Los Diarios de Motocicleta /モーターサイクルダイヤリーズ

登場車種が多いのでタイトルかえました(笑)
前タイトル「よみがえれCBR400F・ええ絶滅危惧車ですがなにか?」

護摩山、今西林道へ 2

2018-10-17 13:29:50 | 日記

護摩山タワーの横からいざ林道へアプローチ。

鉄塔を過ぎるあたりまでは台風の影響もなく普通のガレ気味林道 ♪

何しに入ってきたのか軽トラとカブと普通の軽四のおじやん三人組

カブパンクするで ww

見晴らしも良く天気もバッチリ、このまま調子良く走れば二時間ほどで国道425まで出られるはず

駄菓子歌詞

台風一過の高野山系、そんな甘っちょろい話はありえない (笑)

10キロほど走った辺りから崩落、崩落、崩落

でもこれは以前からのもので走れるように一応整備されている様子

そして倒木、倒木、倒木

3~4カ所 倒木を超えて進むと

KTMの先行者の方が

でっかい倒木ですわ

先行者の方は少し石を積んで越えようとしたらしいのですが越えられずバイクを倒木から引きずり降ろして力尽きたとの事。

したらば二馬力でやりましょうやないですかっ!

見知らぬ方と二人石を積み、枝を切り落としお互いサポートしあって無事クリアー

んが、次から次への倒木の連続

GPSでみるとまだ半分も来ていない

このまま強硬に突き進んで通り抜けられるとは考えにくい

引き返すときのことも考えると越えるだけ越えられても帰りに越えられなかったらそれこそ遭難である。

ここは断腸の思いで引き返す事に

お互いまた帰り道サポートしながら引き返し最初に出会った倒木まで来たところで先頭の私が調子に乗って単独で丸太越え

当然失敗してバイクの腹が丸太の上に乗ってシーソーゲーム 笑

谷側に倒れて本人谷に落ちるの巻

昔スキーを私に教えてくれた恩師が「谷に向いて落ちろ!」と教えてくださったのですが、いまだにその癖が抜けず(笑)

谷側に落ちる事に抵抗のない私(笑)

もちろん落ちるのは上手です 笑笑 

幸いバイクは倒木の上で止まったので引きずりだして無事生還。

別れ際に少し話をしたところ地元の方で雑誌に登場するほどの、この辺りの主みたいな方でした

確かに走りが異次元でした、走り去っていく姿をみて相当の手練れと納得しました。

またどこか紀伊半島の林道でお会いしたらよろしくです(^^♪

どうしても168に出て帰りにMotoDinerさんへ寄りたかったので護摩山タワーの手前にある林道奥千丈線へ

ここは舗装路なんでわりとオフロードバイクや125クラスのカブ系の方でこの辺りを知ってるライダーが通ります。

支線は見つけるたびに入って行って確認してます

この線は全て行き止まりでした

ここなんか水害時に流されたままでもう自然の一部になってますが道があった場所です

向こうのほうに見える緑の道が元の林道

浅い沢なんでセローで渡って行ってもいけないことはないのですが、たぶんほとんど進めないだろうという事でここで終了

景色は最高です

青空の中、風にそよぐ稲木

こんなに大きな稲木は初めて見ました

ここは平成23年の紀伊半島大水害で山が崩落、鉄砲水となり集落を飲み込んだ杉清地区

未だに不明者の消息は分からず、今春も下流の風屋ダムでは水量の少ない早春に不明者の遺体の捜索が行われていました

ご冥福をお祈りいたします。

無事に川津まできました

風屋ダムです

ここからは168号で観光客の乗用車にもまれながら大塔村を通り抜け山を下ればMotoDiner

ママさんお手製のチーズケーキセットをば

「なんじゃいお前はじょしだいせいかいっ!」のおいやんの歓迎のお言葉を頂きながら(笑)一服ww

さっきまで元カワサキワークスライダーでルマン24で日本人初の3位入賞を成し遂げたレジェンド多田さんがいらっしゃったとの事で

なんでわしが来るまで引き留めといてくれへんのじゃぁ~い!

が、ステッカーの置き土産を頂きました。

まったりしていて時計を見れば16時半

寒くなる前に310号で金剛山を越え帰宅

もう少し季節が進んで紅葉が綺麗になったらもう一度この辺りを散策してみよう!!

テント積んでね 笑


にほんブログ村

コメント

護摩山・今西林道へ

2018-10-14 05:34:33 | 日記

長らくサボっており誠に申し訳ございません。

 書き綴っていた記事が消えるという災難に見舞われ、書き直す気力を取り戻すのに時間を要してしまいましたww

朝7時半、ガレージにて準備完了

一通りの工具とパンク修理キット。

後はコンビニで弁当とおやつを購入すればOK 一路県境の滝畑を目指します。

滝畑ダムはキャンプ客もほとんどいなくなり静けさを取り戻しつつありました。

 いつもの蔵王峠 一気に山を下りて紀ノ川を渡り高野山へ

ここいらでも十分景色は絶景ですわ~

 

高野山の街中へ

今日はGopro装着してるので少し高野山の風景をば。

 そして大門を通過するあたりからお尻の具合が・・・・

昨日の飲みすぎが今頃出てきたのか!

