Round Rock日記

テキサスの田舎でのんびり暮らし。
カロリー消費を目指して、オースティン近郊を今日も走る!

秋の1日(文化と食欲版)

2014-09-30 02:00:00 | お出かけ
文化の秋ということで、9月のAustin Museum Day
オースティンにある、40箇所以上の対象施設(入場料)が無料になりますうれしいぞ。
どこにしようか?よりどりみどりで、今年はLBJ Presidential Libraryにしました。
UT Austin(テキサス大学オースティン校)の、広~いキャンパス内にあります。
  

この笑顔のオジさんが、アメリカ合衆国の第36代大統領Lyndon Baines Johnsonであります。
第35代大統領のJohn.F.Kennedyが暗殺された当時、副大統領だったLyndon Johnsondeが大統領に昇格、
1年後の大統領選でも再選され、大統領の任期は1963~1969年です。


Libraryは10階建て、
大胆な吹き抜けも清々しく、曲線を排し、モダンだけど冷たくならないデザイン、超私好み
 

The Oval Office(White Houseにある大統領の執務室)は、7/8サイズ。
7/8にするくらいなら原寸にしちゃえば良かったのに、と思ったりするけど、原寸はダメだとか何らかの理由があるのかな(不明)
想像していたより、かなり小さな部屋でした。
  

ホワイトハウスで使っていた食器は、ティファニー製
ワイルドフラワー&ブルーボネット(テキサス州の州花)がデザインされていて、かわいい
  

今回ビックリしたのは、大統領の専属カメラマンであった、岡本陽一さんの存在
彼自身は日系人ですが、こうして(日本の血を引く方が)アメリカでも活躍されていたのを知るのは、うれしいですね。
 

思いがけなく、冷たいスイーツ(ジェラートかシャーベット)が振る舞われました
長~い行列に並んでゲットしたのは、彼はレモン、私はブルーベリー。
気温も日差しも暑い日だったので、冷たくてサッパリして美味しかった
  


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
コメント

きのこ現る

2014-09-29 00:13:00 | 日記
先週末から、ガクっと気温が下がって、あら、もうそろそろ秋なのね
と思ったりするのですが、そうはいっても、日中はまだまだ暑い
なんだか、夏の最後のあがきのような気がします。

そんな中、ここ2~3日は、恵みの雨(&地響きのような雷)があって、
ただ、ここテキサスの場合、1日中ずーっと降り続けるのではなく、
短期集中の土砂降りってパターンが多い気がします
夜中、大音量&ピカピカの明るい雷で、
こんなんじゃ眠れないよ~、と思いきや、
何てこともなくグーグー眠れるので、私の鈍感度はUPしております

今朝、外に出たら、辺りが真っ白になっててビックリ靄のような。


雨が降らないうちに、さっさと走ろう
湿度が98%もあると、さすがの私も、汗びっしょり。
そして、ジメジメのお天気で、お庭に(毒)きのこが現れました
 

日本では、「きのこ女子」なる言葉があるようですね
(注:きのこの可愛らしい見た目に魅了され、鑑賞したりグッズを集めたりする女子のこと)
私も、きのこ柄はけっこう好きだから、グッズがあったら欲しいけど、
アメリカには、大人向けのキャラもんが全くと言ってないから、残念です


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
コメント

さっくり幸せ

2014-09-26 00:23:00 | 日記
まだまだ暑い毎日ですが、
巷では、ちらほら秋の気配が見えてきました
まぁ、10月末からのアメリカは、イベント(ハロウィン→サンクスギビング→クリスマス)が尻上がりにの3連発ですから、
浮かれるのも、よ~く分かります日本人の私ですら、楽しい季節です。
 
写真のカボチャは、ソーダの箱(セブンアップやペプシなど)を、うま~く(色を)組み合わせて、できています、お見事 

話題は変わって、
先日、ダンナさまがお土産をいただいて帰ってきました。
おぉぉぉ、源吉兆庵
なんと、ニューヨークにお店があるようです(Minamoto Kitchoan)、さすが、都会は違うねぇ。
 

定番の「福渡せんべい」。
あぅぅぅ、さっくりして、超美味しい和菓子は、心に沁みますわ、幸せであります。
 


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
コメント

寝ないぞリサイタル

2014-09-24 00:52:00 | お出かけ
お友だちから、Southwestern Universityで、音楽主任の教授をしている玉川清先生の、
ピアノリサイタルがあるという話を聞いて、芸術の秋も、もうそろそろ来るぞということで、行ってみました。

