犬のいない生活なんて・・・忘れちゃった♪

ザッシュ一族が繰り広げる笑う犬(時々鳥)生活
No dogs, No life ! No smile !

勝手に何をさらしとんねん!

2016年05月21日 | クェベックの部屋

顔を真っ赤にして怒る朝田ちゃん

 

神様、仏様、と呼ばれるくらい温厚なQ。

ある事で久しぶりに怒りで肩を振るわせております…プルプル

仕事などで家主が普段使っている PC。入っているOS は Windows8

で平和に使っていました。がっ、席を離れてしばらくして戻ってくると、



誰も頼んでいないのに、


勝手に、


うっかりを通り越して、ちゃっかり


Windows8 から Windows10 に勝手にアップデートされて

しまいましたぁぁぁ〜!


以前から


「おどれはまだ Windows8 なんて使ってるんかい。

ふん、1億人はとっくに Windows10 にアップデートしてるん

だから、さっさとアップデートせんかい!」


とやたら挑戦的な広告が出てきていたのですが、


「じゃかぁしいわボケッ!」


と相手にしていませんでした。


やたら挑戦的な広告 ↓


色々調べてみたところ、予約もしていないのに勝手に予約

されており、予約時間になったため、勝手にアップデートされたようです。

Windows10 にする事で、動作しなくなるアプリやセキュリティソフトも

対応していないなどの理由でアップデートをしたくなかったのですが、

勝手にアップデートするっつうのは、第三者の厳しい公正な

目で見てもいかがなものなのでしょうか?

 



アップデートされている事に気づいた時すでに遅し。すでに 75%まで

進んでいました。



アップデート完了後、画面には「新機能が追加されました〜♪」 「どうよこの

機能♪」 など、ご機嫌なのは新しい OS だけ。半面どんよりとする家主とQ。

今の所、致命的な事はありませんが、使っていないアプリなどもあるので

不安でなりません。


ご機嫌な画面のこちらでどんよりとする家主とQ


メーカーがアップデートする事で何を狙っているのかはわかりませんが、

分かりにくい案内をして、勝手に予約し必要のない

ものを無理やり入れるってのはどんな了見なのでしょうかね。


みなさんの中で、同じ現象があった方がいるかもしれませんが、もし

困っているということであれば、一か月以内であれば元の状態に

戻すことができます。困っている方は、こちらを参照してみてください。


実行する場合は、時間がかかるため、その間に散歩に行く事も可能です♪



MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → 良い日曜日を…

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

イエッサー!は元気の印♪

2016年05月19日 | クェベックの部屋

優雅におやつ待ちをするサラ♪


汗ばむ陽気の昨今、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ザッシュ一族一同、まったり、しっとり、うっかり過ごして

おります。


先日の散歩の一コマ。小腹のすいた家主とQ。散歩途中でサンド

ウィッチをほおばります。ニホイにつられたピー氏は、家主の

おやつにカブりつこうとしましたが願いかなわず。いつもの

ピー氏専用オヤツを楽しみました。

 

 

 

河原に着いたサラは狂ったように走りまくり、冬毛と贅肉を

落とそうとしています。制御不能なサラを、誰も止めることは

できません。この時のサラは、何を考えているのでしょうか。



陽気のせいか、歳のせいかはわかりませんが、休憩中にウトウトと

するピー氏。ゆっくりと、のんびりと歳をとっているのかな…



休憩時間はお互いそっぽを向いて座ります。特に仲が悪いという

ことはないのですが、お互いに何か思う所があるのでしょうか。



ということで、本日はごはんネタをいっちゃいまっせ〜

ザッシュ一族の地元に「ペッパー」という洋食屋さんがあります。

古くからある店で、名前は知っていたのですが行った事はありま

せんでした。地元の評判も良かったため、ランチタイムにお邪魔

してきました。



店構えはなつかしい洋食屋さんと言った佇まいです。ゆっくりと

扉を開けた瞬間、薄暗い店内の奥から




いらっしゃいませ〜イエッサー!




と、どデカいご主人の歓迎の声が聞こえました。あまりの

元気さにQと家主はビク〜っとなります。席に着くと、奥さん

らしき人が水とメニューを持ってきて「お決まりになりましたら

声を賭けて下さい」と言って去ってゆきます。


「イエッサー!って、メッチャ元気だね…」

「スゲェ強烈だな…」


家主とQがひそひそ話をしながら感想を述べ合います。

オーダーを決めている時、他の席のお客さんの注文が入り

ました。


「すいみません。Aランチをお願いします」


「かしこまりました。オーダー、Aランチお願いしまぁ〜す」


「イエッサー!Aランチ ワン!

  ありがとうございます!

   …イエッサ〜〜!!」



再び店内にどデカい声がこだましました。どうやら”イエッサー”で

おもてなしをするというのがこの店の流儀のようです。他に数人

いたお客さんは常連らしく、このどデカい声も全く気にしていま

せん。


お水おかわり〜イエッサー!」

ライス少なめ〜…イエッサー!」


店内にこだまするどデカいイエッサー!。不思議と気にならなく

なってきました。早速、我々も注文をします。家主はCランチの

チキンソテー。QはAランチのハンバーグを注文しました。


「AランチとCランチをお願いします」

「かしこまりました。Aと C… オーダー入りま〜す♪」


すると厨房のご主人から、


えっ、AとB?…C?なに?

  良く聞こえないから大きな

  声で言って!

