犬のいない生活なんて・・・忘れちゃった♪

ザッシュ一族が繰り広げる笑う犬(時々鳥)生活
No dogs, No life ! No smile !

アニマルコミュニケーション祭り その1

2016年06月15日 | マブ☆ダチ

全員スマイルのポーズはやっぱり難しい(汗)

 

最近、マイホームを作る場所を探しにガレージにツバメが入って

くるようになりました。ツバメが巣を作ると縁起が良いと聞きます。

Q不動産も早速「子だくさん予定のツバメちゃん」のために、

無料賃貸の小鳥ルームを作ってみました。


風通しも良く、カラスにも狙われない、自称、超穴場の鳥物件。

地震対策もバッチリの素晴らしい物件となり、完成と共に募集を開始。

早速、つがいのツバメがガレージ内を飛び回り、

「敷金礼金、エサ0円」の新築物件を内覧しています。


が、せっかく作った物件には目もくれず、当物件のすぐ裏に

ピタっと止まり、せっせと巣を作る仕草を見せます。このまま空き

部屋となるのか、はたまたQ不動産から中華の専門店

”ザッシュ一族Q華酒家” を出店、超高級・ツバメの巣料理の

おいしい人気店となるか、ここしばらくの動向が気になる所です。


敷金礼金エサ0円、紙のチラシ家具付新築物件 ↓


さて、一日遅れの離島のニュースよりも一週間以上遅いザッシュ一族ニュース。

先々週の土曜日、dazz店長率いる”レインドッグスカフェ(RDC)” に行ってきました。

到着したのはランチ時。グーグー鳴るおなかを押さえながら、おいしい

料理を注文します。



で、何しに行ったのかですと?

ふっ、この日は特別なイベントがあったんです。

アニマルコミュニケーション(AC)をやられている

ムウの『センター経由、笑顔行きのれいかさんが

出張ACをやってくれるということで、ドッグカフェまで

来てもらって、犬友仲間・総勢7ワンズの通訳を一気に

オーダーし「アニマルコミュニケーション祭り」になった

というわけでございます。


れいかさんとはブログでの交流はあるものの、初対面と

いうことで初めましての乾杯を。「全員、小指を立てるように

などの指示は決してしていなかったのですが、不思議と全員

小指を立てていました。



それでは参加メンバーを紹介してみましょう。

まずは、最近出演率が右肩上がりの舞ちゃん。抱っこする

Qは、やっぱり小指が立っちゃいます♪



そしておなじみこまりちゃん。最初の頃に比べて、表情が

ずいぶんと落ち着いてきました。こまり母さんが愛情を

かけて接しているせいなのか、キュートに決まったショート

カットのおかげなのかは不明です。



こちらも当ブログではおなじみ「カイタク」コンビ。

うっかりカイ王子の写真を撮り忘れてしまいました(汗)


王子、ごめんよ(;´・ω・)



生きる伝説、犬の中の犬、足を向けて寝たらバチが当たると

言われる dazz店長。お歳のせいか眠る事が多くなったものの、

一度起きるとシャキンとして歩き回るその姿を見ているだけで

ありがたや~

自治会当番さえ面倒くさがるマスターに、爪のアカを煎じて

飲ませてやりたいくらいです。



そしてザッシュ一族からはサラと…



気合いが365日空回りしている、元やさぐれ戦士のピー氏。



今回もやる気マンマンのようですが…



おいてけぼりを喰らっても、今では気づかないっつう…



他の皆様がやっている間、散歩などしながら散歩で時間を

過ごし、ついにサラピーの順番がやってきました。


「ACは初めてのピー氏をメインに色々聞いてみよう」


と思っていましたが、れいかさん曰く、サラちゃんが


「今日の主役は私でしょ?」

「私の話を聞きたいんでしょ?」


と言ってますよ~♪ と笑顔で言われ、慌ててサラを主役に抜擢!


はてさて、何を聞こうかな…(汗)


ということで、続きは次回っつう

(得意の引っぱりとは言わないで…)


サラ曰く、

「まだ引っ張るデシ!コメントは閉じデシ♪」

っつうことで、はいわかりました!


と思ったら、開けてるっつう、、(滝汗)


続きは次回!

 

→ AC祭りってなんだ?の方はポチっとな

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大いなる野望2~ファン君との友情物語編

2016年06月09日 | クェベックの部屋

ドライブ途中で寝ちまったサラ


ザッシュ一族地方も梅雨に入り、洗濯物が乾かない季節と

なりました。乾燥機など夢のまた夢。物干にぶら下がった

洗濯物に向かって、今日もせっせと扇風機が顔を振り続けて

おります。



さて前回の続きです。ある日、近所に買い物に行くために、

トヨピーカブを借りて信号待ちをしていました。サラリーマンや

学生なども歩道で歩行者用信号が青になるのを待っています。

その中に、ママチャリにまたがった異邦人な若者がこちらを

見ていました。チラッと見ると、そこにはウルトラC難度の

超絶難攻不落の笑みを浮かべ、熱い視線を送っています。


過去の経験から、このようなシチュエーションはロクな事が

ない事を知っているQ。そしてこういう時の信号待ちが長い

事は万国共通であるという不思議な法則(汗)


「早く青になれ…」


と念じてもなかなか青に変わりません。正面を向いたまま、

視界に異邦人な若者を入れて様子を見ていた時、ヒョコ

ヒョコとこちらに向かいながら、超絶な笑みで話しかけて

きました。



「スミマセン。コレ、イツカブデスカ?」

「イツカブ?あぁ、いつ頃のカブってこと?」

「ソッ。フルイネ?カブ、、イツデスカ」

 (オレ流日本語初級編)


来日してまだ日が浅いのか、オレ流の日本語文法を駆使して

話しかけてきました。言葉をつなぎ合わせる作業で脳みそを

フル回転させて意味を理解します。たどたどしいオレ流日本語と

ネイティブ日本語のキャッチボールで会話をしたところ、

どうやらカブに興味があるようでした。


「作られたのはだいたい40年くらい前かな」

「ヨッジュネンマエ!スッゴイ!コナカブ、ナイネミタコト」

「カブが好きなの?」

「ソッ、ダイスキネ、デス♪ コナミタノ、キレイ、ハジメテネ」

 (オレ流日本語中級編)


のけぞり気味で目をキラキラさせながら驚いています。やたら

持ち上げてくる異邦人の若者に、不覚にもちょっと良い気分に

なってしまいました。


「肌がきめ細やかで羨ましい」

「いつまでも若々しくてお美しい」

「えっ、40歳なんですか?いや~39歳にしか見えませんよ♪」


なんて言われたら、みなさんも嬉しくないですか?

