oldオードリー&リズ&おちび いつでも夢を ★happy- go- lucky★

oldオードリーとワンコのリズ、おちび、お気楽な毎日の日記
リズはボーダーコリー おちびは、ミステリー犬

8月一杯お休みします~~~!!

2016-08-03 20:44:04 | オードリーのつぶやき


毎日暑いですね・・・

もう、溶けてしまいそう~~~

皆さん、熱中症など、気を付けてね・・・。

暫く、お休みします・・・・復活したら、また、よろしくお願いします!!

 


では、さいなら~~~~

 

追伸、更新はしないけど

コメントは、遠慮なくどうぞ・・・。

質問うけつけます。でも、体重は・・・・教えないよ~~~。(年齢も・・・)

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

贅沢な噛み噛み棒

2016-07-22 07:57:04 | 不思議犬 おちびちゃん

贅沢にもかっつんから、おちびちゃんに、ブビンカの木で『噛み噛み棒』を作ってもらいました。

ホント勿体なくて、どうしよう・・・って思うほど綺麗で、太極拳で使う剣の代わりにしようかと思ったのだけど

噛み噛みように作ったと言われたので、思い切って、おちびちゃんへ

思った通り、『噛み噛み棒』に夢中。

ハイハイ、お気楽サンのおちびちゃん、ガリガリやってます。かわいいっしょ?

 お気に入りの場所へ、運んで行って、この通り噛み噛み。(銜えたまま、ベンチに飛び乗ったりします)

堅めの木なので、ささくれないので助かります。

 

幸せそうなお顔をするんですよね! 恍惚顔(笑)

『噛み噛み棒』、食べちゃってますが・・・抱き枕みたいな扱い。

ここは、つかみが大切と思ったのか・・・催促するのも忘れないおちびちゃんです。

 ずっと、ブビンカの『噛み噛み棒』ほったらかしにはしていません、ある程度噛み噛みに満足したら、お休みしてもらっています。

お洒落に包装されていたから、ミィ―さんかな?お手数おかけしました。

玉子型の木は、きまたいずれ載せさせてください。


 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆいままからのバトン・・・聖子ちゃんカット(お見苦しい点がございます)

2016-07-21 11:56:32 | オードリーのつぶやき

若い時、聖子ちゃんカットしてました。

みんな、そうだったよね。

それほど、聖子ちゃんブレイクしてたってことです。

ゆいままさんからのバトンが、回ってまして、取りあえず、恥ずかしさもないお年頃になってますので、載せます(バトン回すの好き!!)

懐かしいな~~、40年前ぐらいの写真(笑)

ここからは、お見苦しい点がございますので、観たくないと思ったら、スルーしてね!!

あはははは

ゆいまま・・・プリーズ、責任取って、見てくださいね!!

どうだ!!
期間限定のため、顔を隠させていただきました。

昔も、プクプクしてました。
  
色あせたお写真でございます。(フイルムだよ)

それにしても、囚人みたいな洋服着てるよね・・・(爆)

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

明日から・・・わたちたち・・・どうなるん?

2016-07-14 14:33:25 | オードリーのつぶやき



ところでね・・・・

そうなんです。

明日から、私たち夫婦・・・姪の結婚式で、東京へ、やむなく、一泊。

なので、リズは山へ、おちびは川へ

じゃなくて、

リズは病院へ、おちびは、ドッグランのホテルへお泊りになるのです

おちびに関しては、あまり心配してないんだけど

お気楽さんだから(この写真5度目くらい?)


リズが、心配で、

結局リズは、食道の障害があるので、病院にしか預けられなくて、何かあっても安心ではあるけれど、

今まで、お留守番もさせたこともないお嬢様ワンコ、常に私たち夫婦のどちらかが、いる状態にしてきました。

心配で心配で・・・夫婦ともに・・・試練の時です(笑)

病院の受付嬢が、「リズちゃん初めて、離れるんでしょ?鳴くでしょうね、うふふふ、楽しみ~~」と、お気楽そう言ってくれたのが、救い。

ちょっぴり、安心した気持ちに慣れました。

困りますねとか、細々言われたら、心配度が増しますが、流石、沢山の重症ワンニャンが、来る病院、扱いが、手慣れてるに違いない!!

