Los Diarios de Motocicleta /モーターサイクルダイヤリーズ

登場車種が多いのでタイトルかえました(笑)
前タイトル「よみがえれCBR400F・ええ絶滅危惧車ですがなにか?」

スペイシー100 整備2

2014-06-26 16:40:51 | 日記

思い出したようにtotoBIGのホームページを開くとなんと当選していてテンション ↑ ↑ ♪な本日。

10,050円でこれだけテンション上がるのだから6億当たったらショック死するかもしれんです。

そんなこんなでリペアパーツが届いたのでキャブレターのガスケット類交換。

パイロットスクリューのDドライバー。

アストロプロダクツ製のDドライバーですが今回のスペイシーのスクリューには合わない!

若干ドライバー側が小さくて入らない、無理やりカッターの刃でドライバ先端の穴を広げて使うことに。

もう買いなおすので良いですけど(笑)

割れていたチューブ類も交換。

すっきりしました。

ついでのついでにベルトのチェックとスターターピニオンの出がいまいちだったのでクリーニングメンテ。

エアフィルターも交換です。

ベルトも割れてきてますね、要交換です。

専用工具がないのでバイク屋さんでやってもらおうかなぁ(笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

スペイシー100 整備

2014-06-26 04:41:31 | 日記

バイクで日焼けしているのに取引先ではゴルフ焼けと見栄をはる今日この頃。

仕事の合間をみてスペイシーの整備。

スタータースイッチの接触不良を修理。

ネットでみているとスイッチ付近にクモの巣が張って接触不良なんて記事を見かけましたがうちのスペイシーもメーターカウルを外したらクモが飛び出してきてチビリそうになりました。

取り外し自体はメーターカウルの前側だけ外してスイッチの両サイドの爪をドライバーで押しながら中から外に押してやれば外せます。

スイッチ部分を分解してワコーズの接点復活剤を吹き付けて動作確認。

 

ワコーズの接点復活剤。

白と赤があるんですが白がウエットで赤がドライ。

ウェットは一般的な接点復活剤。

導通性のある特殊グリコールが配分されていて、噴きかけた箇所の導通をアップさせてくれます。

接触不良な箇所への吹きつけで従来の導通を取り戻したりも出来ます。

そしてオススメなのが赤いキャップのドライタイプ、主に洗浄で使います。

接点不良の原因は接点部の酸化です。その酸化被膜を除去してくれますので、新品時の接点を復活させる事ができるという優れもの。

またこのケミカル自体には導通性はありませんので、端子が並んでいるような箇所やリレー等にも吹き付け可能。

順番としてはこの赤を噴いて洗浄した後に上の白で保護ってのが最強です。

ワコーズの回し者ではありません、念のため(笑)

OKです。

ついでにブレーキオイルもまっ茶色だったので交換。

キャリパーのシール交換もしたかったのですがキリがないのでまた次回。

続いてエンジンオイル交換。

なんだかすごいオイルの色でおそらく乗りっぱなしの車両だったのでしょう。

ドロドロのオイルが出てきました。

明日は最終整備して登録です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

スペイシー100 不具合

2014-06-23 14:50:30 | 日記

片側二車線道路なのに追い抜くときにギリギリを抜いて行く車に殺意を覚える今日この頃。

スペイシーのセンタースタンドを外すとエンジンストールする不具合。

キャブとエアクリボックスをつないでいる太いホースの亀裂が原因かと思いきや、ありあわせの水道ホース(笑)でつないで見るも改善せず。

ライトで照らしながら観察してみるとスタンドが上がったときにエンジンとドライブ関係のユニットがサスペンションのストロークに同調して(当然ですが)動いていてそのときにインシュレーターにつながるホースの付け根部分から吸入音が。

良く見ると亀裂が入ってエアを吸入している。

これですね。

亀裂の部分を切り取ってつないでエンジン始動。

センタースタンドを外してみる。

普通にアイドリング。

やっぱりこれでした。

しかしこの構造。

走行中ずっとサスペンションのストロークに合わせて上下に動くドライブユニットに対してホースはフレーム固定側からつながっているので、絶えずネジレが発生してそのストレスでいずれは亀裂が入って外れるのは十分考えれらると思うんですが。

ホースも硬化し始めているのでいずれにしても交換です。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

スペイシー100 登場

2014-06-22 13:22:39 | 日記

肉を食べると必ず下痢。

そんな今朝も予定とおりの体調でいざガレージへ。

先日うちのオヤジがスクーターで走行中、車に引っ掛けられて転倒。

バイクは古かったので廃車扱いで保険会社と5万円で協定。

50は怖いとの本人の申し立てを受けて原付二種に。

スペイシー100を導入。

早速届いてチェックですがセル回らず、キックでエンジン始動するもセンタースタンドを外すとエンジンストール。

なんやねん!

うちに来るバイクはまともな車両はないのかね(笑)

とりあえずバッテリー充電。

セルはスイッチの接触不良のようなので分解清掃して様子見です。

問題はエンジンストール。

ヘルメットボックスを外すとあっさりキャブが現れる。

整備性良いじゃないの(笑)

目視チェック。

キャブとエアクリボックスをつないでいる太いホース(たぶん2次エアーのホース)が割れている。

ホース径と本体パイプ系があってない。

そりゃホース割れるでしょ。

だから中国製は(´・д・`)ヤダ

ねっとで調べてみるも同じような症状の場合ほとんどホース類の劣化による亀裂が原因ですね。

パーツリストみてすべて交換です。

ついでなのでキャブレターもオーバーホール。

とくにつまりもなくフローとケース内もきれいだったので問題ないでしょうが、キャブクリーナーに漬けて洗浄、エアブローして組み立てです。

来週中には完成かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

カブ50 AA01 スプロケ交換

2014-06-22 13:11:21 | 日記

どんどんバイクが入庫してきて溜り場になりつつある個人ファクトリー。

そんなお願いだから本業をさせてほしい今日この頃。

カブのチェーンが短い件ですが、コマ数を数えたところ96コマ。

えっ?

そんな設定ナイナッシー

このまえうちのJA07のチェーン交換した時の外したチェーンがあったので98コマつけてみる。

フロント15T リア40T

いいですね、ちょうどいい感じでばっちりでした。

これで当分我慢してもらおう。

次に入庫してきたら勝手にハイカム入れてやろう(笑)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント