Los Diarios de Motocicleta /モーターサイクルダイヤリーズ

登場車種が多いのでタイトルかえました(笑)
前タイトル「よみがえれCBR400F・ええ絶滅危惧車ですがなにか?」

Z1 KYB36Z フロントフォーク インプレッション

2017-07-28 17:02:43 | 日記

本日我慢できずに14時頃からZを引っ張り出して試乗に

阪和道を和歌山方面へ

さすがに私以外バイクで遊んでる人間はおらず、後ろ指さされながら上之郷から犬鳴温泉方面へ

もうね、交換して正解。

今まで自分のノーマル初期物、ノーマル純正、先輩のアドバンテージカヤバと乗ってみましたがこのKYB36Zは最高です。

PMCから何も貰ってませんし、縁も所縁もありませんがこれは良い。

皆さん初期ロットがなくなったらなかなか再販されませんからフロントフォークはとっととKYB36Zに入れ替えてしまいましょう。

特に純正ノーマルのフロントフォークの方。

ステム回りからカタカタ騒がしい思いをしながら乗ってるそこの貴兄

メーターダンパゴムでもステムベアリングのガタでもありません、フロントフォークですわ~(たぶん笑)

これでリアサスにオーリンズとかナイトロン入れたら最高なんでしょうね~

 


にほんブログ村

コメント (2)

Z1 フロントフォーク交換 ステムベアリング点検

2017-07-26 11:04:50 | 日記

梅雨が明けても天気はいまいちな関西地方

大雨で被災された方々、お見舞い申し上げます。

さて、私のZは75年モデルのZ1Bですが、誰の仕業か初期のZ1のフロントフォークが付いています。

オーバーホール時にインナーチューブはMRS製のリプロ品に交換していますがシリンダーまわりやボトムケースは初期のものが付いています

人によっては初期物だけに値打ちがあるとおっしゃるでしょうが、私のZは初期モデルではないので付いていても何の意味もありません。

そこで今年PMCから発売されたKYB36Z フロントフォークを取り付けてみることに。

ちょうどPMCのサマーセールで15%引きでしたし、発売されたばかりで使える製品なのか未知数という事で私が人柱に 笑

これですね

そして、フロントフォークを外すならついでにステムベアリングの点検、グリスアップもしておこうと思います

まずは作業をするためにセンタースタンドを取り付けエンジン下でジャッキを入れてフロントを浮かせます

ヘッドライト、ウインカー、メーター、ハンドル回りと取り外しました。

この時点でステアリングを動かすと明らかに渋く、ベアリングの引っ掛かりみたいなものも感じられました。

原因はステムナットの締めすぎでした。

そしてトップブリッジを外してステムを抜き取りベアリングレースの点検

うっすらベアリングの跡が見られるので本来交換したいところですが、今回は鉄球を洗浄してグリスの打ち直しだけに。

下が20個で上が19個

組み付けて、馴染みがあるので少しきつめに締め付けます

また少し走ってから再度動きを確認して締め付けですね

PMCのニューフロントフォーク

純正品とほとんど見分けがつきません

フォークオイルは注入済みとの事なので丸一日立てておいてオイルがケース下に下がるのを待ちました。

手で押した感じで既に純正品より動きがスムーズでストロークも十分でした

純正は、おそらくケースの歪みとバネが固かったせいもあって実走で80ミリほどしかストロークしてませんでした、しかしリアの固めのカヤバとの相乗効果?!か体重88キロの私には峠では非常に乗りやすいサスセッティングになっていたのですが・・・。

この辺りもどう変化するのか興味津々です。

下が純正、上がPMC

 組み付け完了

 見た目全く変化なし 笑

そして完成、各部再点検。

 と、言いながら。

赤玉虫のはずのZが青玉虫に見えてるそこの貴方、モニターの故障ではありません。

 はい、外装を青玉虫に変更 笑笑

そして近所の住宅街の外周道路を軽く走ってみました

今まで交差点などの切り替えしが違和感満載だったのですが、ステムの締めすぎが解消されたので非常に素直で乗りやすくなりました。

マンホールなどのギャップを越えるをステム回りからカタカタと振動が出ていましたが全くなくなり解消されています。

これは新しいサスペンションのおかげに間違いありません、あとは峠と高速でどのようになったか楽しみです。

 あー、そしてふと気が付くとCBRも車検切れてるし~

えらいこっちゃですわ~ ww

 


にほんブログ村

コメント

なにせ暑くて 笑 すんません 笑

2017-07-24 13:52:32 | 日記

なにせこの猛暑、暑くてバイクに乗る気もおこらず 笑

先日朝練と称して6時集合で龍神まで走りましたが、帰りの一般道は地獄でした。

そして走れば何か気になるところが出てくるZ嬢

ポジション球の球切れ。

ウエッジ球も在庫切れ

リアのTT100もいよいよスリップサインが・・・・

盆休みにでも修理しようとおもう今日この頃 笑

皆様もご自愛ください。


にほんブログ村

コメント

Z1 タイヤ TT100GP

2017-07-03 08:10:25 | 日記

今年の二月に車検でリアタイヤをTT100GPに交換。

たしか去年4月か5月頃に前後新品に交換してからの摩耗でリアが先にスリップサイン

フロントはまだいけるということで放置

その後5月頃に結局交換

そしてである・・・・

まだ7月なのにリアがこのざま

距離にして2500マイル、4000キロほどなのにもうスリップサインまであと少し

ライフ短すぎやろ~、安くても年に二回交換してたら意味ないやんか~

 


にほんブログ村

コメント