Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

極煮干し本舗@蘇我 予想を覆す本格煮干しラーメンだ!冷やし煮干しも!

2018-07-25 20:59:22 | 千葉市 中央区

のない僕は、いつも他の人よりも「出遅れ組」、、、

でも、他の人が開店当初のレポをした後、しばらくしてレポが書けるというのは、

それはそれで、悪くないかな!?、とも。

昨年末に蘇我の商業施設に登場した新店、

極煮干し本舗

にやってきました!

ようやく来ましたー、、、汗

 極煮干し本舗のオフィシャルHPはこちら

こちらのお店は、とことん煮干しにこだわったお店。

しかし、これだけの規模のラーメン店となると、、、

いったいどういう形態のお店なのだろう!?

と思って、お店の人に聞いたら、

なんとなんと!!!

僕もよく行く「山岡家グループ」の新事業形態なんですって!!

つまり、「山岡家の新ブランド」!!

山岡家が煮干しラーメン専門店を!?

しかも、既に、こちらの極煮干し本舗、全国に出ているみたいで…。

山岡家のラーメンをわりとコンスタントに食べている僕的には、

興味深々!!

券売機も、タッチパネル式の最新型でした。

山岡家自体もタッチパネルを導入しているか、、、

こんなの、個人店じゃ無理だよなぁ~、、、

ちょっとこの液晶画面だと見にくいので、、、

メインは、こんな感じになっています。

淡麗煮干し→魚介煮干し→極濃煮干しと、徐々に煮干しのレベルが上がっていくそうです。

さらに、そこに「辛煮干し豚骨ラーメン」なるものもありまして、、、

いや~、迷うなぁ、、、

でも、まずは、この二つかな!?

基本の「淡麗煮干し醤油ラーメン」と、

最高に濃厚な「極濃煮干しラーメン」。

この二つは食べておかねば…

「淡麗煮干し塩ラーメン」も気になるところ。

また、「煮干し中華そば」なるものも、、、

これ、淡麗と何が違うんでしょう!?、、、汗

「辛煮干し豚骨つけ麺」も気になるなぁ、、、

まるわの「たんたん辛つけめん」と似てるのか、似てないのか!?

とりあえず、まずは、、、

ジャジャーン!!!

こちらが、「淡麗煮干し醤油ラーメン」(760円(税込))です!

見た目からして、かなり気合いが入ってます。

ゆずと紫玉ねぎと(普通の)玉ねぎのコントラストが美しい、、、

スープを飲むと、これがスコーンっと、、、

煮干しの旨みが脳天を刺激する!?、みたいな。

ちょっと、これ、山岡家レベルじゃない、、、(;´・ω・)

鮮烈で突き刺さるスマートな煮干し風味のしょっぱいスープ。

このしょっぱさは、山岡家ゆずりかな!?

でも、僕的には、このしょっぱさ、嫌いじゃない、、、

生たまねぎとこの黒いしょっぱいスープ、どこか「竹岡的」です。

が、そこに「煮干の旨み」が入った感じ、というか。

煮干し風味の竹岡ラーメン風

と言えばいいのかな!?

ちなみに、スープは、ちゃんとお店で炊いているそうです。

ここは、山岡家スタイルかな。

麺も、おそらくは「自社製」でしょうか!?

こちらも、山岡家レベルじゃない、、、(;´・ω・)

あれー、、、

この麺もいいなぁ、、、わりと都会的というかなんというか。

量もちょっと多めで、お腹いっぱいになれそうです。

ただ、大食漢の人はサイドメニューもいけるかな、と。

あと、チャーシューも豪快で、またメンマも極太。

ここまでできるなら、それを山岡家でやってほしい!って思うほど。

チャーシューのクオリティーの高さには驚きました。

そして、こちらが、極濃煮干しラーメンです!

これ、まさに、

セメント系煮干しスープ

じゃないですか、、、(;´・ω・)

いつから、誰が「セメント系」なんて言ったのか分かりませんが、

やり過ぎ系の煮干し大量投入スープ。

儲けがでるのか、心配になるようなじょりじょりスープ。

昔、頑々坊子で「青森ジョリー」というのを出してもらったことがあります。

 青森ジョリー@頑々坊子のレポはこちら

でも、スープを飲むと、びっくりどっきり!

たしかに、極めて濃厚なのですが、ジョリジョリしてない、、、

クリーミーでマイルドでややとろっとした濃厚煮干しスープ。

こんな色のスープだと、煮干しの粉っぽさや粒っぽさが際立ってしまうはずなのに!?

なんで、こんなにすっきりマイルドになっているんだ!?!?

何度も漉しているのかな!? 

淡麗煮干し醤油よりも、トロッとしているけど、しょっぱさは控えめ。

味の濃さ(しょっぱさ)でいえば、淡麗系の方が上、ですね。

トッピングのパーツは、上の淡麗系とほぼ同じかな!?

麺も、上の淡麗系と同じタイプかと思われますが、若干「太い」気が、、、

麺の形状はわりと簡単に変えられるし、山岡家ならそれくらい簡単かな、と。

しかし、このラーメンも、山岡家レベルをはるかに超えているぞ、、、

もう、どっちも、普通にめっちゃ美味しかった!!