自分のカブではないとは言え、気分は It's mine ♪

褒められたら気分がいいワケですよ。


「これは長くなるな」と思いエンジンを切って、歩道の邪魔に

ならない所に移動します。嬉しそうに眺める若者はファン君

(もしかしたらホワン)という名前でした。

インド系ベトナム人で、アルバイトをしながらエンジニアの

勉強をしているそうです。


「シタカイクラ、、デス?(いくらしたのですか?)」

「知り合いが金の亡者で50万だったよ」→本当は激安

「ゴッジュマン!カチコレアルマス!(価値があります)」

 (オレ流日本語翻訳あり)


ここまで言われたらQも黙っていられません。


「チミなら20万円で譲ってもいいよ」



と、のどまで出かかりましたが、国際問題になりそうだった

のでやめました。ベトナムには昔行った事があります。街中に

バイクが爆走していたのを思い出し、


「そんなに珍しがらなくてもカブなんてたくさん走ってる

 んじゃないの?」


と聞いてみましたが、この手の古いカブは現在ではほとんど

走っていないらしく、今では高値で取引きされているそうです。


写真を撮って友達に自慢したいとのファン君のリクエストで

好きなだけ撮らせてあげました。カブを激写する嬉しそうな

ファン君を見て、


「欲しかったら持って行きなさい。なに、Qが乗るよりも

 ファン君が乗った方がカブも喜ぶから」


と言ってトヨピに新しいのを買わせようと思いましたが、

残念ながら免許を持ってなさそうだったのでやめました。


今回ベトナムとの友情を築くという大役を無事勤め上げたQ。

日本との架け橋に尽力を尽くした功績が認められ、もしか

したら100年後に春秋叙勲を受章するかもしれません。

今のうちに燕尾服をオーダーしたほうが良いか非常に迷う

ここ最近です。

 


梅雨に入り洗濯物が乾かないどころか、急に寒くなったり

します。お出かけの際は、一枚羽織るものを持ってお出かけ

下さい。


Qは常に半袖ですがね…


→ 今週はネタが満載だけど追いつかないっつう(汗)



名古屋 - 四日市 - 津 - 伊勢神宮近辺で美味しいものが

食べられる情報を募集ちう♪

海鮮、麺などなんでもござれ!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

大いなる野望その1~序章編

2016年06月04日 | クェベックの部屋

なんだか嬉しそうなサラ♪


ハイティ~ンブギ 未来をオレにくれ

ハイティ~ンブギ 明日こそオイラを

幸せにしてくれ~

これで決まりさ♪


モモ子ぉ~~!


 by 近藤クェベ彦


のっけからハイエージブギ(29歳)気味なQが熱唱してしまい、

申し訳ございません。ということで、去年の与論島にも一緒に

行った、昔からの旅と遊び仲間のミックスさんから、ある野望

あってバイクをゲットしました♪



ミックスさんは数十台のバイクを持つ自他共に認める無類の

バイク好きで、レースにも出場するくらいのバイク野郎です。

しかしレースとは言っても…




こんなんではなく…





ましてやこんなんでもなく…





カブ(新聞屋さんが乗るバイク)ラヴなミックスさんなのです。


ゲットしたバイクは古いもので、メンテナンスが必要でした。

ウィンカーがつかなかったり、エンジンの調子がイマイチ

だったりしたので、中をバラして調整します。



おやおや、Qのバイク以外にもカブが2台ありますね~



誰のかなぁ?

ということで、この2台もある野望のために同じく旅仲間の

こんちゃんとトヨピーもミックスさんからゲットしました♪


愛車の前でポーズを取る三人衆♪


そんなある日の事、熱狂的なカブのファンな異邦人に声をかけられ

ました。


おっと、チャンネルはそのまま

夜もふけてきたので、その話はまた次回♪


→ 得意の引っぱりベイベ♪



伊勢神宮近辺に犬連れOKなカフェってないすかね?

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ワイロに負けたニューフェイス♪

2016年06月02日 | マブ☆ダチ

天気の良い日のゴキゲン散歩

 

ブログランキングに参加していますが、記事をアップするほど

ランキングが下がるというザッシュ一族。恐らくポチッと押すと

ランクが下がるシステムなのかもしれません。


そんなこたぁおいといて、梅雨に入った地方もありますが、

ザッシュ一族地方は天気が良い日が続いたので、晴れ間を

ぬって、散歩にでかけました。ピーの目も最近は調子が良く

眼球破裂後から痛みもなくなってきたのか、ずいぶんと落ち

着いています。



ひんやりとした河原の草が気持ち良いのか、何かを悟った顔の

サラも晴れ間を楽しんでいます。悟った目で見つめられると、

煩悩に蝕まれたQは落ち着きません(汗)



鳥部キャプテンの朝田ちゃんは、最近、頭をナデられるのが

ブームらしく、近づいてきては「頭をナデろ」と顔をスリスリ

してきます。ナデナデしていると急にカプッとやられ、ナデて

欲しいのか単なる嫌がらせなのかがわからず、ツンデレならぬ

ツン痛なのに少し困っています。

 


最近、自宅の前にリクちゃんという新顔が顔を出すように

なりました。人見知りをするワンコですが、Qの"オヤツという

名のワイロ攻撃"に完敗し、それまではザッシュ一族自宅前を

スルーしていたのが敷地内に自分から立ち寄るようになりました。

そんなリクちゃんを見ているとなんとなくロンを思い出して

しまいます。


ニューフェイスのリクちゃん♪


人様のブログを拝見していると「○○ちゃんと遊んだ」「今日も

○○ちゃんは元気だった」など「友達多いんだぜ~」みたいな

内容が記事にアップされていることが多々あります。しかし

ドッグランにはほとんど行った事がなく、ましてや散歩もガシガシ

歩き、ビュンビュン走るだけで途中で犬友と絡むことがありません。

よく考えたら、犬友もブログがきっかけで知り合った方くらいしか

おらず、近所犬友みたいな人はいない事に気づきました。


みなさんは頻繁に会う犬友というのはいますか?


→ ワケあって、しばらくはこのバナーにポチッと♪

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ラン、ラン♪

2016年05月31日 | クェベックの部屋

Qが作ったゲート(膨らませただけ)

 

暑かった週末から一転、メチャ肌寒かった朝。急激な気温の変化の

せいか、家主も「頭痛が痛い」と元気がありませんでした。

天気も不安定なので、お出かけの際は、折りたたみ傘などを持って

出かけたほうがいいかもしれませんね。

今週もがんばりましょう!