おっさんのお尻は爆発寸前っ!

 大人やのにちびりそう・・・・

駄菓子菓子

こんな龍神スカイラインの入り口の山の中の国道にポツンとトイレ小屋が。

 しかもなんとウォシュレット機能付きの最新型便器。

 おもてなし文化万歳!!

そんなこんなで護摩山タワー ここから林道へ いざ。

つづく。

 


にほんブログ村

コメント

ま~かん・・・・

2018-10-03 18:32:21 | 日記

仕事が忙しすぎて忙殺寸前

ブラック企業ですわ~、我が社は。

代表誰やねん!

俺やねん…。

ま~かん (「もうあかん」の最上級が「ま~かん」)

時計は14時を少し過ぎたところを指している

職場放棄

Zでランチ食いにMotoDinerさんへ。

つくなりマスターにどでかい声で「なんじゃい仕事サボってきたんかいっ!」のありがたいお言葉 ww

ほっとしますわ~

ここは相変わらずゆっくりと時間が流れてます、風の音と店に流れるJazz、そしておいやんとママとの楽しい会話。

1時間半ほどでしたが十分充電完了

ありがとう、また寄ります。

 


にほんブログ村

コメント

秋の交通安全週間 ライダーズカフェ「MotoDiner」のイベントに参加やで~

2018-09-25 13:45:14 | 日記

秋の交通安全週間な振替休日の月曜日

いつもぷらっとツーリングの時に寄らせて頂くライダーズカフェ「MotoDiner」さんへ。

姉ちゃんと嫁さんがキャンドル教室に行っちゃったので倅と二人、車で西吉野までドライブ

白バイ、パトカーが大好きな倅。

将来はパトカーの運転手になるそうで (そんな職業あらへんあらへんww)

ワクワクでやってきますたMotoDiner!

すでに警察車両が駐車場に。

テント下では何やら安全運転講習らしきものが開催中でした

がしかし、外から見るとネズミ捕りの会場にしか見えん(笑)

あとはお馴染みの「止まれ」の赤い旗持った警察官が居ればネズミ捕りのサイン会場となんらかわらん様子です

早速白バイに跨らせて頂きご満悦

ふざける店主 笑

ハングオフて ww

ポケバイにも跨る こっちは体にピッタリなもんで買ってくれとせがまれる ww

白バイの取り締まりの実演

容赦なくサイレン鳴らされてましたわww

このオフ車。

なんと駐在さんが県警に掛け合って車では入っていけない山里のおじいちゃん、おばあちゃんのところに見回りに行けるようにと

導入されたとの事、大雨や台風がくればすぐに土砂災害が起こり道路が寸断される地域では車よりバイクのほうが断然機動性が良いですものね。

さすがです。

安全キャンペーンの様子を見ていて警察官のみなさんが犯罪防止や取り締まりなどだけではなく地域住民のために様々な取り組みをされているんだなぁと思いました。

お客さんも楽しんでましたが、運営されていた警察官の皆さんも良い顔して仕事されてました。

みなさんも秋のツーリングシーズンでいろんなところに走りに行かれると思われますが、どうぞご安全に。

無事これ名馬ですぞ~

余りの不似合いさに白バイ隊員さんに笑われとるがな~  ;つД`)

画像は一部MotoDinerさんのフェイスブックよりお借りしました。

 


にほんブログ村

コメント

秋の林道ツーリング、二日酔いで出損ねる ww

2018-09-23 14:32:33 | 日記

秋晴れの日曜日

駄菓子歌詞

前日学生時代の悪友二人と天王寺ジャンジャン横丁で飲み歩き

恒例の通天閣に上り、恋人たちのイチャコラする最上部の展望デッキで恋路の邪魔を散々した挙句

これまた同級生の営むボロいバーで大騒ぎ 笑

通天閣の土産物屋でおのぼり宜しく子供たちのお土産を買ってるときに発見した「ふりかけ」

ごはんにかけるふりかけなのに「ミルキー」

率直にもうしあげますると・・・

ビジュアルだけで無理っす 笑

そんなこんなで結局、帰ってきたのは朝四時 ww

目覚めたら昼前でバイクで出かけるつもりだったのに二日酔いでテンション上がらず棄権

なもんで、ガレージでセローの整備

チェーンのクリーニングと注油、張り調整

キャブの微調整をして終了。

明日もなぁ・・・・

どうせ交通安全週間なのでどこいっても取り締まりや、いわれのない停止命令されて安全啓発のありがたいお言葉を頂くのが落ちで

めんどくせぇので、ツーリングは交通安全週間が終わってからですねぇ。

 


にほんブログ村

コメント