Los Diarios de Motocicleta /モーターサイクルダイヤリーズ

登場車種が多いのでタイトルかえました(笑)
前タイトル「よみがえれCBR400F・ええ絶滅危惧車ですがなにか?」

KSR80 タイヤ修理完了

2014-08-31 17:04:10 | 日記

最近作業しだすと写真を撮り忘れまくりでブログまったく成り立たず。

本日も撮ったのは一枚のみ。

どげんかせんとです。

KSRはブレーキのオーバーホールも済みタイヤ交換して修理完了。

この猛暑の中ではタイヤ交換を手作業でするか機械でするかは天と地ほどの差があります。

まったく瞬殺で完了。

むしろリアタイヤの取り付けのほうが手間取って時間かかりました。

KSRを修理して今回気づいたこと。

カワサキのキャリパーはGPZもそうでしたがエアが抜けにくいような気がします。

注射器での吸引だけでは抜けずキャリパー、マスターともにエアが抜けやすいように傾けたりしてエアを抜きぬきやっとオイルが通る感じでした。

また前後とも同じようなキャリパーですがブレーキパッドの大きさが微妙に違っていてアフターパーツのブレーキパッドをつける再に部品番号に気をつける必要があります。

あとクラッチスプリングがどうも弱い感じで調整でなんとかごまかしましたがスプリングのばねレートがもう少し高いものがあれば交換して変化を見てみたいものです。

タイヤは今回ダンロップのK180 100-90-12を前後に装着しましたが空気圧が低めのフロント1.25、リア1.50でした。

純正部品はほぼ注文可能で特に不便を感じることはありませんでした。

今回の車両はエアクリボックスが取り外されており直キャブでの修理でしたがキャブレターOH後エアスクリューをメーカー基準1回転戻しから1回転と1/8でとりあえず引き渡しました。

本日50キロほど同行してツーリングしましたが特に不具合無くこのセッティングで直線ぬわわキロは出てました。

私のカブ110改ではコーナーの立ち上がりなどでは置いて行かれるくらいでしたのでこんなものなのかなと。

KSR修理箇所

前後ブレーキオーバーホール、パッド交換。

バッテリー交換

ウインカー球交換。

メーター球交換。

スピードメーターケーブル交換。

メーターギアオーバーホール、グリス注油。

キャブレターオーバーホール、ガスケット類交換。

クーラーント交換、ホース類交換。

クラッチ調整。

ギアオイル交換 0.6リットル

タイヤ交換、ダンロップ K180 100-90-12 × 2

チェーン交換。

Fスプロケット交換。

ミラー左右交換。

左シュラウド取り付け。

フロントマスター交換。

ウインカーレンズ取り付け。

自賠責保険

そのた諸々ボルトや欠品部品の追加

以上の作業で部品代、保険代で約7万円でした。

バイク屋さんで工賃払ってやってもらったら10万は越えますね。

タダでもらってきた車両なのでまぁ、これくらいの費用で楽しく走れれば良しとしましょう。

まだまだやり残している作業もありますが(フロントフォーク、リアサスオーバーホールなど)これ以上コストをかけるほどの車両でもないのでここまでで終了です。

あとは壊れたときの順次やっていく予定です。

次回からはCBRのレストア再開です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

KSRⅡ ブレーキオーバーホール

2014-08-22 17:34:48 | 日記

自分も欲しくなってきたKSR。

キャブがなおってエンジン快調、ついでにブレーキもオーバーホールです。

取り合えずフロントマスターを外してキャリパー外して。

いきなりマスタシリンダーについているミラーのボルトが折れる。

・・・・。

逆ねじでしたっけ?

ちがいますよね・・・・、たぶん。

エキストラクターで残ったボルトを抜くべくドリルで穴あけです。

そしてエキストラクター折れる。

・・・・。

逆ねじでしたっけ。

無かった事にしてマスターシリンダー分解します。

毎度えらい事になってます、もう驚きません(笑)

とっとと洗浄してマスターカップの上面もオイルストーンで磨いて。

マスタカップのゲージ穴ですが経年劣化でこんな感じですよね。

これ2000番のペーパーあててコンパウンドで磨いてやるとある程度綺麗になりますよ。

こんな感じに。

もっと丁寧にやればもっと綺麗になりますが見えればよいので(笑)

マスターピストン交換。

続いてキャリパーも分解します。

ピストンシールが変わってますね、下は普通のシールですが上のシールがピストンのダストカバーも兼ねてるのですね。

取り付けに少しコツがいるようで要領を得るのに結構考えましたよ(笑)

経費削減でブレーキホースはとりあえずそのまま使用。

リアもばらします。

リアのマスターカップとつながるマスターシリンダーのクランプ部分。

クリップを外すと抜けるはずですがまったく抜けません。

嫌な予感です。

はい、お約束の抜けずに折れる。

部品とってないし・・・

部品届くまで作業中断です。

マスターの穴をリーマーでつまりを除去してクリーニングです。

とりあえずキャリパーのピストンとピストンシール交換して部品待ちです。

やれやれ。

ついでのついでにギアオイル交換もやっておこうと

オイルドレンを開けるも・・・・・・

これだけっすか・・・・

まぁなんちゅうか、入ってなかったんですね。

入れときましょ(笑)

サービスデーターとおりにカワサキ純正4ストオイル10-40。

クーラントも入れ替えてあとはリアマスター組んで、タイヤ入れ替えて、ブレーキパッド交換したら終了かなぁ。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

CBR400F メンテナンス

2014-08-17 11:22:16 | 日記

盆休み中はバイクより燃料消費が多い自分。

アサヒスーパードライ、500ml 275円。

リッター550円。

ハイオク、リッター173円。

明らかに自分が一番不経済(笑)

そんな暑すぎてそれでもスーパードライの消費量がハンパない盆休み最終日。

朝から軽くGPZで流してからCBRのメンテナンス。

リアディスクが少し歪んでいたので良品と交換。

ブレーキオイルの入れ替えをしましたが暑さのあまり写真も撮らず(笑)

ついでにリアサスの調整をしたかったのですがばねの調整をするにはリア周り一式とエアクリーナーボックスを外さないとできない事に気づき、今日はその作業をするほどのモチベーションがないのであっさり断念。

まったくこう暑いとなにもする気がしません。

でかいバイクよりコイツで山中の道なき道を探検するほうが楽しそうです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

KSR80 キャブレターオーバーホール

2014-08-12 12:28:29 | 日記

BBQするといつも食べ忘れる食材がありがち。

そんな明日もBBQの予定なわたしはCBRの作業が外注待ちで完全に止まってしまったのでKSRに手を出しているこの頃。

ふざけた状態のキャブレターをいつものヤマハキャブクリーナーで漬け置き洗浄。

毎度しっかりきれいになってくれます。

パッキン、ガスケット類の部品が無いのでとりあえずエンジンかけるだけのつもりで装着。

オイルチューブも劣化してボロボロに。

手持ちのホースをつけてエンジン始動。

元気良くかかりました。

まぁパイロットスクリューやエアスクリューのOリングとか劣化したまんまでワッシャも一部欠損しているのでまともな状態ではないですがエンジンは生きていることがわかりました。

めでたしめでたし。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

CBR400F インナーチューブ着弾

2014-08-10 16:48:38 | 日記

台風通過真っ最中にヤマトさんが配達に。

なんでまた今日到着なのか気の毒な・・・。

東洋硬化さんからインナーチューブの再メッキが完了して本日着弾。

あとはボトムケースのパウダーコートが返ってくればフロンと回りはすぐにでも完成です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント