座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

3つの庭と2つの通路

2015-03-31 13:16:07 | うさぎガーデン

玄関前の八重咲きスミレの鉢。

「東の庭」の一重のほうは、もうほとんど葉ばかりになってしまいましたが、こちらは
まだ蕾が残っています。思ったより花期が長くてうれしい♪

駐車スペース横の長い花壇にムスカリが咲き始めました。
乾燥防止に、モリムラマンネングサと、ツルマンネングサをグランドカバーとして植えています。

後ろは天道生えのノ―スポールフランネル草       ここまで昨日の撮影

             

KUMA花壇」にもムスカリが咲き始めました。

              ※「KUMA花壇」はうさぎくまのために作っている花壇で、
                              「KUMAコンテナ」はくまが自分で植えて管理している?コンテナです。

今日はどんよりとした曇り空。明日あたりからお天気は崩れるそうですが、いっそ早く
雨が降ってくれないかしら。乾燥のため、アプローチのパンジーもしおれかかっています。



そんな中で今年も元気にアジュガの花が咲き始めました。

             



左はスペアミント。こんなところに生えてもらっては困るのですが、緑がきれいなので、
今度ハーブティーを入れる時までそのままにしておきます。右の葉はダルマ菊

もうお花が咲き始めたのに庭の作業が追いついていきません。今年は草取り係のくまが
忙しくてあまり当てにならないので雑草も目につきますが、とても手がまわりません。
だいたい一人では少し無理かもしれない広さです。
精一杯やっているのでしかたないとあきらめて、ぼちぼちやるしかないのですが・・・
でも、夏野菜の植え付けも迫っているのでがんばるよ~

丈夫で、お花もきれいなアジュガを昨年、「南の庭」にも移植しました。
こちらは日陰のせいかまだ蕾です。

乾燥がひどくてなかなかお花が育たない中央花壇でも元気に茂っています。
今年はもっとアジュガを増やそうと思っています。それとアガパンサスも。
どちらもうさぎガーデンではよく育ちますし、冬や夏に完全に消えてしまわないのも使いやすいです。
それぞれの庭をつなぐ植物として活躍してくれるといいなと思っています。

うさぎガーデンには「南の庭」、「東の庭」、「東南の庭」と呼んでいる雰囲気の違う3つの庭と
「北の通路」、「西の通路」の二つの通路があります。みんな違っていても全体として
統一感みたいなものが出せたらいいなと思っているのですが、今のところ、ほぼ形が完成しているのは
「南の庭」のみなので、まだまだ道は遠いなあと思います。

なかなか思うようにならない庭の中であまり期待していなかった「東南の庭」が
この春は思いがけなくうさぎの好きな雰囲気になってきて喜んでいます。
上の「KUMA花壇」はくまの好みにあわせていますのでうさぎの好みとは少し違うのですよ。      

             

ラッパ水仙が終わって「東南の庭」は今、ハナニラ(アイフェイオン)が盛りです。            

青系のお花が多かったので、最後にピンクも。
キンギョソウの寄せ植えの鉢が予想外にもりもりになってきました。
水やり忘れないようにしないとたいへんだあ。「南の庭」のポイントになるよう置いています。

 

赤と思って植えたらピンクだったと前に書きましたが、やはり赤も混じっていたようです。
あまり片寄らずにうまい具合に混じっているのでよかったです。

「流木のエリア」(ネーミング上手のすみれママさんのコメントからいただきました)に
植えるお花の候補です。少し数が足りませんので、また買いに行ってきます。
ああ、またエンゲイ係数が上がってしまいます


    

               < 今日のちゃん >



   昨日の公園で。モサモサ姿も今月いっぱいです。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

新旧交代

2015-03-30 21:55:41 | お散歩

今朝のちゃんのお散歩は、またくまを駅まで送った帰りにいつもの公園に行きました。

公園の大きなクスノキです。見た瞬間、何か違和感を覚えたのですが・・・

近くに来て、また、あれっ?
昨夜強風が吹いたっけ??  クスノキの紅葉???

木の下まで行くと風もないのにハラハラと葉が落ちてきました。

ああ、思い出した!
クスノキは常緑樹ですが、葉の寿命は1年で、春に新しい葉が出るころに前年の葉は落ちるのです。

クスノキの新芽と前年の葉。前年の葉は茶色になって落ちていくのですね。
美しい緑色と茶色の葉が混じっていたので、なんだか印象が違って見えたのでした。
春は植物の世界も新旧交代の時期なんですね。

             

公園に住みついている猫ちゃん。きれいな猫ですが、やはりノラちゃんなので、目つきが険しい。

先日ご紹介したピンクの桜。もう目いっぱい咲いていて今にも散りそう。

             

うさぎガーデンの「正ちゃんの桜」も早くこんなにお花いっぱいになってくれるといいなと思います。

お花が咲いていると、見慣れた公園の景色もなんだか別の場所のよう。

今朝は大気汚染もなかったようで景色もくっきりと見えました。最近はこんな日も
少なくなったように思います。小さな公園ですが水辺の公園はやはり気持ちがいいですね。
朝は時々こちらに来ようと思ううさぎです。

ソメイヨシノも一気に開いてきました。

次のくまの休みはお天気が悪そうだけど、見ることができるでしょうか。
おいしいものは誰かと一緒に食べたいし、きれいなものもやっぱり誰かと一緒に見たいですよね。
まあ、ちゃんは花よりくんくんだし、くまも花はどうでもよさそうですけど・・・

そうそう、おいしいものは、ひとりでこっそり食べることもありますね。
昨日、みたらし団子をうさぎが一人で食べてしまったことを記事を見て知ったくまが、
わあわあ騒いでいました(笑)

おっとちゃん、危ないよ! 
柵の隙間から入り込んで、石垣の下を覗き込むちゃん。高いところは平気なんですよ。

くまより一足早くちゃんと一緒にお花見をした朝のひと時でした~

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「KUMAコンテナ」です。ちょっとだけかわいくなったと思いませんか?
夕方写真を撮ったので、一番後ろに植えているカレンジュラは、花を閉じています。

100円ショップにはまだ行っていないんですが、作業部屋を探してみたら
素焼きのこんなミニ植木鉢?が出てきたので、枝にかぶせて見ました。

また新しい蕾ができています。なんだかほっそりしたつぼみです。
そういえばチューリップの蕾って今までよく見たことがなかったように思います。
今度はどんなお花が咲くのでしょう。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

小枝を使ってナチュラルに

2015-03-30 04:00:00 | うさぎガーデン

剪定枝を使って植物の倒れ込みを防止をする方法を紹介されているサイトがあったので、
それを参考に少しアレンジして「KUMAコンテナ」でやってみることにしました。
カレンジュラ(冬知らず)が予想外に生い茂ってしまい、奥のチューリップが隠れてしまって
いたからです。月桂樹の剪定枝がまだ残っていましたのでそれを使いました。

交差させた枝の上に横に長い枝を渡しただけの簡単な作りですが、けっこう支えになるようです。

できあがり。コンテナを菜園の中に置いているので、ちょっと見づらくてごめんなさい。
交差した手前の枝はわざと短くしました。素焼きなどの何かかわいいピックでも
飾りたいところですね。100均で探してみようと思います。
くまのコンテナですが、こんな簡単なものでも超不器用なくまにはとても無理なので、
今回はうさぎがお手本で(笑)やりました~

 

                  

剪定枝がまだ余っていたので、玄関前に置いていたスイトピーの鉢にも支柱を立てました。

             

スイトピーは、二鉢植えて、対で玄関前に置いておいたのですが、
なぜか片方の鉢だけが最近になって次々に枯れはじめ、ついに全部枯れてしまいました。
土の中に虫でもいるのかと思って見てみましたがいないようでした。
もうひとつの鉢のほうは元気に茂っているのに、原因がわかりません。

タネを今から蒔いても、同じようにな大きさにならないので、苗を探しましたが
なかったので、しかたなく、ツルなしのスナップエンドウを植えました。ツルなしと言っても
ツルありより低いだけで、50~70cmくらいにはなるようなので、やはり月桂樹の
長い枝を支柱にしました。

