日、朝の散歩の道中、芳野川沿いの桜の花見に野ガラスも来ていました。
ちなみにTwitterの文章はアニメ『魔女の宅急便』からウルスラ姉さんの台詞を引用。

4月1日~6日ごろ、挿し木したオオデマリやアジサイにつぼみしていたことに感動。
猛烈に感動。

4月10日、当社の真東にある伊那佐山の山頂に鎮座する都賀那岐神社の例祭。
今年は晴れてよかったです(暑いくらいでした)。
下駄に背負子、金剛杖で氏子さんと共に山頂の神様に遭いに行きました。

4月14日、境内のシャクナゲにつぼみが。
今年は少し小ぶりのようですが、境内の彩のリレーはたいへん有難いことです。

4月17日、境内の草引き中につい懐かしのメロディーを口ずさんでしまったために中途半端な仕事になるの巻。
出典は『宇宙刑事ギャバン』の主題歌から引用。
https://youtu.be/ER6CVQq41jM

さて、ここで大事なお知らせです。
長年にわたり『八咫烏神社 週刊ねぎ生活』として、このブログを綴って参りましたが、なかなか更新が滞りがちですので、ここで心機一転、タイトルを変更しました。
というか既に変えています。

『八咫烏神社 ときどき社務の備忘録』

今後とも「細く長くのお付き合い」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月の月次祭を斎行しました。

本日早朝、月次祭を斎行いたしました。

まだまだ寒い3月です。それでも日増しに境内は鳥たちの声が聞こえてくるようになりました。本日も大祓詞、月次祭祝詞に併せコロナ禍終息祈願、六根清浄太祓に加えて世界平安祈願を奏上いたしました。我が国の弥栄と世界の平安、皆様の心身の安寧を祈念申し上げます。

さて、SNSで玉串奉奠の希望者を募集したところ2組様がご参加くださいました。今後も当社の御祭神のご神徳に心を寄せていただく機会を増やして参りたいと考えております。

ぜひ引き続きご参加お待ちいたしております。

元気があれば何でもできる!

「元気」とは「元(はじめ)の気」。人が本来持っている生きるための力です。折々の心掛けや努力によって、それらは蘇ります。

元気出していきましょう!!!








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

12月1日、月次祭を斎行いたしました。

121日、月次祭を斎行いたしました。そしてすぐに社務を早退させていただきました(^^;;

師走といえども当社は忙しい訳ではありません。しかしながら日々の生業のほうが忙しいいや段取りのよろしくなさ故のバタバタの様相を呈しているばかりなのであります。

本日、お参りくださいました皆様に良き御縁のお導きのありますことを祈念申し上げます。

最近やたら冬らしくなってまいりました。急な冷え込みに負けることのないよう、常に心は元気出していきましょう!









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

御例祭は滞りなく斎了いたしました。

(今更ながら、ではありますが

113日、八咫烏神社の御例祭は滞りなく斎了いたしました。

ご協力、ご奉賛、お参りくださいました皆様、この度は誠に有難うございました。

今年も昨年に続き若干の自粛をしつつの斎行となりました。

来年は皆様と共に神様に日頃の感謝をささげ、国家安寧・五穀豊穣・家内安全等を祈念し、賑々しく執り行えることを願うばかりです。

元気出していきましょう!!!









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月1日は

毎月朔日(1日)は、早朝に月並祭を斎行いたします。

が、11月に限っては3日に例祭を控えているため、大半の時間をその準備に使わせていただきます。

このため、月並祭の斎行の時間は特に定めず「できるときにする」こととします。

また御祈祷もタイミング次第ではお受けできない場合がございまず。

どうぞご寛容にご理解ご了承くださいますよう、お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