七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

無農薬春見 伊予柑 八朔 収穫しました。

2013年01月28日 | 無農薬みかん栽培

[イヨカン] ブログ村キーワード

やっと、無農薬春見・伊予柑・八朔 収穫しました。

いつ寒波が襲来するのかと、 冷や冷やしながら、

寒さに弱い春見や伊予柑などの収穫時期を見極めていたのですが、

今年は、厳冬の予想にもかかわらず、大三島では1月中も、暖かい日が続いたため

例年より、長く樹で熟すのを待つことができました。

 

 今年の 無農薬春見 伊予柑 八朔 です。

 

これからしばらく追熟させてから、鳥突きなどをハネて、美味しそうなモノを選び

無農薬春見 伊予柑 八朔のミックス箱は、2月初旬より発送開始いたします

 

 無農薬春見 伊予柑 八朔の収穫の様子です。

 まずは、一番皮が薄くて、鳥突きの被害も寒害も心配な春見から収穫を始めます。

 

この春見畑は、少し山の上にあり、

周りが竹やぶでメジロのお宿、そして眼下には大三島橋とその下を通る船がすぐ近くに見えます。

ポカポカお天気で暖かい日に、美味しそうに熟れた春見の摘み採り作業は、気分もウキウキ 

デコポンの妹分で改良品種の春見は、栽培が難しく高級柑橘で、ミックス箱の中で、人気者です。

 

   

そして、次は熟れてきたので、

風が強い日には、実がポタポタと落ちるので、気が気ではない伊予柑の摘み採りです。

引き締まったはりのある果肉に、果汁がタップリ♪、新鮮な甘酢っぱさが鮮烈です。

伊予柑の皮をむく時に漂う香りは、もう抜群です。

「無農薬伊予柑の皮を」 と探してご注文くださる方がおられるのも納得されます。

 

 

 

最後は、一番寒さに強い、八朔です。

うまくいけば、春先まで樹に残しておくことができて、木成り八朔として人気の八朔ですが、

今冬一番の寒波到来の予想が出ました。

ご予約分そして発送分だけは 寒害に遭わないうちに摘み採らなければなりません。

大急ぎで、一生懸命八朔を摘んで、一休みに食べる 摘みたての八朔の美味しいこと

さっぱりとした甘さと、酸味とほんのりとした苦さ それに摘みたてのみずみずしい八朔には、

「爽快な風味の八朔が一番好き」という人も多く、人気復活品種で根強い人気です。

 

 

 

 

これは、八朔に接ぎ木したレモンです。 上が八朔の実 下の枝はレモンが成ってます。

去年一昨年と2年続きの凍害で、不作でしたが、今年は、よく実をつけてくれていました。

無農薬で きれいで 果汁タップり 新鮮摘みたてレモン発送直前に摘むレモンは、大好評です。

ミックス箱にレモン同梱包も承ります。

 

 

今年の 春見 伊予柑 八朔の収穫作業 ポカポカ天気の中でした。

美味しい実が沢山成っていて、休憩に春見・伊予柑・八朔の味見も嬉しくて、美味しくて、

気分は、ウキウキ こんな曲の感じです。 お聴きください 

  「みかん畑で」ポーランド民謡  七曜工房作オリジナル横笛G管二重奏です。

 

 

 

七曜工房の無農薬柑橘栽培10年間の様子は 

カテゴリー みかん無農薬栽培 をご覧ください。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

厄除け 節分 鬼のブローチ

2013年01月17日 | 木工

[節分の日] ブログ村キーワード

 

節分 厄除け 鬼のブローチ

1月になり、ずっ~と暖かい日が続いていた大三島ですが、
夕方から、雪交じりの雨が降り始め。
明け方には、かなり冷え込んでくるという予報が出ています。

みかん農家にとって、この時期の寒気団は、
樹上に成っている晩柑類に寒害や凍害のをもたらします。

 額に飾っている ウシ鬼のブローチに

 


   

 「大三島は、寒くなりませんように」

  「みかんを凍害から守ってください。厄を払ってください」 

  と 厄除け鬼さん お願いしています。

 

