サミーハウスblog出張所

地元にゲーセンが無い田舎ゲーマーの数少ない日々の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年最後の当選品

2008-12-29 22:52:00 | 懸賞・プレゼント

 今から三日前。年末もそろそろ終わりに近づいてきた頃、宅急便から荷物が到着しました。送り主は…「ヤマト運輸」? 開けてみると、宅急便のCMでお馴染みの白黒ネココンビのキャラが描かれたマグカップが箱入りで2個。

Kuroneko_magcupp

 以前、集配契約店向けに発行されているメーカー小冊子があったので、それを貰ってアンケートハガキを出したことがありまして、そのアンケートの当選品が届いたようです。なかなか可愛らしいイラストなので、使うのがちょっと勿体無い気がします。オマケにペアカップなので、余計に使うのが躊躇ってしまいます。(^^;

 そういえば、最近あのお堀周りに居たネコがふたたび戻ってきたばかりだったので、これもネコ繋がりの何かの縁かもしれません。来年はネコにあやかっていい事あるといいなぁ…

 で、カップが届いてから本日。夕方帰ってくると、郵便受けに一つの封筒が…

少年画報社

しかも宛名の下には「エンブリ」とか書かれてるので、もしかして!と開封してみると

Yko_annnai_2

Yko_rena_2  (C)森山大輔/少年画報社

 巻末の読者アンケートのプレゼントであるテレカが当選してました! 絵柄も「ワールドエンブリオ」の「有栖川レナ」です。(^_^;

 アワーズは懸賞プレゼントの数と品が他所と比べて少なめなので、1年ほど送り続けてもあまり当る気配が無いなぁ、と今年中は無理かと諦めていたんですが、何とか当選いたしました。
 ですが、イラストには作品名はおろか雑誌名や作者・コピーライト表記すらない、誌面上の絵柄見本図そのままなんですね…(汗) オマケに使わないとは言えテレカだし。せめて、来年からはロゴぐらいは入れたデザインにするよう、雑誌アンケートに書いてみよう。

 と、読者コーナーを読んでると、ひっそりと自分の書いたアンケートの文章が載ってました。YKアワーズには今年で2回目の掲載だったので、これも気持ち程度ですが嬉しい出来事でした。(^^;

 とりあえず今年の当選品はこれで最後だと思いますが、後期から何とかボチボチ当ってくれました。来年こそは、もうちょっと豪華なプレゼントを目指して当ってほしいものです。

出来ればPS3やWiiぐらいは欲しいとか思ってみたり…

コメント

基板購入のタイミング

2008-12-27 22:13:00 | ゲーム(アーケード)

 二週間前にマックジャパンでエスプレイドの基板を購入しましたが、今日から始まった年末セールの対象品を見てみると、

エスプレイド¥18,000!!

 年末セールでこの値段で来るとは思いませんでしたが、よく考えればマックジャパンのセールは毎年やってるから可能性はあったんですよねぇ…
 自分が購入したその時は「¥25,000」で、その場でかなり考えたうえで現在の相場的にこれぐらいだろうと納得して購入しました。が、限られた時間のなか滅多に訪れない店頭で現物を目の前にしていて、いつもの判断と我慢が甘くなってたかもしれません。(汗)

 ことわざに「慌てる乞食は貰いが少ない」とかありますが、まさにこの通りとなってしまいました。(^_^;

 とりあえずこの差額はお土産分で使ったと言うことにしておいて、頑張って1コイン100円と考えて最低250回のプレイで元を取らないと。(笑)

コメント

コンパネ架台づくり

2008-12-26 23:06:00 | ゲーム(アーケード)

 先日から部屋を整理しててふと思ったのが、アーケード基板の専用コンパネ。

 基本的に特殊コンパネのゲームは殆ど買わないものの、ロストワールドやアルカノイド、麻雀基板などで専用パネルが一応所持してます。けど、麻雀パネルを除き、通常は一人用に自作した専用コントローラでプレイしてるので、専用コンパネそのものを使用する機会は殆どない状況です。

 その上、今回新たに2つめのアルカノイド用コンパネが増え、部屋の片隅にエアパッキンに包まれたままこれ以上放置させるのも勿体無いと思い、これらのコンパネ類を少しでも使うべく設置用の架台を自作することにしました。

1.麻雀パネル

 まず手始めにダンボールで製作した麻雀コントロールを作りなおし。単純にコンパネを載せる程度の簡単な形状でいいだろうとパネルの寸法を測り、ホームセンターで適当な木材の板を買ってきてノコギリでカットしたあと木ネジで固定。底板も6mmの板で蓋をして完成。今までのダンボール架台も10年以上は使ってきたのですが、よく持ちつづけたもんです。(^_^;
 麻雀パネルは故せりあんから当時プレゼントされた品で、特別な形見の品にもなっているので、これからも大事に使い続けなければなりません。

Panel_mahjong_2

2.ローリングスイッチ&アルカノイド用パネル

 この2つに使用されているパネルは、今主流のアストロシティなどのサイズではなく、昔のエアロシティ?あたりやそれ以前のテーブル筐体で使われていたと思われる、青色の古い2L6Bタイプのやつです。

Panel_oldsega1

 これらも先の麻雀パネル同様に単純な長方形の形状で作ろうと、板をカットして仮組みした架台にセットしてみましたが、パドルの機械部分がパネルより上部にはみ出てしまい、架台の上部側板に干渉して組み込むことができません。
 少し考えた結果、パネルの上方向へ少し奥行を伸ばし、機械部や配線に干渉しないよう作りなおし、そのままではコインが入れられないからとコインボタン×2も付けてみたり、パネルがたわむ個所があるので途中に補強もちょっと増やすなど、いろいろ追加・変更した結果…

