座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

振り返れば・・・(2)大晦日のうさぎガーデン

2013-12-31 12:34:33 | うさぎガーデン

茨城では朝から地震で、とんでもない大晦日になりましたね。
被害がないことを祈ります。

うさくま地方、日が射したり曇ったりで、今日はいくらか暖かい大晦日となりました。
うさぎガーデンでは、コニファーの紅葉が始まっています。

             

コノテガシワはこの後、まっ茶色に変色していきます。

レモンマリーゴールドがまだ咲いています。

「南の庭」です。

             

「東の庭」です。

             

             剪定はとうとう年内にはできませんでした。

花壇の縁はムスカリチューリップの芽が出ています。

             

                                    北の通路のサザンカ

                        

今年もたくさんの方との出会いがありました。
ブログをやっておられない方からも、コメントをいただくようになり、
ブログを通じてリース作りのお仲間も増えてとてもうれしく思っています。

また、ちゃんの手術の際には、大変ご心配をおかけしました。
たくさんの暖かい励ましのコメントをいただき、ほんとうにありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。
おかげさまでちゃんは、以前よりずっと元気になりました。

友人のカレンダーを買えと言ったり、個展を見に行けと言ったり、ほんとにうるさいブログで(笑)
すみませんでした。広い心で見ていただいて(笑)感謝しています。

体調不良もあって、皆様のブログへはご無沙汰してばかりで大変申し訳なく思っています。
どうぞこれに懲りられませず、これからもお付き合いくださいますようよろしくお願いいたします。

皆さんにいただいたものなど、ご紹介しきれていないものもたくさんあってすみません。
そうそう、クイズの解答もまだでしたね。年を越してしまいますが、解答はまた、来年、
アップさせていただきます。


今年は天候不順や災害の多い大変な年でしたが、あと、残りわずかとなりました。
来年は穏やかなよい年でありますよう願っています。

今年一年、「座敷わらし犬とうさぎガーデン」を応援してくださって、ほんとうにありがとうございました。
2014年が、皆様にとって実のり多い素晴らしい年となりますよう、心よりお祈りいたします
どうぞよいお年をお迎えください。

                                                くまうさぎ

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (18)

振り返れば・・・(1)壊れた物

2013-12-30 18:39:09 | うさぎガーデン

一昨日のお散歩風景です。
地獄のお散歩コースも、この日は風が弱かったので、まだ写真を撮る余裕がありました。

             

あぜ道になぜか捨てられたたくさんのの苗。そのまま根付いて花が咲いていました。

             
以前、拾って帰って、うさぎガーデンに植えたのですが、あの苺はどうなったかしら。
ああ、でも、今は庭に出る元気がありません。



   スイセンの花がぽつぽつ咲きはじめていました。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

冷たい風が吹く地獄の田んぼ道を抜けると、海岸の前に以前何度もご紹介したあの
ちびわんこちゃんのおうちがあります。

このわんちゃんのお名前がシバちゃんということがわかったのは、お知らせしましたっけ。
それと、女の子ではなく、男の子だったことも。

一瞬だけ見つめ合うふたり。でも、ふたりともあまり関心はなさそうでした。

シバちゃんは、一生懸命うさぎの方を見てアピール。
実はくまが、お散歩に来るたびに、シバちゃんにおやつをあげているのです。

ごめんね、シバちゃん。今日は何も持っていないのよ。今度くまにもらってね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この日は海岸沿いの岸壁の道は通らずに、また田んぼの中を通って帰りました。


この寒さの中、ノゲシは次々と花を咲かせていました。

             
               じっと動かないアオサギさん。

遠くの佐賀県との県境の山は、うっすら雪をかぶっていました。
九州のイメージとは違うでしょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                2013年に壊れたものいろいろ

振り返れば、今年はいろいろなものが壊れた年でした。数年前から電気製品が次々壊れている
うさくま家ですが、今年もエアコン、携帯電話、プリンター、トイレ、・・・等々

<家族割関係なし>
昨年、くまがまず自分の携帯電話を壊して新しい機種に買い替えました。
そして今年の春にうさぎが自分のを洗濯してしまって壊し、しかたないので買い替えたのですが、
その際、くまと同じソフトバンクにしたのです。
そしたらそれからほどなくして、くまは会社からアイホン(au)が支給され、電話代の補助が
なくなっただけでなく、くまのソフトバンクの機種は替えてまだ日が浅かったため、
解約したらかなりの機種代が残りました。
で、一万数千円払いさらに毎月千いくらかを(一括でも分割でも金額はかわらないということなので)
使ってもいないのにソフトバンクに払い続けているというわけ。
うさぎの携帯も2年間使わなければ無料にならないので、替えるわけにもいかず、家族割もなくなって
ほーんとバカみたい。ま、くまと電話で長話することはほとんどないのが救いですが。

<なぜ統一しない>
カレンダーを作ったり、写真を印刷することが多いので、うさくま家ではプリンターは必需品です。
それが壊れてしまったのですが、今、プリンターは修理に出すより買い変えた方が安い。迷ったあげく、
これからは、こちらの機種に変わっていくというので、一ランク上の機種にしました。
そしたら、同じメーカーなのに前の機種のインクが使えない。買い置きしていたインクはすっかり無駄に。
今、プリンターは、機器よりインク代の方が高くつく。これ、メーカーの陰謀よね。
プリンターのインクは必需品なんだからJIS規格ででも全メーカー統一してもらいたいものです。

<夏の思い出>
いちばん困ったのがこれでした。
夏にトイレが水漏れしだしたのです。くまは、知り合いの業者さんとしばらく電話しながら
トイレでゴソゴソしていましたが、結局直せず投げ出してうさぎがやるはめに。
朝の10時から午後2時半まで4時間以上もトイレの中にいました。
もちろん、この夏のうさくま地方の激暑では、ずっといたらそれこそ死んでしまいますから、
時々外に出ましたけど。で、なんとか応急処置しましたが(すごくないですか!)、その後も、
何度も水漏れは続き、そのたびにうさぎはトイレにこもって直しました。夜中もね。
くまの役立たず!と罵りながら。(普通男がやるよね、こういうことは)
金額が大きいので、おいそれと取り替えるわけにもいかず、がんばったのですが、
しかし、どうにも限界状態になったので、11月にやっと本体ごと取り替えたのでした。
だから、「夏の思い出→トイレ」と、なるのです。 ああ、腹が立つ!

次に壊れそうなものは、冷蔵庫、パソコン、コーヒーメーカー、デシカメ・・・
カメラはついに変な音が出るようになってきました。あ~あ。

夫婦関係は壊れなかった? 壊れたかも~(笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日は、体調最悪で一日動けませんでした。体温は34度台に。
どうなるんだろう・・・・自分でもちょっと心配になってきました。
今日は何とか起きてブログをアップしています。
大掃除どころではなく、家の中はものすごいことに。お正月はお片づけです(笑)

朝のお散歩からちゃんとくまが帰ってきました。
まだゴホゴホ言っていますが、くまの風邪は大丈夫みたいです。皆さんご心配おかけしました。
でも、ちょっと元気になるとほんとにうるさいくまです。
やっぱり亭主達者で何とか・・・がいちばんいいですよね。

くまがお休みになったので、ちゃんは毎日、お散歩三昧です。
よかったね、ちゃん。

 

             
     ランキングに参加 しています 
    応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ          

コメント (10)

12000枚のノルマ

2013-12-27 23:57:43 | うさぎガーデン

夕方になって郵便局へ行きました。年賀状をようやく出しました。
郵便局では中のカウンターだけでなく、入口をはいってすぐの寒い場所で
まだ年賀はがきの販売が行われていました。

先月、うちの郵便受けには年賀状購入の注文書が二度も入っていました。
見ると同じ名前の担当者印が押してあります。
例の「自爆」のテレビ報道も見ていたし、商売をしているわけではないので数も少ないけれど、
くまも注文してあげなさいというので注文数を記入して投函しました。

