Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

なぜ?大瀧選手が跨いでいるのかって?!そりゃもう!SBクラスに挑戦!KTM 790 DUKE

2018年05月26日 | KTM 790 DUKE

YOです!

遅くなりました!遂にRider's Land YOYOに、KTM 790 DUKEが到着しました!
そして、なんで?ジムカーナのA級ライダー大瀧 豊明選手が、790DUKEに跨いでいるのかって?
それは遂に700cc越えの軽量コンパクトマシン!大瀧選手が待ちに待っていた、SBクラスでの
エントリーも可能となった、理想のオートバイが、この790DUKEなんです!

 

最近のジムカーナ事情では、作田選手などが操る、スズキの1000ccが頭角を現し、条件が整うと
最速のNSR250の牙城を脅かしているのです。それは最新のオートバイで、大きく仕様変更する事無く、
(実際はセッティングには人一倍時間が掛かっていますが)素質を生かし戦い抜く事で、この競技に
新たに参加される方々に、参加し易い環境を作る事が必要だからなんです。

 

 

今年も参戦中のハスクバーナFE450 2017年式大瀧号は、一見ノーマルのFE450をローダウンして
17インチホイールを履いただけと思われますが、エンジンフレーム以外はほぼFS450という強烈な
マシンでした。もちろんポテンシャルはかなり高い所にあるのですが、カスタム費用が多く掛かっている
のも事実なんです。この車両は、ハスクバーナファンの皆さんに応援され、着実に上位を狙える車両に
仕上がったのですが、泣く泣くスイッチする事を決断しました!

 

そして、700cc以上の排気量で戦われるSBクラスには、各メーカーの大型リッターバイクがエントリー
されている事もあって、迫力もありますし、カッコ良くて、注目度も高い事も、大瀧選手の気持ちを動かせた
理由の一つ!

 

 

話はとんとん拍子に進み、今回YOYOに入荷したオレンジ色の790 DUKEへのお乗り換えとなりました!
何時の試合からエントリー開始か、今のところ未定ですが、早い段階でエントリーを変更すると思いますので、
KTM 690 DUKE時代に応援頂いた、KTM&タッキーが、更に強化されて戻ってきましたので、

引き続き応援よろしくお願い致します!カッコ良く仕上げますので、790 DUKEにご興味がある方は、
必見のカテゴリーになりますので、ご愛顧宜しくお願い致します!

大瀧選手のご厚意により、触って跨いでも大丈夫!エンジンスタートも近々致しますので、是非サウンドを
聞きに来て下さい!シビレますよ^_^

明日はDUNLOP CUP ジムカーナ大会in筑波サーキットです。応援宜しくお願い致します!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 良い車両が入りました。週末... | トップ | この夏はこれで決まりでしょ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KTM 790 DUKE」カテゴリの最新記事