座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

スーパーブルーブラッドムーン

2018-01-31 21:06:19 | 庭作り

★いつも応援クリックありがとうございます★

南、東、東南の3つの庭の境にあるミモザの木です。

蕾がついていることは先日から何度かご紹介していますが・・・

このあたりは、まあまあ、たくさんついているように見えますが、
全体としてみると今年は花が少ないです。多分・・・

このせいではないかと。
名前を教えていただいたのですが・・・何とかカイガラムシ。
昨年末くまに落としてもらって、薬も撒いてもらったはずなんですが、
以前よりさらに増えています。
葉にもまた黒いすすのようなのがたくさん。
ああ、もう、がっくり~ どうしよう・・・

         追記・・・この虫の名前はイセリアカイガラムシ
            (ワタフキカイガラムシ)でした。

南の庭やアプローチから見るとちょうど突き当りにこのミモザの木が
見えて、うさぎガーデンの春の風景にはなくてはならないものです。

あんなに寒かったのに、この虫ちっとも応えていなくて腹立つわ~
くまー、ちゃんと薬撒いた? やっぱり自分でやらないとダメか。
明日からまた、虫との闘いが始まります。

新しい土木作業(笑)を始めます。
庭の隅で保管していた石を「東南の庭」へ運んできました。

多肉の籠を吊るしていた流木をいったん抜きます。

石の数が、ぎりぎり足りるかどうかなので、仮置きしてみました。
ん~、もう少し欲しいところだけど、まあ何とかなるかな。
くまがどこかで不要になったのをもらってきたものなので、
これだけしか数がないのです。

もう少し、右手前かな・・・
お花がない今のうちにやってしまいたいと思います。

                

今日は、車があまりに汚かったので、洗車しました。洗車中の写真。
洗車機が動いたり音がしても、ちゃんは平気です。
車の中は安心だと思っているのでしょうか。

                

今夜は皆既月食だそうですと、いうことは満月!
あはは、まだ喧嘩してないよ~
うさくま家ではなぜかいつも満月の日にトラブルが起きます(笑)

月の距離が地球に最も近くなり
満月が通常より大きく見える「スーパームーン」。
1カ月に2度目の満月となる「ブルームーン」。
さらに皆既月食により、月の表面が赤っぽく見えることを
「ブラッドムーン」と言うのだそうです。

今夜はその3つが同時に起きるのでスーパーブルーブラッドムーン
なんですって。
特別な皆既月食なんですね。でも残念。お天気が悪いです。
皆さんのところでは見られるでしょうか?
次回の旅記事と関連があるので、ご紹介しました。

それではおやすみなさい。また明日。
あら、今日は早いねって。そうなんです。ちょっと、体調悪くて。
あ、その前にお財布ひらひらしようかな(笑)

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
 うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ってるね、と。

2018-01-31 12:43:24 | 庭作り

★いつも応援クリックありがとうございます★

関東、北日本などでは相変わらず寒い日が続いているようですが、
うさくま地方では、昼間はずいぶんしのぎやすくなってきました。

まずは、昨日の写真からご覧くださいね。
ジョー君がまた現れました。
庭を掘り返していると現れるので、なんだか頑張ってるねって、
励ましに来てくれるようで、勝手に喜んでいます。
本当は出てくる虫を狙っているのだと思いますが。)

ジョー君なのか、ジョー君二世なのかわかりませんが、
ジョー君ということにしておきたいと思います。

昨日、「東の庭」の飛び石の高さを上げる作業を全部終えました。
人の目というのはいい加減なもので、水平になっていると思っていても、
水平器を置いてみると、ずいぶん傾いていたりします。

そんなに厳密にやらなくても、どうせすぐに誰かさんがぐしゃぐしゃに
してしまうのですが、一応最初だけでもきちんとやりたいと思います。
自己満足もいいところですが。

その誰かさん。草取りしながらぶつくさ言うので、コーヒーとおやつを
出してあげました~

飛び石はきれいに並べ直しましたが、芝生がでこぼこです。
「東の庭」の方がひんぱんに行き来することが多いので、どうしても
そうなってしまうのです。今年は少し芝生もきれいにしたいと思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