手前にはチロリアンデージーと白い小花を植えました。
白い小花は、アリッサムではなく、カーペット カスミ草と言う名前で売られていたお花です。
名札にはジプソフィラ ケラスティオイデスという舌を噛みそうな名前も併記されていました。
匍匐性のナデシコ科の多年草だそうです。



剪定した時にとっておいた月桂樹の小枝はまだやわらかくて縦に挿した枝に横に交互に
枝を通していっただけですが、外れないので紐も必要ありませんでした。簡単!

             

縦の枝を扇形に広げて、横の枝を3本渡しました。このスイトピーも丈が低いタイプです。
そのままこんもりでも可愛いかなと思いましたが、片方がダメになって揃いではなくなったので、
こんなことをしてみました。また印象が変わって楽しいです。

以前ご紹介した、アリッサムがあふれてきている寄せ植えの鉢と一緒に置いています。

 

                        

正ちゃんの桜」がほぼ満開になりました。
うさくま家でそう呼んでいるだけで、ほんとうの名前は陽光桜と言います。

陽光桜は戦地に教え子を送り出した元教師が自責の念から私財を投げうって、
25年の歳月をかけて開発した暑さ寒さに強い品種で、彼が世界各地に送り続けた苗は
五万本にも上るということです。
その物語が今年映画になるそうですよ。

相変わらず、ぶすくれのちゃん。
この後、お気に入りの住宅街にお散歩に連れて行ってもらいました。

ユキヤナギは葉が伸びてきて緑が多くなりましたが、お花は散らずに何とか陽光桜との
コラボが実現しました。このところ雨と風がなかったのが幸いしたようです。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

お庭でお茶をどうぞ!

2015-03-29 16:25:17 | うさぎガーデン

今日はくまが休みで、画像はやりっとあるのですが、緊急事態発生でちょっとバタバタしてしまった
ので、とりあえずこれだけ先にアップしま~す。

スコーンとチョコがけの八朔のピールは「ほくとのおうち」のお菓子。

先日ご紹介したコーナーで。

うさぎの友人がまたジャーキーを送ってくれました。最近ついてるね、ちゃん。

時々山の方からウグイスの声も聞こえます。

うさぎもスコーンを持ってカメらを構えているので、どっちも気になって目があっちとこっちに(笑)

また後でね、ちゃん。

             

食べた後は、働く、働く! 
くまーーっ!血糖値を下げるためには座り込んでちゃダメだからねーーっ!
鬼のうさぎの檄が飛びます。

「KUMAコンテナ」の赤いチューリップ
こんな普通の色のチューリップは学校や公園のお花みたいに思われて、一段低い扱いを
されているような気がしますが、そんなことはないですよね。
こんなに親しみやすくて春の楽しさ、嬉しさが伝わってくるお花は他にないとうさぎは思います。 

       ※「KUMAコンテナ」は、ふたがなくなってしまった大型ケースを使って、
         くまが(うさぎの指導のもとに・笑)自分で植えて育てているコンテナです。
         野菜用と花用があります。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

進化する庭

2015-03-29 00:03:06 | 庭作り

くま~っチューリップが咲いてるよ~
「KUMAコンテナ」のチューリップが一番か・・

              

いえ、実はこちらが開花一番でした。余った球根を花壇の隅に植えていたら、数日前から
咲いていたのですが、写真を撮り忘れているうちに虫に食われてしまいました(白いところ)。
ナメクジでしょうか。春本番となりましたが、いよいよこれから虫の季節でもありますね。

原種系チューリップのレディジェーンも、今日開いているのに気がつきました。

よいお天気が続いて、毎日庭に出ていますが、なんだかえらく疲れたなあと思ったら、
肉体労働(笑)が続いているせいでした。

この花用「KUMAコンテナ」をまたひとりで動かしました。
置いていた場所が、最近タネ蒔きや挿し木などで「ダメ元プランター」が増えてしまって
邪魔になったので、6メートルぐらい移動。もちろんとても一人で抱えられる重さではないので、
少しずつズズッとひっぱりながら。あ~、くたびれた~