受け取りは買い物のついでに郵便局で受け取るつもりでそのように記入したら、
しばらくして、すみませんが届けさせてもらえませんかという電話がありました。
郵便局で受け取ると、その名前の人の売り上げにはならないそうです。

別にどちらでもよかったので家で受け取り、代金を渡しました。
あなたが局に取りに行けと言ったわけではなく、こちらの都合なのにあなたの売り上げにならないのは
おかしな話ですねと言うと、その方は大変恐縮されて申し訳なさそうにされていましたので、
ノルマはどれくらいなんですかとたずねてみました。聞いてびっくり。
なんと、12000枚なのだそうです。金額にして60万円。

目標指数とか何とか言うらしいのですが、結局ノルマですよね。
そんなに多くては、親戚友人みんな総動員してもとても足りないので営業してまわらないといけませんが、
年々、年賀状を出す人は減っていて、営業といっても本来の集配業務だけでも大変なので
とてもまわりきれないとこぼしておられました。
そうね、今は郵便局も夜間配達もするし、時間指定もあるし・・・
がんばって下さいと言うと、何度もお礼を言って去っていかれました。
あの配達員さんはノルマ達成できたかしらと、思いながら郵便局をあとにしました。

 

                                

さて、年賀状はクリスマスには出来上がっていたのですが、今日になってしまったのは、
どうにも具合が悪くて、動けなかったからでした。
風邪はそんなにひどくはなかったはずなのに、頭が痛くてぼうっとするので、熱を測ってみたら
35.2度しかありません。体温計が壊れているのかと思いましたがそうではないようです。
元々体温は低いのですが、こんなに低いのは初めてです。これってちょっとまずいかも~

 

くまに、「私、低体温症で死ぬかもしれない(オーバーな!)」というと、脳天気くまは、
「そんなら俺がまた、頭にきてカッカするようなことをして体温を上げさせてやろうか」ですって。
上がり過ぎて今度はそっちで具合が悪くなるよ。くまのばかたれ!           

何にしても体温が低いのはよくないことのようです。
食事や運動だけでなく、来年はブログを続けることについても考えなくてはと思います。
時間が足りないので、どうしても夜更かししてしまうんです。

こちらに、低体温の症状や弊害、その原因、改善法などが載っていましたので、
自分もと、思い当たる方はご覧ください。↓

http://www.low-temperature.net/
http://www.hakuraidou.com/info/teitaion.htm

写真は100円ショップで買ったエアープランツ
丸い形のリース台?の隙間に差し込んで、同じく100円ショップのバナナスタンド
バナナの代わりに吊るしています。小鳥も100円ショップで買ったものです。

 

             今年もあとわずかになりましたね。  いろいろやり残していますが、
              夜更かしはよくないらしいので、もう寝ます。 おっと、その前に・・・ 

< 今日のちゃん >

   うさぎが持っている大好きなぴゅーぴゅー(音の出るおもちゃ)に目が点々・・・

 

             コメントのお返事入れました。遅くなってすみません。
              時々遅れますが、コメントのお返事は必ず書くようにしていますので、
              お手数ですが、後でご覧いただければと思います。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (10)

Merry Christmas ! (2)

2013-12-26 16:25:05 | 正ちゃんの四季

皆さんクリスマスはどのように過ごされたでしょうか?
うさくま家では、クリスマスの午前中、佐賀県唐津市へケーキを買いにいきました。
佐賀県と言っても、うさくま家からは同じ県内の福岡市へ行くよりも近いのです。

お目当てのお店は、このブログではおなじみのこちら。「たまご色のケーキ屋さん」。
古い民家の一部を改装したお店です。本業は養鶏場。

中のイートインスペース。広縁もあります。

室内のご紹介は初めてですね。ホームページによると築85年とのことです。

二間続きの座敷に古い家具や調度品が置いてあります。

似たようなのが昔おじいちゃんの家にあったなあ・・・

ここはロールケーキが有名なお店ですが、これはパテシエおすすめの新作、リンゴのタルト。
奥はシュークリーム。このリンゴのタルト、生のリンゴが使われていてとってもおいしかったです。