と都合よく、思った次第です(笑)

 



寄り道せんで、急いで帰ってくるからね!!

リズも、おちびちゃんもお利口さんにしててね。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

わ~~い!!

2016-07-11 21:34:41 | グルメ・・・な話

わ~~い!!

アメリカン・ブルーさんの所から、豪華な!高価な!・・・「さくらんぼ」が届きました!!


 

うふふのふ・・・です。


毎年ひそかに、楽しみにしている私です。

ありがとうございます。

アメリカン・ブルーさんの懐具合を、気にしながらも・・・

あぁ、今年も私のところへ、無事やってきてくれた、さくらんぼちゃん、ほんと幸せ(笑)

早速、入院中の母のところへ持って行きましたよ。

「あま~~い」と、大喜び。

病院の御飯をそっちのけで、食べそうでしたので

このおかずを食べたら、食べていいよと促しながら・・・(笑)

おいしそうに食べてました、そりゃそう・・・ホントにおいしいんだから。

兄と交代時に、「今日、さくらんぼ食べたんだよね」と、問いかけてみました。

「そうだったかしら?」の返答にずっこけました。

ほんとに、「今を生きる女」です。



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

多肉植物 白牡丹 乙女心のお子ちゃま オギャ~~~。

2016-07-09 07:32:27 | 多肉植物

まずは、白牡丹を見てください。

黄色くなって、腐れかけみたいになってますが・・・

うしろ側をみると・・・ほら、お子ちゃまが・・・

葉を落としながらも、しっかりお子ちゃまが・・・

実はこの下の方にも、もう一人お子ちゃまが生まれてました。オギャ~~~

乙女心も

 この子たちは、はさみで切り

挿し木にしました。

卵に・・・・挿し木、赤ちゃんだから。

 

マスキングテープで、卵を飾っても可愛いですよね。




今日の母の病室は、目まぐるしく患者さんが入れ変わってました、

5人部屋になっていたようです。

夜入院してきたのでしょうね、ベッドが足りなかったみたいです。

母以外の3人は、違う部屋に移ってましたよ~~~。

ナースステーションの前の病室なので、大変な方ばかりです。







 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

多肉植物・・・大きくなったのと葉が落ちていく多肉さん・・・その差は何?

2016-07-06 21:27:16 | 多肉植物

 ラウリンゼ、下の方の葉が黄色くなって、ブニュブニュってなって、変な形になってしまっていたのが

カッコよくなってきました   

6月3日  7月のラウリンゼ

 

4月 5月

紅化粧が・・・間延びして色も変わりましたよ、全然可愛くなくなった
ほんとに紅化粧?って疑いたくなる

 クララ、立派になりました。

5月のクララ7月のクララ

 

鉢植えも、背は高くなる、全部巨大化して可愛くない。

1回この鉢、ひっくり返してしまいました・・・おちびです、重たいのに、怪我していなかったので、良かったけど。

 

 

 

  2月

ブルバードもなんか変な形になってきましたのよ・・・大丈夫かなぁ~~~

 

3月 イマンのスポンジラックに、寄せ植え、すくすく育って良い感じになりましたが、蒸す季節このまま、枯れないでくれる事を願います。

     

 

ちょっと前までは、こんなに可愛かった、天使の雫

                  

                         

  

ある日突然、ポロポロと葉が落ちてしまいました。

天使の雫頑張れ!!

