高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

食う飲む観る

2010年06月30日 12時50分04秒 | ●雑記録
昨日の最終電車はガラガラでした。

まるで日曜の夜の電車のようで、寂しいご帰還です。

皆さん、サッカーのワールドカップを観るために、早く帰ったのでしょう。

私が家に着いた時、サッカーは延長戦の前半でした。

我が家といえば、野次馬の正統派と言うべき、下の娘が居間の大型テレビで一人観戦中です。

野次馬でも裏街道をいく私は、台所の小型テレビでビールを飲みながら、遅い夕食中の観戦です。

ビールで酔い、風呂にも入らずにそのまま寝てしまったのですが、仕事で疲れてるのが分かってくれてるのか、山ノ神からもおとがめナシ。

本当は風呂に入れば疲れも取れるのでしょうが、朝のシャワーで出社です。

今日も遅い電車で帰ることになりそうですが、やはり寂しい電車でない方が、いつもらしくてホッとしそうです。

今日は食う飲む入るにしましょうか・・・

コメント

こんな時は、昼カラオケでコミュニケーション?

2010年06月29日 12時54分30秒 | ●地元・地域の“魅力”
地元の仲間がビューティーサロンを始めました。

まだ、看板も出さずに口コミだけで進めています。

ロゴマーク類のデザインをお手伝いしているのですが、なかなか良いデザインが上がりません。

頼みたいデザイナーは忙しくてお願いできないので、代わりに女性のデザイナー二人に頼んだのですが、上手くいかなかったのです。

男性のデザイナーだけど、熱意のある地元のデザイナーに、頼めば良かったかな~と反省しております。

それも、昼間からお酒とカラオケ付きの打合せで、アイデアを練れば良かったと・・・


何かとっても無理のある、苦しい前フリでしたが、
某パブこと、高島平7丁目のパブ「ノンノ」が、お昼の時間帯にワンコイン以下の料金設定で営業しております。

1時間300円でカラオケが歌い放題。

各種ドリンク、日替りのフードメニューもオール300円。

晴れた日などは、テニスコートを見ながら、気の合う仲間カラオケを楽しむのも一興かと思います。

なかなか外を眺めながら、カラオケなど歌えるスポットはないので、開放感も高まり新鮮かと思います。


■「パブ・ノンノ」(昼カラオケ)
板橋区区高島平7-7-7
TEL 03-5997-9696
営業時間/15:00~20:00
定休日/日曜(昼カラオケ)
コメント (2)

風は知らない

2010年06月28日 12時34分22秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
もう3~4ケ月前になるかと思うのですが、分子生物学者の福岡伸一の本を読んでからいろいろと影響を受けて、生命や遺伝子関係の本、果ては臨死や哲学書的な本を読むようになりました。
(あくまでも浅くです・・・)

そうすると、何事も影響を受け易い私としては、思い浮かべる音楽まで変わってきます。

この曲は40年以上も前の、私がまだ中学の時の曲ですが、初めて哲学的の匂いを感じた曲で、いまでもたまにカラオケで歌います。

“風”を自分に置き換えて聴くと、自分の未熟さや小ささを感じ、謙虚な気持ちにさせてくれる曲です。


それにしても、先週は向島でスカイツリーを見ては、新田次郎の本「孤高の人」を思い出し、福岡伸一の本の絡みでタイガースの「風は知らない」を連想。

私もやっと?哲学に目覚めたのかもしれません。




タイガース「風は知らない」 作詞:岩谷時子 作曲:村井邦彦

 風は飛ぶ 枯草の上を
 空にある 幸せさがしながら
 風は泣く 大空の胸を
 淋しさに 夜更けも めざめながら

 きれいな虹に めぐりあう日を
 ただ夢みて 雲の波間をさまよう
 昨日鳴る鐘も明日はない
 大空の広さを 風は知らない

 昨日鳴る鐘も明日はない
 大空の広さを 風は知らない
 大空の広さを 風は知らない
コメント

素顔?のままで

2010年06月27日 14時15分48秒 | ●美意識・ファッション・デザイン私的考察
調子の悪い自宅のWindowsを、会社でパソコンに詳しい人に見てもらったのですが、結構、面倒な状況のようで、直るまで暫くかかりそうです。