             

             そしてこの流木を埋め込むのに70cmくらい穴を掘りました。


以前はこんな風に寝かせていたのですが、どうも落ち着かないので、立ててみました。

手前の「流木の花壇」から見るとこんな感じになりました。この方がすっきりでしょう。

             

 ランプがとうとう、もりもりになったビオラに完全にくっついてしまったので、

こっちに移動してもいいかなあと・・・

             

奥の流木の周りにもう少し植物を植えようと思います。

実は少し前に「流木の花壇」のもう一つ手前に別の流木を立てていました。
これで「東の庭」と「南東の庭」の境に当たるこの部分は流木つながりで
だいぶ統一感が出てきたのではないかと思います。
一番奥左には先日ご紹介しましたが、やはり流木でコンポストを隠しています。
細かいところはこれからまた少しずつ整備していきます。
どんどん進化しているうさぎガーデン、皆さんどうぞお見逃しなく!

 

          < 今日のちゃん >

               海岸で。ライオン丸ちゃんです。

             

あまりにおなかが空いたので庭から家に戻ったら台所にみたらし団子がありました。
半分だけ食べるつもりがどうせくまは食べられないから、残しても目の毒だわと、
全部(1パック4本入り)食べてしまったら、さすがに後で胃がムカついたうさぎです(笑)

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

生まれ変わった月桂樹の木

2015-03-28 11:54:42 | うさぎガーデン

遠くの友人からきれいなお花のカードが添えられた素敵な贈り物が届きました。
ブログを始めたころはまさか、こんな日が来るとは思いもしませんでした。
人の縁とは不思議なものです。そして植物が持っている思いがけない力と魅力にも
改めて深い感慨を覚えます。


少し前に、この大量の月桂樹の剪定枝の処理に往生していたのを覚えておられるでしょうか。


その中の太い枝は、遠く北海道まで旅立っていきました。

それがこんな素敵な作品になって帰ってきました。バターナイフとスプーン。

そして木目も美しい箸置きです。木彫り作家のAsaさんが作ってくれました。

その月桂樹は、うさぎガーデンの「東の庭」の端にあります。

あまりにどんどん大きくなるので、思いきって短く切りましたが、すでにまた新しい芽が出てきています。

あの少々厄介者扱いだった庭の月桂樹の木が・・・

ほっこりと暖かく優しい、日常の道具として生まれ変わりました。

とてもよく手になじんで使いやすい形と大きさ。使いこむほどに素敵になっていきそうです。
庭の木でできてるんですよ~ まさに庭の恵です。

形にしてくださったAsaさん、ほんとうにありがとうございます。
月桂樹はまた、せっせと大きくしますからね~

 

一緒に届いたビーフジャーキーのおかわりを真剣におねだりのちゃん。
こちらのお店にはないもので、とてもおいしいらしく、目が点になっています。

 

   Asaさんの作品は、ただ今ホームページが一時休止中のため、
                                              こちらで→ atelierAsa製作のぉと

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

花の壁で作るお茶コーナー

2015-03-27 18:29:49 | 庭作り

うさぎガーデン「東の庭」です。

             

水仙たちがまだ持ちこたえています。奥にはクリスマスローズも。

「東南の庭」ではアイフェイオン(ハナニラ)が今盛りです。赤すじソレルも茂ってきました。
赤すじソレルは乾燥に弱く気温が高くなるとすぐにくたっとなってしまうのが残念です。
今の時期がいちばんきれいかもしれません。


              
土が見えているところを何で埋めようかと思案中。夏になると赤紫の葉の
アルテルナンテラロイヤルタペストリーがいっぱいに茂るのですが。

 

                      

さて、本題です。 勝手口にもユキヤナギを植えています。前の道路から見たところです。

「南の庭」のユキヤナギを挿し木して作っている壁です。
日当たりが悪いので、「南の庭」のユキヤナギのように花つきはよくありませんが、
今年は「南の庭」とほぼ同時に咲きました。いつもだいぶ遅れるのですが。