  イエッサー? → 優しい


奥さんの注文が聞こえなかったらしく、ご主人から奥さんに

クレームが入ります。ここでの”イエッサーの声は ”やや小さめ”

で優しい ”イエッサー” でした。この優しい ”イエッサー”

に隠された意味は、苦楽を共にして二人三脚でやってきた奥さんに

対する愛情だと感じました。


しばらくして運ばれてきた家主のチキンソテーとQのハンバーグ。

昔ながらの洋食と言った味で、とても美味しかったです♪



美味しいランチでおなかを満たし、気合いと愛情のこもった

「イエッサー!」を堪能した家主とQ。レジで会計を済ませると

忙しかったのか、店の奥から句読点なしの


どうもありがとうございましたイエッサー!帰りも

      お気をつけて〜!イエッサー!」


とまさかの超速ダブルイエッサー!

お腹も満腹になったしイエッサーで元気ももらったのですが、

一つだけ困った事が…


あまりのインパクトのせいか、イエッサー!が移ってしまい

ました(汗)

帰ってから、お互いの会話の承諾が全てイエッサーとなって

しまい、


「散歩行こうか」

 「イエッサー!」

  「明日、少し帰りが遅くなるから」

   「イエッサー!」

    「朝田ちゃんのご飯あげてくれた?」

     「イエッサー!」


しばらくはイエッサー!の呪縛からのがれられませんでした(汗)

自衛隊の新人の方がこの店に来たら嬉しくなる事間違いなし!

もしかしたら皆さんの地元にも元気がもらえておいしい料理が

楽しめる店があるかもしれません。

そんな店を探してみるのも楽しいですよ♪


最後に、声を大にして言わせていただきます。




小遣いあげてくれる?

イエッサー!




気合いを見せてくれ…(土下座)



<追伸>

散歩コースにこんな花が咲いていました。

この花の名前はなんというのでしょう?




← ポチっと押してみッサー?





コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

いもうとは秋田犬〜南ちゃんに会ってきたぞ♪

2016年05月15日 | マブ☆ダチ

イラスト入りのサインをもらったぞ♪


本日の記事を駅のホームでご覧になっている方。


白線の後ろにお下がりください!


仕事中にご覧になっている方。


上司が近くにいない事をご確認ください!


珍しくご飯を作ってくれた方


小麦粉と片栗粉を間違えないでください!



ということで、離島に届く新聞は一日遅れですが、本日は一週間

遅れの内容をお送りさせていただきます。以前、家主が

いもうとは秋田犬」のマンガの中で、キャラデビューした記事を

取り上げましたが、聡明な皆様は、すでにお読みいただけましたで

しょうか(NY と書かれたキャップをかぶっている女性が家主)。

なぬ、まだ読んでいないですと?

今からでもまだ間に合います。ダッシュで書店に走り、10冊程大人

買いして下さい。また読書感想文が誰からも届いていないので、

こちらも大特急でお願いいたします。

(原稿用紙400字詰め400枚以上)

目指せ、重版出来!


先週の日曜日に「いもうとは秋田犬」の作者、小池田マヤ先生

の出版記念サイン会にお邪魔してきました。この日は主人公の

南ちゃんも参加していました♪


場所は電気街の秋葉原。一昔前はボロボロのビルが立ち並び、細い

路地に小さな店がひしめきあう電気好きのマニアが集う街として

有名でしたが、都市開発の影響からか AKB劇場やオシャレなビルが

立ち並ぶなど、昔とずいぶん変わった街に変貌しています。


 

歩行者天国を抜けて、サイン会の会場の書泉ブックタワーに到着

しました。


 

この日は写真撮影OKという事で、会場に入ると、南ちゃんが描か

れた先生直筆の色紙と色とりどりの花が飾られていました。

 

 

壁には南ちゃんの普段の生活やら、犬友と並んだ写真が所狭しと

並んでいます。幸せそうな写真を見るだけで優しい気持ちになり、

自然と笑みがこぼれる自分を褒めてやりたい気分でした♪

 

 

サイン会が始まりましたが、ゆっくりと南ちゃんの事を聞きたかった

ので最後尾に並びます。

 

 

待っている間、南ちゃんを探してみると、和製ボーダーコリーの

ような頭が、先生の足元に横たわっていました♪

 

 

近づいても起きる気配がありません。そんな南ちゃんの鼻先に

Q指を持ってゆくと、ヒクヒクと鼻孔が動き眠そうな目が開き

ます。その先にしゃがむQの優しい笑顔を確認すると、

記憶の引き出しが開かれたようにシッポがブンブンと動き出し、

ゆっくりと嬉しそうに近づいてきてくれました。

 

 

ブンブンシッポ+顔ペロ迎えてくれた南ちゃんはしっかりと覚えて

いていてくれたようです。恩は仇で返すQとは違い、ワイロという

名のおやつ+散歩の恩をしっかりと覚えていたようで、世界共通の

「犬は3日ワイロを渡せば一生恩を忘れない」というのは本当だと

言う事を確信しました。

 

 

先生と久しぶりに会った家主。普段の生活や健康の事などに華が

咲き、この日、一緒に参加した南ちゃんと同じ出身のこまり母さん

も会話に加わります。今回の作品の中にQの姿がなかったため、

次回、Q主演のマンガを描いて欲しいと直談判をした所


「Qさんとは初めましてですね♪」


と言われました。そうです。先生の記憶の引き出しの中には、

Qの記憶など ”砂の分子” ほどもなかったのです!どわはは!