ということで、エンディングを最初に持ってきたザッシュ一族。

土曜日、日曜日と、マラソン大会のボランティアに参加して

きました。

ボランティアという言葉を調べてみると、


自らの意志により参加した志願兵のこと。 長じて、自主的に

 社会活動などに参加し、奉仕活動をする人のこと。 また、

 奉仕活動そのものを指すこともある 」


とあります。今回のマラソン大会に志願兵として参加し、ランナー

へ走る喜びを奉仕するため、自ら赤紙を書いて志願兵となったQ。

志の高い立派な自分を褒めてしまいました…ポッ


んなコネタは置いといて、華奢で箸より重いものを持った事ないQ。

てっきり受付のイスにふんぞりかえっての上から目線で


「ゼッケンは○○番になりまぁ~す」

「○時スタートなので、10分前にしゅ~ご~してくださぁ~い♪」

「あはは、Q子ってきゃわぅい~♪」


など、キャーキャー言う女子大生に囲まれてデスクワークをやる

つもりだったのですが、


「オラァ~しっかり持たんかい!」

「油断したら大ケガするからなっ!」

「ネジをしっかり止めろボケッ!」


という雰囲気のガテン班に入れられ、重たいテントの設営、

何十キロとあるどデカいモニターの設置などをしてしまったっ

つう…(涙)

 

そしてザッシュ一族で参加した家主。何をやってるのかな?と

探しに行ってみると、駐車場の入り口で誘導棒を振り回して

いました。

自称人見知りの家主は入場する車の運転手に、


「がんばってくださぁ~い♪」

「ファイト!」


と笑顔で声をかけ、ドライバーからも笑顔で返事をもらって

いましたが、時々駐車料金をもらい忘れて、入り口からドスドスと

ダッシュで車を追いかけ、


「待ってぇぇ~!」


と叫びながら走るピンク姿もなかなか愛嬌があります。そんなに走る

事が好きなのなら、大会に参加すればいいのでわ?と思いました。



会場の東扇島東公園には”わんわん広場”というドッグランも併設

されています。涼しくなってきたせいか、ワンコがたくさん

来ていました。



この日は5km、10kmそれぞれがあり、まずは10kmのランナーが

スタートします。



しばらく待っているとQの待つスタート地点にトップのランナーが

帰ってきました。折り返し地点でトップ争いの激しい駆け引きがあり、

盛り上がります。



ペアで参加というランナーもたくさんいて、ゴールは手をつないでの

ラブラブゴール。爽やかで健康的なカップルに拍手を送りたい気分

でした。



軽く寝た後、次の日は眠い目をこすりながら4時に起床し、千葉の

稲毛海浜公園へ向かいます。この日は1000人を越えるランナーが

集まる予定でした。8時の受付に間に合わせるため、前日に続き

ガテンな設営を開始。Qの金字塔のようなイメージのゴールポストを

またまた空気を入れるだけ設営します。



気温が上昇する中、華奢なQは重たいテントを設営し、モニター

やら受付に置くたくさんの商品ケース、水分補給のペットボトルの

搬入などやる事が満載。Qの必死のがんばりで、なんとか

開催時間までに間に合いました。



この日は色々なクラスがあり、フル駅伝(42キロを襷でつなぐ)、

ハーフ(20km)、10km、5kmと4クラスがありました。

そんな中、距離の長いフル駅伝がスタートします。



その後、ハーフがスタートし、時間差で10km、5kmが順々に

スタートしてゆきました。



大きなイベントになると色々なお祭りランナーも登場します。

走る格好とはほど遠いヘルメットをかぶった作業員姿のランナーや



「ギブミーチョコレート!」

と思わず叫びそうになった南蛮連合の異人さん



クソ暑い中完走した「千と千尋の神隠し」から抜け出てきた顔なし



そんな仮装をしたランナーを見るのも楽しみの一つです。

かなりのインパクトを残した顔なしさんは、色々な人から声を

かけられて人気者になっていました。



会場のすぐ隣は家族連れがたくさんいる砂浜になっており、

多くのヨットが沖に停泊していました。



15時頃に全てのランナーがゴール。具合が悪くなる人やケガ人も

なく、無事にイベントが終了しました。ヘロヘロになりながら

撤収作業を開始し、ヘロヘロになりながら家路に急ぎます。


そんな ”ラン” な週末で、充実した週末となりました。


「Qも走ってみろ」ですと?


そりゃ~アナタ、走り初めて10秒したら、胸にあるカラー


タイマーが赤色になってしまうため難しいですわ…



どわはは!


ランニングが趣味な人は、チャレンジしてみると楽しいですよ♪


MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → 顔なしにポチっと♪

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ハーブ工房が森になったぞ♪

2016年05月25日 | クェベックの部屋

家主のハーブ工房が森になったぞ♪

 

前回の記事の反響が多く、コメント以外にもたくさんの

メールを頂きました。Qと同現象になった人。再起動を

繰り返すなど不具合が出た人など色々な現象が出ている

ようです。困っている人が世界中にいることを知ってもらう

ため、ビルゲイツに


「ヘイ、ブラザ ~Windows10の強制アップグレードは

 そろそろカンベンしてくれよ」


と連絡を取ろうと思ったのですが、残念ながら連絡先が

わからず電話ができませんでした。


サポート期間さえ注意すればWindows10を入れなくても、

今まで通りWindows7、8を使う事は可能ですが、サポートが

切れると定期的にアップデートされるパッチなどが対応され

なくなるため、セキュリティ面に不安が出てきます。


「あたしゃそんな長生きしないよ」

という方。そんなアナタは100歳まで長生きする可能性が

高いので、心底ご注意下さい。無償アップグレード期間は

まだあるので、それらを踏まえてアップグレードを検討した

ほうがいいと思います。老婆心ながら、各バージョンの

サポート期間はこんな感じになっています(延長時)。


Windows Vista 2017年4月11日

   Windows 7      2020年1月14日

   Windows 8      2023年1月10日

   Windows 10    2025年10月14日

※ Windows3.1~XPはすでにサポート終了。


以上、稀にタメになるQの小ネタでした♪



さて、本日のお題。

先日、家主がハーブを作っている工房の装飾をアレンジして

もらいました。今までの室内は真っ白い空間で、まるで

病院の待合室。座っているだけで動悸、息切れがしていたの

ですが、ハーバリストである家主の「工房を森にしたい」という

野望実現のため、リース作家であるゆうこりん先生にお願いしました。


一部、壁紙を張り替え、「真っ白い壁に緑を配置する」という事で

ピクチャーレールを天井に設置し、それに植物を配置するという作戦。

当初、カーテンレールを代用しようと思いましたが、重い

ものを乗せる場合の耐久性に不安があったため、ピクチャー

レールにしました。ピクチャーレールに取り付けたフックに

テグスを付け、そこに植物を固定してゆきます。


力仕事はQの担当。天井の軽天を探してそこにピクチャー

レールを固定する作業にとりかかります。

 


 