 私が、お気に入りの鬼は ちょと、気の良さそうな ヒゲオニ

   厄除けお守りに、そろそろ胸につけてましょうか 

 

 節分には 「福は内 鬼は外」  と豆を撒くのが、一般的ですが
    鬼を祭神や神の使いとしている神社では、「福は内 鬼も内」だそうです。

 

    愛媛の各地の祭りでは、
    牛鬼が 神輿の先駆けや家の悪魔祓いの役をするそうです。

    そして、「子供が牛鬼に頭を噛んでもらうと、賢くなるという言い伝えもあるそうです。

    

    ウシオニのブローチ  材 ウエンジュ  塗り ロウ仕上げ

 

 「南部牛追い唄」 岩手県民謡  を 七曜工房作のオリジナル横笛C管の演奏です。

             鬼のブローチのご紹介をご覧になりながら、お聴きください。

 

 

 

厄除け鬼、節分鬼の詳細は 

HP「木のクラフトと笛 七曜工房」 → アクセサリー → 鬼のブローチ

をご覧ください。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クスノキ鬼

2013年01月16日 | 木工

[節分] ブログ村キーワード

 クスノキで鬼   

  大三島の初詣は  言わずと知れた 大山祇神社

    そして、毎年 天然記念物オオクスノキの前で写真撮影です。

    今年は 次男と一緒です。

 

 この樹齢2600年のオオクスノキは、そしてクスノキ群は、

    スッキリとした爽やか香りに包まれる 大三島のヒーリングスポットになっています。

 

そして、スッキリとした樟脳の香りが虫避けにもなる クスノキ鬼を

わが家では 節分に飾ります。

       節分は  クスノキ鬼で  アロマかな

      節分に  鬼を飾って   福は内

      節分に  クスノキ香る  鬼飾る   (裕)

                        

節分鬼 厄除け鬼 ヒゲオニ  材 クスノキ  

    

 楠木正成の桜井の別れを歌った

  「青葉茂れる桜井の」 奥山朝恭作曲 を オリジナル横笛G管での演奏します。

  クスノキで作った節分鬼 厄除け鬼の紹介をご覧になりながらお聴きください。

 

厄除け鬼 節分鬼の詳細は 

HP「木のクラフトと笛 七曜工房」 →  節分鬼 厄除け鬼 ご覧ください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フクロウのペンダントを ジャパンホイッスルの演奏でご紹介 ♪

2013年01月15日 | 笛工房 七曜工房

[アクセサリーデザイン] ブログ村キーワード

  お守りにもなる フクロウとミミズクのペンダント

 

 フクロウのペンダントの紹介をYouTubeでもアップしました。

「キツツキとミミズク坊や」 スゥエーデン民謡を ジャパンホイッスルで二重奏です。

お聴きください。

 

 

今、みかん農家のわが家には フクロウは来てくれませんが、

セキレイ ジョウビタキ ヒワ メジロ ヒヨドリなど鳥がいっぱい来ています。

ヒヨドリやメジロは、キャリーに入れてあるみかんまで突きにきます。

で、居間からも、鳥たちの様子が見れるようにと 

落葉したザクロや冬菩提樹にみかんを突き刺して楽しんでいます。

 

ここでみかんを突いて わが家の春見畑に行かないように。

 

 

  メジロをモチーフにした 木のブローチです。

    

 

   

七曜工房の鳥のブローチいろいろは

HP「木のクラフトと笛 七曜工房」 → アクセサリー → 鳥のブローチ でご覧ください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

facebook って なに?

