赤いジダンのブログ

鳥やら虫やらのブログです。

先週より高い山

2015年06月28日 18時02分54秒 | 

近くで見るとどこの山だかさっぱりわからない。(笑)

やっぱこの山は遠くから眺めるのが一番かも。

天気が良くないせいかすいてる。まだちょっと季節も早いし・・。

雲で下界も見えない。(^^;)

 

雲で鳥もかすむ。

ビンズイ

たくさん鳴いてた。

森の中に入るとちょっとは撮りやすい。

ルリビタキやメボソムシクイもたくさん鳴いていたが撮れなくて残念。

ちょっと登ればホシガラスやイワヒバリも見られたかも知れないがそこまでの元気はなかった。

 

綺麗なハムシがいたので撮ってみた。

2000m超にいるのでもしかして珍しいのかもと撮ってみたがハムハンには載ってない。

キボシルリハムシにも似てるがちょっと違う。 さて?

それにしてもこのハムシ写真、スマホで撮ってるんだから今年の虫に対する不真面目さが判るというもの。(マクロレンズも持参してたのに車から出すのが面倒くさくて・・・)

(ミヤマヒラタハムシが一番近いかな~ 6/30追記)

 

ちょっと(かなり?)下がったところでコルリが盛んに囀る。

これは粘ってようやく見つけた。

雲が通り過ぎた一瞬を狙って撮ってみたが・・・

 

その他周辺の鳥達。

あちこちでカッコウとホトトギス。(これはカッコウ、遠ーいけど)

ジュウイチを探したかったのだが・・・

 

久々のアカモズ。

 

イヤーは3種増えて237種。

昨年一年間で241だったので半年で既に去年と同等。

まだ見てない夏鳥、春の渡りで見られなかったシギチ、1~3月に見つけられなかった冬鳥等々、普通に鳥見してたらあと30は行ける。

夏に南国への遠征も予定してるし280くらいはいけるかな。

コメント (12)

すーっと一瞬

2015年06月21日 23時54分24秒 | 

この週末、行く先々で天気が悪かった。

山ではずーっと霧がかかっていたが午後おそくに晴れてきた。

そして待った甲斐あって出るものが出てくれた。

 

そいつはすーっといきなり現れて

こちらに近づくことなく

山の向うに消えていった。

金色の頭をしっかり見ることは叶わなかった。

でも存在感はしっかり感じることができた。

ゴールデンイーグル、やっぱカッコいい。

 

10年前に来た時からどうもペアは入れ替わったらしい。

猛禽を撮り続けている地元のKさんにはこれ以外にも色々興味深い話を伺えた。

そして結局Kさんには日没まで付き合わせてしまった。

Kさんすみませんでした。大変お世話になりました。m(_ _)m

 

たまの晴れ間に息抜きのキセキレイとシカ。

このキセキレイ、どうも車道の上が好きなようだ。

車が通ってない時はここをうろうろしていることが多かった。

 

シカは10頭ほどがのんびりと。

 

あとはその他の場所で撮った写真を。

曇天空抜けコムクドリ

 

これまた曇天空抜けオオアカゲラ

 

霧の中で必死に囀るホオジロ

 

あ~、二日間運転しっぱなしで疲れた。

 

 

これは先日の地元産

成鳥夏羽の真っ黒いのが撮りたかったがイヤー稼がせてもらったし贅沢は言えない。

それにしても今年はよく入る。

 

今日現在イヤー234。

コメント (18)

トンボの同定

2015年06月16日 22時03分14秒 | 

オオルリ♀がトンボをくわえてきた。

おっ珍しい! って思って撮ったが、シャッタースピード優先で蝶を撮ったまま設定を戻してなかったのでかなりアンダー(って言うか真っ黒)になってしまって、補正をかけてもこれが限界だった。

 

設定が違うのに気が付いて慌てて撮り直したが今度はピントが・・・。(^_^;)

現地ではこの4枚目の写真を拡大して見た時になんとなくトンボの尻尾に青い紋が見えたので周囲の人に自信ありげに「クロスジギンヤンマですね」なんて言ってしまったが、1~3枚目を見る限りどうやらタカネトンボ。

そして4枚目もPCでちゃんと見ると全然クロギンじゃないな。(^^;)

もーしわけありません。

コメント (4)

ゼフ

2015年06月15日 08時17分28秒 | 

水場の鳥を見に行ったがすこぶる出が悪く、図らずも虫撮りがメインになった。

なんと今年初の虫撮り。

これで多少スイッチ入るかな??

 

8:30頃、ゼフィルスの卍飛翔が始まった。

翅表の色、地域、環境、時間的に見てメスアカミドリorアイノミドリかな。

 

翅の裏面の感じからしてアイノミドリと自分では判断したが・・。 さて。

 

気温が上がってくると池から羽化したてのトンボが散発的に弱々しく上がってくる。

鏡のように反射するまだピカピカの翅が美しい。

高いところに止まったのを撮ってみた。

イマイチ良く撮れなかったがタカネトンボっぽい。

撮ってるとき気付かなかったが脇にカメムシらしきが写っているのをPC見て気付いた。

これはちょっと悔やまれる。(^^;)

 

 

セミもうるさく鳴いていた。

一匹鳴きだすと一斉に周り中が鳴きだす。

鳥の声が聞こえないほど。

ハルゼミ系。  エゾハルゼミかな?

これもイマイチ良く撮れなくて残念。 バックが明る過ぎ!

鳥を撮ってる人が周りに何人もいる中でストロボ炊くのはちょっと気が引けたので・・・・と言い訳。

 

一応鳥を撮りに行ったので鳥の写真も。

まあここの写真はいつ撮っても同じ。(笑)

 

コメント (16)

うみどりとか

2015年06月08日 22時34分00秒 | 

こういう状況っていろいろ期待してしまうもの。

でも全部タダアジ。(^^;)

まっ普通はそうか。

 

ヌーっと

これだけだとゴミにも見えたりするかも。

 

カンムリウミスズメはいつ見ても可愛いなぁ

 

アカエリヒレアシシギの万歳三唱

 

そうそう、2枚目の「ヌー」の正体はこれ

シロエリ1s

 

海だからこんなのも出る

ハナゴンドウ群れ

 

あー、海は広い。

コメント (10)

辛うじて

2015年06月06日 21時22分27秒 | 

いきなり頭上を飛んだ。

無理して何とかシャッターを切ったら・・・

辛うじて写ってた。

 

2009年以来、6年ぶり。

撮れただけでも良しとしよう。

そして来年は赤くて大きなクチバシが撮れるよう頑張ろう。

 

それにしてもここの所「〇〇ぶり」って言うのがやたら多い。

今年はちょっとイヤーリストに力を入れてるせいか数年見てない鳥を無意識のうちに狙っているって事かな。

 

期せずしてヤブサメが撮れた。

声はするけどどうせ藪の中だろうと思ったら上に出てた。 ラッキー。

一眼になってからは初撮影。(^^)v

 

オシドリ

今年はあちこちで見かけた。

 

森でアカゲラみてたら後ろからうちの母親くらいの年齢の団体観光客がやって来て、「何かいるの?」と聞かれたので「アカゲラです」と答えたら、「へ~、カワセミがいるの」と言われた。(^^;)

えっ?  俺、そんな滑舌悪いか ???

 

ホトトギスの声がラッスンゴレライに聞こえてしょうがない今日この頃。

 

イヤーは今日で227に。

コメント (16)