三カ所ピクチャーレールを固定したあと、ゆうこりん先生

どんなものが合うかなどを含め、レイアウトを決めて

ゆきます。



この日、お持ちいただいた数々の植物は色々な種類や彩りの

ものがたくさんありました。その中から部屋に合いそうな

ものをゆうこりん先生とご主人のゲンちゃんが選別します。



お二人のセンスはさすがで、病院の待合室から徐々に森へと

変化してゆきます。もしQが作ったのなら、間違いなく壁から

ゴールドのマーライオンが顔を出し、赤い闘魂タオルが壁に

飾られ、即日、家主に三行半をつきつけられていたことで

しょう。



ゆうこりん先生がアレンジしている手を見ると、小指が立って

います。一流の職人が手先の作業をする時は必ず小指が立つ

というのがQの持論。Qの小指が立つ時はせいぜいビールを

飲むときとカラオケで”小指の思い出”を歌う時くらいです。



家主に小指の話をした所、枝を持っていただけの小指が急に

ピンと立ち、いかにも自分も一流の職人であるという事を

アピールしてきます。力のこもったプルプル震える小指が

気の毒で、特に約束もなかったのですが、指切りげんまんを

してあげました。



無機質だった室内の壁に、緑が息吹はじめます。



時間がたちドライになり始めると、また別の雰囲気になるので

それも楽しみです。病院の待合室が森の空間になったせいか

動悸息切れもなくなってきました。緑が入る事で雰囲気も変わり、

気持ちも穏やかになる不思議な植物パワーって面白いもの

ですね~♪


Qの出番はピクチャーレールを取り付けただけで、後はボケ~

っと傍観していたのですが、とりあえず


Qががんばったおかげで完成!


小さく、地味にアピールしてお開きにしたいと思います。


ゆうこりん先生、ゲンちゃん、Mこりん、色々ありがとう

ございました♪



関係ないですが、伊勢志摩はサミットで厳戒態勢です。

週もど真ん中ですが、後半もがんばりましょう♪


→ 赤いパンツにポチっと♪

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

勝手に何をさらしとんねん!

2016年05月21日 | クェベックの部屋

顔を真っ赤にして怒る朝田ちゃん

 

神様、仏様、と呼ばれるくらい温厚なQ。

ある事で久しぶりに怒りで肩を振るわせております…プルプル

仕事などで家主が普段使っている PC。入っているOS は Windows8

で平和に使っていました。がっ、席を離れてしばらくして戻ってくると、



誰も頼んでいないのに、


勝手に、


うっかりを通り越して、ちゃっかり


Windows8 から Windows10 に勝手にアップデートされて

しまいましたぁぁぁ~!


以前から


「おどれはまだ Windows8 なんて使ってるんかい。

ふん、1億人はとっくに Windows10 にアップデートしてるん

だから、さっさとアップデートせんかい!」


とやたら挑戦的な広告が出てきていたのですが、


「じゃかぁしいわボケッ!」


と相手にしていませんでした。


やたら挑戦的な広告 ↓


色々調べてみたところ、予約もしていないのに勝手に予約

されており、予約時間になったため、勝手にアップデートされたようです。

Windows10 にする事で、動作しなくなるアプリやセキュリティソフトも

対応していないなどの理由でアップデートをしたくなかったのですが、

勝手にアップデートするっつうのは、第三者の厳しい公正な

目で見てもいかがなものなのでしょうか?

 



アップデートされている事に気づいた時すでに遅し。すでに 75%まで

進んでいました。



アップデート完了後、画面には「新機能が追加されました~♪」 「どうよこの

機能♪」 など、ご機嫌なのは新しい OS だけ。半面どんよりとする家主とQ。

今の所、致命的な事はありませんが、使っていないアプリなどもあるので

不安でなりません。


ご機嫌な画面のこちらでどんよりとする家主とQ


メーカーがアップデートする事で何を狙っているのかはわかりませんが、

分かりにくい案内をして、勝手に予約し必要のない

ものを無理やり入れるってのはどんな了見なのでしょうかね。


みなさんの中で、同じ現象があった方がいるかもしれませんが、もし

困っているということであれば、一か月以内であれば元の状態に

戻すことができます。困っている方は、こちらを参照してみてください。


実行する場合は、時間がかかるため、その間に散歩に行く事も可能です♪



MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → 良い日曜日を…

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

イエッサー!は元気の印♪

2016年05月19日 | クェベックの部屋

優雅におやつ待ちをするサラ♪


汗ばむ陽気の昨今、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ザッシュ一族一同、まったり、しっとり、うっかり過ごして

おります。


先日の散歩の一コマ。小腹のすいた家主とQ。散歩途中でサンド

ウィッチをほおばります。ニホイにつられたピー氏は、家主の

おやつにカブりつこうとしましたが願いかなわず。いつもの

ピー氏専用オヤツを楽しみました。

 

 

 

河原に着いたサラは狂ったように走りまくり、冬毛と贅肉を

落とそうとしています。制御不能なサラを、誰も止めることは

できません。この時のサラは、何を考えているのでしょうか。



陽気のせいか、歳のせいかはわかりませんが、休憩中にウトウトと

するピー氏。ゆっくりと、のんびりと歳をとっているのかな…



休憩時間はお互いそっぽを向いて座ります。特に仲が悪いという

ことはないのですが、お互いに何か思う所があるのでしょうか。



ということで、本日はごはんネタをいっちゃいまっせ~

ザッシュ一族の地元に「ペッパー」という洋食屋さんがあります。

古くからある店で、名前は知っていたのですが行った事はありま

せんでした。地元の評判も良かったため、ランチタイムにお邪魔

してきました。



店構えはなつかしい洋食屋さんと言った佇まいです。ゆっくりと

扉を開けた瞬間、薄暗い店内の奥から




いらっしゃいませ~イエッサー!




と、どデカいご主人の歓迎の声が聞こえました。あまりの

元気さにQと家主はビク~っとなります。席に着くと、奥さん

らしき人が水とメニューを持ってきて「お決まりになりましたら

声を賭けて下さい」と言って去ってゆきます。


「イエッサー!って、メッチャ元気だね…」

「スゲェ強烈だな…」


家主とQがひそひそ話をしながら感想を述べ合います。

オーダーを決めている時、他の席のお客さんの注文が入り

ました。


「すいみません。Aランチをお願いします」


「かしこまりました。オーダー、Aランチお願いしまぁ~す」


「イエッサー!Aランチ ワン!

  ありがとうございます!

   …イエッサ~~!!」



再び店内にどデカい声がこだましました。どうやら”イエッサー”で

おもてなしをするというのがこの店の流儀のようです。他に数人

いたお客さんは常連らしく、このどデカい声も全く気にしていま

せん。


お水おかわり~イエッサー!」

ライス少なめ~…イエッサー!」


店内にこだまするどデカいイエッサー!。不思議と気にならなく

なってきました。早速、我々も注文をします。家主はCランチの

チキンソテー。QはAランチのハンバーグを注文しました。


「AランチとCランチをお願いします」

「かしこまりました。Aと C… オーダー入りま~す♪」


すると厨房のご主人から、


えっ、AとB?…C?なに?