って、当時、確かに先生と話をした事があるQですが、あまりの

存在の薄さに忘れられていたっつう…(汗)

確かその時の会話は、家主へ何かを伝えて欲しいと言われ、

いわゆる「伝書鳩」だったような気がします…


ということで、願いもむなしく初主演作は ”幻” となってしまった

事を、上から目線でお詫びさせていただきます。

 

 

「いもうとは秋田犬」はすでに保護犬を飼っている方には「そうそう

あるある」と思う事が描かれており、ついニヤリとしてしまいます。

また、これから保護犬を迎えようとしている方には「なるほど〜」と

思える必要な事、新たな発見、など保護犬を迎え、共に家族になってゆく

過程が興味深く描かれている作品となっています。


南ちゃんは運良く幸せになりましたが、まだまだ家族を待って

いるワンコは全国にたくさんいます。「最期の時まで看取る」

事は犬飼いにとってしごく当たり前の事ですが、残念ながら

人間都合で捨てられるワンコも多い。


ペットショップで買うというのも選択肢の一つですが「保護犬の

命をつなぐ」という選択肢もあります。大切な事は、どちらか

片方だけでなく ”人も犬も最後の時" まで共に幸せになる事だと

思います。そんなハッピーライフを送るために、保護犬という

選択肢をしてくれると嬉しいです♪


地元の駅に到着すると、遠くの空が黄砂で黄色かったっつう(涙)

 



→ 天気が良いので散歩へ繰り出そう♪


良い日曜日を♪

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

春のレインドッグス祭り♪

2016年05月09日 | マブ☆ダチ

春のプチドライブで浦和のレインドッグスカフェへ♪

 

ここ数日のザッシュ一族地方は、天気が良いにも関わらず遠くが黄色く

霞んでいます。「老眼が進むと黄色に見えるようになる」なんて話を

聞いた事はなく、いわゆる”黄砂”ってやつでした。黄色い声は好きですが

黄色い砂は洗濯物も汚れるし、なんとかならないものですかね…


ここ最近、多忙な毎日を送るザッシュ一族。珍しくガラ空きだった首都

高速を北上し、晴れているにも関わらずやってきたのが RDC ことレイン

ドッグスカフェ。おいしい料理に舌鼓みを打ち、くだらないマスターの

会話に舌打ちをしてきました♪


集合したメンバーは、定番のライカ母さんこと こまり母さんとウルウル

瞳 + スマイリーフェイスなこまりちゃん。Qを見つめるその顔は、同じ

部活の憧れの先輩を見つめるような笑顔でした、、

 センパ〜イ大好きです(ハート)みたいな、、ポッ


こまりスマイル♪


そして RDC デビューとなった保護犬で犬友の舞(マイ)ちゃん。

キュートな顔でこちらは怪訝そうに見つめてきます。数回会っているにも

関わらず「怪しんじゃねコイツ」みたいな顔から、どうやらQの記憶が

薄いようです(汗)

これはいけません。今回はそのキュートな顔で許してしまいましたが、

マイママさん、教育的指導を徹底的にお願いいたします。



女性陣のムダなおしゃべりを聞き流した後で、待望のランチタイム。

人間の食事前に、愛犬家であるQは最初にワンコ用テリーヌを注文しました。

それを見ていたマイちゃんも、ワイロ(おやつ)タイムと期待し、テーブルの

向こうから覗いています。



少し摘んでみましたが、味がない以外は人間もしっかりと食べられます。

さすが「口は悪いが料理は72ッ星」と異名を取るマスターだけあります。

いつもは奥さんが接客しているのですが、この時間は不在でマスターが

何役もこなしていました。「我々ごときに手間をかけさせてはいけない」

と考え、Qがオーダーしたのは BLTサンド。「お手隙に出していただければ

結構ですよ」と心の中でつぶやいてみましたが聞こえていないようでした。



他のお客さんの接客に一段落つき、マスターがやってきます。


「相変わらず料理は絶品ですね。追加でボジョレーヌーボーの1980年

 とフィレオフィシュのビーフ。それと豚汁定食をお願いします」


と注文したのですが、ポツリと


「早く帰ればいいのに…」


と言われて相手にされませんでした。せっかくの料理がこの接客態度

では評判が落ちてしまいます。ぐる○びで悪評が立つ前に、「接客とは

何ぞや〜100万ドルの笑顔でお迎えします」をテーマに再教育し、

生まれ変わる予定ですので、RDCのお近くにお越しの際は、ぜひ

お立寄り下さい♪


しばらくすると奥さんがやってきました。看板犬のdazz店長も起き

出してきます。御歳、今年で19歳となるdazz店長。庭で用を足す

dazz店長に御光がさしています。足腰が弱ったとは言え、まだまだ

しっかりと歩いている姿を見てホッとしました。


   


奥さんとのはずむ女子会も一段落ついたようで、近所の別所沼公園まで

夕方の散歩に出かけました。


初めての場所を楽しそうに歩くマイちゃん

三者三様のみなさま♪

首が明後日の方向を向くピー氏


涼しいせいか、ランナーや子供達の笑い声が別所沼公園の所々から

聞こえてきます。


 

公園内をのんびりポクポク歩き、集合して記念撮影をしました。しかし

撮影者が悪かったのか、Qに興味がないのかは分かりませんが、撮った

写真が…





誰一人、こっちを見てないっつう…(涙)




これでは一流カメラマンの腕が台無しです。


みなさん、それぞれのワンコに徹底的指導を


お願いします!


