座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

サルビア・アルテミスその後と大都会の港

2014-07-31 20:55:50 | うさぎガーデン

水産庁と書いてある船が泊っています。「はくたか」の文字も見えます。
検索してみたら漁業取締船のようです。後ろに見えるのは福岡都市高速道路です。

都市高速道路に架かる橋は荒津大橋
大きな船の入港が可能なようにこのような一本柱の斜張橋が架設されたそうです。
さっきこの橋を渡ってきました。

美しく、また上からの眺めもすばらしい橋ですが、うさぎはここを車を運転して通るのは苦手で
(海に飛び出しそうな感じがする)いつもかなり緊張します。都市高速は狭く、ほとんどの車が
速度制限を超えて走っていますし、くまが通っている病院へ行くためには
橋を渡ってすぐに降り口があるので、車線変更も早めにしないと降りそこなってしまいます。
くまが入院していたころは、ここを毎日のように通りました。

手前に見える船には福岡県の県章が付いていますが、これはなんの船かなあ・・・
くまと待ち合わせていた病院の駐車場から見た眺めです。 

                     ◆ ◆  ◆

出そびれて遅くなったので、高速を道路を通ってあわててやってきた病院。
くまの診察に立ち会って医師の話を聞くためでした。予約していてもいつも一時間近くは
待たされるのですが、何と一昨日は病院に着いた時には予約時間にもなっていないのに診察は
もう終わっていました。あまりに暑いので病院行きも取りやめた患者さんが多かったのかもしれません。

32度の気温の中(いつもちゃんが乗っていない時は冷房は入れません)を、
はるばるやってきたのにもうがっくり。おまけに医師に伝えるようにと言っておいたことを
くまが伝えていなかったので、またがっくり。幼稚園児か!
これだから、いい年をして、いちいちうさぎがついて行かないといけなくなるのです
しょうがないので、病院のカフェでカレーパンを買って帰りました。バカみたい!
まあ、そのカフェのカレーパンは、とても美味しいのですけど。

帰りはいつも一般道です。うっかり一つ手前の交差点で曲がってしまったら見知らぬ港に出ました。
ここにもまた、水産庁の文字がある船が泊っています。 

造船所がありました。ああ、これがあの造船所か・・・話には聞いていましたが・・・
福岡市にも造船所があるんですよ。けっこう大きな船が造られています。

手前に停泊しているのは漁船です。
集魚灯がずらっとついています。どうやら博多漁港と呼ばれているところに出たようです。

大都会の港はおもしろいですね。漁船がいるかと思えば、漁業取締船に、ヨットやクルーザー、
造船所もあって・・・初めて来たので、興味津々のうさぎです。

実は、うさぎが通った中学校がこの近くにあるんですが、その頃は港まで来たことがありませんでした。
うん十年も経って、このあたりもすっかり様変わりしているようです。この港、はるか昔は
荒津の浜と呼ばれていた海外交流の玄関口で、遣唐使遣新羅使たちもここから旅立ったそうです。

しろたへの 袖の別れを 難みして 荒津の浜に 宿りするかも」(万葉集12巻3215)と、
詠われたところです。(あなたとこのまま離ればなれになってしまうことが惜しいので、荒津の浜で
一夜の宿をとってしまったという意味だそうです)。都に帰ったり、あるいはこれから唐や新羅へ派遣
されたりする官人が、送ってきた人とこの荒津の浜で別れを惜しんで詠んだ歌で、これに答えて見送る人が
「草枕 旅ゆく君を 荒津まで 送りぞ来ぬる 飽き足らねこそ」(12巻3216)という歌を詠んでいます。

まあ、中学生には興味のない歌や港ですね(笑)

元の道に出ようとウロウロしていたら、造船所の入り口前に出ました。
敷地内に神社があるんですね。もっと見たかったけど、午後の暑さのピーク時だったので、
このまま角を曲がって、猛暑の中、窓を開けてまた延々と運転して家へ帰りました。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

玄関前の花壇。茂っているシルバーの葉は、アサギリソウ、奥と手前はサントリナです。

昨日、玄関前の対の鉢にハイビスカスを植えたので、以前から鉢に植えていたベロニカ グレース
矢印のところに地植えしました。これで、ここは、あとは原種系チューリップの球根を
植えるだけになりました。

ところで、以前、後ろに植えていた宿根サルビア・アルテミスはどこに消えたのか
気になっているかたもいるかもしれませんね。

   

この美しい葉のアルテミス、宿根草として売られていたのに、実は2年草だったことは
以前書いたと思いますが、花が咲くまで2年もかかり、しかもうさぎの育て方が
悪かったのかもしれませんが、花のころには葉が小さくなってしまって、ちょっとがっかりでした。
そして、なぜか花がとてもベタベタしていて、虫や他の枯れ葉などもくっついてしまい、
写真ではわかりませんがとても汚くなってしまったのです。
それで「南東の庭」に移しました。そして花が咲くと枯れるとあった通り、やっぱり枯れました。 

これがその最後の姿。一年草として葉っぱだけ楽しむ方がいいのかもしれませんね。
一応タネは採ったのでどこかにしまってあるとは思いますが(笑)。
花が咲くまで2年もかかるし、あのベタベタの花だと思うと・・・・どうもまた植える気は・・・ 
一応ご報告です。
写真の白っぽい葉は、アルテミスではなく天道生えのフランネル草です。 

        

さて、前回の黄色のヒャクニチソウ。今日はこんな感じになっています。かわいいですね。

このお花、これからまだまだ大きくなって変化していきます。
またご紹介しますね。

 

                < 今日のちゃん >

 

    ぶすくれていないのは、くまに遊んでもらった後だから。よかったね、ちゃん。

 

    ランキングに参加 応援お願いします!

