サミーハウスblog出張所

地元にゲーセンが無い田舎ゲーマーの数少ない日々の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世紀の瞬間は

2009-07-22 23:24:00 | 日常の出来事

 前夜が絶望的な土砂降りだったものの、朝になって奇跡的に雨は止みました。が、それでもあいにくのどんよりの曇り空。
 諦めつつもしばらく外を気にしながら様子見てたら、9時半ごろから何とか所々に晴れ間も見えるようになってきて、最大で欠ける予定時刻の10時54分には、

090722_1054_2

これはチャンス!と慌てて外に出たら、あっと言う間に厚い雲に覆われて…

 結局、生まれて初めての日食は

090722_111203a_3

もうちょっと拡大…

090722_111203b

これが精一杯でした。(汗) (写真はピーク時を過ぎた11時12分頃)

 どちらにせよ日食グラスやカメラ用フィルタなど何にも用意してなかったので、まともに見られなかったのですが。

コメント

やっぱり明日はダメか…

2009-07-21 23:34:00 | 日常の出来事

 さっきまで止んでた雨が、土砂降りでまた降り出してきた…

 明日の皆既日食を楽しみにしてたけど、せめて雨が止んで雲の合間から見えないものか。(汗)

コメント

HDDから発掘

2009-07-08 23:59:35 | ゲーム(サントラ・本・グッズ・etc…)

 X68kのHDDの中に昔作ったMDXデータを発見。
(MDXWinで変換したMP3はこちら

 原曲を聞いてるうちに某アーケード横STGの曲に雰囲気が似てるなぁと思い、もしOPMで出ていたら…と言う感じで音色もそのまま拝借して、友人が作ったMSX版の全曲集MMLより作ったデータです。(^^;;

 元々、Windows上でDOS用コンパイラを動かす補助ツールを使って、数年前にお遊びで作ったんですが、HDDクラッシュしてデータ消滅。無くなったと思ったものの、たまたま実機で聞きたくてコピーしてたのが残ってたみたいです。(^^;
 残念ながらソースMMLは見つからず。大したデータではありませんが、"note.x"で変換したものなので、逆コンしてもまともに見られるものは出来ないでしょう。

 6音のみで作ってるのでちょっとアレンジが甘いですし、原曲(OPLL)で鳴ってるリズム音のライドシンバルも省略。バックで鳴ってる高速アルペジオも自分でアレンジして入れられたら、もっとそれらしく出来たんですけどね。

 もう以前みたいに曲データを作ることも無いですが、プログラムや絵を書けない私にとっては、下手の横好きでも作っていて一番楽しんでた時期でした。

コメント

88VAその後

2009-07-04 23:04:00 | パソコン

 合間を見てあれこれいじっていたPC-88VAですが、メモリボードだけはDIP-SWの設定を変えてはフリーソフトのメモリマップや使用状況を調べて…の繰り返しで、何とか解決。

無事に本体メモリ640KB+バンクメモリ128KB+RAMディスク256KBで稼動中です。

…とは言え、これらのメモリを有効に使うソフトが無いので、ただの自己満足に過ぎませんが。(汗)

 とりあえずメルコ製バンクメモリボード「HC-512」のDIP-SW設定をこちらにまとめてみました。なお、メーカーに問い合わせてみるも、かなり古い製品のため、資料が無いとのご返事です。

 あと、CONFIG.SYSでデバイスドライバのオプション設定がどういじっても、何故か無効になるのであれこれ調べていたら、どうやらPC Engine"ver1.00"限定の不具合が原因。非常に困る仕様です。(汗)
 更に調べるとこれ以外にも様々な不具合があるようなので、中途半端なMS-DOS互換性とOSの不具合のため、有志の方々が作られたパッチやソフトが無いと、本当に使うのが一苦労です。

 しかし、以前サーク2のディスクに入っていた"ver1.05"で作業ディスクを作っていたはず…と調べてみたら、どうやら後でファイルをコピーする際、"PCENGINE.COM(COMMAND.COMに相当)"だけは"ver1.05"で、その他のシステムファイルは"ver1.00"のを上書きしてた模様… しょうもないミスでした。(汗)

 と、あれこれやっても、未だにSCSIだけは認識できてません。SCSI-IDだけでなくHDDのシリンダ数まで設定してるんだけどなぁ…

コメント