native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

趣味は何ですか。

2018-11-26 14:58:57 | 家族
来年からいよいよ上の娘が上京して一人暮らしを始めるので、先週末は物件探しの旅に出ていました。
今ぐらいの時期から埋まり始めるそうで、不動産屋さんからは、住みたいエリアや物件を自由に選ぶことができる最後のタイミングだと言われました。

雑居ビルの5階にお店はありましたが、伺ったら列を作るほどの混雑ぶり。
事前に予約を取っといてよかったです。
この3連休だけで100組近くご案内したらしく、「もう、自分で何をしていたか、よく覚えていません」と言いつつも表情がにっこにこだったので、相当契約をいただいたんでしょう。

おめでとうございます。

物件選びの流れとしては、事前に不動産屋さんと連絡を取り、メールでいくつか候補を送ってもらっていて、その中から興味がある物件を見せていただくことにしていました。
娘は関東のどのエリアに住みたいかなんて、全然ピンと来ていないので、役割分担としては、東京在住経験のある奥さんが絞り込み、物件周辺の利便性などを私が読み取り、間取りそのものを娘が選ぶといった感じです。

で、実際に見て回った印象として、駅直近の利便性よりも静かな環境の方が好みらしく、希望に沿った物件を無事決めることができました。

その後は少し時間が余ったので、とりあえず不動産屋さんの目の前にあった、流行中のチーズハットグをみんなで美味しく食べて、


次のお店に行く途中に、テレビで見たことがある狭小住宅を見つけて、家族で盛り上がり、


目的地についた時の、下の娘の満面の笑みに癒されて、


立ち寄ったレストランで、上の娘が「友達みんなが、家族の仲がよくて超羨ましいって言うんだよ」って話にうれしくなりました。
(それは君が家族の事を楽しそうに友達に話してくれてるからだと思うよ)



けど、ちょっぴり寂しかった今回の旅。
何するのもいっつも4人一緒だっただけに、切なかったな。
今日からカウントダウン始まるなって。



そして帰りの道中、奥さんと趣味の話になって、趣味の時間がまた増えたりするのかな?みたいな話になった時、


奥さんが、「私の場合、子育てが趣味なんだよねぇ」って一言に、ハッとしました。

私は子供ができてからは、一人で楽しむ趣味から家族みんなで楽しむ趣味を作ってきましたが、そういう事じゃなかったんだ。
子育てそのものが趣味で、それを楽しんできたんだ、奥さんは。


もう、奥さんのスケールのでかさに感心が止まりません。


道理でいつも楽しそうにしているわけだと知りました。
うまくいかないこと、うまくいくことひっくるめて楽しいのが趣味ですもんね。



皆さんの趣味は何ですか。







コメント   この記事についてブログを書く
« 【ministock-01】コウモリラ... | トップ | 託そう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事