朝のお散歩に出かけるちゃん。今日もくまは休みです。

カメラをちらっと見て・・・

さっさと出かけます。いってらっしゃ~い~。

ここの紫キャベツだけ、なぜか大きくなりません。

寒さのためか地植えの一重のストックも少し縮こまっています。

「妖精のおうち」の庭のビオラはたくさん咲いていますが・・・

どれもみんな下向きで、カメラを地面にくっつけるようにして撮影。

早く暖かくなりますように!
皆さん風邪ひいていませんか?
うさくま家は今のところみんな元気です。
くまがインフルエンザをもらってこないことを願います。 

 

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

どうやって寝るの?<南九州冬の旅(14)>

2018-01-31 00:13:41 | 旅行

★いつも応援クリックありがとうございます★
本日二記事あります。前の記事もどうぞご覧くださいね。

<南九州冬の旅>の続きです。
前回までの旅の様子はカテゴリー「旅行」でご覧になれます。


都井岬でゆっくり過ごした一行は、お昼ご飯を食べるためにまた
前夜車中泊した「道の駅なんごう」へと戻ってきました。

「道の駅なんごう」から見た風景。昨年来た時と変わらない美しさでした。

ちょうどお昼時で道の駅のレストランは大勢の人で賑わっていましたが、
テラス席は空いていました。眺めも良いので人気のレストランです。

今回はパスタにしました。

前日、道の駅に暗くなってから入ってきた一台のワンボックスカーが
ありました。足立ナンバーだったので、東京から来たようでした。
その車には高校生か中学生くらいの大きな子供を筆頭に、男の子三人と
両親の5人が乗っていて、駐車場に着くと何か板のようなものを広げて、
後ろの座席をごそごそとフラットにし始めました。
ひゃあ、5人どうやって寝るんだろう!

車種はわかりませんでしたが、3ナンバーでしたがあまり大きいもの
ではなく、うさくま家の車よりわずかに大きいかなというくらい。
いったいどうやって寝るのかうさぎは興味津々で、ほんとはそばに行って
覗いてみたいくらいでしたが(笑)そんなわけにもいかず、その夜は、
くまとふたりで、前の座席に一人寝るとか、頭と足を交互にして寝るとか、
車の座席の下に一人潜るとか・・・あれこれ、その家族がどうやって
寝るのかで話が盛り上がったのでした。
何にしても、家族が仲がよくて、子供たちの統制が取れていないと
できないだろうなと思ったことでした。
とても旅慣れた様子でしたが、すごいなあ。

朝、都井岬に出かけるときには、まだその車はカーテンを閉めたままで
中の様子はわからず、戻ってきたときにはもう、出発した後でした。
それにしても、どうやって寝たのか・・・今だに気になります(笑)

ちなみに、うさくま家の車の場合は二人と一匹でちょうどいっぱいくらい。

でも、いつも後部座席を独り占めのちゃんはちょっと迷惑そうでした。
私たちはちゃんにくっついて寝られるので、うれしかったのですが(笑)

「道の駅なんごう」の周辺にあるジャカランダの森。

大木がたくさん。花が咲いたらきっと素晴らしいと思います。
いつかまた花の季節に訪れたいと願っています。

道の駅で売られていたジャカランダの苗を記念に買って帰りました。
ジャカランダの苗は、ここからはるばると3日間、うさくま家と一緒に
旅をすることになったのでした。

この後、<南九州冬の旅(10)>で先にご紹介した
目井津(めいつ)港に立ち寄り、その後、昨年の旅では行かなかった
飫肥(おび)城へ行ってみることにしました。

この日は暖かったので、また、コンビニで冷たいものを。
ついでにデザートも。苺大福です。
デザートは、道の駅のレストランでマンゴーソフトも食べたんですけどね。
うさぎはグリーンスムジー。最近グリーンスムージーにはまっています。

飫肥城、大手門前で。

昔来た時と変わらない懐かしい風景でした。

ちゃんは少々退屈。

最後の藩主、伊藤祐帰が住んだ邸宅である豫章館(よしょうかん)前。

大手門にも同じものがありましたが。門松の形が変わっていますね。

飫肥の名物と言えば、飫肥天という魚のすり身を揚げたものと、
この厚焼き玉子。飫肥天は
さつま揚げのような感じで、甘い味付けで
あまり好みではないので、
こちらを買いました。
卵子焼とありますが、固めのプリンのような味と食感でした。

