七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オリジナル横笛(木製)Original Wood Flute 新発売です!

2018年08月05日 | 笛工房 七曜工房

[楽器フェア] ブログ村キーワード

オリジナル横笛(木製) Original Wood Flute

”木目が綺麗な木材に漆を塗った横笛” を作ろうと

 

以前から 試作を重ねてきました。

オリジナル横笛(木製)製作風景です。

アメリカンチェリー材 F管の外形ターニング
 管内のテーパー形状を仕上げたあと、外形をターニングします。
 このあと、歌口を作り、指孔を開けていきます。

オリジナル横笛(木製)G・F管 アメリカンチェリー材 仕上げターニング前と後

~アメリカンチェリー材F管の指孔あけ調律中~
 頭栓と歌口をあけたあと 筒音を決めてから指孔を開けていきます。

  

下地の生漆を塗ったあと、管内面は、朱漆を塗り
 管外面は、生漆を塗り重ねて仕上げています。

 

  完成いたしました! 発売開始いたします

継手のない一本の木を旋盤挽きして作った、ドレミ調6孔の木製横笛です。
管内形状や指孔配列に工夫をこらし、
塗りは、管の内外とも本漆をぬっています。
洋楽でも和楽でも好きな曲をお楽しみください。
素材は、アメリカンチェりー材を使用しています。
塗りは、管内面は朱漆塗り、管外面は拭き漆仕上げとしています。

 

音が出し易く、演奏が容易です。
音程が確かで、張りのある音が出ます。
見た目が美しく、触ると漆のしっとりとした感触が手になじみます。

 

オリジナル横笛(木製)G・F管  Original Wood Flute

管頭

指孔 
 指孔位置をらせん状にずらすことにより、
 すべての指孔を指先で押さえられるようにしてあるので
 指使いがとても楽でスムーズです。

 吹口穴 音の出し易さからのどに厚みをもたせた長円形としています。

 詳細は HP「木のクラフトと笛 七曜工房」 をごらんください

 

 「イギリス舞曲」ヘンリーパーセル曲 演奏 木製オリジナル横笛G管

 

 「メヌエット」 クリーガー作曲 演奏 木製オリジナル横笛F管

 

 

 イギリス組曲第3番ガボット バッハ作曲 演奏 オリジナル横笛(木製)F管

 

 「メヌエット」 バッハ作曲 演奏 木製オリジナル横笛G管

 

 

 

コメント

龍笛奏者芳村直也 10th Anniversary Solo Concert

2018年08月04日 | 笛工房 七曜工房

[龍笛] ブログ村キーワード

龍笛奏者 芳村直也 
 10th Anniversary Solo Concert
「龍笛で古事記の世界を表現する」  〜この日限りの特別なオーケストラ〜

 2018年8月11日(土) 1時開場 芦屋市民センター ルナホール

いよいよです。愛媛から神戸まで行きます。 

去年から とても楽しみにしていたコンサートです。

龍笛奏者 芳村直也「10th Anniversary Solo Concert 2018」

 

龍笛奏者の芳村さんとのご縁は、去年の11月頃でした。

活動10周年記念のソロ・コンサートはオリジナルの横笛を使いたいので、

まずは一度ご相談を というような出会いでした。

  

ご注文の横笛の製作風景

 

3月頃に出来上がった笛を 再度、わざわざ愛媛までご夫妻で引き取りに来られ、

その折に 壮大で楽しそうなコンサートの内容をいろいろ教えていただき、

七曜工房の笛は、2部の横笛・ピアノを中心とした「オーケストラ」で演奏していただけるというのです。

 

七曜工房作オリジナル横笛での演奏をいろいろ試してくださってます。 By 龍笛奏者 芳村直也

 夫婦で演奏してみました。

 

和太鼓奏者 林 寛 / 作曲「彼方へ」練習

 

プロの龍笛奏者の方に とても大切なコンサートで演奏していただけるのは、

このうえもなく嬉しくて晴れがましく、笛の製作者としては光栄なことです。

 夫は 自分の製作した笛が舞台で演奏されるのはもちろんですが、、 

    龍笛や他のいろいろな楽器の演奏を楽しみにしています。

    龍笛奏者芳村直也 活動10周年特別公演 / オーケストラ初合わせ

 私は 「古事記」をテーマに、始まりから天岩戸までを様々な工夫を凝らしての演奏が楽しみですし

   舞楽や古事記の講演 そし書道演舞 の オープニングアクトも楽しみです。

   古事記って、知っているようで詳しく正しくは 知らないような気がします。 

 

 

龍笛奏者芳村直也  10th Anniversary Solo Concert

 「龍笛で古事記の世界を表現する」〜この日限りの特別なオーケストラ〜 

          

