高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

今年もふるさとから声

2013年12月31日 01時40分25秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
夕方に田舎の父から、年越しに家族で食べてもらおうと、蟹の詰合せが届きました。

2年か、3年振りだと思います。


父は今年86歳ですが、昨年からパーキンソン病がどんどん進み、外に出歩くことが出来なくなりました。

それまでは、自分で店まで車を運転して行き、蟹を選んで送ってくれてたのです。

でも、それも出来なくなってたんですが、娘達が喜ぶのが父の励みでもあったので、今年はカタログから選んで送ってくれました。

自分手で、実際に手にしてみれなかったのは、父としては不本意だったと思いますが・・・


このところ、3日おきぐらいに田舎から、私の声が聞きたいと電話がきます。

本来なら、私から電話をしないといけないのでしょうが、どうしても仕事を優先してしまいます。

親不孝を反省しつつ、歳を取れば取る程、親に感謝の念が強まる、師走の私です・・・




『ふるさとからの声』 - 成底ゆう子
コメント

身近な修行の場

2013年12月30日 03時13分05秒 | ●地元・地域の“魅力”
今まで年賀状を書いておりました。

気が付いたら、こんな時間です。

もっとも3~4年前でしたら、こんな時間まで飲んで歌って、その後でブログを書くのも、よくありましたが・・・


今日は手短かに書きます。

今日は今年最後の、市場通りの清掃の日でした。

いつもの76歳の、Hさんと一緒にです。


天気もとても良く、この上ない気持ちのいい、最後の清掃日でした。

さらに気持ちが良かったのが、私の清掃活動をどなたから聞いて、声をかけて下さった婦人がいたことです。

ゴミを拾いながら、いつもいろいろなコトを考えるのですが、そういう意味で清掃は、気付きの場所でもあります。


通りを掃除しなが、少し自分の精神性を、高める場にもなる。

市場通りは私にとって、修行の道でもあります。



『Fields of gold』- Sting
コメント

師走の奏(かなで)

2013年12月29日 01時50分10秒 | ●雑記録
昨夜の忘年会の疲れ?が取れぬまま、お昼から打合せで市ヶ谷、麹町と回ってきました。

いま、正直眠いです・・・


歳を取ると、疲れは後で出るのでしょうか。

市ヶ谷で打合せ後、時間が少しあったので、麹町まで歩いてみたのです。

普段の土曜なら、人がもっと多い筈なのに、場所によっては人も少なく、一瞬、正月三が日気分になってしまいました。

実際、麹町では打合せで使おうと思ってた、大手の珈琲チェーン店は、正月休みに入って程です。


都心でも、東京には様々な表情があるものです。

特に麹町の界隈は、独特の落ち着きある風情があります。

ひと足早く、今日は正月気分を味わってきました。



『奏(かなで)』 - スキマスイッチ
コメント

人生捨てたもんじゃないよ!

2013年12月28日 09時30分29秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
お早うございます。


昨日は神楽坂の事務所の仕事納め。

仕事納めの日ではありますが、まだ仕事を抱えてるスタッフも多く、事務所近くの納会兼忘年会の場には、三々五々集まってきます。

そのためにスタートも遅く、何人かのスタッフが着く都度、乾杯が何度も行われます。

その関係でしょうか、私もかなり酔いました。

ブログを書くのも今朝になった次第です。


昨年の忘年会もそうでしたが、会の半ばでビンゴが行われました。

今まで、ビンゴというビンゴで、一番にビンゴになったためしはありません。

スタートこそ中々、目があきませんでしたが、40人近い集まりで、私のカードにリーチがかかったのは、5番目ぐらいだったと思います。


リーチがかかっても、意外と上がれないのがビンゴの常。

私も後からリーチになった人が、ビンゴになると思いました。

しかし、あろうことか1番は私でした。


人生初の1番でのビンゴ。

賞品は赤坂の高級料亭の、ペアの昼食券です。

今年も苦労をかけた、山の神のことを思うと、食べるのが好きなので、何よりの景品でした。


来年の吉兆と信じたいと思います・・・



『恋するフォーチュンクッキー』 - AKB48
コメント

感動のメモリー 2013

2013年12月27日 01時08分52秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
これから、昨日録画しておいた『クリスマスの約束』を、最初から観直します。

昨夜は、番組の途中から観たのですが、あまりの良さにこれはもう一度、一人でじっくり観直そうと、番組の半ばで、観るのを止めたのです。

もうすぐ、娘が部屋から出て行きそうなので、ヘッドホンも用意して、細部の音まで聴こうと思います。

今夜はこれで、お休みなさいです。


私は感動に浸りますが・・・





『愛のメモリー 2009』 - Shigeru Matuzaki
コメント

クリスマスの感動の約束

2013年12月26日 01時24分55秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
今日、家に帰ったのは、昨日よりずっと早い、8時でした。