チャーシューも、厚さ1cmはあるぞ、というレベル。

いや~、びっくりだ、、、。

更に、冷たいラーメン大好き人間には見過ごすことのできないラーメンが…

夏の冷たいラーメンフェア」ですって!

期間限定「冷やし煮干しラーメン」!!

ひゃー、これ、絶対に食べなきゃ!!

現在、フェア特別価格の税込680円で提供中です!!\(^o^)/

いったい、どんな冷やしラーメンなんでしょう!?!?

ジャジャーン!!!

こちらが、極煮干し本舗の限定、冷やし煮干しラーメン、です!

ひゃー、美味しそう、涼しそう、嗚呼、、、

目に飛び込んでくるのは、紫に輝く茄子!!

そして、爽やかな緑の、紫蘇!!

さらに、清涼感を与えるような、鶏のささみ!!

いや~、いいですね~、いいですね~♪

スープを飲むと、これまた、ヒヤヒヤな煮干しスープで、美味い!

ちゃんと煮干しの風味が感じられる冷たいラーメン

一恭の冷やしラーメンほどではないですが、ちゃんと煮干しの味になっています!

これに、ダシ氷が入ると、最後まで冷たく頂けるんですけど、、、(;´・ω・)

でも、十分に美味しくいただける冷やしラーメンでした。

冷やしラーメンの中では、飛びぬけて凄い!って感じではないけど、

やる気のない「暑いからやっておくか」という冷やしラーメンよりははるかに旨い!

煮干しが好きで、冷やしラーメンが好きな人なら、喜べるはず。

麺は、淡麗と同じ麺、、、かな!?

細いストレート麺で、するする食べられるタイプでした。

冷やしラーメンに一番合う麺って、どんな麺なんだろうなぁ、と少し考えました。

個人的には、ストレート麺の方が「冷やし」には合っているような気がしました。

でも、なんといっても、このラーメンは、茄子です!!

みて下さい!!!

紫色に輝く冷たい茄子を!!

この茄子と冷たい煮干しスープが、もう、BEST MATCH!!!

野菜と冷やしラーメン、、、

その可能性を感じました。

ミニ丼も色々と用意されていました。

今回は、やめておきましたが、「玉子とじチャーシュー丼」は気になったなぁ、、、

でも、、、餃子は食べました☆

極煮干し本舗の餃子です!!

こちらは、うん、普通の餃子だった、、、苦笑

最近、わりとこだわりの餃子を食べてきたから、普通さが際立った、、、(;´・ω・)

みんなが普通に食べている普通の餃子でした。

こちらも、煮干しの味にしちゃえばいいのに、、、って、ちょっと思いました。

「醤油を使わないで食べる煮干し味の餃子」、

あったら、それはそれで面白いのでは!?、と。 

それぞれの具材の説明文もありました。

極厚チャーシューがホントよかったなぁ、、、

極太メンマも、僕個人的に好きなので、嬉しかったです!!

店内は、こんな感じで、、、

綺麗で、広くて、快適でした。

最近、こういう広くて、綺麗で、明るいお店がいいなぁって思います。

雰囲気っていうんですかね!?

多分、疲れているんだろうな、色んなことに…。

せめて食べている時くらいは、明るい気分になりたいもんです、、、(;´・ω・)

駐車場は、広大です\(^o^)/

目の前には、フクダ電子アリーナ(!?)がそびえ立っていました。

サッカーファンなら周知の場所なんでしょうね、、、

とにかく、「極煮干し本舗」、よかったです!!

また食べに来たいなぁって素直に思いました。

想像以上、期待以上だった。

これが、まさか「山岡家グループ」だったとは、、、

驚きの連続でしたね。

冷やし煮干しラーメンもとってもよくて、また食べたいくらい。

まだ行ったことのない人は是非、一度行ってみてくださいね。

煮干しラーメン好きの人なら、楽しめると思います!!

ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 北じんじん@西千葉 夏季限... | TOP | 神座@千葉 期間限定の「冷... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なるん)
2018-07-26 08:38:57
こんにちは
自分はまだ未食です
冬にやってる東北巡りで青森の煮干し食べ損ねたので興味持ってる店です
特にセメント系はだいぶ店が減ったので貴重ですね

昨年ウチの近所に山岡家が出来たのですが、
行きつけの清湯系の個人店の店主が煮干し本舗でなくて助かったよ!って言ってました
あの煮干し量は個人店じゃ太刀打ちできない
あそこで食べたあとウチ来ても煮干し感じないだろうな
チェーン店でこれだけできるとは!同じようにビックリしたそうです
Unknown (kei)
2018-07-28 20:18:43
なるんさん

とてもとても貴重なコメント、ありがとうございます。やっぱり、プロの人から見ても、こちらのお店は「脅威」なんですね。いや、ここで食べた時、正直、山岡家系列だと信じられませんでした。完璧な煮干しラーメンで、感動しました。

グループ系列店だからこそできる煮干しスープ、、、

なんか、そう言われると、少し悲しい気もしますが、、、

けど、個人店、企業店がこうやってせめぎ合う時代が来るとは思ってもみませんでした。。。

post a comment

Recent Entries | 千葉市 中央区