それが飼い主たる者の責任です!



以上!



なんてこともあり、車を取りに RDC に戻ると、閉店後の掃除中の

マスターが、dazz店長と共に窓を開けて見送ってくれました。



暗闇に動くマスターの口元が


「早く帰ってくれ…」


と言っているような気がしましたが、気のせいでしょうかね


おつきあいいただいたマイママさん、こまり母さん、


ありがとうございました♪



お後がよろしいようで…

 

 

→ 悔しいのでもう一枚!

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

洗濯は明日にしましょう♪

2016年05月07日 | クェベックの部屋


本日は黄砂注意報が出ているため、


 洗濯物を干すと黄色くなる可能性があります。

 

洗濯物がたまっている方は、無理せずに


明日、洗濯をしましょう。


また乾燥機をお持ちのゴージャスな方は、


問題はありませんが「身体を拭くのが面倒


という理由で風呂上がりに乾燥機に


入ると非常に危険なため、決して入らない


ようにご注意下さい。


以上、Qからのお知らせでした♪



本日、外出のためコメント閉じちう(涙)


GWもラストスパート


死ぬ気で楽しみましょう!

 

 

MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → 洗濯物が黄色くならないように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンに追いついたピー氏

2016年05月04日 | ピースの部屋

ザッシュ一族のショボい重鎮となったピー氏

 

GWも後半に突入しました。海外、国内旅行や海、山へのレジャーを

楽しんでいるみなさま。羨ましくて嫉妬の炎がメラメラ燃えているQで

ございます。またお高価な土産の送り先が分からないという方は、

お気軽にメールでお問い合わせ下さい。


以前記事にした家主も描かれている「いもうとは秋田犬」ですが、早速

読んでみました。保護犬である南ちゃんを迎えるまでの葛藤、迎えて

からの暮らしぶりや保護犬の現実などがとても良く描かれております。

これから保護犬を迎えたいと考えている方にとっても、参考になる

コミック&エッセイ本なので、一読してみてはいかがでしょうか♪

そんな内容の中、N.Y のキャップをかぶった家主を発見!

しかも、サラとピー氏らしきワンコも登場していました♪



しかし家主、サラ、ピー氏は登場しているものの、肝心のQの姿がありません。

これはいけません。全く貢献はしていないとは言え、こうなれば直談判をして、

土下座も厭わず、次回「いもうとは秋田犬」の続編「おぢさんはQ」

を刊行してもらうようにお願いするつもりです。Qが主役の「おぢさんはQ」

が刊行されたら、ネット通販の闇大手「quebezon」で販売予定ですので、

みなさん是非お買い求め下さい。


さて、4日前の4月29日は何の日だかおわかりでしょうか?

なぬ、全く知らないですと?

それはいけません。まさかうっかりしてたんじゃないでしょうね?

本当は4月29日に記事をアップしようと思ったのですが、あえてアップ

しませんでした。まさか愛すべき家族の記念日をQが忘れるハズがないし、

ましてやアクセスの少なくなるGW期間を狙ったワケでもありません。

「酒も寝かせるほどウマくなる」との諺にもあるように、当然覚えて

いましたが、機が熟したと判断し、今回記事にします。

(ここまではサクッと読み流して下さい)



そう、みなさま覚えている通り、4月29日やさぐれピー

15歳の誕生日でしたぁ〜!!

ヒャッホ〜♪


思い返すと2011年にザッシュ一族に流れ着いたピー氏。それから早5年の

月日が流れました。誕生日の記事と共に、少し来てから今日までの事を

振り返ってみようかと思います。


2011年、ザッシュ一族に流れ着いたピー


当初はやさぐれっぷりがヒドかったのですが、それ以外にロクに散歩も

していなかったせいか、筋力もほとんどありませんでした。体力と筋力を

つけるため長距離散歩を繰り返し、体力と筋力をつけてゆきました。


長距離散歩で体力と筋力をアップ


しかし問題はこれ以外にもありました。犬生「やさぐれ一人旅」を続けて

きたため、集団行動が全く取れません。多頭飼いの我が家では致命的な

事なので、犬は犬同士、ロンとサラに集団行動の極意を教えるように指令を

出しました。


ロンとサラによる集団行動教育


ロンとサラの教育のおかげで、集団行動とは何かを学習したピー氏。

色々考えた結果、2011年の年末に正式メンバーとして迎えました。


ザッシュ一族社員証の写真撮影で胸を張るピー氏


正式メンバーとなったとは言え、最大の問題「噛みグセ」は治りません。

虐待のせいで「噛む=自分を守る」という犬生を歩んできたため、そう

簡単には治らない。ますみさんのアドバイスを受けながら、地道な家主と

Qによる愛の二人三脚「ピー氏の噛みグセ矯正修行」を開始しました。


試行錯誤しながら矯正修行をしていた頃


試行錯誤しながらやった成果が出たのか、時間がかかったものの、あまり

問題がないレベルまでになりました。固い殻がようやく取れたと言った

感じでしょうか。


心を開いてきたピー氏


ようやく心を開いてきたピー氏ですが、2013年頃から抜け毛が始まり

ました。抜け毛というより脱毛と言った方がピッタリで、この頃になると

噛みグセも激減し、もしかしたらザッシュ一族が安住の地という事を自覚

したため ”負の記憶” を忘れるためのデトックス作用ではないかと話して

いたことを思い出します。


おっと「自分も毛が薄くなってきた」とご心配のアナタ!

