サミーハウスblog出張所

地元にゲーセンが無い田舎ゲーマーの数少ない日々の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

懐かしい当時の遊び

2010-01-20 01:26:14 | ゲーム

 今年初めに一人住まいだった友達の父親が亡くなり、親戚や地元友人らと総出で、残った家財道具の片付け手伝いを行ってました。

 友達は現在遠方の県外に住んでいて、借家の実家に祖母・父・息子の三世代分も家財道具が残ってましたが、そのまま残してもどうしようもないため、思い切って全て処分する事に。本来ならキッチリ整理して分別するべきでしょうが、仕事を休んで一時帰省してるので時間もなく仕方ありません。

 昔ながらの重いタンスやベッドに、学習机やソファー、昔の教科書や本、雑誌にコミックその他もろもろ… 少なく見ても4~50年分のあらゆる品が部屋の奥から出てきて、大人総出で搬出してもいつ終わるのか判らないほど、とても大変な作業でした。(汗)

 そんな中で、まだ時間に余裕があった片付け初めの頃、せめて記念に…と何枚か写真を撮ったのが、昔子供の頃に流行ってたボードゲームやプラモデルの数々。まだファミコンが出る前だったでしょうか。『MSV』シリーズなんてガンプラ全盛期ですね。(^^;

Boardgame_01_3 Pramodel

Boardgame_02_3 Boardgame_03_2

Boardgame_04_3 Boardgame_05_2

 ボードゲームは人生ゲームみたいな高価で本格的なものから、バンダイが発売してた低価格のパーティジョイシリーズなど、友達の誰かの家に集まってみんなでワイワイ騒いで楽しんでた記憶があります。ヤットデタマンやドラゴンボールなど幅広く懐かしいですね。ドラゴンボールが今でも大人気で続いてるとは、当時想像もしてませんでしたが。(笑) 密かに現在もYKアワーズで連載中の超人ロックのボードゲームまで出てたのが、ある意味こちらも超人的で驚きです。

 と、懐かしみつつ片付けてると、友達が『お前これ好きだったろ? 手伝って貰ってるし、せっかくだから記念にあげる』と頂いたのが、このパーティジョイシリーズvol.60として発売された

ボードゲーム版グラディウス

Pj_gradius_01

Pj_gradius_02 Pj_gradius_03

 ちょうどファミコン発売で人気が出始めた頃に出したからか、モチーフとパッケージ画像はファミコン版。年数が経ってるので外箱にそこそこの痛みはありますが、保存状態は比較的よく、プレイも殆どやらなかったのかコマやチップ、カードなどの付属品や、説明書に正誤表まで一式揃ってました。

 で、どういう風にプレイするのか説明書を読んでみましたが、単純にサイコロ振ってコマを進めるのではなく、ルーレットとカードをめくって戦闘やパワーアップを行いながら、全7ステージ+ボス戦を進んでいきクリアするようです。
 どちらかと言うとワイワイ騒いでやるより、シミュレーションゲーム的にじっくり戦略を練ってプレイする内容です。当時の小学生でもちょっとルールを理解するのが難しい気がします。そのためか、仲間内でも不評で殆どやらずに押し入れ行きになったのかもしれません。グラディウス好きな自分でさえも、当時やってた記憶がありませんでしたから。(汗)

 ちなみにパーティジョイシリーズのファミコン関係のやつは、『ツインビー』『スーパーマリオ』『スーパーマリオ3』『スーパーマリオワールド』『ゼルダの伝説』『謎の村雨城』、果ては『マイティボンジャック』『戦場の狼』など出たみたいです。(参照元

 とりあえず、テレビゲームとしてのグラディウスは数あれど、ボードゲームのグラディウスはちょっと珍しいかもしれません(しかもSTGだし)。しかし、非テレビゲーム系も数えるなら、ゲームブック版グラディウスも加えるべきなのか??(一応ゲームだし…)

 と、持ち帰ってからいろいろ調べましたが、今回『グラディウス』以外に貰ったのは、『コンビニエンスストアゲーム』と『宅配便ゲーム』の合計3つのみ。写真以外のボードゲームもありましたが、部品不足や保存状態が悪い、既に処分されてたりしていたりと、結局は子供の頃のオモチャ類などは全て処分しました。
 個人的には勿体無いなぁ…と思いつつも、分別して売却処分する時間もないし、本人は物の所持に拘らない性格なので、綺麗サッパリ片付いてすっきりしたようです。(^^;

 不燃物処理場に持っていった際、処理場の奥深くにエポック社の『デジコムベーダー』も箱ごと投げられていったのを見た時は、え!?と思いましたが、既に遅し…

 あとは、無理を言ってお願いして、ゲームブックなども譲り受けましたが、これはまた後日。

 結局、友達が手持ちに残したのは、アルバム写真と10年前の一眼レフデジカメ。仕事でカメラを使うため買ったそうですが、今ならともかく10年前の一眼レフデジカメは、当然ながら高価な品で3~40万はしてたとか言ってました。何しろメディアがコンパクトフラッシュの300MBぐらいだったとかかんとか…