           
              
         
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ          

コメント (8)

黄色のハイビスカス

2014-07-30 22:49:13 | うさぎガーデン

庭の仕事を終えて引き上げようとしたら玄関前でハイビスカスの花が咲いているのに気付きました。
中心の部分に筆で描いたように赤いお花の模様があります。

先日、くまが気にいったので、買ってきたハイビスカス。玄関前の対の鉢に植えました。
2つずつ蕾が付いているものを選んできましたが、鉢に植えるまでにぽろぽろと
落ちてしまい、残ったのはひとつだけでした。片方の鉢はまだ寂しい状態ですが、
これからまた咲いてくれることと思います。

ひとつ咲いただけであたりがパッと明るくなったようです。
赤もありましたが、黄色を選んでよかったなあと思います。近くの花屋さんで、
一鉢680円で売っていたので、298円はやはりとてもお買い得でした。

今朝はちゃんと4時に起きましたよ。こちらの4時はまだ暗く、星が出ていました。
外の灯りをつけて、作業をしました。 
くまは、6時半ごろまで寝ていたようですが、そのあと、ちゃんとお散歩に出かけました。
いつも立ち寄るよそのわんちゃんの分までおやつを持って出かけました。
最近は暑さで長くお散歩ができなかったので、しっかり遠くまで行ってきたようです。 

うさぎは、「東の庭」の「菜園」を中心に手入しましたが、日が昇ると、すぐにたいへんな暑さとなりました。
最後にブルーベリーとブラックベリーの収穫をして 水やりを済ませるともう、8時半。

抜いた雑草やカットした野菜や花。
4時間半、ずいぶん頑張ったつもりでしたが、思った以上にジャングル状態で
なかなかはかどりませんでした。まだまだたくさんの部分が残っています。
でもやはり朝早いと、なんとか動けるものですね。
これからは庭仕事はできるだけ早朝にやっていくようにしようと思います。 

部屋に引き揚げたあとは二人ともすっかりバテて、今日は一日ゴロゴロしてました(笑)

 

                       

「東の庭」に新しく作った花壇です。
復活したオレンジのジニアニチニチソウの白、ヒャクニチソウや先日の一ケース300円の
セール苗のケイトウなどを植えています。
玄関前の対の鉢に植えていたプレクトランサス・ミントリーフもこちらに移しました。

ありふれたお花ばかりですが、夏らしい花壇でうさぎは気にいっています。
ヒャクニチソウが咲いて他のお花が茂ってきたらもっと爽やかな感じになると思います。

そのヒャクニチソウ、蕾が開いてきました。

             

黄色のヒャクニチソウは見たことがなかったので植えてみました。黄色は珍しくないですか?
どんなお花になるのか楽しみです。

             

リクエストのコメントをいただきましたので、再度「ハートの芝生」前の「ヒャクニチソウ花壇」から。
白のご紹介はまだでしたよね?

丈夫で長く咲いてくれて夏の庭には、ほんとにぴったりのお花です。 

 

  < 今日のちゃん >

         

仕上げのカットまでできなかったわりには、きれいでとてもかわいいでしょう。
なので、益々残念でなりません。 次はうまくいくといいのですが。
前足の湿疹はだいぶよくなってきているようです。

くまと音の出るおもちゃで遊ぶちゃんです。皆さん、ご心配おかけしました。

 

              ※ 最近また急に、嫌がらせのように(笑)新着画像の変更ができなくなりました。
           でも、画像が変わっていなくても、だいたい毎日更新してますので見てくださいね。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

 

コメント (16)

理由がわかった!

2014-07-30 00:07:54 | 正ちゃんの毎日

      < 今日のちゃん>

 


                                    いつものソファーの上で。
 

連日の猛暑と、今日のくまの病院行きで、ちょっと疲れてしまってアップが遅れました。
ご心配をおかけしていると思いますので、まず最初に、ちゃんの件から。

病院でちゃんの前足を診てもらいました。毛を刈って調べてもらったら、
肉球の奥の方に湿疹ができていることがわかりました。真っ赤になっていました。
医師によると、痛いということでした。塗り薬でしばらく様子をみることになりました。
どうしてもよくならないようなら薬を飲ませるということです。

ちゃんが美容室で嫌がった理由がわかり、ほっとしましたが、
なぜもっと早く気づかなかったのかとまた後悔しました。
もちろん自称お世話係のくまにも文句を言いました。
いつもお散歩後に足を洗った時、拭き方が足りないと注意するのですが、何度言っても
ちゃんと拭かなかったのです。しっかり拭かないと湿疹になりやすいそうです。