それは古い自分を脱ぎ捨てるための儀式なので、どうぞご安心下さい♪


毛がパッサパサになっていた時期のピー氏


2014年に入ると急に身体にガタがくるようになりました。それまでは

歩くスピードも早かったのに、ペースがガクンと落ちたり、1~2m付近に

あるボールを見失ったり、耳が聞こえなくなるようになりました。特に

視力の劣化が激しく、かかりつけの病院で見てもらっても「この年齢で

ここまでの症状はあまり聞いた事がない」との事からまさかの飛び級

決定。年齢詐称は人間Qの世界だけかと思っていましたが、犬の世界にも

あるということを初めて知りました。


まさかの飛び級となったピー氏


そして去年は左眼球破裂などを経験しましたが、ピー氏の生命力の強さ

からか視力は失ったものの、破裂した目は再生してきた事にビックリ(驚)


眼球破裂直後のピー氏

その後、左目が再生されてきた


そして今年のGWも、元気に歩いて笑っているピー氏を見て嬉しく思います♪


後ろ脚を鍛えるための土手坂修行


ついに先代犬ロンの年齢に追いついたピー氏。あと何回この風景が見られる

かは分かりませんが、家族の風景写真がまた一枚増える喜びを来年も味わい

たいものです。


楽しい残りのGWを♪



MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → ご清聴ありがとうございました♪(by ピー氏)

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

GWと嬉しマニアな贈り物♪

2016年04月29日 | マブ☆ダチ

GWに突入しました。行楽に、レジャーに、みなさんはどこかに

お出かけでしょうか?

そんな中、ザッシュ一族が生息する隣の民家が取り壊され、更地と

なりました。7月頃からマンションが建設される予定なのですが、

そうなるとしばらくは騒音に悩まされそうです(涙)


ザッシュ一族の最近ですが、ブログ更新度からみてもらっても分かる

通りビンボーヒマなし笑いあり状態。ゴーストライターを募集して、

マメに更新をしてもらうか、伝家の宝刀「パクり」に走るかをの決断を

迫られております。


とは言え、忙しくともワン歩は欠かせないのが犬飼いの宿命。

春の訪れの中、楽しみながら繰り出しております。サラも「ドスドス」と

地響きをたてて河原を走り回ったり…



目と耳が不自由なピーも春のカホリは感じるようで、ゆっくり愉しみながら

ポクポク歩いたりと



それなりに楽しい日常生活を送っております。


少し前の事になりますが、古くからのブロ友である "ノエるんです。"

のノエル父さんからステキな贈り物が届きました♪



「猫ころし」の酒ビンを抱えたネコと、シュールでノエル父さんを

モデルにしたキャラものがあり…




腹痛の時には欠かせない正露丸。普段、テキトーな事ばかり言っている

Qには正論丸ということでしょうか。これを飲んだらQキャラ崩壊する

可能性もあるため、怖くて飲めそうにありません。またツチノコのミイラ

なるものも入っており、中身を見て目がミイラになってしまいました。

他人を脅かすのにピッタリのこの商品。さすがよくQの事をご存知な

ノエル父さん。さすがです(イヒヒ)。



そしてノエル父さんの地元長崎名物の皿うどん。野菜をたっぷり入れて

おいしくいただきました。そう言えば以前、上五島に行ったとき、長崎で

美味しいちゃんぽんや皿うどんの店を調べて食べまくったのですが、

地元の人に聞いたら「リンガー○ットが一番ンマイ」と言っていたのを

思い出しました。チェーン店でも長崎のリンガー○ットの味は、他店と違う

という都市伝説があるのを聞いた事がありますが、これって本当ですかね?



そしてもう一つのマニアなプレゼント。雑誌の付録としてついてきた

ミニギター(通称プチクロスケ)。全長40cmくらいの小さなギター

ですが、しっかりと音が出るっつう…

普通のギターと比べてもかなり小さいギターですが、シタールっぽい

音が出るおもしろいものでした。



次回、PVを作ったら早速これを使ってみます。恐らく夏前にはノエル父さん

愛用の本家「クロスケ」が送られてくる事でしょう。そう思うと、今から

ワクワクしますね♪


ノエル父さん、楽しいプレゼントをありがとうございました♪

また、クロスケの発送後、メールをいただけたら嬉しいです。

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

前回記事では、家主がコミックキャラクターデビュー(いもうとは秋田犬

のネタでしたが、注文していただくなど嬉しい反応が帰ってきました。

若干気に入らないのが、Qのネット販売の売り上げがゼロと言う事です。

書店で購入していただくのも結構ですが、ネット通販のクェベゾン

(quebezon)でも好評発売中です♪


今なら ”願いが500%かなうかもしれないペンダント” もお付けして、

¥39.800と赤字覚悟で大放出中。残りあと大量のため、どしどしご応募

下さい。また、入金後の発送先、連絡先などの記載は必要ありません。


→ 是非クェベゾンでポチッと♪

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

家主がデビューってマジか?

2016年04月22日 | クェベックの部屋

南ちゃんの時代がやってきた♪

 

みなさまこんばんわ♪

最近は、決して目立たぬようにひっそりと記事をアップしております。

”鉄は熱いうちに打て”と諺にもある通り、二日連続となりますが、約束

通り、ぶっ込みネタを披露させていただきます。おヒマな方しかいないと

思いますので、少々おつきあい下さい。


5年程前に里親募集をしたトップの写真の秋田犬のちゃん。

縁があって、今では幸せな毎日を送っています。

いや、幸せすぎる毎日を送っていると言っても過言ではありません。

というのも譲渡した先というのが漫画家の先生でしてね、可愛がられ

ながら悠々自適な毎日を送っているのですが、この度、ちゃんが主人公の

いもうとは秋田犬というタイトルでコミック化されました!


