Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

2018ジムカーナ大会 KTM 790 DUKE 大瀧Special 応援ありがとうございました!

2018年12月14日 | KTM 790 DUKE

YOです!

めちゃくちゃ寒いですね~!ここ数日でググッと冷え込み、オートバイに乗るのも、
外での作業など、寒さが身に染みます^_^。

さてさて、表題の通り、今年7月よりハスクバーナFE450から、KTM 790 DUKEに電撃乗換え!した、
ジムカーナA級ライダー大瀧選手。
決してハスクバーナで戦う事に不満が有った訳では無いのですが、何かにチャレンジ!勝利に進むだけ
では無く、大瀧選手の中で全くのデーター無しの車両から、1からセットアップして、並み居る強豪達との
戦いに挑むと言うか、そんな気持ちが2018年シーズン半ばに芽生えて来た様で、実は自分も何となくですが、
同じ気持ちを持っていたのか・・・?大瀧選手に乗換えの相談を受けた時には、二人の意見がピッタリ合って、
シーズン半ばではありましたが、シーズン後半に向けてKTM 790 DUKEのセットアップに費やす時間を、
大会に出場する事で、より強い物に出来ると判断した事で、チョッと強引でしたがデビューとなりました。

初めは中々セッティングが決まらず、サスペンションから、エンジンレスポンス、そしてアクセルワーク等、
試行錯誤試みました。何となく乗れているのに、結果が付いて来なく焦る気持ちもありましたが、それでも
何度となくSBクラスでお立ち台に上がる事も出来て、上出来と感じていたのですが、DUNLOP CUP 最終戦の
SBクラス優勝!には、大瀧選手も、YOも、そしてライバル選手の皆も、ビックリしたのが本音だと思います。

 

最終戦はリヤサスペンションのオーバーホールとセッティング変更。そして、TOMY製のアイドリング
アジャストコントローラーの装着、そしてベスラ製のレーシングパットの装着で、全てがプラス方向へと進み、
結果が一番時計という半年を経たずして、SBクラスの優勝を頂けた事は、皆さんからの熱い応援はもとより、
数々のマシンサポートをして頂いた、良き理解者であったり、良きライバルであったりが1番の要因だと思いました。

本当に、大瀧選手の廻りには、良き友が多く集まります。彼の人柄ですね!^_^

そして、結果報告が遅くなりましたが、先日行われたJAGE CUP トミンモーターランド最終戦!SBクラス2位を
頂く事が出来ました。第1ヒートではTOPタイムを刻み、勝負の第2ヒートでまさかの転倒!それでも2位と言う
ポジションを頂けました。拍手^_^

2018年度のシーズンはこれで終了となりますが、終わり良ければ全て良し!来年2019年は更に期待が出来る
年になりそうです!

そして、今年1年応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました!
また来年も応援宜しくお願い致します!^_^ 

このKTM 790 DUKE 大瀧Specialは、年末年始YOYOにてメンテナンス入庫する予定です!
実際に近くで見て頂きたいので、是非ともご来店お待ちしています!正確な日程が分かり次第、
ご案内致しますので、楽しみにして下さい! 

女子選手にも人気のKTM 790 DUKEです!^_^

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 12/9 YOYOワイワイオフロード... | トップ | 待望のKTM FREERIDE 250 F 2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KTM 790 DUKE」カテゴリの最新記事