お日様の光が射し込む暖かい広縁で、ささやかな贅沢でした。

 

                     

家に帰ってからは、クリスマスケーキを作りました。わんちゃん用です。
これは前々から約束していた友人のわんちゃん用。
サンタの飾りだけ人間用のを使ってクリスマスの雰囲気を出しました。

ダイエット中のちゃんのケーキはこちら。

端からお行儀よく食べますよ。

完食です。

             

ちゃんおいしかった?と聞くと、さっと手が上がりました。おかわりの催促。
ダメダメ、ちゃんは最近食べすぎです!これ以上太ったら大変だよ。

風邪がまだ尾を引いているうさぎくまは手抜きで、さっきの「たまご色のケーキ屋さん」で
売っていたチキンと卵焼きで簡単に済ませました。

 

                          

さてさて、これを忘れてはいけません。 
ここ数年、クリスマスは家族写真の記念撮影が恒例になりました。皆さん笑ってやってください。                        

                                    トナカイを抱くうさぎと変な犬。

             

 

 

    いつもながらおバカなふたりにあきれ顔のちゃんでした。

さ、これで今年の行事はみんな終わりです。お正月はひたすら寝て風邪を治すぞーっ!
おっと、まだ年賀状と「座敷わらし犬カレンダー」が残っていた。あ~、やれやれ。

 

            ※ コメントのお返事が遅れていますが、しばらくお待ちくださいね。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (12)

Merry Christmas ! (1)

2013-12-25 02:57:46 | 手作りリース

うさぎガーデンクリスマスホーリー

あいにく雨が降ったりやんだりのクリスマスイブとなりました。

友人におくったリースの材料の残りで自宅の分のリースを作りました。

お天気が悪くてちょっと色がさえませんが・・・
残っているものをパッチワーク風に。

グリーンだけのリースにするつもりでしたが、くすんだ色の葉が多かったので、
リボン代わりに、モチノキの実をつけました。
はじめ、クリスマスホーリーの実をつけるつもりで切ってきましたが、あわせてみたら
クリスマスホーリーの実があまりにも派手に主張しすぎて、他の葉たちに似合いませんでした。
それで少しだけあったモチノキの実を使いました。山にあるガマズミなども合うかもしれません。
やはりクリスマスホーリーは以前ご紹介したようにそれだけでリースにした方がよいように思います。

木の実はスギとヤシャブシです。

                      

葉はスギと、庭のコニファーたち。
ゴールドクレストが枯れてしまって明るい色目の葉がなくなったのはやはり残念でした。

この感じならクリスマスだけでなく、このまま、お正月のリースとしても飾れるかなと思います。

 

                                              

 

前回の写真はすみれママさんからのいただきものです。
長いのがドイツトウヒ。手前の丸い玉のオーナメントを使った手作りピック
こんな風に使っておられます。↓


        このままお正月まで飾れますね。

同じく丸玉のオーナメントで作ったかわいいハーフリースも紹介していただきました。
ワイヤーに順番に通すだけなので3分でできるそうです。
               

ドイツトウヒも、こちらにはない木でとても珍しいのですが、木の実好きの方なら
きっと目が釘ずけになるのはこちら。

うさぎも初めて手にしました。トチの実です。

トチノキ(栃、橡、栃の木)は、トチノキ科(ムクロジ科)トチノキ属の落葉高木。
東北地方に多く見られ、高さ25m、太さも1mを越えるものが少なくないとのこと。
葉も非常に大きいそうです。
ネット検索で見た写真のお花がとても個性的でしたが、マロニエとは近縁種だそうです。
お花も見たいなあ・・・。小さな栗のような実は、渋抜きして食用になるそうです。

小さいけどずっしり、つやつやの実、ココアをまぶしたような殻。
何とも言えない不思議な魅力のある木の実ですね。うーーん、どんなふうに使おうかな♪
眺めているだけでうれしくなります。