 

     

 

コメント

カッコ―笛 Cuckoo whistle の製作 

2018年04月01日 | 笛工房 七曜工房

[鳥笛] ブログ村キーワード

カッコ―笛 Cuckoo whistle 製作

カッコウは、メジロやウグイス等の小鳥よりも 鳴き声が低くなります。
そのため、材料のみかんの枝は太い目のものを選んで筒穴を太くします。
フクロウの声は、カッコウよりももっと低くなります。
フクロウ笛は作っていませんので
ドレミかん笛のテナー管で吹いてください。

ターニング

みかんの木の太枝をあらかじめ荒挽きして乾燥させておいたものを
設計寸法にターンング(荒挽き)します。
ホンの少し削ると、みかんの木のキレイな黄色の木肌が現れます。

 

ドリルでの穴あけ

鳥笛のような小さな笛でもけっこうたくさんの色々な大きさの穴をあけるので
ドリル盤は、欠かせません。
筒穴~24㎜、歌口穴~5㎜、指穴~7.5㎜、吹口穴~6.5㎜、ヒモ穴~3㎜と
カッコウ笛では、5種類の直径のドリル刃を使います。

 

 

フィップルを取付けて音出し
すべての穴をあけて歌口を整形してから
フィップル(口込栓)を作って、吹口穴へ差し込みます。
フィップルは丸棒の片面を削って、ウインドウウェイを作ります。
この時に削り量や削り角度を変えて、
リップ(歌口のエッジ)にうまく息があたるようにすると、音が出ます。
この部分が音出しの最も重要なポイントです。

 

歌口つくり

ペーパーがけ

仕上げオイル塗り 

 幼児の玩具などにも使用される安全な アマニ油系の植物性オイルを塗っています。

 出来上がり 

  

  


 カッコー笛NEW みかん笛鳥笛シリーズ

 

 

 カッコ―笛 Cuckoo whistle の詳細は  こちら と こちら



コメント

サミングホイッスル Thumbing Whistle

2018年03月19日 | 笛工房 七曜工房

[民族楽器] ブログ村キーワード

 

サミングホイッスル Thumbing Whistle

 

      ~音階の吹ける  サミングホイッスル 

 

中国には 昔から口笛(コウデイ)と呼ぶ、竹でできた小さな笛があります。

てのひらにかくれる程の小さな竹筒の中央に丸い穴があいていて横笛のように吹いて鳥の声などを出します。

ミングホイッスルは、中国の少数民族のが吹く口笛(コウディ)という笛からヒントを得て作った笛です。

みかんの幹の輪切り材を使い、吹き易いように吹口は横笛形式ではなく 呼子式にして

親指と人指指の開閉で音階を出すようにしました。

このことから、サミング(親指) ホイッスル(呼子笛)と名づけています。 

ホンの少しの指の開け具合で、音程が大きく変化するので、慣れるには練習が必要です。

たった2本の指だけで、思い通りの音がだせるようになれば、まさに口笛(くちぶえ)です。

  

 サミングホイッスル制作風景@七曜工房

  

ウインドウエイバーの取り付け

 仕上げ調整

幼児の玩具などにも使用される安全な アマ二油系の植物製オイルを塗っています。

  カッコー笛 サミングホイッスルの製作中。音を鳴らしながら、ご説明しています 


 

 親指と人差指で穴を開け閉めして音を変化させるので、

   サミング(Thumming=親指)ホイッスル と名付けました。

 

 両側のあいた穴を指で開閉して 色んな音を出します。

 

鳥の声はもちろん 

指を微妙に開閉することにより、音階も出せるので、

楽曲を吹くこともできます。 

 

 サミングホイッスルで 「浜辺の歌」を演奏してみます。お聴きください。

 

 

わずかなすき間で音が大きく変化するので、しっかり練習して、お楽しみください。

 

 ペンダントとして、持ち歩いて、いつでもどこでも演奏できますよ。

 

チョウゲンボウ(鷹)のブローチと サミングホイッスル

 

みかん笛ホイッスル3種のご紹介です

 

 

サミングホイッスルの詳細は HP[木のクラフトと笛 七曜工房」→「笛のご紹介」→「みかん笛」でご覧ください。

七曜工房の笛の演奏は  YouTube「笛工房 IN大三島 七曜工房」 で お聴きください。

通信販売も承ります    こちら

 

 

 

コメント

いろいろな木のオカリナ ~ 桜とスモモ~

2018年03月17日 | 笛工房 七曜工房

[楽器] ブログ村キーワード

 いろいろな木のオカリナ ~桜とスモモ~

七曜工房では、みかんの木だけでなく、いろいろな材で オカリナを製作しています。

アメリカンチェリー ウメ  カエデ  スモモ  タモ  ケヤキ ナラ 

ニセアカシア  ヒサカキ ミカン ムクノキ などなど

 