中にはテーブルといすを置いています。やっと片づけたので、中をお見せできます(笑)

けっこう広いので、ここでお茶を飲んだり食事もできます。

古い洗濯機がなければもっと広々使えるのですが、雑巾を洗うのにまだ使っているのです。
パイプハンガーは、玉ネギを収穫した時に吊るしたり、ハーブを干したりするのに使っています。
椅子は不要になった押入れの整理棚です。そのうちもっとおしゃれなセットをとも思いますが、
濡れても平気だし、動かすのに軽くて大きさ、高さがちょうどよいので、結構気に入っています。

外の道路からは花の壁がちょうどよい目隠しになっています。
毎年、花が終わってから縦に伸びる枝を残して、横にはみ出した枝を同じ厚みになるよう
少しずつ剪定していきます。今は1m40cmくらいの高さの壁になっています。
そばに立つとちょうど顔だけが出るくらいの高さです。
ユキヤナギは剪定に強く、他には特に手もかかりません。
成長も早いので、簡単に壁を作ることができます。支柱も不要です。

椅子に座ってみるとこんな感じで裏山が見えて、外を通る人の視線はさえぎられるので、
圧迫感もなく、落ち着いてくつろぐことができます。

以前の写真を調べてみたら、2010年に最初の写真があるので、そのころに植えたようです。
今年あたりはもう少し密になるかなあと思ったのですが。根元にいつの間にか茂ってしまった
ユキノシタのせいかもしれないので、少し抜こうかと思っています。

かすかにお花の香りも漂っています。
触るともう花びらが落ちるので、次のくまの休みまでは持たないかもしれません。

    ちゃん、ママリンとふたりでお茶しようか。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

油断大敵

2015-03-26 23:47:36 | うさぎガーデン

昨夕のうさぎガーデン「東の庭」レンガの小道付近です。

何者かが荒らしていた花壇。昨夕、やっとワイヤーや風車を取り除いたのですっきりしました。
ここ数日被害がないようなので、しばらくこれで様子を見ることにしました。
これでやっと作業がしやすくなりました。

原種系チューリップの蕾が上がってきています。

まわりにあるのは、ビデンス ブエノスゴールド宿根アリッサム。ここは黄色系を集めています。

あれっ、これ何だっけ?チューリップ?

小道と花壇の隙間に植えているアジュガは何度も掘り返されたので、あちこちに
間があいてしまっていますが、これから何とか埋まっていくだろうと思います。

もう蕾がたくさんできていて、花も咲きかけているものがあります。

            

ひゃあ~、あと2週間でこんなになるの?
まだまだ汚いところがいっぱいなのにどうしよう。

 

                     ◆ ◆ ◆

さて、今朝の「残念なこと」のお話です。花壇がまた荒らされたのではありません。
なんだか心配をおかけしたようですみません。
よいお天気だったので、たまっている庭の仕事を少しでも片づけたいと思い、
昼間は短い記事になりました。

「KUMAコンテナ」です。ジャガイモの芽が出ていましたが昨夜からの寒さですっかり傷んでいます。

かなりひどい状態ですが、復活するでしょうか。
暖かくなったといっても、まだこういうことがあるので油断大敵ですね。

被害はこちらにも。さきほどの花壇に植えていたダリア。無事なのは一株だけ。
朝、車のフロントガラスがしっかり凍っていたくらいですから、かなり冷え込んだのでしょう。

             

豆は強いですね。なんともなっていないようです。霜は降りなかったのかな。

あら、もう実ができていますよ♪

                              

             

先日ご紹介したネモフィラマーガレット。マーガレットの株がまだ小さくて少し寂しいので、
100円ショップで見つけたピックを刺しています。

地味~に見えたネモフィラも明るい太陽の下で見るとかわいいですね。

             

マーガレット サマーソングローズ。先日は日が落ちてからの写真だったので印象が少し
違ったかもしれません。昼間見るとこんなに明るくてかわいいです。

 