今日も仕事や諸々なこともあり、午後から会社に出てブログを書いております。

会社で書くのも慣れましたが、自宅でブログを書く場合との一番の違いは、“酔った勢い”で書けないこと。

“酔った勢い”で書いて、いろいろ失敗もありますが、限られた仕事の休み時間では、なかなか落ち着いて書けないので、早く自宅で書けるようにしたいものです・・・

そんな訳で、1日遅れの日記となります。


昨日、健康診断の結果が出ました。

今回の診断結果には、飲み仲間から“若干”の関心と、家族からはかなりの関心を持たれていたのです。

一つは診断の当日午前3時まで、お酒を飲んでいたこと。

もう一つは半年以上、会社での昼食にゆで卵を二つ食べ続けたので、コレステロールの数値を家族が、結構心配していたんです。

結果は、太り過ぎによる中性脂肪を注意されたぐらいで、それ以外はどの数値も問題なしでした。

元々、飲むアルコール量自体は少ないので、普段の生活通りで検診を受けたのですが、ゆで卵の方は家族から心配されていたんです。

卵は善玉コレステロールで1日、5個食べ続けてもコレステロールが増えないという、実験の結果があるくらいですから、思ったとおりでした。

去年から始めたダイエットで、卵はエネルギーを補うための良質な栄養源だったのですが、一時は2か月で7キロ体重がおちました。

今もゆで卵を続けてますが、間食が増えて体重も3~4キロ戻ってます。

去年、医者からは14キロ落とすように言われて頑張ったのに、急ぎ過ぎるとリバウンドすると昨日言われました。

もうしてます・・・

去年、それを言ってよ~の気分です。


何はともあれ、アルコールに関しては今まで通りで問題はなさそうです。

このまま“調子に乗る”のが、問題かもしれません・・・
コメント

孤高の美しさ

2010年06月26日 14時02分30秒 | ●美意識・ファッション・デザイン私的考察
向島の本社に月に2度は行くのですが、行く途中で見えるスカイツリーが、段々と形を成してきました。

この手の建造物は、今まで都心に造られるのが常でしたので、周りに高い建造物が何もない今の場所で、ひとつだけスーっと建つスカイツリーを最初に見た時は、少し違和感を覚えたものです。

でも、新宿あたりが高層ビルで群れを成す、ニューヨーク的な景観に変わりつつあるのを見ると、このスカイツリーは富士山にも通ずるよな孤高の精神性を持ち、本社に行く時に見る度好きになっていきます。

日本刀の「反り(そり)」の曲線を生かした、日本の伝統的な美の要素もあるからかもしれません。

何かこのタワーを見ていると、何ものにも媚びない孤高の美しさを感じます。


人間は歳を取る毎に、人間的に丸くなっていくものですが、好き嫌いの激しい私は“群れる”のが得意ではありません。

仕事ではそうはそうもいきませんが、プライベートで飲むお酒などは、余程気の合う人でない限りノーサンキューです。

もっとも、一緒に飲める条件と云うのは、最低限の気遣いと自分の意見を持っているかだけのことなんですが、ちょっとした仕草に相手の本質が垣間みることができ、話す気にならない人が多いのです。
(単なる私のわがままと、器の小ささかもしれませんが・・・)

この先、群れなくとも愛される人になれるといいのですが。

スカイツリー並みとは云いませんので・・・
コメント

真面目な野次馬?不真面目な野次馬?

2010年06月25日 13時09分42秒 | ●雑記録

我が家はどちらかと云えば、ミーハーな家でございます。

昨夜のサッカー戦も、普段は誰もサッカーに格別興味はないのですが、それぞれがのめり込んでしまいました。

一番驚いたのが、いつも寝るのが遅い下のアマゾネスが、早々に布団に入り、3時に起きて観たこと。

上のアマゾネスが、「サッカーなんか、今まで全然関心なかったのに・・・」と、呆れてたぐらいですから。


娘がそうであれば、そのオヤジはというと・・・

もっと横着です。

缶ビール1本をなんとか飲みきり、風呂にも入らず酔った勢いで、布団に入りました。
(山ノ神に激しく怒られました…)