 どの材も それぞれ木目や木肌が綺麗で魅力的ですが、

 

  春に似合う 桜の木(アメリカンチェリー)のオカリナのご紹介です。

アメリカンチェリー材は、ソプラニーノ管だけではなく、ソプラノ管も作ることができました♪

 

 

 

 七曜工房のすぐ近くのお花見スポット 鼻栗瀬戸展望台

    桜と橋と海と船が同時に楽しめます

 

 

 先日より 我家のスモモやアンズの蕾が膨らみはじめました。白や薄桃、濃い桃色と次々と

  

スモモやアンズの花は、とても綺麗で楽しませてはくれるのですが、

本当は、スモモやアンズの実を、思い切り食べたくて、10本近くも植えたのに、、、、、、

ちっとも実がならないのです。

 

たとえ実ったとしても、虫や鳥に喰われてしまって、我々の口には入らず 

で、業を煮やして伐採した、我家のスモモの木で作った

 スモモの木のオカリナ♪ ソプラニーノ管F管 です。

 

 

  いろいろな木のオカリナ の演奏です。

 「おおスザンナ」  フォスター作曲  

 木のオカリナ11種の紹介 をご覧になりながらお聴きください。

  「アマリリス」

 

  「竹田の子守唄」

 

  

 いろいろなな木のオカリナの詳細は 

    HP 「木のクラフトと笛 七曜工房」 をご覧ください。

     いろいろな木のオカリナの演奏は 

     YouTube 笛工房 IN大三島 七曜工房 

 

 いろいろな木の製作風景は こちら もごらんください。

 

 

コメント

オリジナル横笛B♭管(六本調子)で演奏です♪ その2

2018年03月15日 | 笛工房 七曜工房

[フルート] ブログ村キーワード

オリジナル横笛B♭管(六本調子)で演奏です♪ その2

先日製作して発売を開始した オリジナル横笛B♭管(六本調子)での演奏です。

 

女竹製 本漆根来調塗り 上から ・D(high)管 ・C管 ・B管 ・B♭管 ・A管 ・G管 

 

 七曜工房の 鳥のブローチ のご紹介をご覧になりながら お聴きください。

 

 「かもめの水兵さん」 童謡 オリジナル横笛B♭管演奏

 

 「赤い鳥小鳥」 成田為三作曲  オリジナル横笛B♭管演奏

 

 「夕焼けこやけ」  草川信作曲 オリジナル横笛B♭管演奏

 

 

 

 オリジナル横笛の詳細は  こちら  と  こちら  をごらんください。

 

 七曜工房は、野鳥のブローチをナツメやアメリカンチェリー材を手彫りして製作しています。

    七曜工房の鳥のブローチ 図鑑編2 詳細は  こちら

 

       

    トンビのブローチとトンビ笛

     

 

   かもめのブローチ サクラ材とナツメ材

     

       

 

 

 

      

 

 

コメント

オリジナル横笛B♭管で演奏 です ♪  ~春の曲5曲~

2018年03月14日 | 笛工房 七曜工房

[笛工房] ブログ村キーワード

オリジナル横笛B♭管(6本調子)で 春の曲の演奏です ♪

先日製作し 発売を開始いたしました

オリジナル横笛B♭管で 春の曲を演奏してみました。 

女竹製 本漆根来調塗り 上から ・D(high)管 ・C管 ・B管 ・B♭管 ・A管 ・G管 

 

  しまなみ海道の大三島の そして七曜工房の春の様子をご覧になりながら

          お聴きください 

  

 「どこかで春が」 草川信作曲 オリジナル横笛B♭管演奏

 

 

 「春よこい」 童謡  オ リジナル横笛B♭管演奏

 

  

 「春の小川」 童謡  オリジナル横笛B♭管演奏

 

  

「さくらさくら」 日本古謡  オリジナル横笛B♭管演奏

 

 

「荒城の月」 滝廉太郎作曲 オリジナル横笛B♭管演奏

 

 

 オリジナル横笛の詳細は  こちら  と  こちら  をごらんください。

 

コメント

ウグイスの初鳴き

2018年03月05日 | 笛工房 七曜工房

[ウグイス] ブログ村キーワード

ウグイスの初鳴き


長い長い極寒の冬が終わり、待ちわびた春がやってきたようです。

我家の ハーブ&果樹園の梅の花も、いっきに満開になりました。

冬の間 ずっーと咲き続けて楽しませてくれたニホン水仙だけでなく

フサザキ水仙 黄水仙などいろいろな水仙が 次々と咲き始めました。

   