                <今日の収穫 >

ブロッコリーと「KUMAコンテナ」の野菜。ブロッコリーはもう、そろそろ終わりです。

 

             < 今日のちゃん >

先日のスナップ。ちゃんの好きないつもの住宅街でお散歩。
公園の広場の真ん中でなぜかおやつの催促。ないよと、くま
ちょうど夕日が沈んでいきます。遠くに白く光っているのは海です。

 

          ※本日二記事あります。前の記事もどうぞご覧くださいね。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

もみじの花

2015-03-26 12:01:06 | お散歩

もう3月も終わろうとしているのに今朝は車のフロントガラスが凍っていました。
ちゃんといっしょにくまを駅まで送っていき、帰りに公園でお散歩しました。

やっぱり朝の光を浴びた春の公園は気持ちがいいなあ・・・と思いながら
モミジの木の下まで来たら、ほら、花が咲いていますよ。

葉っぱの黄緑色と赤のコントラストが美しい・・・

って、またちょっとピンぼけでごめんなさい。
まだ蕾ですね。真ん中のが開いた花です。この後、あのかわいいプロペラができるんですよ~


追記・・・これがもみじの実です。やっと見つけ出しました。
      一応整理して保存してありますが、写真の枚数が半端ではないので探すの大変です。

                                     今日のお散歩の小さな発見はもみじの花でした。

しょうちゃーーん、いつまでもくんくん、ダメよ~

早くおいで~

ちょっと不満そうなちゃんです。

ソメイヨシノ、開花し始めました。

いよいよ春本番ですね。

爽やかな朝のお散歩を済ませて、気持ちよく家に帰ったのですが・・・
庭に出てみたら、とても残念なことになっていました。

                                     続きは次回に。
                                        

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

Welcome

2015-03-25 12:42:15 | 庭作り

よいお天気が続いているうさくま地方です。

             

今年はお花の種類と色の選択を失敗してしまってちょっとがっかりのアプローチ。

デンタータラベンダーがあちこちで咲いています。
他のラベンダーはどれもうまく育ちませんが、これだけはうさぎガーデンに合っているようです。

先日から時々ご紹介している玄関前の流木の植木鉢
「庭にいますの祐平さんに株分けして余った苗を差し上げたら、お返しに素敵なサインボードが
送られてきました。どこに使おうかとずっと考えていたのですが、やっぱり、ここしかないでしょう!

これで、このコーナーもやっと完成です。
もっと上の方につけてみたり、斜めにしてみたり、いろいろやってみましたが、
やっぱりこれがいちばん落ち着くようです。
大きさといい、色といい、まるでこの流木に合わせてオーダーしたかのようですね。
ボードをいただいたときはまだ流木は拾っていませんでしたので、これも不思議なめぐり合わせです。

この場所は、このように夕方になるとこのコニファーの陰になってしまって、目立たなくなるのですが、
サインボードのおかげで流木にも目が行きます。

流木の周りも少し手を入れました。

多肉植物やサボテンを左の方に寄せました。

真ん中あたりには流木の中にも植えたオステオスペルマムを。

右側はピペリカム シルバーナを広げていきたいので、多肉はブロンズ姫のみに。

ピペリカム シルバーナは、カーペット状に広がるということなので、他の場所にも
植えたいと思いまたすぐに買いに行ったのですが、すでに売り切れていました。
田舎のホームセンターにしては珍しい苗だったし、-10℃までの耐寒性があって
お花も咲くというのですぐに売れてしまったのでしょう。草丈は5~10cmだそうです。

多肉の七福神は、毎年キャベツサイズを目指すのですが、梅雨時の雨と高温でいつも失敗。
でも、大きくなるので、また様子を見て間引いていきたいと思います。

流木の中のお花たちも元気に育っています♪

             

このコーナー、今まではお人形さんのコーナーと呼んでいましたが、これからはなんて呼ぼうかなあ・・・



お人形のコーナー、流木の植木鉢コーナー、お人形と流木のコーナー、Welcomeのコーナー・・・・
何がいいと思いますか?

             祐平さんの手作りサインボードショップ→「brightside′82」

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                  
ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加