五小日記

瑞穂第五小学校の様子をお知らせします。

玄関

2015年09月11日 | 学校の様子(自然)
9月11日(金)。玄関の活け花が変わりました。紫式部とススキのコラボ作品です。紫式部のかわいらしい紫の実がほんとうに素敵です。まったく目立たないところに咲いていた紫式部。用務員さんがいろいろなところから見つけて活けてくれます。すばらしいなと思いました。

玄関

2015年09月07日 | 学校の様子(自然)
9月7日(月)。最近、雨の日が多く、花もあまり見かけない気がしていましたが、用務員さんのいろいろ花を見つけてきて、今週も玄関をきれいに飾ってくれました。玄関もますます秋らしくなってきました。

バナナ…残念!

2015年09月03日 | 学校の様子(自然)
9月3日(木)。校門の前に、桜の木の他に、あんずの木やアンネのバラがあるのは知っていると思います。そして、バナナの木も…。今年は、6月頃花が咲いたので、暑い暑い夏を経過して、バナナの実がしっかり実ってくれるものと期待していました。しかし、天候不順だったせいか、バナナの実は真っ黒腐っていました。やはり、ここでは、バナナは難しいのでしょうね。残念!

栃の実

2015年09月02日 | 学校の様子(自然)
9月2日(水)。学校の前に大きな桑の木や栃の木があります。今日、用務員さんの情報で栃の実がいっぱい落ちているということで、その木の下に行ってみると、立派な栃の実が落ちていました。皮を剥いたり、アクを取ったりするのが少し面倒ですが、料理をすればおいしそうな栃の実でした。

ニホンイシガメの赤ちゃん誕生

2015年08月17日 | 学校の様子(自然)
8月17日(月)。今日は雨。用務員さんが、校庭、池の点検に行ったところ、な、な、なんと日本イシガメの赤ちゃんが誕生していました。雨が降っていたこと。そして、発見が早かったので、アリにやられることなく元気状態で4匹保護することができました。よかったです。

雨の校庭

2015年07月16日 | 学校の様子(自然)
7月16日(木)。とうにかく凄い雨…。大雨注意報や土砂災害注意報が発令され、子供たちの下校が心配になりました。校庭を見ると、水はけのよい芝生の校庭もたくさんの池ができていました。

アンネのバラ

2015年07月14日 | 学校の様子(自然)
7月14日(火)。バラは春と秋の2回、花をつけるのかと思ったら、そうでもなさそうです。この数週間前くらいから、つぼみができ始め、今、また満開になっています。但し、5月の頃と比べると若干小さめの花です。

グリーンカーテン 

2015年07月14日 | 学校の様子(自然)
7月14日(火)。校長室前の琉球アサガオのグリーンカーテンがだいぶ伸びてきました。このところの暑さのせいか、毎日の生長が楽しみです。早く日陰になってもらいたいです。

トンボ

2015年07月13日 | 学校の様子(自然)
7月13日(月)。体育朝会の時、空を見上げていたら、たくさんのトンボが飛んでいました。改めて瑞穂五小は自然豊かな学校だなと思いました。このトンボも秋には、赤とんぼになって、また五小の校庭に戻ってくるのかな?

○の中はトンボです。

朝の景色

2015年07月10日 | 学校の様子(自然)
7月10日(金)。先日、ツバメの巣のブログを更新しました。今日の朝、校庭を見ていると、ツバメやスズメたちが、芝生の上を低空で飛んでいました。多分、えさを捕っているんだろうな。といった飛び方でした。「ツバメが低く飛ぶと雨が降る」と言いますが、明日は天気予報は「晴れ」。きっとずっと晴れていて、こんな天気になると天気が崩れる兆候だから‥。と私は解釈しました。