 

                       

      
スギの葉のリースについてご質問がありましたので、写真で説明させていただきます。

スギの葉は、上のように大きく長く伸びた部分と、下の写真のように短くて小さく枝分かれした部分が
ありますが、下の写真の部分の方が使いやすいです。

枝分かれした部分をこのようにカットして・・・

他のコニファーと同じように束にすると、ワイヤーをかける部分があまりかさばらないので
巻きやすいですが、

慣れたら、この長く伸びた部分もバランスを考えながら入れていくと動きが出て
ふんわりと自然な感じになります。先端についているのは雄花です。

スギの葉のリースは弾力があるので、作りやすく、形のきれいなしっかりとしたリースができます。
また、葉を途中でちぎっても目立ちませんので、完成してから不揃いの部分の手直しもしやすい
おすすめの素材です。

 

                           

 

< 今日のちゃん >

   2009年のちゃん。やっぱり若い。

         クリスマス恒例の家族の記念写真は明日撮る予定ですので、お楽しみに。

 

    

    

      
ランキングに参加しています                
こちらをクリックお願いします
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (16)

レモンを送る

2013-12-24 03:11:44 | 今日の収穫

冬至だった一昨日、うさぎガーデンでは柚子ではなくレモンの収穫をしました。
柚子は何度か植えましたが、育ちませんでした。

緑色が少し残っているものもあって迷いましたが、大きさは売られているものよりかなり大きいので、
収穫することにしました。

無農薬のレモンは人気があって、人にあげると誰もが喜んでくれます。
お友達みんなに分けてあげたいのですが・・・
レモンの木はまだあまり大きくなくて、十個数個なればよいほうです。
一個ずつではどうしようもないし、またレモン一個だけ送るわけにもいかないのでいつも悩みます。

今年は前々から約束していたいちばん遠くの友人におくりました。
今年レモンを届けられなかったお友達、ごめんなさい。
もっとたくさん実がなるようせっせと肥料をやって、木を大きくしていますから、
何年先になるかわかりませんが、どうぞ気長にお待ちくださいね~

と、いうことで、箱詰めしたレモンを宅急便の営業所に持っていきました。
伝票に食品と書いたら、係の人からしつこく中身についてたずねられました。
レモンだというと、レモンだけですかと、念を押されました。
お菓子も入れました、というと、どんなお菓子かとまた聞くのです。しかたないので、
長靴に入ったお菓子ですと答えると、伝票にしっかりレモンと長靴のお菓子と記入されてしまいました。

北海道へは航空便となり、その際に、X線検査で伝票と違うと思われるものが入っていると、
中を開けられたり、営業所へ戻ってくるのだそうです。
今回のは開けるだけなら別にかまわないけど、もし、きれいにラッピングなんかしている場合は
どうなるのだろう?戻って来るのだろうか?ラッピングまでも開けるのだろうか?

それは、困りますって、ごちゃごちゃ言ったからかもしれないけど、
いっしょに持っていった関東への荷物については、しつこく聞かれることはありませんでした。
後で、その箱の中には、友人がたくさん送ってくれたドイツトウヒの実をおすそ分けとして
隙間に少し入れたのを思い出しました。
急いでいたので聞き忘れたのですが、九州~関東は航空便ではないのかなあ。
大きなドイツトウヒのあの形、X線検査で爆弾かなんかと間違われないかしら(笑)

伝票にあまり具体的に書きたくないのは、開ける楽しみが減るからです。
届いた箱の中から思いがけないものや、伝票に記載されていないものが出てくるのは楽しいですよね。
安全のためだからしかたありませんが、そんなささやかなサプライズの楽しみも許されないような
物騒な世の中になってしまったんだなあと改めて思ったのでした。

ちなみに、この写真の上の方にある長いのがドイツトウヒですよ。
手榴弾みたいでしょ(笑) この写真についてはまた後日。

 

