七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

もう、ウグイスの季節になってしまいました。

2013年04月03日 | 大三島での生活

[ウグイスの声] ブログ村キーワード

  例年のことですが、、、、、、、、、

   みかん宅配が終わるころになると、パソコン離れをしてしまいます。

   お蔭様で、今年も、もぉ~とっくに み~んな お買い上げいただいて、

   只今は、大きく水分タップリの熟れて充実した無農薬レモンだけのお申込みとなっております。

 

  我が家の無農薬柑橘でマーマレードを作ってくださった方からのお便りのご紹介です。

 10年間ずっとミックス箱を買ってくださっている 大阪のAさん

  「無農薬の柑橘が購入できるから、楽しめる作業で、喜んでいます」

  お母様が送られた柑橘で、娘さんがジャムとケーキを作って、贈ってこられたそうです。

  無農薬柑橘での 素敵な母娘交流ですね。

 

娘さんが作られたマーマレードジャムとケーキ   Aさんご自身の「今年は成功!」のマーマレードジャム

 

  遠くは  北の青森下北半島のジャム屋さん チャーリーズジャムさんは、

   「北の国では 冬の果物 柑橘が嬉しい」 と わが家の無農薬柑橘をたびたびご注文してくださって

   とてもお洒落で、綺麗で美味しそうな マーマレードを作って、冬のお楽しみにと、試食販売会を催されたそうです。

      

 北の国ならではで採れる果物のジャムいろいろ      チャーリーさんのシールがお洒落

 

で、「今年も無事発送できてよかったぁ~」とホットして、弥生八朔を食べながら、

伊予柑や八朔の柑橘で鳥寄せしたメジロやヒヨドリを見て 

  

居間の前のテラスまでやってきたヒヨドリ♪                        雨降りも羽を濡らして、やって来ます。

   

メジロ押しって、もしかして、このことだったのかぁ~

 

交尾しているのかと思っていたら、、縄張り争いの喧嘩だった     

  

暖かくて柔らかいメジロ でもくちばし細くて強そう

間違って、部屋に迷い込んだメジロと遊んだりしているうちに、

 もうはや  ウグイスの季節になってしまいました。

 ウグイス笛 みかん笛 鳥笛シリーズ

   

     みかん笛 鳥笛シリーズ ウグイス笛の詳細は  

         HP「木のクラフトと笛 七曜工房」 みかん笛 → 鳥笛シリーズ をご覧ください。

 

    神奈川で、子ども達と自然の大切さをいっしょに考え活動をされている森林インストラクターのKさん   

   「こんなみかん笛専用のヒノキの笛ケースを作りました」 とお便りをいただきました。

   それぞれの笛に木の名札までついてます。

   七曜工房のみかん笛をこんな風に活用していただけるなんて、 光栄です

 

 

 久しぶりで とりとめのないブログになってしまいました。

   携帯電話もスマートフォンも持ってないのに、

   フェイスブックに はまってしまっておりました。

                

            ご覧ください。

          堀内裕子フェイスブック

     で   ファイスブック って  誰でも見れるんですよね

      もし、誰でもみ~んなが 見られないなら、虚しい~~~~

 

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加