正ちゃんも、分けてもらいました。初めてのものなので、ちょっと
警戒しています。でもこの後、パクパク食べました。
おいしかったね、ちゃん。

駐車場に戻ると車の温度計は24度に。
日も暮れてきましたが、
この後、今回の旅のもうひとつのハイライトが・・・

                旅はまだまだ続きます。

                          次回へ続く

       ※旅記事は通常の記事の間に不定期で入れていきます。
       どうぞ最後までお付き合いくださいね。

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕のスフィンクス★小雪ちらつく庭で

2018-01-30 12:09:06 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

猫ちゃんに香箱座りというのがあるようですが、わんこの香箱座り。
今朝、写真は撮れなかったのですが、ちゃんが座布団を落さずに
上手に三段重ねの上に上がるところを見ました。
まだまだ、運動神経大丈夫。

手を前に伸ばしたこのポーズのちゃんは、くまが「僕のスフィンクス」
と言います。

                 

「東の庭」の飛び石の高さを上げる作業を始めました。

まず基本になる場所(左)の高さを決めます。
わあ、だいぶ落ち込んでいます。測ったら4cmもありました。

土を入れて、花壇前の一列の高さを上げました。

あと12枚です。今日中に片付けて、次の作業にかかりたいです。

小道横の花壇。

ここのキンギョソウはカラーリーフ代わりに植えた紫キャベツの色に
負けないよう、こんな色を植えました。シルバーの葉はバロータです。

日が射したり曇ったりのお天気。時折、小雪が舞います。
でも今日はあまり寒くありません。
ユリオプスデージーの花が咲いています。寒さには強いようですが、
夏越がうまくいかないことが今まで多かったのですが、今年また再挑戦。

古い葉を取り除いたら、下でクリスマスローズが咲いていました。
あちこちで雪の予報ですが、春は近いです。

                    

今日もくまが休みです。「も」のところにこもっている思い、
主婦の皆さんには、きっと分かっていただけますよね(笑)

 

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★

                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

耐寒性を考えるようになった

2018-01-29 23:21:20 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

「南の庭」絵本の森のコーナーです。

2015年、
「南の庭」の芝生周りにはゼラニウムをたくさん植えていました。

リスさんのまわりにもゼラニウム。
ところが翌年の1月、マイナス4℃の大寒波がうさくま地方を襲いました。

      

その大寒波とその後もしばらく続いた寒さで、ゼラニウムはほぼ全滅。
室内に取り込んでいなかった多肉植物もいったんは持ちこたえたかに
見えましたが、結局、ほとんどが枯れました。

それまでゼラニウムも、多肉も、冬越しを心配したことはなく、
ベゴニアでさえ、場所によっては地植えで冬越しが可能でした。
うさぎガーデンでは、耐暑性だけを心配していればよかったのです。
それ以来、植物を植えるときは必ず耐寒性も確認するようになりました。

生産者さんも寒波の被害を受けたようで、その後はゼラニウムは
お店にもほとんど出回らなくて、たくさん見かけるようになったのは、
やっと昨年末ごろからです。この2016年の失敗から、地植えは
できるだけ控えてきました。
でも、上の写真を見ると、大好きなゼラニウムをまた以前のように
たくさん地植えしたいなあと思ってしまいます。

年々、暑さも寒さも極端になっていくうさくま地方、
今年はどんな年になるでしょうか。



青っぽい色ばかりが目立って少し寂しかったので、
赤い色のお花を入れました。

チロリアンデージーです。赤というより、濃いピンクでしょうか。

2016年の大寒波の時も中央花壇に植えていたチロリアンデージーは、
持ちこたえました。

ほんのちょっと赤いお花が入っただけで印象が変わりました。

お散歩まだ行かないの?と、ちゃん。

今日はうさくま地方も風が凍えるように冷たくて寒かったです。
インフルエンザが流行っています。
皆さん、どうぞお気をつけくださいね。
  

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラナンキュラスラックスが芽を出す♪

2018-01-29 16:49:18 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

くまの朝ご飯をおねだりのちゃん。

そんなのばかり食べてたら、くまさんみたいにブタさんになるよ~

ボク、だいじょうぶだも~ん・・・

                

勝手口横に避難させていた寄せ植えがだいぶ茂ってきました。

ブルーデージーがもう少しで開きます。蕾もたくさんできていますよ ♪

ジキタリスを他へ移植したら、モッコウバラの下が寂しいので、
ノースポールを・・・と、思ったら・・・

名前が違う! <スノーランド>大輪クリサンセマムだそうです。
検索してみましたが、ノースポールとどう違うのかはイマイチよく
わかりませんでした。同じ仲間のようです。ただ、名札に書いてある
草丈が少し低いようなので、失敗したかなあ・・・
でも、今年出回っているのはこればかり。
後で、何か安くてよい苗が見つかったら他のに替えるかもしれません。
ジキタリスは、とても大株になっている左のだけそのまま残しました。

