七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

伊予柑 いよかん いい~予感 イヨカンピール ♪♪

2013年02月09日 | 無農薬柑橘の加工品

[バレンタインスイーツ] ブログ村キーワード

冷え込んできました。

今夜は、マイナス3~4度が6時間も続くという予報出ています。

せっかく収穫した春見や伊予柑、八朔が、寒害に遭わないようにシートでしっかり覆って倉庫にしまいました。

 

この寒い時期が受験シーズンなんですよね。 そしてまもなくバレンタインデー

ちょうどこの時期 いい予感と 語呂合わせで伊予柑が PRされています。

合格のいい~予感 」 「恋のいい~予感 」 という洋菓子を作られているのは、

 

イヨカンピールりクッキー    イヨカンピール入りチーズケーキ

 

創作意欲が旺盛な岡山倉敷のモアガーデンの パティシエさん。

 Mパティシエさん、はるばる岡山から

七曜工房の無農薬伊予柑畑レモン畑に自ら視察に来られる程の熱心さです。

 

早生伊予柑畑で                    晩生伊予柑をちぎってお味見


七曜工房の無農薬伊予柑の皮で作った伊予柑ピールのチョコレートがけやクッキーは

とても香り高くて評判がいい ということで、先日には無農薬伊予柑をご注文いただきました。

 

 

きっと今頃は、バレンタインデーに備えて、大忙しで お菓子作りに励んでおられることでしょう。

今日は、「七曜工房の無農薬レモンで レモンチョコやレモンケーキの新商品も作り始めました」と

無農薬レモンも沢山のご注文くださいました。

 

七曜工房のレモンの木の前のMパティシエさん 

 


 さて、我家は、今夜は とりあえず風邪をひかないように

  無農薬伊予柑の皮を一杯入れた 香り高い伊予柑お風呂に入って、ゆっくり温まります。

 

農薬も防腐剤もかけていないみかんです。皮も捨てないで!!」 が キャッチフレーズです

七曜工房の 伊予柑・八朔・春見の3種ミックス箱 只今宅配中です。    残りわずかになっています。

無農薬みかん栽培10年間の様子は カテゴリー 無農薬みかん栽培でご紹介しています。

 

みかん農家ならではの無農薬柑橘スペシャルセットも発売開始いたしました。

 

 無農薬柑橘加工品の詳細は 

  ブログ「ハーブ&クラフト 七曜工房」でご紹介しています。

  伊予柑八朔ピールの 詳しい作り方のご紹介は

  2007年1月31日「絶対おすすめ 伊予柑八朔ピール」をご覧ください。

 

 

コメント (4)

無農薬伊予柑 八朔 春見 宅配中です。

2013年02月05日 | 無農薬みかん栽培

只今 

無農薬伊予柑 八朔 春見 3種ミックス箱の宅配中です。

 

左 無農薬八朔 手前 無農薬春見 右上無農薬伊予柑   そして、それぞれを剥いたところ 

 

一つずつ手に取って 未熟なモノや鳥ツツキをハネて、

美味しそうな伊予柑や八朔そして春見を選んで、箱に詰めては発送しています。

 

 

温州みかん 春見 レモン   丸ごとママーレドジャムもできました 

 

   

みかん農家ならではの、新鮮な柑橘を贅沢に使った、無農薬ならではの皮もタップリ入った

七曜工房のオリジナルマーマレードジャムです。

柑橘の香りも栄養も、皮にあります。実の甘さと皮のほんのりとした苦味両方お楽しみいただけます。

 

 

 

伊予柑ピールも 中はしっとりゼリーのような生菓子風に乾いてきました。

 

 無農薬伊予柑 八朔 春見 3種ミックス箱に、同梱包でお送りしています。

ちぎりたて無農薬レモンの同梱包も承っています。 これで、1キロ位

ちぎりたての、レモンは爽やかな香りが辺りに漂います。

そして、驚く程 いつまでも新鮮で 長持ちすると大好評です 

  

 

 みかん無農薬栽培10年間の様子は  こちら カテゴリ―無農薬栽培 の様子をご覧ください。 

 無農薬柑橘加工品の詳細は  ブログ 「ハーブ&クラフト七曜工房」をご覧ください。

 お問い合わせは HP「木のクラフトと笛 七曜工房」のメールフォームからお願いいたします。

 

コメント

節分です。 豆を炒って、豆を撒いています。

2013年02月03日 | 大三島での生活

[豆撒き] ブログ村キーワード

今日は、節分です。 

お気に入りのヒゲオニを厄除けに飾り、

  豆を炒っています。

 

 福が来るように 豆まきもしました。

「豆まき」の歌をみかんの木のオカリナで演奏もしてみました。

 「豆まき」 絵本唱歌  みかんの木のオカリナ ドレミかん笛3重奏

 

 

炒り豆は、ジャコやヒジキと一緒に甘酢の中にジュと浸けて、わが家の常備食にします。

 

 木の四角皿 材 タモ 塗り 食器用ウレタンニス 七曜工房作

 

畑に撒いた豆を突きに どんな鳥が寄ってくるか 明日が楽しみです。

みかんが贅沢にあるみかん農家の庭では

ハーブの枯れ枝に突き刺したみかんの花に

人懐つっこいメジロがいっぱい まるでデコレーションケーキのように止まっていたり

警戒心のあるヒヨドリも みかんを食べにやってきてピーヨピーヨと鳴き

みかんを食べないホオジロまでやってきて、何をしているのか。。。。。

みかん農家のわが家ですが、

とりあえずの収穫が ほぼ終わったので 

只今は、とてもとても みかんを突く鳥にも優しくなっています。

  みかんの木のオカリナ ドレミかん笛の詳細は 

 HP「木のクラフトと笛 七曜工房」 みかんの木のオカリナドレミかん笛をご覧ください。

 「豆まき」など童謡の楽譜は   オカリナ楽譜配信サイト 「おとタマ」さんから 見れますよ♪

 

 

 

コメント