< 今日のちゃん >

      うさぎの買い物いについてきて車の中でおとなしく待っていたちゃん。
       さあ、今からお散歩するよ~と、ドアを開けたところです。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (12)

冬至の朝

2013-12-22 23:25:44 | お散歩

田んぼの中の道へ入ると、ちょうど朝日が昇ってきました。

風邪がひどいくまの代わりにうさぎといっしょに朝のお散歩に出かけたちゃん。

いつもの田んぼは、耕されてきれいに畝ができていました。

このところ降り続いた雨やみぞれで、まだ水がたまっています。緑色はの芽です。

いつものように田んぼを抜けて・・・

海岸へ向かいます。黒々とした小さな実はネズミモチ

せっかく昇った朝日が雲に隠れてしまいました。いつも通り誰もいない海岸。



海岸に沿った岸壁の道を行きます。

葦が茂る道の反対側の水路。

ちゃんが急に足を止めました。

水路の向こう側を、わんちゃんがお散歩。

遠ざかるわんちゃんをいつまでも見つめるちゃんです。

岸辺のジュズダマ。採る人もいないので、そのまま立ち枯れていきます。

コスモスはまだ、頑張っていました。

長い岸壁の道を行きます。

集落の近くまで来ると鳥居の上にカラス(右)とトンビ(左)。



下にはシラサギにアオサギ・・・

 

沖にはカモなどの渡り鳥が点々と・・・          

おうちの前へ戻ってきました。ちゃんペロッ。

             

               今日は久しぶりによいお天気になりそうです。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (4)

ピンチヒッター登場!

2013-12-21 23:19:48 | 手作りリース

今日は風邪ひきうさぎに代わって、ブログのお友達、すみれママさんに
(勝手に)ピンチヒッターをお願いしました。
すみれママさんがこのブログの記事を見て作ってくださったクリスマスリースです。

月桂樹のリース。大作ですね。形もきれいで初めて作られたとは思えません。

                

            材料・・・ヒムロスギ、サンキライ、ナンキンハゼ、コウヨウザン他

お母様との合作のリースだそうです。可愛くて上品。お母様のセンスも素敵。
以前ご紹介したうさぎ方式で作ったリボンをつけてくださっています。

                   

この個性的なリースはコモンセージのリースです。他にいろいろなお花のドライが使われています。
ルリタマアザミ、千日紅、バラ・・・・                 

すみれママさんお得意の木の実のリースです。
ヌマスギ(ラクウショウ・落羽松)ブルーアイスなど、珍しい木の実も使われています。
どこにあるかわかりますか?

                                  

形や色の違うたくさんの種類の木の実を組み合わせるのはやって見るとわかりますが、
けっこう難しいものです。うさぎはとても苦手です。
こんなにたくさんの種類の木の実が見事にまとめられているのはさすがです。


                             以上、すみれママさんのリースでした。
                             すみれママさんありがとうございました。

 

  

< 今日のちゃん >


                                  少し前の強風吹く日のお散歩で。

 

うさぎの風邪は大したことはありませんが、は肺炎の一歩手前だそうです。
人の言うこときかないからこういうことになるのよね。少しは反省してほしいものです。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (16)

可愛く飾ってキッチンで使おう!

2013-12-20 00:54:31 | うさぎ工房

唐辛子です。

リースに使った残りの唐辛子はキッチンに飾って使います。

可愛くて使いやすく、補充しやすい唐辛子の飾り方を思いつきました。

             

唐辛子をこの100円ショップで買った豆腐すくいに差し込んだだけです。

簡単に曲がりますので、唐辛子が落ちないよう角度を調整します。
穴の大きさがいろいろ違うので、唐辛子の大きさに合わせたものを選びます。

同じく100円ショップのこの綿ロープを使ってもう一つ作りました。
ロープのヨリを少し戻して唐辛子を挿し込んででいくだけなので、ぶきっちょさんでもだいじょうぶ。
どんなロープでもできると思いますが、この綿ロープは柔らかいので作りやすいです。

リボンは幅の広いものと両方試してみましたが、細い方が可愛いようです。

             