 残った苗を菜園入り口に植えていて気がつきました。
ラナンキュラスラックスの芽が出ています ♪

「南の庭」のように荒らされないよう、かざぐるまを立てておきました。

日が射しているのに、雪がちらついてきました。
ヤダも~う、またテラスの鉢を取り込まないといけません。

テラス前の隅っこでフランネルソウ(スイセンノウ)がいつのまにか
こんなに増えていました。いつもこぼれダネで育っています。

レンガ敷きにトピアリーのうさぎの影が映っています。
早く暖かくな~れ。

インスタントラーメンのメーカーが作っている皿うどん。太麺の方です。
ケチって冷蔵庫の中にちまちま残していた野菜をかき集め、
ドラッグストアの一家族2袋までの(今、野菜高いからたくさん買いこむ
人が多いんでしょうね)16円のもやしを使って、
久しぶりに野菜たっぷりのお昼ごはんでした~

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

正ちゃん満足岬のひととき<南九州冬の旅(13)>

2018-01-29 01:23:04 | 旅行

★いつも応援クリックありがとうございます★
<南九州冬の旅>の続きです。
前回までの旅の様子はカテゴリー「旅行」でご覧になれます。

広大な都井岬。遠くにかすんでいるのは大隅半島の山々。
お馬さんたちは移動していって、いつまでも同じ場所にはいません。

細い道をハラハラしながら通って、車で岬のいちばん高台まで
行ってみましたが馬はいませんでした。でも360度の素晴らしい眺め。

おっさん顔のちゃん。わんこじゃないみたい(笑)
お馬さんがいない所へ連れてきたので、ちょっとムッとしています。
また、元の道へと戻ってみます。

観光客の車が停まっているところまで行ってみると、いました!

せっかくの記念撮影も、ちゃん、よそ見。

こっちでもよそ見。

ちゃんはお馬さんが気になってしかたありません。

ほら、やっぱりよそ見。 あそこにもいるよ~

都井岬は、江戸時代に高鍋藩の秋月家が、軍馬の生産を目的として
牧場を設けたのが始まりとされ、体高120~130cm、体重250~
300kgの
当時の武士の馬が品種改良されずに生き残り、
野生化したのが岬馬だそうです。
現在では広大な自然の中で、自由放牧自然繁殖で生息しているため、
ウマ科動物の野生に近い社会を気軽に観察できるという、大変貴重な
場所になっているということです。

テレビの暴れん坊将軍が乗っているのはスマートなサラブレッド?だけど、
ほんとはこんな感じの小ぶりな馬だったのかな。

都井岬は散策自由で、入り口で、野生保護協力金として、
乗用車400円、二輪車100円を支払うようになっています。

お馬さんの後を追って丘の上まで登ってきたのでのどが渇きました。
お水を飲むちゃん。

さっき灯台の駐車場で見たおじさんバイク軍団が、ドドドドド―ッと、
轟音をたてて、走っていきました。

また、お馬さんに会えてよかったね、ちゃん。

ご覧ください。都井岬を出発するときのこのご機嫌な笑顔。
お馬さんに会えたのがうれしかったちゃんでした。
さて、都井岬でたっぷり遊んだうさくま家。
お昼ご飯を食べに、再び「道の駅なんごう」へ戻ります。

                          次回へ続く

       ※旅記事は通常の記事の間に不定期で入れていきます。
       どうぞ最後までお付き合いくださいね。

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日に調べること★カモミール咲く

2018-01-28 16:24:16 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

昨日は暖かかったので、午後もあれこれ庭仕事をしました。
まずは、昨日の画像から。

こんな状態だった白花ジンジャーを最初の写真のようにカットしました。

これからまだ霜が降りることもあると思うので、カットした枯れ葉は
このようにして、上にかぶせておきます。

やりかけだったモッコウバラの剪定も済ませて、すっきりしました。
やりながら思いついたことがあったので、後日、またアップします。
手前の飛び石の高さを上げる作業までやりたかったのですが日が暮れて
できませんでした。

今日やろうと思っていたのに、残念、朝から雨です。
(写真は「東の庭」のスイートバイオレット)