保護犬から漫画の主人公となった南ちゃん


おっと、日頃から「文字が小さくて読めない」「文字が薄い」

「内容が長い」などとゴタクを並べ、老眼をQのせいにしている皆様。

いいですか?本題はここからです。本日に限り、文字をどデカくし、

真っ赤な字で、哀れみを浮かべながら書かせていただきますので、

しっかりと目をかっぽじってQに感謝して下さい。






なんと…





今回発売されたコミック





「いもうとは秋田犬」第1巻に







Qの愛妻の偉大なる家主が





キャラとして





登場してるっつう…(どわはは!)


カートにポチッと10冊入れるか、明日、

書店に行って20冊大人買いして下さい。

Qへ注文する事ももちろん可能!

今ならQのサイン入りで¥4.980とダイナ

ミックキャンペーン中♪


また、読んだ感想をコメント欄に

200.000字(原稿用紙400枚)以上

お書き下さい。



以上、Qからのお知らせでした♪


→ 大出世したみなみちゃんにポチッと♪

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

犬連れ避難と避難用品

2016年04月21日 | クェベックの部屋

在りし日の桜とロン♪

 

この度の熊本地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より お祈り申し上げます。


ザッシュ一族



阪神•淡路大震災、東日本大震災、そして今回の熊本地震と、日本は地震

大国。そんな事も踏まえ、今回気になったのが「ペット同伴での避難」の話。

犬のみならず、鳥飼いでもあるザッシュ一族として、万が一の場合に

家族が一緒に避難できるのかを役所に確認してみました。



ザッシュ一族の生息するエリアの役場に確認してみたところ、

「被災したからと言って、ペットと生き別れにならないようにして下さい」

「ペットの飼い主のための防災手帳というものがあります」

「避難した時のために、しつけとマナーはしっかりとして下さい」など、

担当者から熱い説明を受けました。



万が一の場合に備えてペットフードなどの確保。他の避難民に迷惑をかけ

ないように普段からのしつけなどの説明を延々とされたのですが、肝心の

「ペットと一緒に避難ができるのか」という回答が出てきません。


「つまり、ペット同伴での避難は可能なのですね?」

と確認してみると

「それはお住まいの自治会で確認して下さい」

との事でした。つまり役所からはペット同伴での避難を推奨しているが、

ペットと同伴で避難できるかは自治会が判断するという事のようです。

仮に自治会の役員が動物嫌い、人間最優先主義であれば、ペット同伴での

避難は難しいという可能性も考えられます。


危機管理に対してはとても神経質な家主の影響もあり、いざという時の

準備はしているのですが、ペット同伴での避難ができるかはグレーの

状態。それなら「できない」という前提で考え、避難道具の中に軽くて

持ち運びもできる二人用テントを追加してみました。

二人用テントであれば持ち運びも楽だし、サラピー、朝田ちゃん同伴での

避難も可能となり、なんと言ってもプライベートが確保できる。これは

必要なアイテムだと思います。また食料や水、薬、ラジオ以外に、以前、

仙台まで被災した友人の手伝いで行った時に必要と感じたものを防災

グッズに入れています。


これらの道具は決して大げさなものではなく、大きなガレキを動かす

のは無理でも、小さなガレキをバールで持ち上げたり、材木をノコギリで

切断したりするのに重宝します。重要なのは小さくて持ち運びができる

もの。ロープがあれば重いモノを引っ張ったり、リード代わりに使ったり

できるのでとても便利です。十徳ナイフに至っては、名前の通り

ナイフや缶切りなどがついているためちょっとした時に重宝しますが、

欲張って百徳ナイフを用意する必要はありません。


こんなについていたら迷うだけですから…(汗)



これ以外にも河川の氾濫に備えて折りたたみ式カヤックを用意していたの

ですが、家主から「どうやって持ち出すんだ!」との意見からお蔵入りに

なりました。まぁ、密かに安全な場所に隠したので、万が一の場合、

サラピー、朝田ちゃんだけを乗せて、家主からは高額な乗船料を徴収

しようかと思っています。



ペット同伴で避難ができるのは各地域によって違います。

みなさんお住まいの地域で「ペット同伴での避難」ができるかどうか、

万が一の時のために、今から自治会に確認しておいた方がいいかも

しれません。


珍しく今回は少しだけタメになる内容でお送りいたしましたが、次回は



ド級なぶっこみネタ


をお送りさせていただく予定です。







(赤字にカーソルを合わせても何もありませんから)


 


どわはは!




→ ロンにも春がやって来たのでポチッと

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ザッシュ一族の春

2016年04月14日 | クェベックの部屋

 

久しぶりなので目立たぬように…


小さくそ〜っとアップ…


やっべ、投稿方法をやや忘れ気味(汗)

 

 

 

  → とりあえずポチとく?