 

母 今日は、昼間11時から17時までついてましたが、すべてに、う~~~んって唸りたくなる状態です。(17時以降は兄が付きます)

夕方近くなると、母の状態は、悪くなります。不思議、何が別のスイッチをいれるのか?パンドラの箱が空きます。

 

高校の同級生と久しぶりに、病院で再開・・・やはり、認知症で大腿骨骨折のお母さまの手術という事で、びっくりしますよね。

明るくたくましい彼女を見習いたいと思いました。

介護施設での骨折だったみたいです。

彼女は独身で、兄弟はいらっしゃるけど、遠方なので、自分が面倒を一人でみているそうです。

認知症で、介護施設での骨折ばかり、一気に二人が同じ日に運ばれてきました。他にもお二人救急車でこられて・・・

看護士さんたちは、てんてこまいでした。

病院側に、期待できなくて、憤りを感じます。





 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

水も滴るいいワンコ

2016-07-02 21:26:39 | ボーダーコリーのリズ

蒸し暑い日が続いてます。

私もたまらないけど…

毛むくじゃらのワンコは、もっとたまんないでしょ・・・

なので、今年もたらいが登場

 

いえいえ、リズの水遊びです

たらいも年季が入ってボロボロ、

 

 

 

 

  

 

リズと過ごした後は・・・

母の付き添いへ向かいます。

今日は、母もお風呂に入れてもらえて、ほっぺがほんのり赤くなって、「気持ちが良かった」とのこと。

リハビリも、のほほんと、やってます。

今日は、体調が良かったので・・・ホッとしてます。

さて、今から寝ます・・・おやすみなさい。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

リハビリ開始

2016-07-01 20:53:44 | 介護

7月になりましたね。蒸し暑くて、午前中頭痛が、ひどかったです。

 

母のリハビリが本格的に始まりました。

昨日まで、夢うつつ世界にいて、寝てばかり・・・

手術の次の日も輸血をされ、ほとんど食事も入らないし、大丈夫なんだろうかと心配しました。

のどがゴロゴロしてて、微熱もあったので、誤嚥性肺炎を、疑って、先生に訴えましたが、

違いますよと言われて、ホッとしてました。(半分疑ってますけど医者じゃないけどね・・・)

とにかく、一気に元気にとはいかないようです。

今日は、車椅子に座って、リハビリ 午前中と午後2回、まだまだ立つ練習まではいっていませんが・・・

やっと目が覚めてきたようです。それはそれで、大変なんですけど。

午前中は姉、午後は私、夕方から兄・・・・の付き添いとなります。

私たちの顔はわかるみたいですが、来ていた事は、5分もせずに忘れ去ります。

今を生きる女です(笑)

今日のリハビリ・・・ぬりえがありました。

大人のぬりえ??

こんなのです。

じゃじゃ~~~ん

北島三郎さんのぬりえです、あははは。

まだ、点滴をしていますが、ちゃんと集中して、ぬっていました。(枠からはみ出ないから、たいしたもんよね)

美空ひばりさんもあるようです。

 



姉が、昨日載せてた着物リメイクの割烹着みたいなワンピースに、手をくわえてくれるというので、持って行きました。

今度は・・・まともなのに・・・してよね。

帽子は、ぶかぶかだったのを、さっそく新しく塗って持ってきてくれてました。

 

さてさて、もう寝る準備にかかろうと思います。

おやすみなさい!!

 








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

母の手術が終わりホッとしています。

2016-06-29 07:55:37 | 介護

88才の認知症の母、大腿骨頭壊死と大腿骨骨折の手術を終えました。

2時間半と言われていた手術、4時間半かかりました。

ロビーで待つ間、私たち兄弟3人は、予定時間過ぎてから、ご対面まで不安でした。


ロビーで待つ間、私と姉は、大胆にも太極拳をしたりして、時間を費やしておりました(ちゃんと、人のいないのを確認してじゃまにならないように)