Panel_oldsega2

Panel_oldsega3_2Panel_oldsega4

実質コントロールボックスみたいな、こんな形状になってしまいました。電源部や映像出力の端子を追加したら、これ単体で基板を動かせそうな感じです。(汗)

3.アストロサイズのパネル

 手持ちのタイトー製パドルパネルがアストロパネルと同じサイズなので、先の架台作りの教訓も踏まえて寸法を確認して製作。現状では未完成ですが、結構な大きさになってしまってます。コントロールボックスの「ボードマスター」なんかもこれぐらいの大きさになるんでしょうか。(^_^; でも、よく考えたらこのパネル以外には、部品取りでしか使われてない2L6Bのアストロパネルしか持ってないので、完成しても一番使い道が無いパネルになりそうです。

Panel_newsega1

 以上、部屋の片付けをそっちのけで、天皇誕生日やクリスマスも使って作ってましたが、ふと師走の忙しい時期に何をやってるんだろうか、と自問自答してしましました。(汗)

コメント

年末ケイブ商法

2008-12-23 23:34:00 | ゲーム(サントラ・本・グッズ・etc…)

 先週末はプライベートで東京方面へ行って今週までバタバタしてたので、散らかった部屋を片付けながら、未チェックのメールを確認。

 その中にケイブからのメルマガがあり、年末のケイブ祭りやその商品、怒首領蜂大復活サントラなどの既に公開済みの情報ばかりだろうと思いつつ、一応メールを読んでみると、

声セレブプレミアムコンビ ボイス丼

ケイブ祭り限定? …何、このCD?

 サイトで詳細を読んでみると、ずっとサントラが出なかった(出せなかった?)「虫姫たま」、没ゲームの「ひみつの花ポコ」、過去のケイブSTGから「弾銃フィーバロン」「首領蜂」の4タイトル収録のサントラのようですが、何故東京のイベント限定販売に??(汗)

 地方在住のユーザーにはどうしようも無い事はケイブも判ってるはずなのに、何でこう買う人を思いっきり絞るような売り方をしますかねぇ、ケイブは… 普段から商品在庫すらまともにないオンラインショップも意味ないです。(汗)

 サントラのアンケートハガキにはいつもこの辺の苦情は書いて送ってますが、これで改善される様子は全くないので、ユーザーからのこう言う文句も承知した上で限定商法で煽って今後もやっていくのでしょう。ある意味、企業としては間違ってないのだけど、ユーザーとしてはやりきれないですが。

 こう言うケイブの方針は嫌いではあるのですが、ゲームはちゃんと一定以上のクォリティで作ってユーザーの人気や信頼は得てますし、私も一ゲーマーとして上手い下手はともかくケイブSTGは好きな方ではあるので複雑な思いです。

 ちなみに東京へ行った際に買った基板。なので今回の事が余計に残念でたまりません。

Esprade_pcb                                                                                            

コメント

30人31脚

2008-12-06 23:46:07 | テレビ番組

 最近の仕事が屋外の肉体労働だったものの、今日は天候が悪かったため久々のお休み。いろいろと溜まった所用を済ませ夕方になった頃、最後の用事として親戚のうちへ行く。

 久々会った叔父や叔母と話し込んで、ついでに夕食もご馳走になったあとに居間で少し寛いでいると、親戚の家族全員がコタツに集まってテレビ番組を見る体勢に入る。

 何だか妙に気合が入った様子で楽しみにしてるので、何の番組が始まるのかと問いただすと、親戚の小学生の末っ子のクラスが「30人31脚」の本大会に出場して家族でも応援に行ったから、その時の放映を今から家族全員で見るのだと言う。
 せっかく来たのだからついでに見てけば?と勧められ、とりあえず用事もちょっと残ってるので8時まで一緒にお邪魔して見る事に。

 番組開始前、その末っ子に結果を問いただすと


「本戦出場とは凄いねぇ~ どこまで進んだ?」

『うん、優勝したよ。』

「へぇ、優勝したんだぁ~ …優勝? マジ??」

『うん、最初負けるかと思ってたけど優勝できたよ。』

 番組開始後に
本戦トーナメント表を見ると、確かにその子の通っている学校名が書いてあった。(笑)

 ついでに何で30人31脚に出場したのか理由を聞いてみると、

『う~ん、知らない。』

番組での学校紹介を見てると、ここ数年これに連続出場しているみたいなので、その流れかもしれない。

 結局、準々決勝の4試合目まで「あ、ここに今映った!」「○○さんちの××ちゃんは背が伸びた?」などと家族中で盛り上がりながら8時まで見た後、親戚んちを後にして残った用事を済ませて、自宅に帰宅したのが8時45分。携帯のワンセグも途中でバッテリーが切れたので、急いでDSテレビを起動させると、ちょうど決勝戦で最後の走りが始まる直前。何とか優勝を飾ったラストランを見ることが出来ました。(^_^;

 たまたまの事でしたが、まさか地元の小学校が出場して優勝するとは思わなかったですよ。学校の周りなんか畑ばっかりの見事な田舎で特に目立つものも無いだけに、全国優勝と言う言葉が更に輝いて見えた気がします。
 しかし、
優勝した割には番組内でこちらの児童紹介はおろか学校紹介すら殆ど無かったんですが、気のせいでしょうか…(汗)

 とりあえず忘れてなければ、年末放送予定の完全版を改めてみたいと思います。(^_^)

コメント