赤いジダンのブログ

鳥やら虫やらのブログです。

ここでも

2014年03月29日 20時15分26秒 | その他

サッカー部の息子が今日合宿から帰って来る。

で、親は学校まで車でお迎え。

我々が高校のころはこんな事はありえなかったが時代も変わったものだ。

因みに合宿先は波崎。(一緒に合宿行きたかったぜ・・笑)

.

なので今日はあまり遠出できず近場でうろうろ。

久々に行った場所で、何やら人だかり。

ここでもヒレンジャクが出ていた。

03

数は50±。

何度もじっくり探したが「キ」はいなかったみたい。(^^;)

.

イカルチドリ

07

ベニマシコ

05

ホオジロ

04

その他の鳥の方はいつもの顔ぶれ。

某所ではオオタカが盛んに鳴いていた。

繁殖地になっているのだろう。

.

ところで4月より部署が変わる。

引き継ぎで久しぶりに出張。

Img_0395

なかなか風情のある場所だった。

Img_0400

「いちにちいちば」と書いて「ひといちば」と読む。

Img_0404

電車は一時間に一本。

.

そういえば、この近所って鷹の渡りの帰りにいつも蝶やトンボの写真撮るところだ。

.

コメント (14)

定例会

2014年03月23日 20時07分34秒 | 

1月から始まっている城ケ島の海鳥定例観察会。

遅ればせながら今年も参加させてもらった。

毎年1月から6月まで毎月一回第4日曜日に行っている観察会だが、たいてい自分は3月からの参加。(^^;)

(定例観察会について詳しく知りたい方はこちらへ)

なぜか今日の参加人数はやたら多かった。

海外の方も多く鳥の名前はあちこちで英名が飛び交っていた。

.

さて、予定通りのカンムリウミスズメ。(^_^)/

05

07

SX50HSで撮れる距離に何度か浮かんでくれた。

(上の画像は1200mmで撮影し更にトリミングしてますが・・・)

スコープでの観察だとこれくらいの大きさに見えてた。

.

アビ類、特にシロエリオオハムがよく飛んだ。

03

.

【今日の観察種】

クロガモ

ウミアイサ

アカエリカイツブリ

オオハム??

シロエリオオハム

オオミズナギドリ

ウミウ

クロサギ

ミツユビカモメ

シロカモメ

トウゾクカモメ

ウミスズメ

カンムリウミスズメ

ウトウ

ハヤブサ

ツバメ

イソヒヨドリ

等々

.

7時に到着し12時まで、あ~楽しい5時間だった。

6月末までの3か月が最も面白い季節。

今年は何回来られるだろうか・・・。

.

帰りに撮ったハッカチョウ。

16

久々に見たなぁ。

埼玉ではあんまり見る機会がないからね。

.

コメント (16)

またまたレンジャク

2014年03月22日 21時10分56秒 | 

先週、あまりいい写真が撮れなかったので今日またヒレンジャクにチャレンジ。

今日は6羽がまったりとしていた。

07

地面に下りたのも1枚。

16

黄色いのも入ってくれることを密かに願っているがやはりダメかな~

.

隣の公園でベニマシコも撮り直し

05

相変わらず枝の込んだ中ばかりでSX50HSには苦手な状況だ。

辛うじて数枚ピントが合っていた。

.

桜は・・・・

まだちょっと早いみたいで

01

蕾はまだ全然赤くなってない。(^_^;)

.

午後は場所を聞いてアカガシラサギでイヤーリスト稼ぎ。

35

42

59

そして明日は海。

.

コメント (2)

庭のメダカ

2014年03月21日 19時01分02秒 | 

ここのところ暖かい日が続いたので庭のメダカもボチボチ動き始めた。

先月の大雪では睡蓮鉢の上にうず高く雪が積もり、水の半分以上がシャーベットになったにもかかわらずよく生き抜いてくれたものだ。

今朝、睡蓮鉢の中をよく見ると水の底の方が結構濁ってきているのに気が付いた。

もしかして冬に耐えられず力尽きた個体が底で腐っているのかも知れないと思って、久しぶりに水を替えてみることにした。

Img_7091

オモダカがかなり繁茂している。

一鉢からこんなに広がるとは思ってもいなかった。

.

まずは葉っぱをもって引き上げる。

すると何と中身が一つの塊となって全てスッポリ持ち上がった。

Img_7093

.

裏を見てみると・・・・・

Img_7094

うぉ~、、こんなに根っこが!!