子供のころは足に湿疹ができたこともありましたが、ここ何年もそんなことはなかったので、
思いもしませんでした。そういえば足をなめていたなあと、湿疹がわかってから思いましたが、
他の足もなめていたし、以前病院でたずねた時に、くせでなめる子は多いというようなことを
言われたので、昔湿疹にかかったことはすっかり忘れてしまっていたのです。

犬が吠えたり咬んだり、騒いだりするのはちゃんと犬なりの理由があるのだということは、
よく聞きますが、やっぱりほんとうなんですね。ちゃん、きっと痛かったのだと思います。
私たちがそばにいればきっと、すぐに落ち着いたと思うのですが。 怖かったのでしょうね。

帰りに美容室に寄って、湿疹のことを話して、そちらの都合のつく時でかまいませんので、
またお願いしたいと一応、頼んできました。
お店のスタッフさんの感じもよかったし、カットも前よりずっときれいなので(何しろこの間は、
バリカンの後が畑の畝のように残っているくらいひどかった) ちゃんが何とか慣れてくれたら
よいのですが。 

それにしても、美容室通いも、人と暮らすことによるその他のさまざまなストレスも、
元はと言えば人間の都合や勝手によるもので、わんちゃんにしてみれば、はなはだ迷惑なことですよね。
これからは、ちゃんの負担になることはできるだけ減らしていかなければと改めて思いました。

皆さん、ご心配おかけしました。
貴重な体験談やアドバイスもいただき感謝しています。これからの参考にさせていただきますね。 
ほんとうにありがとうございました。 


                    ◆ ◆ ◆

 

今朝の「東の庭」の西洋アサガオです。レモンの木にからみついてしまっています。

このあとに、まだ写真がありましたが、明日、4時起きなので、また次回にしたいと思います。

明日休みのくまが、にいっと笑って、「こんなに暑かったら明日は庭はもうできないね。」と、言うので、
「4時に起きればいいじゃない」と言ったら、くまは、ふんと鼻で笑いました。
私が朝が苦手なことを知っているので、どうせ起きられないと思っているのです。

起きてやろうじゃないか!4時に!
                            って、ちょっと自信ないけど・・・・(笑)

 

                    ★記事の続きは次回に★

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (16)

悔やまれる10年

2014-07-28 16:47:20 | 正ちゃんの毎日

灼熱のうさぎガーデン。やはり元気なお花は「東の庭」のヒャクニチソウ

それとプランターに植えて木陰に置いた植物たち。

             

「南の庭」です。昨夏に比べたらずいぶんましですが・・・

コリウスがだいぶ大きくなってきました。

             

昨夏ほとんど全滅したベゴニアもまだ元気。時々にわか雨が降っているおかげでしょうか。

やはり壷の寄せ植えはこの通り。残ったのはアルテルナンテラ・ロイヤルタぺストリー
後ろに隠れて見えませんがオリヅルランのみ。まあ、これでも観葉植物みたいでいいかな(笑) 
また、何とか考えたいと思いますが、この暑さではなかなか庭にも出られません。 

昨日くまと買い物に行った店の近くの市場で苗のセールをやっていました。
3個100円にしては立派な苗です。 

セール苗を選んでいたら、珍しくくまが関心を示したお花がこれ。
黄色のハイビスカスです。 多分外では冬は越せないのではないかと思いますが、
くまが花に興味を持ってくれたのがうれしくて買ってきました。
一鉢298円と安かったので、夏の間だけでも持ってくれればと思います。
玄関前に対で置いている鉢の植物が暑さですっかり弱っているので、
植えかえようと思います。

 

                        ◆ ◆ ◆

 

さて、ちゃんですが、新しい美容室に行ってきました。
感じのよいところで、スタッフのかたもやさしく、ちゃんもすっかりリラックスした様子で
中に入って行きました。前の美容室に行った時とは全く違う感じで、ちゃんもおとなしく台の上で
ブラッシングされていました。お店の方からもこれなら全然大丈夫ですと言われて、
ホッとして預けてきました。

ところが、やっぱりダメだったんです。ほとんどの過程を終わって、一番最後に右の前足を
しようとしたところで、急に嫌がって騒ぎ、興奮してしまって、最後の仕上げのカットは
できなかったそうです。それでも前の美容室よりカットはずっときれいでしたが。
ちゃんが騒いだので、他のわんちゃんまで興奮してしまったそうですし、
一度そういうことがあると、また次も同じようになってしまう可能性があるとのこと。
次は受け付けてもらえるかどうかは、わからない状況です。

他は全く大丈夫なのに右足に触れると異常に嫌がるというので、今から病院で診てもらいます。
以前にもそういうことがあったのではと聞かれましたが、前の美容室からは、ただ、
嫌がってなかなかちゃんとさせてくれないということだけで一切具体的なことは聞いていませんでした。
何かあったのかもしれませんが、何も知らされたことはありませんでした。
何かあったのなら知らせてもらって、もしちゃんに原因があるのなら、どんなに手がかかっても
親として(うちの子供ですから)どんなことをしてでも慣れさせる訓練をして
支障のないようにしたのにと思います。
前の美容室には10年も通いましたが、特に何か言われたことはありません。
10年もあれば、何か問題があったとしても、たいていのことは訓練して直せたでしょうに・・・と、
こちらから詳しく聞いてみなかったことが悔やまれてなりません。