そして、成り行きまかせで起きたのが5時半です。

テレビで結果を見て、少し喜んでまた布団に入り、下の娘と同じ時間に起床。

朝食も摂らず、シャワーを浴びて出社です。


娘の方が、やっぱり偉いか・・・
コメント

痩せます。きっと・・・

2010年06月24日 18時20分01秒 | ●雑記録
今日は朝からバタバタして昼食もままならず、ブログ更新がこんな時間になってしまいました。


新しい仕事が動き出してます。

これから、こんな昼食もままならない日が増えそうです。

新しい仕事の時は、慣れるまでバタバタすることもあるのですが、今回は結構な大変さです・・・

普段は“事ナカレ主義”と反対の、何でも“事アレ主義”の方なんですが、いざ大変な状況になってしまうと、今までが何と平和な日々だったことか、なんて思ってしまいます。

やっぱり、器が小さい?

せっかくですから、この仕事で痩せてみましょうか。

もう一度?ショーン・コネリー風に・・・
コメント

不思議大好き!

2010年06月23日 12時22分08秒 | ●高島平・地元コラボ企画
懐かしいお客さんに、昨日会ってきました。

9年振りになります。

セールスプロモーションの会社を経営する、40代半ばの社長Tさんなのですが、ご多分にもれず景気が悪いようで、最初は落ち込むような話しがほとんどでした。

ところが、お互いに仕事とは別に、高齢者向けの問題に関わっていることが分かり、その後は話しが一気に盛り上がったんです。

Tさんは日本のヘアメイク界の大御所の方と、一緒に仕事をやっているそうで、これから高齢者の方のために、本格的にヘアメイクを取り組みたいとのこと。

今までコマーシャル業界中心の仕事だったので、もっと社会に役立つ事を考えていたそうなんです。


私も高島平で高齢者を含めた、街の活性化活動に参加しております。

高島平で高齢者を対象にした、ヘアメイク教室等は可能か伺ったところ、喜んで協力して下さるとのこと。

9年振りに会って、こんな接点が出来ているとは、不思議な縁を感じられずにはおられません。

最近、不思議大好きになりました・・・


これで、スタイリスト、ビューティーアドバイザー、アートメイク関係の仲間以外に、ヘアメイクの方からの協力も得られることになります。

高島平がお洒落な高齢者の人達で、魅力的な街になるのにどんどん近づいてる気がします。
コメント

生む苦しみ・・・

2010年06月22日 12時08分42秒 | ●美意識・ファッション・デザイン私的考察
珍しく2~3日続けて、いま進行中の仕事の夢を見ました。

何故か飲み友も一緒にです。

今までのデザインをイメージを一新して、洗練されたデザインにするために、先週から悩んでいるのですが、美しいデザインにしようとしたから、(美しい)飲み友も続けて、夢に出てきてくれたのでしょうか?

女神?に夢で逢えるなら、仕事で苦しむのも悪くないかもしれません。


先日、テレビの番組で建築家の安藤忠雄が、美しいものを作るには、美しい心を持っていないと、出来ないと言っておりました。

ここが、私の問題なのかもしれません・・・


これ以上、髪が薄くならない程度に、もうしばらく苦しむことにします。

こちらも問題でした・・・
コメント

父の日?こどもの日?

2010年06月21日 12時25分41秒 | ●“夢”の原動力・仲間
昨日の休日出勤は、あまり意味がなかったかもしれません。

石川遼クンのゴルフが気になって、中継を最後まで見たので、会社に行ったのが午後になったのと、読み始めた本が面白くて会社でも読んでしまったんです。

しかも、父の日と云うことで、早めに家に帰ってしまいました。

その時興味あるものを最優先にするせいか、計画通りにいかないことが私の場合、多過ぎるかもしれません。

結果的には、毎日が小さなスリリング状態に。


こんな予測不可な父親を、娘たちはどう思っているのか、気になるところではありますが、父の日のために上のアマゾネスが、「半熟カステラ」なるスイーツを用意してくれました。

辛うじて、親子の愛情は残っていそうです。
(大変美味しゅうございました)

やはり、早く帰って良かった・・・


田舎の父にも電話をしました。(山ノ神に言われてですが…)

今年、84才になるのですが、まだまだ元気です。

77才になる母も元気なので、もうしばらく“予測不可の子供”でいようかとも思います。


“半熟”な大人のままですので・・・
コメント