テーブルを見ると、ささやかではありますが、心のこもった料理が並んでます。

もっとも、ローストチキンは市販のようではありますが・・・


上の娘は、かなり後で帰ってきましたが、家族で迎えられるクリスマスの夜が、一番温かみを感じると、今更ながらに思いました。

こんな時は僅かなアルコールで、酔いが回るものです。

居間で横になりながら、テレビを観ている内に、すっかり寝込んでしまいました。

まあ、いつものことであります・・・


気が付いたら11時半過ぎ。

娘たちが予約録画もしている、『クリスマスの約束2013』を、途中から観たら小田和正と吉田拓郎の、初共演の最後の方です。

カラーの全然違う二人ですが、いい歳の重ね方をしてる同士は、互いに引き立て合いながら、最高の演奏になるものです。

今までの『クリスマスの約束』を、全部観ていた訳ではありませんが、その後のゲストとの共演も観ていて、今まで一番感動した、『クリスマスの約束』でした。

事実、年代に関係なく、会場の多くの観客が、涙を流しています。

私も放送の途中でブログを書いてます。

これから、番組の最初から観直そうと思います。


家族団欒と感動の音楽。

ある意味、今年は今年で最高の、クリスマスだったかもしれません・・・



『クリスマスが過ぎても』 - 小田和正&佐藤竹善
コメント

Spirit of Christmas

2013年12月25日 01時13分53秒 | ●雑記録
昨日にも増して、facebookへの書込みは、クリスマスのことだらけ。

どれも楽しい内容なのですが、このYouTubeを見た時に、平和なクリスマスをおくれることに、感謝したくなりました。

世界を見渡した時に、クリスマスどころではない国や、人が沢山いるものです。


今年も残りが、あと一週間。

平和で明るい年が迎えられる、一週間にしたいものです。

国も家庭も・・・





The Moody Blues - 『The Spirit of Christmas』
コメント

Merry Christmas To Me?

2013年12月24日 01時32分23秒 | ●雑記録
Facebookで友達のコメントを見てみると、祭日の今日(23日)クリスマスを、楽しむところが多いようです。

今日の私は、午後から神楽坂の事務所で、資料作りをして、夕方から地元で打合せを。

家に戻ったのは、11時を回った時間でした。

なかなか、今の課題解決の妙案が見つからず、パズルと格闘中です。


今夜はこの曲で、疲れた頭を休まそうと思います。

ついでに、クリスマス気分も・・・





『Merry Christmas To You』 - 辛島美登里・永井真理子・小林明子・麗美
コメント

Driving? Home For Christmas ・・・

2013年12月23日 01時13分59秒 | ●雑記録
午前中に2時間近く、市場通りのゴミ拾いをして、午後から志村坂上の事務所に、3時間程詰めておりました。

地域新聞の打合せだったんです。


家を出る時に、山の神に帰りは何時頃になるのかを、聞かれました。

帰り時間を聞かれる時は、大抵は家族みんなで食べる方がいい、鍋料理や何かの祝事の時です。

7時には帰ると伝えたところ、今日は山の神と二人だけでの、夕食だからとのこと。


娘たちの帰り時間がバラバラで、二人だけでの食事はよくありますが、二人だけでの献立は、久し振りかもしれません。

何か新婚当時を思い出して、早目に帰ってしまいました。

娘たちが生まれる前の、何か懐かしいクリスマス気分です。



『 Driving Home For Christmas 』 - クリス・レア
コメント

僕と君の『だいらばんど』

2013年12月22日 01時34分39秒 | ●地元・地域の“魅力”
今日は毎週土曜日に、高島平ファミリー名店街で行っている『土曜塾』の、年内最終日でした。

そして、同じく毎週土曜日に行ってる、バンドの練習も。

いろいろな事があった2013年でしたが、ダイラバンドもメンバーが、3人も病気で亡くなりました。

いろいろあった今年を、まさに象徴するようでもあります。


その分、私を含めてメンバーの意識が、変わりました。

亡きメンバーの思いも含め、来年は自分の演奏を、向上せねばと思います。

併せて技術に関係なく、新たなメンバーが加わってくれたらと思います

何せ下は18歳、上は82歳がメンバーの幅広い構成。

音楽が好きなだけで、テクニックには関係なく、自分の居場所が必ずあります。


気持ちを新たにする意味で、バンド名も『ダイラバンド』から、『だいらばんど』に今日変わりました。

音楽に興味ある方、参加をお待ちしております。





『僕と君のブー』- ロボ
コメント