もう若くありませんし、こちらの夏の暑さを乗り切るには、どうしてもサマーカットをせざるを得ず、
また爪切りや足回りのカットは他の季節もしないわけにはいきません。これからどうしたらいいのか・・・
途方に暮れるうさぎです。

明日はまた、くまの病院です。前回行っていないので、行って先生のお話しを聞かなければと
思いますが、体調が悪いので行けるかなあ・・・。くまも血糖値が思わしくないのです。
今年は心配ごと続きで、もう、寝込んでしまいそうなうさぎです。

とにかく、今からを連れて病院に行ってきます。


 

      < 今日のちゃん >

   知らない美容室に行って緊張したのでしょうか。疲れた様子でお昼寝中のちゃんです。

 

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (14)

愛の鐘とトマト讃歌

2014-07-27 11:24:14 | 今日の収穫

昨日のうさぎガーデン菜園です。リース用に植えている唐辛子です。

唐辛子リースの作り方はこちらの過去記事に載っています。
                「唐辛子リースの作り方(1)」 「唐辛子リースの作り方(2)」
                                         

             

             唐辛子の花。

いつも栄養失調のような痩せっぽっちの唐辛子しかできなかったのですが、今年は丸々太っています。
肥料をたくさん入れたのがよかったのでしょうか。ナス科の野菜は肥料食い?
花壇のお花の場合もそんな気がしますが、どうでしょうか?後ろに見えるのはレモンです。

左に見えるズッキーニは梅雨明けして気温が上がってから、ちっとも実がなりませんが、
トマトはどんどん熟れておいしくなってきました。 

             

うさぎの身長をはるかに超える高さになったトマト

             

狭い菜園なので、いつも過密な植え方になってしまいます。今年は21株も植えてしまったので心配しましたが、
2、3個の尻腐れ病(お尻のほうが傷んで腐ってしまう)が出ただけで済みました。
コンパニオンプランツニラのおかげでしょうか。
ニラを使ったトマトの植え方はこちらの過去記事にあります→ <コンパニオンプランツ> ニラパワー 

蚊に刺されながら狭い畝の間を通るたびに、幸せな気分になります。野菜が実るっていいですね~
自宅で野菜を収穫するというのは作った人にしかわからない喜びがあります。たとえ出来損ないでも。

トマトはいつも植える時に牛フン堆肥を入れて植えるだけで、後は、追肥もしたことがありませんが、
土地にあっているのか毎年食べきれないくらいたくさんなってくれます。

               ♪

             

                              ♪ ♪

               ♪ ♪ ♪

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

ここで、トマトとは全く関係ない話ですが・・・

今年の1月にタイムスリップ! アップしていない写真がありましたのでご紹介。

     

うさくま家がよく行く佐賀県唐津市の鏡山。広大なその山の上の公園の中に、
新しい観光スポット?ができていました。佐用姫神社という小さな神社です。
このあたりは万葉集にも詠まれている佐用姫伝説があちこちにあるところです。松浦佐用姫伝説
それにしても、いかにもいかにも・・・のところですね。でも一応鐘は鳴らしてきましたよ(笑)

このあとはご紹介済みの写真が混じっているかもしれませんが・・・

後ろに広がるのは日本三大松原のひとつ虹の松原です。
右上端の方にかすかに見えるのは姫島。うさくま家の少し先の港から渡船が出ています。

あの宝くじの高島ちゃんの後方ですよ~

ちょっと大人びたお顔のこの時、ちゃんは美容室でトリミングして間もないころでした。
くらべて見ると、まだこの時のほうがカットはきれいです。
その後、5月に美容室で、でこぼこのトラ狩りカットにされてしまったことは、ちゃんファンの皆さんは
ご存知ですよね。皆さん、トラ狩りでも可愛いと言ってくださったんですが、うさぎくま
悔しくて・・・ それまでも不満はいろいろあったのですが、美容室嫌いのちゃんが
おとなしくしさせなかったのかもしれないと思って、我慢してきました。
しかし、10年も通ったところであんないいかげんな扱いをされるなんてもう 我慢ができないと、
美容室を変える決心をしました。

あの時は、きっと新人の美容師さんがカットされたのだろうと思います。
誰でも初めはみんな新人ですから新人さんが されるのも仕方ありませんが、その場合は
上の人がちゃんと責任を持ってチェックしておかしいところは直すのが当たり前ですよね。
ちゃんと料金取っているんですから。爪切りもしてなくて、あまりに不誠実だったので、
もう文句を言う気もしませんでした。

明日、新しいところに行ってみますが、どんなところか心配です。
知らないところなので、ちゃんが怖がらないでくれるといいのですが。ちゃん、お利口さんにしててね。
 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