GeorgetownにあるSouthwestern University、
1835年創立ですから、そこそこ古いですね、生徒数は1,500名程度とこじんまりした大学です。
リサイタルが行われるのは、Alma Thomas Theater。
   

おっと、観客の年齢層が高いね~、
ちょっと品の良い白人夫婦って感じかな、パッと見で平均年齢70歳前半


今夜のプログラムはモーツアルト。
1曲目が玉川先生のピアノ(独奏)、
その次は5名(ヴァイオリン×2名、ヴィオラ、チェロ、ピアノ)、
短い休憩が入って、その次が4名(フルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)で演奏でした。
 
音楽センスがゼロの私は、暗くなると必ず寝てしまうので(クラシックや映画)
今夜もウトウトしちゃうだろうなぁ、と思っていたら、
最初から最後まで、眠気を感じることなく、演奏を楽しむことができました
比較的、軽快な曲調だったのが、良かったのかも
日本人が、世界中のいろんなところで活躍している様子を知るのは、とってもうれしいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
コメント

お掃除の後はパーティー

2014-09-22 00:31:00 | ボランティア
週末の朝、寒くて、霧雨だけど、雨天決行だ
ということで、お家から1時間ちょっとのSpicewoodにあるPace Bend Parkへ向かいました。
今朝は、Keep Austin Beautifulというボランティア活動で、
1年に1度のLake Travis Underwater and Shoreline Cleanup。
湖畔のお掃除だけでなく、潜って(ダイビング)湖の中をお掃除、の2本立て
お掃除の場所は、湖畔が10箇所、ダイビングが6箇所から選べます。
   
私たちの行ったPace Bend Parkには、20人以上が集まりました。
そうそう、公園に向かう途中、鹿を見たのだ超かわいいの。
と同時に、道路でモロ轢かれて死んでいる鹿も見たりして、複雑であります

ともあれ、こんなお天気(霧雨)にも関わらず、ちゃんと時間通りに集合するなんて、
ボランティアのみなさん、結構マジメなんだなぁ、と思いましたゴミ挟み&ゴミ袋を持って、活動開始。
   

崖の下に降りると、水の溜まったところに、ゴミがありました。
   

で、BBQグリルが捨てられていた
それにしても、この場所に、こんな大きなBBQグリルを下ろすの、大変だったろうに。
何とか運んで、ダンプスター(大きなゴミ箱)に入れました
 

今は、水位が下がっているけど、この辺りは、遠い昔、海だったようで貝殻がいっぱいあります。
 

見慣れない草花もあったりします。
これはピンクのお花が咲いていて、下の茎部分が赤くて、ちょっと面白いです。
 

この穴は、アリの巣(噛まれないよう注意)。
 

水位が下がっているから、砂浜のような感じ。
 

崖上にあるお家は、長~い階段で(自分の)船着き場に下りるのだ
   

湖畔のお掃除をした後、サンセットの眺めが有名なレストランThe Oasisへ移動。


今日は、この活動の20周年を祝って、ボランティアが集まってパーティです
アメリカの活動でいつも思うのは、ボランティアに関するノウハウというか演出というか、そういうのが上手いのですよ。
お掃除という活動でさえ、こんなにも楽しく明るくできちゃうんだから、
参加者も、老若男女(家族や友だち同士での参加多し)でバランス良く、
気軽に参加できる雰囲気が整っていて、いつも感心してしまいます
  

彼はホットドッグ&ハンバーガー、私はチーズバーガー
 

サンセットではないけれど、それでも、じゅうぶん素晴らしい景色でした。
 

周りは豪邸です
 

そして、テキサスの人が考えるアメリカの地図をご覧ください
(アメリカのほとんどがテキサスになっております・・・)


心地よい疲労感を感じながら、お腹もいっぱいになって、大満足の1日でした
Lake Travis(オースティン郊外)のお掃除は年に1回だけど、
Lady Bird Lake(オースティンのダウンタウン)のお掃除は2ヶ月に1回あるので、できるだけ参加したいと思います。
私ができる、コミュニティへの小さな貢献です


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
コメント