昨日の記事で「感動を共有」なんて書いたけど、考えてみたら
くまうさぎは、共有しているかどうかは、はなはだ怪しい。
お互い全然違うことが頭にあるのに、同じことを話していると思っていて、
あれっ、何かおかしいと、話が食い違っていることにずっと後になって
気がつくことがよくある。相当ひどいトンチンカン夫婦なのです。
その上、くまは、いつも発想が自分本位。家でも旅でも。
トラブルはいつも、そこから起きる。
でも、もう、直らないだろうな。
他者への思いやりや気遣いを親が教えていないんだもの。
人間、教えられなかったことはわからない。
成長してきた過程で身につかなかったことは、よほどのことがない限り
自分で気づいて改めるということは難しい。

しょうちゃんは、人間の年齢になおすと72歳。
でも、昨年も新しい遊びを覚えました。特に教えたわけでもないのに。

ちゃん、すごいね。
短足に写っていますが、ほんとは長くてかっこいいですからね。
でも短足ちゃんも可愛いいでしょう。

相変わらずオバQ頭です。

しとしと雨がやまないので、ちゃんはお散歩に行けません。
夜にはやむといいな。

流木の植木鉢前です。
雨の日は庭でチェックしないといけないことがあります。

わかりにくいですが、点線から左側が、ほとんど濡れていません。
土はカラカラさらさらです。うっかりしていました。
前日植えたビオラはまた移植しないといけません。

上にコニファーやトピアリーがあって雨がかからないのです。

「絵本の森」の一番端っこ。この場所も昨年あたりから悩みのタネ。

ルブスとハツユキカズラは元気のようですが、最近植えたばかりなので、
もう少し様子をみないと育つかどうかはわかりません。
こういう場所でも育って見栄えもいい植物はないかと、あれこれ植えて
みていますが、まだこれ、というものは見つかっていません。

「東南の庭」のブルーアイスの木の下も、困っている場所。
丈夫なジキタリスは今は何とか持っていますが。

おっ! カモミールがもう咲いている・・・
ハーブは乾燥に強いものが多いです。
こうやって、いつも試行錯誤。木のある庭は好きですが問題も多いです。
強風や雨の後は落ち葉掃除も大変。

寒さは峠を越したような気がします。
春はいつも突然駆け足になるから、慌てないようにしておかなくては。

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
 うさぎガーデンが紹介されています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソテツの実<南九州冬の旅(12)>

2018-01-28 00:01:31 | 旅行

★いつも応援クリックありがとうございます★
<南九州冬の旅>の続きです。
前回までの旅の様子はカテゴリー「旅行」でご覧になれます。

宮崎県都井岬でちゃんにどんどん近づいていく岬馬。
くまーーっ、早く逃げて~

ちゃんは全く怖がっている様子はありませんでしたが、入り口で
犬は入ってもかまいませんが、馬には近づけないでくださいと言われた
ので、大急ぎで車に戻りこの場所を離れました。
ちゃんが馬と仲良くするところを見たい気もしましたが、やはり野生馬
なので、気をつけたほうがいいと思い、別の場所へ移動することに。

岬の先端のソテツ自生地へ行ってみます。

神社があるようです。

都井岬へは昔の旅行で来て、確か国民宿舎に泊まったように思うのですが、
二人ともよく覚えていなくて・・・
ここの風景を見て、ああ、やっぱり来たことがあるなあ・・と。

岬の先端にある神社。

こんな小さな神社でした。向こうの崖の中腹にもほこらがあるようです。

この御崎神社は御崎三所大権現のひとつで、
土肥御崎(ここの御崎神社の別名)と、他の二つは、佐多岬と
火岬(ひのみさき)だと、説明書きに書いてありました。

佐多岬の御崎神社は前日に行ったので、火岬が近くなら、行ってみたいと
思って社務所(仮設のようでした)にいた女性に聞いてみたら、その方は
ご存じなかったのですが、どこかに電話して聞いてくれました。
圏外だからと言って、わざわざ少し離れた高い場所に行って携帯電話を
かけておられました。ここ、圏外なんだあ・・・

火岬(ひのみさき)は四国の高知にあるんだそうです。
でも、今、検索してみたけど、高知県の火岬って出てきません。
別名があるのかもしれません。もっと詳しく聞いてくればよかったです。
別に信仰しているわけではありませんが、一つだけ場所がわからないと
気になります。