 実質作業は10日間程かかりましたが、ゴミとして処分する分別や運搬など、本当に人手だけが頼りでした。(汗) ちなみに処分費用は、役所への手続きを行ったので、処理場へ直接持ち込みで何万もかかってません。

 友達とは逆にいろいろと物を買って持ち続ける自分ですが、やっぱり日頃から無駄な物は買わない、捨てるときは捨てる、を常に心がけて実践しないとダメだと言う事を、今回の手伝いで勉強させていだだきました。

コメント (4)

オールドPC

2009-06-29 23:35:06 | ゲーム

 ようやく部屋も片付いて、かなりのスペースが確保できたので、押入れにしまってた往年のPC達(初代PC-88VAX68000XVI、ついでに5インチコンバート用のPC-486SR)を引っ張り出して起動させてみました。画面はソーサリアン68kのミュージックモードと、昔の某ハッカー誌に掲載されてたソーサリアンミュージックギャラリーディスク

Pc88va_01_2  X68kは内蔵の電源・HDD・FDDが全て壊れ、PC-98用電源でとりあえず「動くだけ」の状態でしたが(汗)、電源のコンデンサ全交換に、FDDのヘッダ清掃&グリスアップ、ジャンクの98用HDDを移植して、ようやく完全復活できました。この68は故人となった某氏から生前時に譲り受けたものなので、思い入れがあって簡単に捨てられないので…

 PC-486SRは動かす機会が比較的に多かったのもあって、特に問題なし。5インチ増設ドライブが68同様読み込み不良でしたが、こちらもヘッダ清掃で復活。昔のSCSIやIDEのHDDは、最近のHDDと違って頑丈ですねぇ。(^^;

 で、問題は88VA。本当に全く使ってない状態で押入れに眠っていたので、フロッピーをいざ動かそうと思うといろいろ心配になり、一度分解して中を清掃することに。

Pc88va_02Pc88va_03 

 当時、サウンドボード2(定価39,800円)が高くて買えなかったんだよなぁ… 中の取り付けスペースがポッカリと寂しい感じ。結局ソーサリアンやスナッチャー、スキームのSB2版の音はエミュレータでしか聴けずじまい。
 2D/2DD/2HD対応の3モードFDDは、当時友達が持ってたFHなどと比べると、ディスクアクセスの度に「ガッチャン!、ガッチャン!」と弾くようなけたたましい音を鳴らすので、夜中にゲームやると親にばれると言う欠点があって困りました。(汗) とりあえず、本体とドライブ内のホコリを取って、ヘッダを綿棒で直接清掃し、念のためグリスアップして清掃完了。

 ソーサリアンやR-TYPEなど、まだ残ってるゲームを軽くプレイしてみましたが、R-TYPEにて時折リードエラーが発生。(汗) 必ず同じ箇所と言うわけではないですが、これはちょっとやばいかも。これは何か対処をしなければ…

 そして、未だにFDDしか記憶媒体が無いVAに、余ってる98用のSCSI-HDDやジャンクのメモリボードを増設してみることに。VA関係の資料やツールなどはこちらの「PC88.gr.jp」から、いろいろ調べて準備。

 SCSIボードは、エレコムの「EIF-98DW」と、今は無きICMのSCSI+LAN複合ボードIF-2771ET」。HDDは68や486で使ってたやつを適当に。とりあえずCONFIG.SYSに各種パッチやドライバを組み込み、SCSIボードの割り込みベクタやDMAチャネル、I/Oポートアドレスを変更して、SCSI-ROMも切り離して、ようやく起動させると…

 SCSIドライバが組み込まれてHDDを認識したあと、アクセスしてLEDが付いたまま、それから先に進まず。(汗)

 結局98でフォーマットしなおしたり、領域開放のままやってみたりといろいろしましたが、現時点では上手くいってません。HDDがあるだけでもかなり作業性が違うんですけどねぇ。何が原因だろう。

 で、メモリボードの方は、パッと見でメーカーすら判らなかったものの、ボード上のチップ型番と裏のラベルから、メルコのバンクメモリ「HC-512」と判明。検索しても型番と容量しか判らず、ディップ設定が全く不明。一応バンクメモリ対応ドライバを入れてみたところ、Cドライブに「128KB」のRAMDISKが作成され、少なくともメモリボードを外すとドライバに「メモリが無い」と言われるので認識してるみたいだけど… 残り384KBはどうなったんだろう。本体メモリ(512KB)に足して640KBに増えてるのか? どうやったら現在の本体メモリが調べられるんだったっけ…

結局、何か中途半端な環境しか作れてません。(汗)

コメント

サウンドテスト メモ

2008-04-09 22:43:04 | ゲーム

・U.S.NAVY (AC)

(C)CAPCOM CO.,LTD. 1990

作曲:松前 真奈美(ちゃんちゃこりん/CHA CHA)