2013年01月14日 | 無農薬みかん栽培

[フェイスブック] ブログ村キーワード

 明日は、もう小正月です。 お正月もなにかと慌ただしいみかん農家で宅配屋のわが家ですが、

   新年にあたっての抱負は

    「木工工房 そして笛工房として 製作活動に より一層力を注ぐ」です。

 HP「木のクラフトと笛 七曜工房」  や  YouTube「笛工房 IN大三島 七曜工房を通じて

 少しずつですが、木のクラフトや笛のご注文をいただけるようになってきました。

 そして、「フェイスブックで宣伝しておきました」「ツィッターで呟きましたよ」とご報告もいただきます。

 Facebook って なに

 インターネットで検索するけれど、入会しないと見れないらしい。

 で、お正月に来てくれた次男に 「〇〇さんの フェイスブックを見たい」と頼むと、

サッサッと、ログインの手続きをしてくれた。

   携帯もスマートフォンも持ってないのに、

  「知らない人から連絡が来て、返事するのが大変」

  「メールアドレスを公表しなくてもいいの」  の心配などお構いなしです。

 果たして 

Facebook って なに  

シェア いいね タイムゾーン アクティビティ タグ付け 

訳も分からずチンプンカンプンで、あちこちクリックしてます。

自分で自分に 「いいね」したり、「シェア」をしたり  「取り消したり」 

「う~ん どうも 友達がいるらしい

ログイン手続きしてくれた次男に 「友達になって」  と 頼んだら 

「絶対に嫌 なる訳ないやろ  」 と断られてしまいました。

    Facebook 「堀内裕子」   こんな感じです。

  

しかし、しかし、 もうフェイスブックどころではなくなってきました。

1月に入り、心配した寒波到来もなく、安心してまだ樹上で完熟を待っていた

春見や伊予柑が熟れてきました。

寒波が襲来しない前に そろそろ収穫をしないと。

 1月の伊予柑、八朔 春見の様子です

 春見 はるみ

 

  伊予柑 イヨカン

 

 八朔 ハッサク

 

 みかんマーマレードジャムは出来ました 

  次は、レモンマーマレードジャム はるみマーマレードジャム ピール作りも始めなければ 

 

 

 これまで10年間の無農薬みかん栽培の様子です。

 

 イヨカン ハッサク ハルミのミックス箱のご予約受付中です。

  無農薬レモンや ママーレード、ピールなども同梱包できます。

  発送は お天気やみかんと相談しつつ 2月頃より始める予定です。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フクロウのペンダント 出来ました ♪

2013年01月06日 | 木工

[ミミズク] ブログ村キーワード

福来朗  福籠  不苦労  福老 梟  フクロウ

フクロウのペンダント 出来ました 

アメリカンチェリー材のフクロウやミミズクにロウ掛けしたら

こんなに、艶やかに濡れ色になり、

木目も浮出て、アメリカンチェリー材の色が明瞭になりました。

フクロウ と ミミズク の2種類です。

リバーシブル仕様で、楽しいペンダント

昼間は眼を閉じて 夜は眼を開けて

木象嵌の眼がポインとです  

 

金具を取り付けて、これは、ミミズクのペンダントです。

こんな感じです。これは フクロウ

左寄り 夜のミミズク 昼のミミズク 昼のフクロウ 夜のミミズク

  ウィキペディアより

     フクロウ(梟、Strix uralensis)は、
       動物界脊索動物門鳥綱フクロウ目フクロウ科フクロウ属に分類される鳥類。 

      ミミズクは、フクロウ科のうち「耳」がある種の総称。

これが ↓ ミミズク 

Uさんより戴いた ミミズクの木版画の年賀状

 

 

フクロウとミミズクのペンダントの詳細は 

HP「木のクラフトと笛 七曜工房」   →  フクロウのペンダント

をご覧ください。

 

 

 

     

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2013年1月1日 巳年 今年もよろしくお願いいたします。

2013年01月01日 | 木工

[元旦] ブログ村キーワード

  •  2013年 巳年

新年 おめでとうございます。

今年も 相変わりませず 

みかん農家 木工工房 そして 笛工房七曜工房

どうぞ よろしくお願いいたします。

 

 

干支巳 福を呼ぶ 笑う白へび 箸置きorパズル と はがきスタンド

木版画の年賀状は いとこのEッ子ちゃんよりいただいたもの。

   「今年こそ きちんと年賀状を出すゾ!」 と思い続けて 10年 

    やっぱり、今年も まだ出せてません。

 

   「1月1日」 オリジナル横笛A菅で 二重奏です。お聴きください。

 

 

 

 七曜工房の笛の演奏いろいろは  YouTube 「笛工房 IN大三島 七曜工房」でお聴きください。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加