ここは海上安全や航海の安全の守り神だそうなので、帰りに交通安全の
お守りを買って車につけて帰りました。また追突されることがないように。

神社のすぐ下の岩場です。
こんなすごいところで釣りをしている人たちがいました。

ソテツの森の前で記念撮影。

ソテツはこの先端の部分に実ができます。

ソテツの幹に絡んでいたマメヅタ(多分)。暖かい場所だからか
うさくま地方のものよりずいぶん大きくて生き生きしていました。

                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ソテツ自生地を後にして、ここにも行ってみました。

さて、ちゃんはどこにいるのでしょう。

矢印のところですよ~

うさぎはここにいま~す。

都井岬灯台です。わんこは入れなかったので、うさぎだけ上がって
きました。高所恐怖症のくまはもちろん行きません。
下でちゃんと待っていました。

向こうに見えるのが日南海岸です。良いお天気でよかった。

駐車場へ戻ると、すごいバイクがずらり。

値段、きっと車より高いかも~

40代から50代くらいでしょうか。おじさんたちばかりです。
今回の旅でよく見かけたのは、このようなおじさんバイク集団と
男性の車での一人旅。わんこと「一人と一匹旅」の男性も。
たとえわんこと一緒でも、一人で面白いかなあ・・・
きれいな景色見ても、ね、ね、見て見てって言えないし・・・
「日ごろの束縛から逃れたいんだ」「奥さんはどうしたんだろう」
「亭主達者で留守がいいんじゃない」などとくまと二人で勝手に想像。
昔、一人旅もしたことがありますが、感動を共有する人がいない旅って、
何だか寂しくて、もうできないような気がします。
やっぱり喧嘩しても誰かと一緒がいいなあ・・・
まあ、喧嘩の程度と内容にもよりますが。

ソテツの実です。都井岬灯台下の売店で100円で売っていました。
北国の友人に説明なしで送ったら、これ何?どうやって食べるんだろう
って家族と話したそうです(笑)
昔は飢饉のときや戦争中などには食べたそうですが、このままでは
毒があって食べられないらしいです。
でも都井岬ではあちこちに落ちていて、どれも誰かがかじったような
跡がありました。誰が食べたんだろう?
馬?鳥?それとも猿?

さて、都井岬はまだ続きがあります。ちゃんが気にいったお馬さんを
探して、また岬の他の場所へ。

                          次回へ続く     

※旅記事は通常の記事の間に不定期で入れていきます。
 
どうぞ最後までお付き合いくださいね。

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。   
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

素人ガーデナーの読みで朝の二仕事

2018-01-27 11:47:39 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

つまら~ん・・・のちゃんです。
朝、くまがお散歩に連れて行こうとしたのに「いいですポーズ」で
行きませんでした。そのくせこのお顔。
きっと、まだぬくぬくしていたかったのでしょうね。

昨日の氷はまだそのままで、さらにその下の水もまた凍っていました。
でも、今日は暖かいです。そしてもっと暖かくなります・・・
天気予報はまだ見ていないのですが。

と、いうことで、朝のうちにずっと気になっていたことをやりました。

待機させていたパンジーを中央花壇に。

四隅に植えているカルーナがあんまりぼさぼさだったので、
剪定しようと思ったのですが、花の蕾がついていたので、はみ出して
いるところを少しだけカット。
この寒い中でちゃんと開花の準備をしていたんですね。
黄色の宿根バーベナと、ムラサキゴテンは、パンジーが終わった時の
ために間に残しておきました。

あれこれ思いながらも、結局いつも平凡なパンジーにお世話になります。

もうひと仕事と思ったら、ガーン。アリッサムが掘り出されていました。
今度はここがやられました。と、いうことは、「かざぐるま作戦」は
うまくいったということですね。ここも風車を立てておかなくっちゃ。

流木の植木鉢にビオラを追加。
青く写っていますが、実際にはもう少し紫系。

周辺にも1ポット追加して少し配置を変えました。

暖かいので、朝の二仕事でした~

ヒマラヤユキノシタを植えている玄関前花壇です。

♪ ♪ ♪  蕾ですよ~

中央花壇が明るくなって「南の庭」全体も元気になった感じがします。
見て!日が射して暖かくなってきましたよ ♪
素人ガーデナーの読みが当たりました。
さあ、ちゃん、お散歩行くよ~

それでは皆さん、どうぞよい週末をお過ごしくださいね。

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 
  「花・ガーデニング」もクリックお願いします。
   赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                                   
  

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
        にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
         また明日も遊びに来てくださいね~


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」
うさぎガーデンが紹介されています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加