  良く聞こえないから大きな

  声で言って!

  イエッサー? → 優しい


奥さんの注文が聞こえなかったらしく、ご主人から奥さんに

クレームが入ります。ここでの”イエッサーの声は ”やや小さめ”

で優しい ”イエッサー” でした。この優しい ”イエッサー”

に隠された意味は、苦楽を共にして二人三脚でやってきた奥さんに

対する愛情だと感じました。


しばらくして運ばれてきた家主のチキンソテーとQのハンバーグ。

昔ながらの洋食と言った味で、とても美味しかったです♪



美味しいランチでおなかを満たし、気合いと愛情のこもった

「イエッサー!」を堪能した家主とQ。レジで会計を済ませると

忙しかったのか、店の奥から句読点なしの


どうもありがとうございましたイエッサー!帰りも

      お気をつけて~!イエッサー!」


とまさかの超速ダブルイエッサー!

お腹も満腹になったしイエッサーで元気ももらったのですが、

一つだけ困った事が…


あまりのインパクトのせいか、イエッサー!が移ってしまい

ました(汗)

帰ってから、お互いの会話の承諾が全てイエッサーとなって

しまい、


「散歩行こうか」

 「イエッサー!」

  「明日、少し帰りが遅くなるから」

   「イエッサー!」

    「朝田ちゃんのご飯あげてくれた?」

     「イエッサー!」


しばらくはイエッサー!の呪縛からのがれられませんでした(汗)

自衛隊の新人の方がこの店に来たら嬉しくなる事間違いなし!

もしかしたら皆さんの地元にも元気がもらえておいしい料理が

楽しめる店があるかもしれません。

そんな店を探してみるのも楽しいですよ♪


最後に、声を大にして言わせていただきます。




小遣いあげてくれる?

イエッサー!




気合いを見せてくれ…(土下座)



<追伸>

散歩コースにこんな花が咲いていました。

この花の名前はなんというのでしょう?




← ポチっと押してみッサー?





コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

いもうとは秋田犬~南ちゃんに会ってきたぞ♪

2016年05月15日 | マブ☆ダチ

イラスト入りのサインをもらったぞ♪


本日の記事を駅のホームでご覧になっている方。


白線の後ろにお下がりください!


仕事中にご覧になっている方。


上司が近くにいない事をご確認ください!


珍しくご飯を作ってくれた方


小麦粉と片栗粉を間違えないでください!



ということで、離島に届く新聞は一日遅れですが、本日は一週間

遅れの内容をお送りさせていただきます。以前、家主が

いもうとは秋田犬」のマンガの中で、キャラデビューした記事を

取り上げましたが、聡明な皆様は、すでにお読みいただけましたで

しょうか(NY と書かれたキャップをかぶっている女性が家主)。

なぬ、まだ読んでいないですと?

今からでもまだ間に合います。ダッシュで書店に走り、10冊程大人

買いして下さい。また読書感想文が誰からも届いていないので、

こちらも大特急でお願いいたします。

(原稿用紙400字詰め400枚以上)

目指せ、重版出来!


先週の日曜日に「いもうとは秋田犬」の作者、小池田マヤ先生

の出版記念サイン会にお邪魔してきました。この日は主人公の

南ちゃんも参加していました♪


場所は電気街の秋葉原。一昔前はボロボロのビルが立ち並び、細い

路地に小さな店がひしめきあう電気好きのマニアが集う街として

有名でしたが、都市開発の影響からか AKB劇場やオシャレなビルが

立ち並ぶなど、昔とずいぶん変わった街に変貌しています。


 

歩行者天国を抜けて、サイン会の会場の書泉ブックタワーに到着

しました。


 

この日は写真撮影OKという事で、会場に入ると、南ちゃんが描か

れた先生直筆の色紙と色とりどりの花が飾られていました。

 

 

壁には南ちゃんの普段の生活やら、犬友と並んだ写真が所狭しと

並んでいます。幸せそうな写真を見るだけで優しい気持ちになり、

自然と笑みがこぼれる自分を褒めてやりたい気分でした♪

 

 

サイン会が始まりましたが、ゆっくりと南ちゃんの事を聞きたかった

ので最後尾に並びます。

 

 

待っている間、南ちゃんを探してみると、和製ボーダーコリーの

ような頭が、先生の足元に横たわっていました♪

 

 

近づいても起きる気配がありません。そんな南ちゃんの鼻先に

Q指を持ってゆくと、ヒクヒクと鼻孔が動き眠そうな目が開き

ます。その先にしゃがむQの優しい笑顔を確認すると、

記憶の引き出しが開かれたようにシッポがブンブンと動き出し、

ゆっくりと嬉しそうに近づいてきてくれました。

 

 

ブンブンシッポ+顔ペロ迎えてくれた南ちゃんはしっかりと覚えて

いていてくれたようです。恩は仇で返すQとは違い、ワイロという

名のおやつ+散歩の恩をしっかりと覚えていたようで、世界共通の

「犬は3日ワイロを渡せば一生恩を忘れない」というのは本当だと

言う事を確信しました。

 

 

先生と久しぶりに会った家主。普段の生活や健康の事などに華が

咲き、この日、一緒に参加した南ちゃんと同じ出身のこまり母さん

も会話に加わります。今回の作品の中にQの姿がなかったため、

次回、Q主演のマンガを描いて欲しいと直談判をした所


「Qさんとは初めましてですね♪」


と言われました。そうです。先生の記憶の引き出しの中には、

Qの記憶など ”砂の分子” ほどもなかったのです!どわはは!