さて、昨日はうれしくてルンルンで写真を撮ったトマト
眺めて、写真を撮っただけで満足してしまい、収獲するのをすっかり忘れていました。
今朝起きて見ると、わあ、大変、雨が降っているではありませんか!
あわてて収穫しました。幸い雨はわずかだったので、ひび割れはなくぎりぎりセーフ!
またまた、かごに山盛りです。
遠くのお友達にあげたいけど、完熟トマトは遠くには送れなくて・・・

 

こちらは少し前に収穫した分を煮詰めたもの。自家製ピュレです。
多分、売られているトマト缶のほうが、ガス代を考えたらずっと安上がりだと思うけど、
味は最高ですよ~
 

今日のうさぎの朝ごはん。

バターを塗ったトーストにトマト山盛り。
バジルの葉を散らしてシンプルに塩コショウだけ。 うーん、幸せ!
 
いつか使ったタイトルだと思ったらやっぱりありました(笑)
  こちらは2009年のトマト賛歌。
  よかったらどうぞご覧ください。若いちゃんに会えます。→「トマト賛歌」

 

 応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (8)

不思議なフウセントウワタの花

2014-07-26 19:17:18 | うさぎガーデン

勝手口から見た裏山の風景。写真に撮ると小さくなってしまいますが・・・

実際には、こんな感じに見えています。今日もうさくま地方は猛暑の一日でした。

                       

少々・・・ではなく、かなりバテているうさぎ。慢性睡眠不足で、何事もちっともはかどりません。
と、いうのも、寝る時間は今までと変わらないのに、朝は一時間くらい早く起きて(起こされて)いるからです。

くまは、目ざましもかけずに目が覚めるらしいです。いよいよジイさんになったか(笑) 
暑くならないうちにちゃんとお散歩に行くため早起きしているのです。
ちゃんのためならエンヤコーラ♪」ですね。

今までうさぎのためにそんなふうに何かしてくれたことあるかしらね ・・・と、
ちょっと嫌味を言ってやりますがどこ吹く風、ちゃんを連れてさっさと出かけるくまです。 
まあ、お散歩させてくれるのは助かります。昼間はとても連れて出られるような気温ではありませんから。 

 

「西の通路」でルリマツリが咲き始めました。

             

花つきがあまりよくないようなので、肥料を入れなければと思いますが、今日はまず、
待機苗を早く植えなくては・・・ 

「北の通路」の花壇を少し整理して、白いニチニチソウを植えました。
昼間作業ができるのは、日陰になるこの「北の通路」くらいです。

             

菜園の奥ではフウセントウワタの花が咲き始めました。

とても変わった形のお花です。
フウセントウワタ・・・南アフリカ原産のガガイモ科の多年草。

以前台風の風に乗って、ガガイモ科の植物の葉を幼虫が食べるというカバマダラという美しい蝶が
南からやってきたことがあったので、台風が来るたびにまた来ないかなあ・・・と期待するうさぎです。
このフウセントウワタは実も風船のような面白い実がなってリースも作れるのですが、
うさぎはそれよりもあの蝶がまた見たくて植えているのですが・・・                                        

     

以前ご紹介したものですが、そのフウセントウワタの実で作ったリースです。
リボンが付いているほうは友人作。30分くらいで簡単にすぐに作れます。 

これがうさぎがまた会いたい蝶。
当時テラス前に植えていたフウセントウワタにとまるカバマダラです。

多分、フウセントウワタなどガガイモ科の植物は寒い地方では
見られないのではないかと思いますが、どうでしょうか?

西洋ニンジンボクはまだきれいですが、あまりの暑さのためか蝶はあまりやって来ません。

そのかわり、たくさんの蝉の抜け殻が・・・気持ち悪いくらいたくさんなので、
アップはやめておきますね。 でも、うさぎガーデンでは蝉の声はほとんど聞こえません。
みんなどこへ行ってしまうのでしょう。鳥に食べられてしまうという話もありますが・・・ 

              

いつも、○○が咲いた、××が咲いたと、ただ並べていくだけではつまらないと思いつつ、
こう暑いと、頭もぼうーっとして・・・  ヒャクニチソウのピンクが咲きました!

大きくてとても見栄えのするお花です。

色も形も豊富なヒャクニチソウ。この気温の中でも元気なのは、ほんとにありがたいです。
昨年の夏はお花のない寂しい「東の庭」 だったので、今年は何だかうれしくて、
何度もしつこくご紹介しています(笑)

 

          < 今日のちゃん >

昨夜は、また、少し遠くの住宅街まで出かけてお散歩したちゃんです。

くまがその町にある歯科医院に通っているので、くまを待っている間にうさぎと付近をお散歩します。
その歯科医院は夜遅くまで診てくれるので、帰りの遅いくまはとても助かっています。
忙しい人は、仕事中にちょっと抜けて・・・というのはなかなかできないですよね。
昨日のくまの予約時間は何と午後10時半でした。
最近、遅くまで診療しているところが増えてきて、働いている人にはほんとに助かりますが、
こんなに遅くまでというのも珍しいですね。くまの後にも、まだもうひとり患者さんがいましたよ。
でも、そのかわり予約がいっぱいで、うっかり行くのを忘れようものなら、
次の予約は1週間以上先しか取れません。

お散歩を済ませた後は、いつも歯科医院の入り口でくまを待っているちゃん、
受付の方にかわいい、かわいいと言われて、くまは鼻ひくひくです(笑)

 

    ランキングに参加 応援お願いします!

