のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

妹が昨夜亡くなって心が鎮まらない

2015年09月15日 08時11分37秒 | うたごえ

今朝 妹の連れ合いから電話が入った

彼から電話が入ることは無い 朝早くても大概は 妹の元気ある声だった

瞬間に何かあったと予感はしたが 亡くなったと聴き ただ茫然である

 

クモ膜下出血が原因で救急車で運んだ時は既に遅かった

今週17日 妹は誕生日を迎える

サプライズにお祝いと眼の報告をしようと私は決めていたのに・・

 

一番親しく付き合い 何かあったら連絡先は妹にしていた

5歳下で 70歳である

眼が不自由と言えど あんなに明るく元気でいた奴

 

まだカラオケ大会のレベルを下げれば 出場できると言っていた

歌が人生を支えて居たのである

理不尽にも 私より先に行くなんて運命は酷だ

 

今日と明日 介護施設のボランティア 何を置いても行かなくてはと一瞬思った

妹に申し訳ないことを思ったことが恥ずかしい

更には こんな顔で施設の皆さんには会えない 双方とも断りの電話を入れた

 

ブログはアップするも 皆さんへの訪問とリコメはしばらく出来ないこと ご容赦ください

これから八潮に行って 詳細日程やら聞いて来る

 

私の一番頼もしい奴 先に逝くな だんだん もう居ない 想いが強くなってきた

両親の時は順番と諦めが付く 5歳も下だと親より辛いね

 

 

 

     最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

コメント (7)