って、当時、確かに先生と話をした事があるQですが、あまりの

存在の薄さに忘れられていたっつう…(汗)

確かその時の会話は、家主へ何かを伝えて欲しいと言われ、

いわゆる「伝書鳩」だったような気がします…


ということで、願いもむなしく初主演作は ”幻” となってしまった

事を、上から目線でお詫びさせていただきます。

 

 

「いもうとは秋田犬」はすでに保護犬を飼っている方には「そうそう

あるある」と思う事が描かれており、ついニヤリとしてしまいます。

また、これから保護犬を迎えようとしている方には「なるほど~」と

思える必要な事、新たな発見、など保護犬を迎え、共に家族になってゆく

過程が興味深く描かれている作品となっています。


南ちゃんは運良く幸せになりましたが、まだまだ家族を待って

いるワンコは全国にたくさんいます。「最期の時まで看取る」

事は犬飼いにとってしごく当たり前の事ですが、残念ながら

人間都合で捨てられるワンコも多い。


ペットショップで買うというのも選択肢の一つですが「保護犬の

命をつなぐ」という選択肢もあります。大切な事は、どちらか

片方だけでなく ”人も犬も最後の時" まで共に幸せになる事だと

思います。そんなハッピーライフを送るために、保護犬という

選択肢をしてくれると嬉しいです♪


地元の駅に到着すると、遠くの空が黄砂で黄色かったっつう(涙)

 



→ 天気が良いので散歩へ繰り出そう♪


良い日曜日を♪

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

春のレインドッグス祭り♪

2016年05月09日 | マブ☆ダチ

春のプチドライブで浦和のレインドッグスカフェへ♪

 

ここ数日のザッシュ一族地方は、天気が良いにも関わらず遠くが黄色く

霞んでいます。「老眼が進むと黄色に見えるようになる」なんて話を

聞いた事はなく、いわゆる”黄砂”ってやつでした。黄色い声は好きですが

黄色い砂は洗濯物も汚れるし、なんとかならないものですかね…


ここ最近、多忙な毎日を送るザッシュ一族。珍しくガラ空きだった首都

高速を北上し、晴れているにも関わらずやってきたのが RDC ことレイン

ドッグスカフェ。おいしい料理に舌鼓みを打ち、くだらないマスターの

会話に舌打ちをしてきました♪


集合したメンバーは、定番のライカ母さんこと こまり母さんとウルウル

瞳 + スマイリーフェイスなこまりちゃん。Qを見つめるその顔は、同じ

部活の憧れの先輩を見つめるような笑顔でした、、

 センパ~イ大好きです(ハート)みたいな、、ポッ


こまりスマイル♪


そして RDC デビューとなった保護犬で犬友の舞(マイ)ちゃん。

キュートな顔でこちらは怪訝そうに見つめてきます。数回会っているにも

関わらず「怪しんじゃねコイツ」みたいな顔から、どうやらQの記憶が

薄いようです(汗)

これはいけません。今回はそのキュートな顔で許してしまいましたが、

マイママさん、教育的指導を徹底的にお願いいたします。



女性陣のムダなおしゃべりを聞き流した後で、待望のランチタイム。

人間の食事前に、愛犬家であるQは最初にワンコ用テリーヌを注文しました。

それを見ていたマイちゃんも、ワイロ(おやつ)タイムと期待し、テーブルの

向こうから覗いています。



少し摘んでみましたが、味がない以外は人間もしっかりと食べられます。

さすが「口は悪いが料理は72ッ星」と異名を取るマスターだけあります。

いつもは奥さんが接客しているのですが、この時間は不在でマスターが

何役もこなしていました。「我々ごときに手間をかけさせてはいけない」

と考え、Qがオーダーしたのは BLTサンド。「お手隙に出していただければ

結構ですよ」と心の中でつぶやいてみましたが聞こえていないようでした。



他のお客さんの接客に一段落つき、マスターがやってきます。


「相変わらず料理は絶品ですね。追加でボジョレーヌーボーの1980年

 とフィレオフィシュのビーフ。それと豚汁定食をお願いします」


と注文したのですが、ポツリと


「早く帰ればいいのに…」


と言われて相手にされませんでした。せっかくの料理がこの接客態度

では評判が落ちてしまいます。ぐる○びで悪評が立つ前に、「接客とは

何ぞや~100万ドルの笑顔でお迎えします」をテーマに再教育し、

生まれ変わる予定ですので、RDCのお近くにお越しの際は、ぜひ

お立寄り下さい♪


しばらくすると奥さんがやってきました。看板犬のdazz店長も起き

出してきます。御歳、今年で19歳となるdazz店長。庭で用を足す

dazz店長に御光がさしています。足腰が弱ったとは言え、まだまだ

しっかりと歩いている姿を見てホッとしました。


   


奥さんとのはずむ女子会も一段落ついたようで、近所の別所沼公園まで

夕方の散歩に出かけました。


初めての場所を楽しそうに歩くマイちゃん

三者三様のみなさま♪

首が明後日の方向を向くピー氏


涼しいせいか、ランナーや子供達の笑い声が別所沼公園の所々から

聞こえてきます。


 

公園内をのんびりポクポク歩き、集合して記念撮影をしました。しかし

撮影者が悪かったのか、Qに興味がないのかは分かりませんが、撮った

写真が…





誰一人、こっちを見てないっつう…(涙)




これでは一流カメラマンの腕が台無しです。


みなさん、それぞれのワンコに徹底的指導を


お願いします!


それが飼い主たる者の責任です!



以上!



なんてこともあり、車を取りに RDC に戻ると、閉店後の掃除中の

マスターが、dazz店長と共に窓を開けて見送ってくれました。



暗闇に動くマスターの口元が


「早く帰ってくれ…」


と言っているような気がしましたが、気のせいでしょうかね


おつきあいいただいたマイママさん、こまり母さん、


ありがとうございました♪



お後がよろしいようで…

 

 

→ 悔しいのでもう一枚!

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

洗濯は明日にしましょう♪

2016年05月07日 | クェベックの部屋


本日は黄砂注意報が出ているため、


 洗濯物を干すと黄色くなる可能性があります。

 

洗濯物がたまっている方は、無理せずに


明日、洗濯をしましょう。


また乾燥機をお持ちのゴージャスな方は、


問題はありませんが「身体を拭くのが面倒


という理由で風呂上がりに乾燥機に


入ると非常に危険なため、決して入らない


ようにご注意下さい。


以上、Qからのお知らせでした♪



本日、外出のためコメント閉じちう(涙)


GWもラストスパート


死ぬ気で楽しみましょう!

 

 

MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → 洗濯物が黄色くならないように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンに追いついたピー氏

2016年05月04日 | ピースの部屋

ザッシュ一族のショボい重鎮となったピー氏

 

GWも後半に突入しました。海外、国内旅行や海、山へのレジャーを

楽しんでいるみなさま。羨ましくて嫉妬の炎がメラメラ燃えているQで

ございます。またお高価な土産の送り先が分からないという方は、

お気軽にメールでお問い合わせ下さい。


以前記事にした家主も描かれている「いもうとは秋田犬」ですが、早速

読んでみました。保護犬である南ちゃんを迎えるまでの葛藤、迎えて

からの暮らしぶりや保護犬の現実などがとても良く描かれております。

これから保護犬を迎えたいと考えている方にとっても、参考になる

コミック&エッセイ本なので、一読してみてはいかがでしょうか♪

そんな内容の中、N.Y のキャップをかぶった家主を発見!