           
           
         
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (10)

青い花

2014-07-25 16:30:17 | うさぎガーデン

 

 

次々に寄せてくる波の音、聞こえてきたでしょうか?
春に近くの海岸のカフェに行った時に撮った写真です。



今日も猛暑のうさぎガーデン・・・・

ちょっとお昼寝して庭へ出て見たら、寝ている間に、にわか雨が降ったようでした。 

                 

菜園のレモン。木の下にかがみこんで何個あるか数えようとしましたが、あまりの蒸し暑さに
具合が悪くなりそうで断念。何とか30個くらい残ってくれないかしら。 

レモンの木の手前は唐辛子。その下の銅葉は、アルテルナンテラ・ロイヤルタペストリー
手前はシカクマメです。 

アルテル・・は、ミモザの木の下ではこんなに茂っています。
強剪定したミモザにやりっと肥料をやったので、そのせいで少し葉っぱが大きすぎ。
小さいほうがリースは作りやすいのです。リースを作るために植えています。

アルテルナンテラ・ロイヤルタペストリーで作るリースはこちらの過去記事に→「庭の植物でリースを作る」

                 

シカクマメの花が咲いています。

                 

豆も不思議な形の豆がなりますが、何といってもお花が美しい。野菜で青いお花が咲くのは
シカクマメと、チコリくらいではないでしょうか。このお花を見るために植えている人もいるくらいです。 

涼しげなシカクマメのお花にしばし心を奪われましたが・・・

また、また猛暑の現実が・・・・

                 

今朝はくまが出勤する時にすでに32度もあったうさくま地方です。
ヒマワリさんも、暑くて?太陽に背中を向けています。 

先日から植えそびれて、スタンバイしたままの苗が勝手口に。日が落ちてから植えよう。

 

        < 今日のちゃん >

    

    目線の先にはくまがいます。まだまだいっぱい遊びたいちゃんです。

 

ずっとちゃんの新しい美容室を探していましたが、
今から行って、ちょっと聞いてみようと思います。中型犬もOKだといいのですが。
何よりちゃんが、嫌がらずに行ってくれるような感じのいいところだといいのですが。

ぼうっとしてて、勝手口のコンクリートの上にデジカメを落とし、
思わずぎゃあ~っと声が出てしまいました(笑)
これが壊れたらもう、代わりがありません。

 

    ランキングに参加 応援お願いします!

           
           
           
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (5)

先に逝く子への想い

2014-07-24 18:32:54 | うさぎガーデン

朝、雨が降りました。
昨夜くまにも手伝ってもらって水を撒いたのに・・・と思っていたら、雨はすぐに止んで、
また猛烈な日差しの一日となりました。

暑さに強いランタナも、表側に植えているので、もろに強い日差しを浴びて少し元気がありません。

アガパンサスうさぎガーデンのあちこちで花ガラになって大きな実をぶらぶらさせています。

うさぎが苦心して積んだジグザグのレンガの壁の前の空間。ここに大きな寄せ植えの鉢を
置いたらどうだろうかと作った当初から思っているのですが、思うような鉢も見つからないまま
今に至りました。寄せ植えもどうも苦手ですしね。

レンガ敷きと壁のわずかな隙間はコニファーやクリスマスホーリーの根がいっぱいで、
お花はあれこれ植えてみたけど育たず、今はモリムラマンネングサが広がっています。 

この壁のコーナーは、中央がジグザグで、両脇が斜めにまっすぐ。その間に少し隙間があって
その部分の前にクリスマスホーリーを対で植えています。
確か昔撮った写真にもっとわかりやすいものががあったと、探していたら 、
2008年の写真に目が留まりました。 

                     ◆ ◆ ◆

 

  

以前にアップしたことがありますので、ご覧になった方もあるかと思います。 
海岸に散歩に行った時のものです。あまりの暑さにちゃんが海に入っていき、
お尻を水につけて気持ちよさそうにしています。撮影日は2008年7月2日。

懐かしく思いながら見ていたら、不意に涙がこぼれました。自分たちより先に逝く子なんだと。
うさくま家の子供として、もう10年以上をいっしょに過ごしてきました・・・

先日の記事の「ハマボウの花咲く散歩道」に出かけた時、ちゃんを見た一人の男性から
声をかけられました。その男性は首からカードケースのようなものを下げておられました。
見るとその中には犬の写真が。三週間前になくなったのだそうです。
正ちゃんを見つめながらしばらく亡くなった愛犬のお話しをされてその男性は去っていかれました。
きっと、毎日あの道を亡くなった愛犬と一緒にお散歩されていたのでしょう。
だから写真を首に下げておられたのだと、あとでくまと話しました。亡くなっても一緒なんですね。
こういう想いは多分、ペットと暮らしたことのある人にしかわからないかもしれませんが、 
人間の子供と同じなんですよ。  

