七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

2017年 干支酉 4羽のニワトリのはし置きとパズル ~みかんの木のクラフトシリーズ~

2016年12月24日 | 木工

[お正月の食卓] ブログ村キーワード

2017年 干支酉  Eto Chicken

4羽のニワトリのはし置きとパズル 4Chickens Chopstick rest or Puzzle

~みかんの木のクラフトシリーズ OrangeTree craft  

 

七曜工房は大三島に移住して14年が経ち、

 みかんの剪定枝や伐採枝を使ってのみかんの木のクラフトも いろいろと種類を増やして、順調に製作を続けています。

 その中で人気のある はし置き&パズルの干支モノは、来年の干支酉で 

ちょうど  ~戌 亥 子 丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉~  12干支が揃うことになりました。

酉は、新年一番に鳴くので縁起が良いとされています。

また 犬と猿の喧嘩の仲裁をしたため エトの順番は戌と申の間に入っていて

酉は親切で世話好き、又行動力があり積極的とされています。

酉年には、いいことすべて とり(鶏)こみましょう 

 

みかんの幹の輪切りから 4羽のニワトリをくり抜いて、

箸置きor パズルにしました。

新年のお雑煮のはし置きにも お使いください。

枠に収めても、出して飾っても、 どちらも素敵なインテリアになります。

年輪模様を合わせて、綺麗にケースに収めようとすると、パズルのように遊べます。

 木肌の鮮やかな黄色はみかんの木が持つ天然の色です。

 

 

 干支酉 4羽のニワトリのはし置き&パズル製作風景です。

 

 

 

朝日新聞 (2016年 11月16日付け) に ご紹介いただきました。

 

 

「お正月」  滝廉太郎作曲 

 演奏 みかんの木のオカリナG管

 

 

4羽のニワトリのはし置き&パズルの詳細は 

HP「木のクラフトと笛 七曜工房」をご覧ください。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びわ風呂 びわ療法 

2016年12月09日 | ハーブ園

[枇杷の葉] ブログ村キーワード

 

びわ風呂 ビワ療法 

ビワの葉こんにゃく温シップ?~

夫は 古傷のせいで 腰痛持ちでして、毎冬というか 時々腰痛が起こります。

今年は 蜜柑宅配を辞めたので、重いみかんの運搬がないはずなのですが、

木工作業で座業が多いのか やっぱり腰痛が出てきたようです。

で、  「腰痛に効くハーブは ないかなぁ~」 と、、、、

”ビワの葉こんにゃく温シップ”   

生のビワの葉を 温めたこんにゃくで 腰に押し当てる湿布だそうです。

民間療法でありながら、信用もできそうで なぜか魅力です  

怪しげなので、とても効きそう 

 

丁度 我家には 枇杷の木が 20本近くあります  塩害に強いので、防風林として植えたのです。

 

枇杷の葉こんにゃく温シップ 試しました  が、面倒くさくて、続けられそうにありません。

で、思いついたのが、枇杷の葉風呂  

 

 

毎冬 薪ストーブでは ローズマリを煮出して香りを楽しんでいましたが

今年は 枇杷の葉を 毎日 煮出して、お風呂に入れてみます。

ローズマリーやみかんの皮もちょいちょいほぉ~りこんだりもして、、、

お風呂の中では、 枇杷の葉を痛いところに当てて、 枇杷の葉温湿布もしています ♪

  

今のところ それ程効果は出ていませんが、、、、続けてみます 

薪ストーブを炊かなくなった時のために 枇杷の葉のホワイトリカー漬で

枇杷の葉エキスの抽出液も お風呂用に作りました。

 

 

枇杷の葉風呂で 腰痛が治るといいな 

 

 

 七曜工房のハーブ畑の様子は 

      みかん島 七曜工房 IN大三島 をご覧ください。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加