驚いた。

底には川砂を僅かに敷いてるだけなので栄養源などないはずなのに、よくこんなに茂ったものだ。

とまあ感心するのはこれくらいにして、余分なものは間引かないと。

Img_7095

ほぼ90%は廃棄。.

.

でこんな感じに。

Img_7098

一日おいて塩素を抜こう。

.

先週から水を汲み置いておいた別の睡蓮鉢にメダカと巻貝を一時避難。

メダカは30匹強。

Img_7104

巻貝はざっと50匹前後。

Img_7105

メダカはもう3年以上になるのもいる。

巻貝は最初7匹だったのに、まあよく増えるものだ。

近いうちメダカの産卵用のホテイアオイを買いに行こう。

あれもよく増えるんだよなぁ。(^_^;)

.

過去の記事を読み返してみた。

懐かしい~

http://blog.goo.ne.jp/red-zidane_1963/d/20110508

.

その他、庭の花いろいろ

何だっけこの花。

Img_7107

これももう3年くらいかな。

.

2年前、物置に入れて忘れてたチューリップの球根。

Img_7108

一度咲かせて別れた小さい球根なので厳しいかもしれないが一応今年植えてみたら3~4株くらい蕾らしきものがついてた。

咲くかな~。

.

大雪に耐えたビオラ。

葉っぱは雪でやられた。

Img_7109

Img_7110

.

毎年あまり気にしてないけど馬酔木。

今年も綺麗に咲いてた。

Img_7114

Img_7117

.

クレマチスも芽が出てきた。

Img_7119

強剪定か弱剪定かわからなかったので切らずにほっといたら各節から出てきたので結果オーライ。

Img_7120

.

ここからも。

Img_7121

.

いつの間にか我が家の庭ももう春。

.

コメント (8)

今日もMF

2014年03月16日 20時40分41秒 | 

昨日に引き続き今日もMF。

ようやくヒレンジャクを撮ることができた。

最初違う場所にいたのだが、お逢いしたmtさんに「いるよ」と聞いて急行。

間に合った。(mtさんに感謝)

10羽前後いたが、遠くてしかも枝がかなり被る場所にいる。

と思ったら1羽だけ頭上に飛んできてくれた。

19

ラッキー

24

イヤーリスト、これで130種になった。

.

土手に戻って虫探しをしてたらいきなりバサッ! と飛び立つ鳥。

オオタカ若がドバトを摂食中だったようだ。

気付かず飛ばしてしまった。 スマン。m(_ _)m

01

対岸の木に止まったオオタカ。(この時持ってたのはマクロレンズのみだったので豆粒。)

足元にはドバトの亡骸がむなしく取り残された。

.

珍しくセッカも警戒心薄く近寄っても逃げない。

02

しかしここでもマクロレンズのみ。(^^;)

.

虫の方はとりあえず飛翔中を何度も目撃。

しかし近くには止まってくれず撮影は×

採集者の網の中を1枚撮らせてもらうにとどまる。

来週は、もう時期的に厳しいか・・・

.

コメント (10)

MF

2014年03月15日 19時24分23秒 | チョウ

まだ今シーズンはレンジャクを見てないので、今日は見られるかな~と思い行ってみた。

が残念、今年はいつものヤドリギには定着していないようで・・・・

定着してるのはそれを待つ人間だけ。(笑)

.

久々にトラフズク

04

.

ベニマシコはいいところに出てくれないので痺れを切らして移動。

とりあえず赤いオスを一枚。

01

.

トラツグミは草の陰でチラチラ動くのを確認したのみで撮れず。

でもまあMFで見るトラツグミは今季初なので良しとしよう。

.

オオイヌノフグリが今が盛りと咲き誇る。

03

ありふれた花だけどよく見ると綺麗な花だこと。

06

.

午後は公園の会合に出席したのち近くを散策。

今季初の蝶はモンキチョウ。

03_2

.

目的の蛾には会えず残念。

また狙ってみよう。

.

コメント (4)

2014年03月10日 18時57分25秒 | 

まだ寒い日が続くがもう3月。

虫も動き出す季節。

どっぷり虫モードになる前に鳥も撮れるものは撮っておきたい。(笑)

.

ホオアカ

09

2羽並んでくれたが遠くてカゲロウゆらゆら。(かなりトリミング)

それにしても今年は各所でよく会う。

越冬ホオアカをこれだけ多く見た年は過去にないかも。

.

ズグロカモメ

12

逆に頭の黒いズグロ見たのは何年振りかな。

なかなかカッコよくて好きなカモメだ。

.

そしてあちこちでヒバリが囀る。

02

やっぱもう春だ。

.

コメント (8)