                        

複数のランキングに参加しておられるブログは多いですが、当ブログのように犬と花という
全く違うカテゴリーに参加しておられるブログは少ないように思います。
いつも記事の内容やタイトルや選ぶ写真に迷います。
記事のカテゴリー分けにも困ってしまいます。犬と花の記事を分けて
一日に二つの記事をアップしたこともありましたが、手間がかかって続きませんでした。
それに写真を嫌うちゃんに無理強いはしたくないということもあって、
次第に花や庭のことのほうが多くなっていきました。
でもこれからは、もっと載せようね、ちゃん。

                      ◆ ◆ ◆  

 

             

「南東の庭」のキキョウ。枯れた花をカットすると次々に咲いていきます。
涼しげなお花なのに奥の方でもったいないな。来年はもっと別の場所に移そうと思います。

             

梅雨が上がってトマトがおいしくなってきました。採り忘れたのが熟れすぎて落ちています。

蚊に刺されながら収穫したトマトゴーヤです。
冷蔵庫の中にもたくさん残っているトマトをさばくよいものが見つかりました。 

この手のものは、まずおいしくないと相場がきまっているので、あまり期待しませんでしたが
それがとてもおいしかったんですよ。 でもトマトを入れないとイマイチかも。

うさぎガーデン産のトマトたっぷりのトマトラーメンです。バジルも入れて。

 

この暑さでは芝生の貼り替えは、やめた方がよさそうです。
やはり梅雨の間にしておけばよかったと後悔するうさぎです。                      

 
昨日は・・・
写真を2枚もアップし忘れていて、記事もあちこち間違いだらけ。
あまりに暑いので、頭もぼうっとしている・・・と、いうことにしておきます。
そして、ブログと食事のこと(?)からブチ切れてくまと大喧嘩。
(そういうときちゃんはすぐに駆けつけてきます)
これも暑いので、疲れている・・・ということにしておこう(笑)
  

    ランキングに参加 応援お願いします!

           
           
           
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

コメント (14)

ハーブに元気をもらう夏

2014-07-23 18:49:36 | うさぎガーデン

本日、7月23日午前9時10分撮影。場所は「東の庭」。午後は40度を超えること必至。
こんな気温がこれから2か月も続きます。もうガーデニングなどやる気力がなくなってしまう気温です。
いつも言っていますが、温度計は壊れていません。 

                   

                 そんな中でも元気に咲いているお花があります。

ヒャクニチソウです。このお花がこんなに暑さに強いとは思いませんでした。

しかも、こんなに大きくなります。夏の花壇の強い味方なのに、冷遇されているように思います。
来年はタネも蒔くつもりです。 タネから育てるお花の中では最も育てやすいものの一つだそうです。

デンタータラベンダーが三か所で咲いています。
うさぎガーデンではイングリッシュ系のラベンダーは育ちませんが、これは暑さにも寒さにも強く
年々少しずつ増えていきます。他にフレンチラベンダーも何とか育っています。 

今までも年に何度か咲いたりしていますが、夏に咲くのは初めてです。
切戻しが遅かったように思いますが、原因はわかりません。とにかくこの暑さの中、
お花が咲いてくれるのはうれしいです。

他にも元気なのはやっぱりハーブたち。

             

春から何度もご紹介しているパイナップルミント。花が咲いています。
ハーブの花は白が多いですね。 

元気に茂っているレモンバーベナ。もう終わってしまいましたがこちらも白い小さなお花が咲きます。

              

こちらは今年初めて植えた日本ハッカ
ミントなどよりずっと香りが強いです。名前の通りハッカの香り。 

お花も可愛いのです。

                

こちらは少し前にもご紹介したメキシカンスイートハーブ。葉っぱが甘~いのですよ。

スイートマジョラムの花。ハーブは小さいけれど可愛い花が多いです。
そのかわり、どれも写真は撮りにくくてうさぎ泣かせです。 
なかなかピントが合わなくて写真撮るだけで日に焼けちゃった~ 

                  

スイートフェンネルにおしゃれなお客様。赤いストライプ模様のカメムシさん。

レモングラスです。最近このレモングラスの株の中に怪しげな植物が紛れこんで
困っています。田んぼ脇などでよく見かける雑草ですが、
昨年全部抜いたつもりだったのにまだ残っているようです。葉が似ているので、
ちょっと見はわかりません。いちいち香りをかいで確認しながら抜いています。

よかったらこちらもご覧くださいね。「レモングラスで作る亀」   

          

左上から時計回りに、花が咲いているバジルレモンバームコモンセージ、ローズマリーです。
ハーブティーとして単品で飲むのに美味しいのはレモンバーム

ローズマリーは、この暑さの中でも、雪の中でも、探せばどこかにお花が咲いているという
強いハーブで、ハーブティーにもなりますが、うさぎはもっぱらリースに利用しています。 

リースに興味のある方はこちらの過去記事をどうぞご覧ください。 「ローズマリーのリース」

            

左上から時計回りに、デンタータラベンダーチェリーセージ
青いお花も観賞用ハーブ(名札紛失、後で追記します)、クリーピングタイムです
どれも今、花が咲いています。 


うさぎ特製ハーブティーです。材料は全部うさぎガーデン産。
スペアミント、レモンバーム、レモンバーベナ、レモングラスの4種ミックスです。
ハーブティーは一種類だけでなく、いくつかミックスすると美味しくなりますよ。 

うーん、おいしい! 冷たいハーブティーは元気が出ます!
 