しかも、サラとピー氏らしきワンコも登場していました♪



しかし家主、サラ、ピー氏は登場しているものの、肝心のQの姿がありません。

これはいけません。全く貢献はしていないとは言え、こうなれば直談判をして、

土下座も厭わず、次回「いもうとは秋田犬」の続編「おぢさんはQ」

を刊行してもらうようにお願いするつもりです。Qが主役の「おぢさんはQ」

が刊行されたら、ネット通販の闇大手「quebezon」で販売予定ですので、

みなさん是非お買い求め下さい。


さて、4日前の4月29日は何の日だかおわかりでしょうか?

なぬ、全く知らないですと?

それはいけません。まさかうっかりしてたんじゃないでしょうね?

本当は4月29日に記事をアップしようと思ったのですが、あえてアップ

しませんでした。まさか愛すべき家族の記念日をQが忘れるハズがないし、

ましてやアクセスの少なくなるGW期間を狙ったワケでもありません。

「酒も寝かせるほどウマくなる」との諺にもあるように、当然覚えて

いましたが、機が熟したと判断し、今回記事にします。

(ここまではサクッと読み流して下さい)



そう、みなさま覚えている通り、4月29日やさぐれピー

15歳の誕生日でしたぁ~!!

ヒャッホ~♪


思い返すと2011年にザッシュ一族に流れ着いたピー氏。それから早5年の

月日が流れました。誕生日の記事と共に、少し来てから今日までの事を

振り返ってみようかと思います。


2011年、ザッシュ一族に流れ着いたピー


当初はやさぐれっぷりがヒドかったのですが、それ以外にロクに散歩も

していなかったせいか、筋力もほとんどありませんでした。体力と筋力を

つけるため長距離散歩を繰り返し、体力と筋力をつけてゆきました。


長距離散歩で体力と筋力をアップ


しかし問題はこれ以外にもありました。犬生「やさぐれ一人旅」を続けて

きたため、集団行動が全く取れません。多頭飼いの我が家では致命的な

事なので、犬は犬同士、ロンとサラに集団行動の極意を教えるように指令を

出しました。


ロンとサラによる集団行動教育


ロンとサラの教育のおかげで、集団行動とは何かを学習したピー氏。

色々考えた結果、2011年の年末に正式メンバーとして迎えました。


ザッシュ一族社員証の写真撮影で胸を張るピー氏


正式メンバーとなったとは言え、最大の問題「噛みグセ」は治りません。

虐待のせいで「噛む=自分を守る」という犬生を歩んできたため、そう

簡単には治らない。ますみさんのアドバイスを受けながら、地道な家主と

Qによる愛の二人三脚「ピー氏の噛みグセ矯正修行」を開始しました。


試行錯誤しながら矯正修行をしていた頃


試行錯誤しながらやった成果が出たのか、時間がかかったものの、あまり

問題がないレベルまでになりました。固い殻がようやく取れたと言った

感じでしょうか。


心を開いてきたピー氏


ようやく心を開いてきたピー氏ですが、2013年頃から抜け毛が始まり

ました。抜け毛というより脱毛と言った方がピッタリで、この頃になると

噛みグセも激減し、もしかしたらザッシュ一族が安住の地という事を自覚

したため ”負の記憶” を忘れるためのデトックス作用ではないかと話して

いたことを思い出します。


おっと「自分も毛が薄くなってきた」とご心配のアナタ!

それは古い自分を脱ぎ捨てるための儀式なので、どうぞご安心下さい♪


毛がパッサパサになっていた時期のピー氏


2014年に入ると急に身体にガタがくるようになりました。それまでは

歩くスピードも早かったのに、ペースがガクンと落ちたり、1~2m付近に

あるボールを見失ったり、耳が聞こえなくなるようになりました。特に

視力の劣化が激しく、かかりつけの病院で見てもらっても「この年齢で

ここまでの症状はあまり聞いた事がない」との事からまさかの飛び級

決定。年齢詐称は人間Qの世界だけかと思っていましたが、犬の世界にも

あるということを初めて知りました。


まさかの飛び級となったピー氏


そして去年は左眼球破裂などを経験しましたが、ピー氏の生命力の強さ

からか視力は失ったものの、破裂した目は再生してきた事にビックリ(驚)


眼球破裂直後のピー氏

その後、左目が再生されてきた


そして今年のGWも、元気に歩いて笑っているピー氏を見て嬉しく思います♪


後ろ脚を鍛えるための土手坂修行


ついに先代犬ロンの年齢に追いついたピー氏。あと何回この風景が見られる

かは分かりませんが、家族の風景写真がまた一枚増える喜びを来年も味わい

たいものです。


楽しい残りのGWを♪



MIX中型犬ブログランキング参加用リンク一覧 → ご清聴ありがとうございました♪(by ピー氏)

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

GWと嬉しマニアな贈り物♪

2016年04月29日 | マブ☆ダチ

GWに突入しました。行楽に、レジャーに、みなさんはどこかに

お出かけでしょうか?

そんな中、ザッシュ一族が生息する隣の民家が取り壊され、更地と

なりました。7月頃からマンションが建設される予定なのですが、

そうなるとしばらくは騒音に悩まされそうです(涙)


ザッシュ一族の最近ですが、ブログ更新度からみてもらっても分かる

通りビンボーヒマなし笑いあり状態。ゴーストライターを募集して、

マメに更新をしてもらうか、伝家の宝刀「パクり」に走るかをの決断を

迫られております。


とは言え、忙しくともワン歩は欠かせないのが犬飼いの宿命。

春の訪れの中、楽しみながら繰り出しております。サラも「ドスドス」と

地響きをたてて河原を走り回ったり…



目と耳が不自由なピーも春のカホリは感じるようで、ゆっくり愉しみながら

ポクポク歩いたりと



それなりに楽しい日常生活を送っております。


少し前の事になりますが、古くからのブロ友である "ノエるんです。"

のノエル父さんからステキな贈り物が届きました♪



「猫ころし」の酒ビンを抱えたネコと、シュールでノエル父さんを

モデルにしたキャラものがあり…




腹痛の時には欠かせない正露丸。普段、テキトーな事ばかり言っている

Qには正論丸ということでしょうか。これを飲んだらQキャラ崩壊する

可能性もあるため、怖くて飲めそうにありません。またツチノコのミイラ

なるものも入っており、中身を見て目がミイラになってしまいました。

他人を脅かすのにピッタリのこの商品。さすがよくQの事をご存知な

ノエル父さん。さすがです(イヒヒ)。



そしてノエル父さんの地元長崎名物の皿うどん。野菜をたっぷり入れて

おいしくいただきました。そう言えば以前、上五島に行ったとき、長崎で

美味しいちゃんぽんや皿うどんの店を調べて食べまくったのですが、

地元の人に聞いたら「リンガー○ットが一番ンマイ」と言っていたのを

思い出しました。チェーン店でも長崎のリンガー○ットの味は、他店と違う

という都市伝説があるのを聞いた事がありますが、これって本当ですかね?