春が待ち遠しくて 、せめて春の花で春気分を味わいたくて

鉢植えにしたヒヤシンスやチューリップを 部屋の中で楽しんでいたのですが、

  

ハーブ畑では、ヒヤシンスもチューリップもカンゾウもアヤメも、

枯れ草の下で、しっかりと芽を出してくれていました。

そんな 春を見つけて楽しめた ぽかぽか陽気の週末 

先日 ご近所の方から、杉を伐採したからと 声をかけていただいたので

夫は、毎春恒例の 薪作りを始めました。

今年は寒くて ほとんど薪を使い尽くしてしまったので

来冬の薪をどこで集めようかと 算段していたところなので有難いことです。

 

春の訪れを楽しんで、1日中 外で過ごしていたら

ウグイスの初鳴きを聞きました 

 

今年は、梅が咲いたのに、遅いなと思っていたのですが

幾度も幾度も 「ホーホケッキョ ホーホケキョ」と ちゃんと上手に鳴いていました。

本当に ウグイスは 春告鳥 なんですね 

 

 七曜工房のウグイス笛とウグイスのブローチ

  

   ウグイス笛とウグイスのブローチ

 

 

  

ウグイス笛の詳細は  こちら

ウグイスのブローチの詳細は  こちら

 

  2015年の 薪作りの様子は  こちら

 

 


コメント

オリジナル横笛B♭管とD管(high)が新たに仲間入りしました!

2018年02月27日 | 笛工房 七曜工房

[祭笛] ブログ村キーワード

オリジナル横笛B♭管とD管(high)が新たに仲間入りしました!

 オリジナル横笛 女竹製 本漆根来調塗り

  上から ・D(high)管 ・C管 ・B管 ・B♭管 ・A管 ・G管 

 

  七曜工房のオリジナル横笛は

C管、B管、A管、G管、F管、D管(Low)の6種類でした。

  

女竹製 本漆根来調塗り                  真竹製 拭漆塗り

 上から ・C管 ・B管 ・A管 ・G管             上から ・A管 ・G管 ・F管 ・D管(LOW)

 

が、

洋楽関係や邦楽関係の方々のお話をお聞きすると、

B♭管(6本調子)D管(10本調子)は、

どちらの音楽界でも良く使われ、需要が多いとのことで、

今回標準管にこの2種類を加えることにしました。

 

 オリジナル笛を製作中@七曜工房笛工房 

筒穴、歌口、指孔の順に作業を進め、現在音程の調整中です。
 このあと 表面仕上げをして、漆塗り作業に入ります。

朱漆塗り~
 管内・外の下地に生漆を2度塗った後、朱漆を塗り重ねます。
 この朱漆は、朱合漆にベンガラを混ぜて作ります。
 冬期の方が、漆の乾燥がゆっくりで作業はし易いです。

 

2回目の黒呂色漆塗り中
 管の外面に黒呂色漆を塗って乾燥させた後、
 耐水サンドペーパーで水研ぎしてから、 2回目の黒呂色漆を塗り重ねます。
 乾燥は水拭きをした漆箱に、塗った笛を入れて、 今のような寒い時期は暖かい部屋に置きます。

 

  オリジナル横笛B♭管とD管(high) できました 

 

  上から D管(high)   B♭管 女竹製 本漆根来調塗り

 オリジナル横笛の詳細は 

      HP「木のクラフトと笛 七曜工房」をごらんください。

 

 

コメント

ウグイス笛製作中 @七曜工房工房日記

2018年02月04日 | 笛工房 七曜工房

[ウグイスの鳴き声] ブログ村キーワード

 立春の朝 @大三島七曜工房

 

昨夜の節分に南南東の庭に向かって撒いた豆を

シロハラやキジバトがついばみにやってきてくれるのではと楽しみにしていたのですが、、

粉雪が舞い、鳥たちの姿も見えません。

我家の梅の花も蕾固し 

梅一輪の暖かさも感じられない 立春です。

梅の花を開花を楽しみに、

 ウグイスの初鳴きはまだかなぁ~と耳を澄ませながら

 七曜工房では、ウグイス笛の製作をしています。

穴あけ

 寸切りしたみかんの小枝材にドリルで筒穴、歌口穴、ひも穴を開けます。

歌口穴を整形します

 吹口に削ったウィンドウェイバーを差し入れます。

 

これで、音が出るようになります。

ウグイス笛とウグイスのブローチ

 

ウグイス笛 みかん笛 鳥笛シリーズ

 

 

  ウグイス笛の詳細は  HP「木のクラフトと笛」七曜工房をごらんください。

        

       

 七曜工房の鳥笛の通信販売は ネットショッピングでも承ります  こちら

 

 

 

 

 

コメント