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

電池切れにつき…

2016年03月25日 | クェベックの部屋


平素は当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当ブログはハイブリッド運行でお届けしておりますが、最近、電池切れの

ような記事が顕著となり、その問題を調査した所、バッテリーの経年劣化

によるものと判明いたしました。つきましては、新品のバッテリーの交換に

伴い、充電期間が必要となるため、しばらく更新が難しくなると思われます。

(決して一身上の都合とかネタ切れなどではありません


「クダらない」「ためにならない」「炎上しない」の ”3ない” 記事を

再びお届けできるよう精進いたしますので、大変ご迷惑をおかけいた

しませんすが、宜しくお願いいたします。



→ いなくならないようにポチッと




※字が小さくて読めないという方が多かったので、フォントと色、および

 年齢を修正しました。これでもう逃げられないと思いますので、しっかりと

 目に焼き付け、宅急便をすぐに呼んでいただくと是幸いです。

 (福砂屋のカステラ大歓迎♪)


昨日は29.5歳の誕生日でした♪

そんな、別に気にしなくてもいいですから…

家主は今年も餃子会のため不在でQの誕生日の夕飯はシュウマイ弁当♪

でも心の広いQは全く気にしていません!


みなさんのお心遣いはありたいのですが、気にしないで下さい。

えっ?誕生日プレゼントですか?

まぁ、随時受け付けておりますが…




現金歓迎♪

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

多摩川マッサージとゆるダッシュなさんぽ♪

2016年03月21日 | クェベックの部屋

笑う門には福来たる♪

 

スッキリとしない天気の中、いかがお過ごしでしょうか。そんな天気にも負けず

ビシっと散歩に気合を入れるザッシュ一族。多摩川へゴ〜してきました。



ダッシュ後の爽やかなサラスマイルの横をポクポクと通り過ぎるピー氏。

家主の手綱さばきに安心しているのか、しっかりと歩いています。



ピー氏の最近のお気に入りである”多摩川マッサージ”

多摩川の風に当りながらマッサージするだけですが、どうやらこれがピー氏の

ツボらしく大変気に入っている様子。お気に入りとなればやらないワケには

いきません。

この時ばかりはやさぐれ知らずでとても大人しくなります。



多摩川マッサージを見ていたサラもやってほしくなったのか、足をケガした以降の

ぬるいダッシュ修行に嫌気がさしたのか、修行を中断して家主へと向かいます。



多摩川マッサージでうっかりウトウトとしてしまったピー氏。手を休めると

「もっとやれ」とせがんできます。



のんびりダラダラと歩いて家に到着すると、朝田ちゃんまでマッサージを

せがんできました。



とまぁ、ぬるいダッシュ修行とマッサージという平凡な連休でしたが、それなりに

楽しめました。帰ってきたサラはQのヒザ枕でうたたねをしてしまい、そのうち足が

痺れてしまったのですが、この状況だと動けないっつう(涙)

 

 

だんだんとぬるくなる記事に目をつぶってもらい、

明日からまたがんばりましょう♪

 

MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → しばらく冬眠だなこりゃ

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の勢揃い散歩とブツブツピー♪

2016年03月16日 | ピースの部屋

久々の家族勢揃い散歩♪

 

ザッシュ一族を戦々恐々とさせている隣家のネズミ問題。仕掛けてあった

トラップをはずしにきた業者に聞いたところ殆どいなかったとの事。

逃げ出してしまったのか、それともあまりいなかったのかは分かりま

せんが、明日から本格的に解体が始まるため、何事もないことを祈る

ばかりです。


ということで、家主のヘルニーの状態もだんだん良くなったきたため

久しぶりにザッシュ一族総動員で散歩へ出かけました。



家主も参加した勢揃い散歩。Qとの散歩が多かったせいか、サラの顔相が

悪くなっちまいまして…(涙)



いつものように出かける前に「やってやるぜ」と気合いを入れるピー氏。

ここまでは良かったのですが、なんとなくいつもと違う感じがしました。



顔相が悪くなったものの、Qから遺伝されたせいなのなのかは不明ですが、

サラは最近やたら小さい犬にモテるようになりました。



今日は感じが違うピー氏。気合い入れの後からずっと独り言をブツブツ

言っています。



すれ違う犬が挨拶してもブツブツと何かをつぶやき、気配に気づく事は

ありません。ずっと何かを考えているようです。



地域ネコになりたいサラは、ネコを見かけると積極的に挨拶に向かいます。

小さい犬よりもネコの方が好きなようです。



相変わらずブツブツと独り言を言いながら歩くピー氏。注意力も散漫に

なり、縁石でしょっちゅうつまづいています。



ピー氏を気遣う優しいサラが、ピー氏の相談に乗ろうと思い声をかけても

一人の世界に入りっぱなし。ピー氏はなにを考えているのでしょうか。



サラは河原で久しぶりのダッシュを楽しみ



相変わらず決めポーズもないままフワフワと空中を漂い



家族揃ってのんびりで優しい散歩となりました。帰ってからもピー氏の

ブツブツは続きましたが、ご飯を食べたらブツブツはなくなりました。

どうやらお腹が空いていただけのようでした。


だんだんと新芽が息吹、もうすぐ春がやってきそうなザッシュ一族地方。

春の訪れで、この木にたくさんの花が咲くのが待ち遠しいですね。



久しぶりのゆる〜い記事となりました。

なぬ!もっと刺激的な記事が欲しいですと?