そしてもう一つのマニアなプレゼント。雑誌の付録としてついてきた

ミニギター(通称プチクロスケ)。全長40cmくらいの小さなギター

ですが、しっかりと音が出るっつう…

普通のギターと比べてもかなり小さいギターですが、シタールっぽい

音が出るおもしろいものでした。



次回、PVを作ったら早速これを使ってみます。恐らく夏前にはノエル父さん

愛用の本家「クロスケ」が送られてくる事でしょう。そう思うと、今から

ワクワクしますね♪


ノエル父さん、楽しいプレゼントをありがとうございました♪

また、クロスケの発送後、メールをいただけたら嬉しいです。

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

前回記事では、家主がコミックキャラクターデビュー(いもうとは秋田犬

のネタでしたが、注文していただくなど嬉しい反応が帰ってきました。

若干気に入らないのが、Qのネット販売の売り上げがゼロと言う事です。

書店で購入していただくのも結構ですが、ネット通販のクェベゾン

(quebezon)でも好評発売中です♪


今なら ”願いが500%かなうかもしれないペンダント” もお付けして、

¥39.800と赤字覚悟で大放出中。残りあと大量のため、どしどしご応募

下さい。また、入金後の発送先、連絡先などの記載は必要ありません。


→ 是非クェベゾンでポチッと♪

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

家主がデビューってマジか?

2016年04月22日 | クェベックの部屋

南ちゃんの時代がやってきた♪

 

みなさまこんばんわ♪

最近は、決して目立たぬようにひっそりと記事をアップしております。

”鉄は熱いうちに打て”と諺にもある通り、二日連続となりますが、約束

通り、ぶっ込みネタを披露させていただきます。おヒマな方しかいないと

思いますので、少々おつきあい下さい。


5年程前に里親募集をしたトップの写真の秋田犬のちゃん。

縁があって、今では幸せな毎日を送っています。

いや、幸せすぎる毎日を送っていると言っても過言ではありません。

というのも譲渡した先というのが漫画家の先生でしてね、可愛がられ

ながら悠々自適な毎日を送っているのですが、この度、ちゃんが主人公の

いもうとは秋田犬というタイトルでコミック化されました!


保護犬から漫画の主人公となった南ちゃん


おっと、日頃から「文字が小さくて読めない」「文字が薄い」

「内容が長い」などとゴタクを並べ、老眼をQのせいにしている皆様。

いいですか?本題はここからです。本日に限り、文字をどデカくし、

真っ赤な字で、哀れみを浮かべながら書かせていただきますので、

しっかりと目をかっぽじってQに感謝して下さい。






なんと…





今回発売されたコミック





「いもうとは秋田犬」第1巻に







Qの愛妻の偉大なる家主が





キャラとして





登場してるっつう…(どわはは!)


カートにポチッと10冊入れるか、明日、

書店に行って20冊大人買いして下さい。

Qへ注文する事ももちろん可能!

今ならQのサイン入りで¥4.980とダイナ

ミックキャンペーン中♪


また、読んだ感想をコメント欄に

200.000字(原稿用紙400枚)以上

お書き下さい。



以上、Qからのお知らせでした♪


→ 大出世したみなみちゃんにポチッと♪

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

犬連れ避難と避難用品

2016年04月21日 | クェベックの部屋

在りし日の桜とロン♪

 

この度の熊本地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より お祈り申し上げます。


ザッシュ一族



阪神•淡路大震災、東日本大震災、そして今回の熊本地震と、日本は地震

大国。そんな事も踏まえ、今回気になったのが「ペット同伴での避難」の話。

犬のみならず、鳥飼いでもあるザッシュ一族として、万が一の場合に

家族が一緒に避難できるのかを役所に確認してみました。



ザッシュ一族の生息するエリアの役場に確認してみたところ、

「被災したからと言って、ペットと生き別れにならないようにして下さい」

「ペットの飼い主のための防災手帳というものがあります」

「避難した時のために、しつけとマナーはしっかりとして下さい」など、

担当者から熱い説明を受けました。



万が一の場合に備えてペットフードなどの確保。他の避難民に迷惑をかけ

ないように普段からのしつけなどの説明を延々とされたのですが、肝心の

「ペットと一緒に避難ができるのか」という回答が出てきません。


「つまり、ペット同伴での避難は可能なのですね?」

と確認してみると

「それはお住まいの自治会で確認して下さい」

との事でした。つまり役所からはペット同伴での避難を推奨しているが、

ペットと同伴で避難できるかは自治会が判断するという事のようです。

仮に自治会の役員が動物嫌い、人間最優先主義であれば、ペット同伴での

避難は難しいという可能性も考えられます。


危機管理に対してはとても神経質な家主の影響もあり、いざという時の

準備はしているのですが、ペット同伴での避難ができるかはグレーの

状態。それなら「できない」という前提で考え、避難道具の中に軽くて

持ち運びもできる二人用テントを追加してみました。

二人用テントであれば持ち運びも楽だし、サラピー、朝田ちゃん同伴での

避難も可能となり、なんと言ってもプライベートが確保できる。これは

必要なアイテムだと思います。また食料や水、薬、ラジオ以外に、以前、

仙台まで被災した友人の手伝いで行った時に必要と感じたものを防災

グッズに入れています。


これらの道具は決して大げさなものではなく、大きなガレキを動かす

のは無理でも、小さなガレキをバールで持ち上げたり、材木をノコギリで

切断したりするのに重宝します。重要なのは小さくて持ち運びができる

もの。ロープがあれば重いモノを引っ張ったり、リード代わりに使ったり

できるのでとても便利です。十徳ナイフに至っては、名前の通り

ナイフや缶切りなどがついているためちょっとした時に重宝しますが、

欲張って百徳ナイフを用意する必要はありません。


こんなについていたら迷うだけですから…(汗)



これ以外にも河川の氾濫に備えて折りたたみ式カヤックを用意していたの

ですが、家主から「どうやって持ち出すんだ!」との意見からお蔵入りに

なりました。まぁ、密かに安全な場所に隠したので、万が一の場合、

サラピー、朝田ちゃんだけを乗せて、家主からは高額な乗船料を徴収

しようかと思っています。



ペット同伴で避難ができるのは各地域によって違います。

みなさんお住まいの地域で「ペット同伴での避難」ができるかどうか、

万が一の時のために、今から自治会に確認しておいた方がいいかも

しれません。


珍しく今回は少しだけタメになる内容でお送りいたしましたが、次回は



ド級なぶっこみネタ


をお送りさせていただく予定です。







(赤字にカーソルを合わせても何もありませんから)


 


どわはは!




→ ロンにも春がやって来たのでポチッと

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加