患者さんが、リハビリを兼ねて、ロビーまで来られたので、やめましたが、

80歳代のご婦人から声を掛けられました、「太極拳ですね、綺麗な動きでした、私も若い時から運動をしていればと悔やまれる」

骨粗しょう症から、背骨がつぶれて、手術をされたという事でした、一人暮らしだそうです

息子さんが一人いるらしいけど、やはり男の人は細かいところまで目が行き届かないみたいです。

お気に入りでないシャツを持ってこられたとぼやいていました

ずっと、ネガティブな話が続いていましたが

姉の洋服に目が留まったようです

夏の着物?でつくった、ブラウス、帯で作ったトートバッグに、気付いてから(いくつになっても、お洒落に興味があることはいいことです)

そのご婦人の目が輝き出しました。(こういう所に目がいくってことは・・・やっぱり女性ですね)

そこから、ホントに楽しそうにお話をしだし、

姉が作ってきていた、小さな小物入れのバッグに・・・、(私に作って持ってきていたのですが)

それを、プレゼントしました。

他のご婦人たちもいらっしゃたので、皆さんにプレゼント

自分で着物リメイクを楽しんでいる方もいらっしゃって、ロビーは、楽しい団らんの場となったのです。

姉も「こんなに喜んでもらえるなら、また作って持ってこよう」といってました。

長い長い入院生活、楽しみがないと、気持ちも萎えていきますよね。

姉は芸術派タイプの人なので、なんか一風変わっていて、ついていけない所が有ります。

でも、こういう、手が器用な面は、羨ましいと思います。

私が、高校生の時に2000円ぐらいでかった、化繊の着物をリメイクして、送ってきましたが


なんか、割烹着みたいで、イマイチ

自分の分は、センス良く作るのに・・・

作ってもらってなんですが、手抜きもいいところだと思う
昔ながらの柄
帽子とおそろい・・・もうちょっと、何とかならなかった?

話を戻しまして・・・

母がやっと、手術室から出てきて、輸血もしてあったので、説明の時にはその話もあったので覚悟はしてましたが、

大丈夫だろうか?そう、思わずにはいられませんでした。

覚醒はしていたものの、また眠りに入ったので、一時引き上げ、夕方兄がまた病院に行くという事で

病院を後にしました。

兄弟3人で、うどん屋さんに入り、遅い食事をして、

母が無事退院するまで、兄弟一致団結できることを願いながら・・・・解散となりました。

翌日、母の付き添いに、不安な思いをしながら行きました。

元気でした・・・

でもね・・・・なんか、口をもぐもぐ・・・

「ちょっと、あ~~んしてみて?」

えぇ~~~~~~~、ガム食べてるやん、ウソやろっ

どこから?触ってみたり、臭いを嗅いでみたり、間違いなく ガム!!

絶対に病室の人からもらえるはずがない、みんな動けない人ばかり

まして、看護士さんが食べさせるわけがない

すぐさま、口から、つまみ出して、看護士さんにしらせるが、ただ、驚くばかり

ほんと、みてないよね。

昨日手術して、意識もうろうとしていた母が

「くちゃくちゃ・・・」やってる、その姿におちびが目に浮かぶ

(ワンコ用のガム食べてます)この画像何回使いまわしただろう?お気に入りです。

ガム食べてる母に、どうしたの?ッと聞いても

「噛んで、噛んで、また、噛んで」としかいわない・・・(笑)(水戸黄門の歌みたい)

謎のまま。

不思議でしょうがない・・・。

昼ごはん(ほとんど食べなかった)が終わって、歯磨きさせると、歯についていたガムが出てくる、どこに、隠してた・・・

でもね、同じ病室の認知患者さんを見ていると、信じられないような事をやってのけるんですよね。繰り返し繰り返し。

始終監視していないと、事故は防げない。

昼から起こしておかないといけない母。(夜寝かせるために・・・)

でも母は、寝てしまう・・・そして気付くと、私も椅子に座って、気持ちよくうたた寝をしています(意味ないじゃん)

そうこうしているうちに、ベッドでのリハビリの時間が・・・

リハビリ中も、目を開けずです・・・いつも、夕方から就寝まで付き添っている、兄は、大変です。

とにかく、頑張って・・・なんとか、立ってトイレへ移動できるまで回復してもらいたいです。












コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加