※番号はサウンドテストのコードNo.に対応。
※曲名はサントラ準拠。またサントラ未収録の未使用曲が6曲あり。

00.クレジット
01.プレイヤーセレクト
02.作戦指令~ウェポンセレクト
03.空母発進
05.ステージクリア~空母着艦
06.エンディング2
07.MISSION 01 首都奪回作戦~制空権奪取
08.MISSION 02 首都奪回作戦~敵占領部隊壊滅
09.MISSION 03 敵艦隊上陸阻止作戦
0A.MISSION 04 造船所爆破作戦
0B.MISSION 05 兵器実験エリア攻撃作戦1(空中戦)
0C.MISSION 06 兵器実験エリア攻撃作戦2(地上戦)
0D.MISSION 07 敵爆撃機編隊攻撃
0E.MISSION 08 沙漠基地攻撃作戦
0F.MISSION 09 要塞攻撃作戦
10.MISSION 10 成層圏
11.BOSS 1
12.BOSS 2
13.BOSS 3
14.BOSS 4
15.未使用曲1
16.未使用曲2
17.未使用曲3
18.ゲームオーバー
19.未使用曲4
1A.未使用曲5
1B.エンディング1
1C.未使用曲6
1D.BOSS 6
1E.BOSS 5

・スーパーリアル麻雀同窓会 (GBA)

(C)2004 SETA CORPORATION
(C)2004 ARUZE CORP.All Rights Reserved.
(C)2004 ロケットカンパニー

音響制作/アレンジ (有)スタジオPJ
サウンドデザイン 末村謙之輔
サウンドディレクター 松尾篤矢
オープニング/エンディング 作曲:末村謙之輔、編曲:青木紀

※曲は「アルバム」モード内の「スライドショー設定」で演奏可能。
※曲名は無いので勝手に呼称。半数以上は過去タイトルからのアレンジ。

00.オープニング
01.エンディング
02.ショウ子
03.芹沢 香澄
04.芹沢 未来
05.愛菜(from P4 対局BGM)
06.悠
07.香織
08.遠野 みづき(from P5 対局BGM)
09.藤原 綾(from P5 対局BGM)
10.早坂 晶(from P5 対局BGM)
11.香山 タマミ(from P6 対局BGM)
12.来宮 ゆかり(from P6 対局BGM)
13.栗原 真理(from P6 対局BGM)
14.朝比奈 百合奈(from P7 対局BGM)
15.朝比奈 夏姫(from P7 対局BGM)
16.蘭堂 芹香(from P7 対局BGM)
17.クリス・ガーランド(from P6 対局BGM)
18.豊原 エツ子(from P7 対局BGM)
19.梢 ひな子
20.ストーリーデモ2/アルバム画面(from P6 相性診断)
21.ストーリーデモ1/フリー対戦メニュー(from P7 ストーリーデモ&エツ子 プロローグデモ)
22.リーチ中 対局BGM
23.ピンナップ鑑賞1/チーム選択/対戦成績/オプション画面(from P7 百合菜 ビジュアルデモ)
24.ピンナップ鑑賞2/対戦順選択/コスプレルーレット(from P7 夏姫 ビジュアルデモ)
25.ピンナップ鑑賞3
26.ピンナップ鑑賞4(from P7 エツ子 ビジュアルデモ)

※以下、上記設定では聴けないジングル系BGM
・リーチ
・上がり(from P6 コンティニュー決定)
・コンティニューカウントダウン(from P5 コンティニューカウントダウン)
・流局/ゲームオーバー(from P5 ゲームオーバー)
・コンティニュー決定/対戦順決定/コスプレルーレット決定(from P5 コンティニュー決定)

コメント

これは酷い…

2008-04-08 23:07:38 | ゲーム

 北海道の名物ゲーム店で有名な「ゲームショップ1983」が泥棒に入られたとの事ですが、ブログの現場写真が生々しく店長さんの苦悩も伝わってきます…

 更に被害を受けたその後で、追い打ちを掛けるようなイタズラ電話をやって何が面白いのか…??

 ホンの少しでも何か出来たらいいんですが、今のところ買う予定の物も特に無いんだよなぁ…

コメント

ライデンファイターズエイシズ 本日発売

2008-03-27 23:35:12 | ゲーム

 本日ついに発売されました。体験版ではオープニングデモ無いけど、どこで見られるのかと思いましたが、こう言う形でまとめましたか。(^^; あくまでもプレイのしやすさを重視したシステムですね。これはよほどやり込まない限り文句も何も無いよなぁ、と思ってましたが、何やらウチの360本体では噂の音ズレバグが出てしまうようです。(汗)

 正確には一瞬曲が止まったあとで、曲が鳴るタイミングがずれるだけや曲が一定区間でループしたり、全く無音状態になってボスや次のステージなど曲の切替が始まるまでそのままとか、更に効果音の鳴るタイミングが全くのデタラメになったり…
 一度読み取りエラーが出たこともありましたが、もしかしてドライブの状態やロットの個体差でゲームディスクからの曲データ読み取りがかなりシビアになるんでしょうか…?? あんまり酷いようでしたらメーカー修理も検討してみますが、とりあえず公式サイトに状況だけ書き込んで様子を見てみることにします…(T-T)

 

コメント