皆さんも熱中症などに気をつけて、どうぞ元気でお過ごしくださいね。

西洋ニンジンボクの梢に蝉の抜け殻。いよいよ夏本番です。 

 

   < 今日のちゃん >

夜寝る時も冷房を入れたままのうさくま家。
それでもむし暑いのかちゃんは夜中にあちこちウソウソして回ります。
くまは、道路が暑くならないうちにと、ちゃんのお散歩のために今までより30分から1時間
早起きするようになりました。うさぎはどうも冷房で調子が悪く、寝不足が続いています。

 

    ランキングに参加 応援お願いします!

           
           
           
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ         

コメント (8)

スマイル・スマイル~

2014-07-22 19:15:21 | うさぎガーデン

             

昨日の夕方の「東の庭」です。
パラソルの向こう、煙が上がっているところの右にくまがいます。
文章だけ、聞いたらうさぎガーデンには熊がいるみたいですね。熊はいませんからね~

昨日は、一日草取りと、たまっていた剪定した枝を燃やし続けたくま
全部燃やしてしまったというので、ありがとうと言おうとしたところで・・・

こ、これは・・・・  く、くまーーっ

大切にしているナンキンハゼが・・・・
剪定枝を燃やした時の炎で焦げているではありませんか。

いつも気をつけてと言っているのに、きっとお構いなしにボンボン燃やしたのでしょう。
普段なら、怒り心頭、 わあわあ言っているところですが、いつも絶対に謝ることがないくま
珍しく「あっ、ごめん!」とすぐに謝って申し訳なさそうな顔をしたので、
今回だけは大目に見てうるさく言わなかったうさぎ

             

              しかーし、今朝、これを見ると・・・ 
              せっかく花がついて実がなるのを楽しみにしていたのに・・・
              やっぱりまた、ふつふつとこみ上げてくるものが・・・

いかん、いかん・・・・まだ枝はたくさん残っているんだから・・・・
暑い中、草取りもしてもらったことだし・・・抑えて、抑えて・・・・

KUMA花壇です。  ん?・・・

ない! ブロックの縁を覆っていたフ入りグレコマが・・・
ちょうど感じよく広がってきていたところだったのに、縁からはみ出ている分が全部カットされている・・・
なくなっているところも・・・ ブロックを隠すために植えていたのに・・・ 

またふつふつと怒りが・・・ 
まあ、くまの花壇だから・・・そのうちまた広がるだろうから・・・ 
うーーーっ。

オニユリが咲きました。

                    

いかにも元気な夏らしい花です。でもこの色と模様は花壇の中では浮いてしまいますね。
奥まっていて緑の多い「南東の庭」が、オニユリにはよく似合っていました。
移植してよかったなと思います。 

「南の庭」です。

             

早くも中央花壇は乾燥でカラカラです。コキアが大きくなりません。
ずっと放置しているあの丸太を昨日くまに運んでもらうのを忘れました。

こちらに移動するつもりです。広がっているのはポリゴナム(ヒメツルソバ)。

真夏ですが、ラベンダーの花が咲いています。

梅雨の間に芝生はだいぶ広がってきて傷んだところは目立たなくなってきたと思っていたら、
昨日、くまがきれいに雑草を抜いたらまた元通りに。広がっていたのは芝生でなく雑草でした(笑)
やっぱり貼り変えないと ダメなようです。

 

             

アガパンサスは、実(タネ)ができています。大きくて形もおもしろいので、しばらくはこのままで楽しめます。
ユキヤナギは、またボウボウになっているので剪定しないといけません。 

久しぶりに玄関前の多肉のコーナー。

やっぱりお花が少し少ないものの、庭はそんなにみっともないというほど荒れてはいなくて、
梅雨明けにこれくらいの状態であれば、まあいいほうかなと思います。
それは、くまがこまめに雑草抜きをしてくれているおかげでもあるんですが・・・・が、

             

たくさん花がついているピーマンが倒れています。
この向こうには剪定した桑の木の枝を積んでいました。
昨日枝を焼く時、「運ぶ時に気をつけてね。花を折らないでね。」 とくまに注意しました。
花は折りませんでしたが、ピーマンを倒してそのままです。 

ううーーーっ、またふつふつと・・・・

ふと、気がつくとヒマワリが咲いていました。今年初めての開花です。

ほら、スマイル、スマイル~

 

   < 今日のちゃん >

 

   くまの運動器具の狭い隙間に顔をつっこんでお昼寝中。ちゃんも暑いよね。

 

    ランキングに参加 応援お願いします!

           
              
         
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ         

コメント (10)