風邪で頭がガンガンしているし、年末だしやることはたくさんあるのですが、
なぜかそういうときに限って、こんなことして遊んでしまううさぎです。

 

                        

 

今朝の裏山の風景。雨が降っています。農家の畑のネットの中では水菜が育っています。

うさぎガーデン北の通路では冷たい雨の中、サザンカが咲いています。



夏の暑さと手入れ不足で枯れそうになっていたのを、ダメ元で昨年思い切って短くし、
傷んだ枝も落しました。根元に植えたツルマンネングサが乾燥防止になったのか、
肥料も水も特にやらなかったのに次々にたくさんの花が咲いています。
スタンダード仕立てにできたらいいなと思っています。

夕方から時折みぞれも降って寒い一日でした。
ちゃんも寒かったのか、あるいはふたりとも風邪で具合が悪いのを察してくれたのか、
お散歩は自分から短縮コースを選んで早めに切り上げてくれたので、助かりました。

          

< 今日のちゃん >
  この顔、なんだか人間っぽいですね。わんことは思えません。チューバッカ

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (8)

クリスマスリース2013 (5)庭と森の恵みで作るリース

2013-12-19 02:32:49 | 手作りリース

今日完成したクリスマスリース、大急ぎで写真を撮りました。
パソコンに取り込もうとしてカメラにメモリーが入っていなかったことに気づきましたが後の祭り。
リースは遠くの友人に送ってしまった後でした。写真がないので、記事の内容を変更。

カメラの中に画像は残っているのではないかと思いますが、取り出し方がわかりません。
くまならできるかもしれませんが、くまは、風邪がひどくなって今、熱にうなされています。
明日までに治らなかったら病院に行くと自分から言っていたので相当しんどいらしい。
だから最初から言うこと聞いてすぐ行けばよかったのよーっ 



しかたないので、先日作ったイマイチのリースをご紹介。

唐辛子、がんばってたくさん入れたつもりでしたが・・・。
近くで見るとそうでもないのですが、部屋では照明のせいもあってか、やっぱり
華やかさが足りなかったので、リボンをクリスマスカラーに。

 

今年作ったクリスマスリースは、ベースの木の葉をそれぞれみんな違うものにしました。

匍匐性のコニファー、ブルーパシフィック

ブルーアイス

これはクリスマスリースとして作ったものではありませんが、カイズカをベースにしました。



先端部分と枝の下の方では葉の長さや形状が違い、枝も硬いカイズカが一番作りにくかったと思います。
束にしやすいブルーアイスが以前から作り慣れていることもあって、やはりいちばん扱いやすかったですが、
もリースの材料としては弾力があって、ふんわり自然な感じになるのでうさぎは好きです。

ベースにする葉に、他のいろいろな葉や木の実を取り合わせて作りますが、材質や太さが違うものを
混ぜていっしょにワイヤーで巻いて行くのは難しく、種類を増やすといつも失敗ばかりです。
それなのに作っているとつい、あれもこれも入れたくなってしまいます(笑)

 

写真を撮り損なったリースは、コノテガシワをベースにしたものでした。
平たい葉っぱなので、他の葉や木の実を支えるように一番下に置いて束にしていくと作りやすいです。

杉の実もリースに入れると素敵ですよ。

家中に葉っぱのかけらが散らばったままですが、うさぎくまに風邪をウツされているので
ぼうーっとしていてなかなか片付きません。
でも、くまの方がひどいので、ちゃんのお散歩はうさぎの担当となっています。
はあ~っ、明日大丈夫かなあ・・・
来年はもう、あわただしい12月はリースは作らず、大掃除に専念しようかと思いますが・・・ 

 

< 今日のちゃん >

  ごはん全部食べたよ~ と、うさぎを見るちゃん。
  手術してから食欲旺盛で、いつもおなかを空かせているので、なんだかかわいそうになります。
  でも、これ以上太るとよくないからね~、ごめんね、ちゃん。

       
ランキングに参加しています                
こちらをクリックお願いします
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (8)