ふっ、そのうちね♪


→ ネズミよ〜出ないでくれ〜(汗)

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

戦々恐々なザッシュ一族と少しためになる話

2016年03月12日 | クェベックの部屋

看板犬ならぬ看板鳥のフクちゃん♪


いつもピー氏のカットでお世話になっているペットショップの看板鳥の

フクちゃんが、仕事を終えて夜の商店街を歩いていました。看板鳥だけ

あって人に慣れており、首をチョイチョイすると、うっとりしてしまう

目がなんとも言えません。


そんなザッシュ一族エリアはここ数日戦々恐々としております。

というのも、ザッシュ一族が生息する隣に古民家が建っているのですが

そこを取り壊し新たにマンションが建設される事となりました。

戦々恐々と言っても建設されることに怯えているのではなく、実は

古民家の取り壊しに怯えています。


この古民家。ショーワな時代に作られたかなり年期の入った木造の建物で、

外見からも所々雨漏りがしているような代物。贔屓目に見てもオシャレな

建物とは言いがたい様相を呈しています。


古民家取り壊しの計画を聞いてから近隣のリスクなどを調べていた時、

ある情報を耳にしました。別の場所で建物の取り壊しをした時、解体の

音に驚いて建物に住み着いていたネズミが一斉に逃げ出し、近所の

建物に逃げ込んだという情報です。

     

逃げ込まれた建物では色々なものが齧られたり被害があったようで、

かなりの費用をかけて駆除をしたとの事。もし古民家の解体によって四散

したネズミが一斉にザッシュ一族の住処に逃げ込んできたら、サラピー

以外にネズミも同居となってしまいます。「ザッシュ一族 with ネズミ」と

なったら目も当てられません。


と言う事で、この情報を元に施工業者には「解体の前に駆除を先にやって

欲しい」という要望を出し、なんとか解体前に駆除を実施する運びとなり

ました。


しかし駆除をしたからと言って安心はできません。先に逃げ出したネズミや

逃げ後れたネズミが飛び込んでくる可能性もあるため、逃げ込めそうな場所を

徹底的に洗い出し先攻して潜り込めそうな場所を塞ぐ事にしました。


「まさかこんな場所には逃げ込めないだろう」と思われるアナタ!

甘い、、甘過ぎます!

委託された駆除専門業者に確認した所


「500円硬貨の穴があればネズミは必ず潜り込みます。小さいネズミで

 あれば、小指一本の隙間で潜り込める能力を持っているため、そのような

 場所があったら必ず塞いで下さい」


という話でした。


専門業者に頼むと高い工賃を取られてしまいます。となると、激安 ”Q務店”

に頼むしかありません。Q棟梁監修のもと換気扇、排水溝などはQの心の

オアシスのホームセンターで買った金網を使って工事をしてみました。


1.空洞の換気扇を確認する

2.換気口にそって金網をカットする

3.カットした金網をハメ込む

4.同じ要領で排水溝やファンを塞ぎ、ドアもゴムなどを使い隙間をなくす

 


家主も負けてられません。ハーバリストでもありアロマー?でもあるため、

オリジナルレシピによるネズミよけのアロマを調合し、玄関口などネズミが

入り込みそうな場所に散布しました。専門業者も「これは効果がありそう。

どうやって作ったのか」と聞かれましたが、ラーメン屋がスープの味を教える

訳にもいかないので丁重にお断りしました。まぁ、ざっくり言うとQが調合の

内容なんて知り由もないって事ですがね…


駆除が終わるまでのここ数日は、目がシバシバしたミントのカホリたっぷりな

住処となると思いますが、しばらくの辛抱です。



なぜ換気扇など高い所も養生するのか?ふっ、とても良い質問です♪

ビックリするかもしれませんが、ある程度のネズミというのは、1〜2m

くらいは簡単にジャンプするんですよ。パイプなど何かに伝って

高い所でジャンプしたら、あっという間に侵入されてしまうので

高い所にある換気扇も養生したと言うワケです。


駆除業者の人からおもしろい話を聞きました。ネズミの天敵と言われて

いるのがネコ、イタチ、ヘビ、大型の鳥類などで、ネコやフェレットが

ペットとして飼われている家では、ネズミ達はその気配や臭いを感じる

せいかあまりいないようです。


昔、ヨーロッパでネズミが原因のペストが大流行した時、ネコのおかげで

終息したとの話もあるように、ノラ猫や地域ネコが生息している場所は

極端にネズミが少ないとの事。まる子やトップ写真のフクちゃんなどは

しっかりと貢献しそうですが、サラピーに関しては役に立ちそうもあり

ません(涙)


 

また、クマネズミなどは前歯が伸び続けるため、常に何か固いものを齧って

歯を削ります。木材、壁材、プラスチックはおろか、鉄骨など何でも齧って

しまうため、コードなどの配線をかじられて、それが原因で停電や火事になる

ケースもあるそうです。


もしみなさんのお住まいの近所で、解体工事などの予定がある場合は、

ネズミに注意してもらうといいかもしれません。一旦逃げ込まれると

後が大変です。駆除は解体工事の前に実施しないと意味がないので、

(大音響で一斉に逃げ出すため)説明会などがあった場合には、要望として

あげてみてはいかがでしょうか。


本日は珍しくタメになるお話でした。



MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 ← アタチも役立ちません


良い週末を♪

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

黙想しながら

2016年03月11日 | クェベックの部屋

東日本大震災から今日で5年が経ちました


復興も小さく、一歩づつ進んでいる気もしますが


課題はまだまだ山積しています


追悼のサイレンが鳴り響く1分間の黙想で


犠牲になった方々の追悼と一日も早く復興できる


ように祈りを込めて…

 

 

 

※コメント閉じちう

 

MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧  → 平和が一番♪

 

予定していたネタを変更しました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加