高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

はがゆいサイコロ・・・

2011年12月31日 03時42分57秒 | ●地元・地域の“魅力”
今年も残り一日となりました。


今夜は地元で飲む今年最後の夜。

来年からの仕事の打合せを兼ね、6時と9時半から、それぞれ別な人と飲んだのです。

一人は徳島で町興しに携わっている、東京に帰省中のイラストレーターの方。

もう一人は地元の35歳になる、元大手広告代理店の方です。


最初の方とは高島平駅前の「たか村」で。

もう一人の方とは、高島平7丁目の某パブで、今年最後のカラオケを併せてでした。


歳を取った結果として一番嬉しいのは、どんどんいい人脈が増えていくことではないでしょうか。

そう云う意味では、今年は豊作の年だったと思います。


そして、もう一つの豊作?が某パブでやっている、カラオケの点数でボトルが戴けるサービス。

勿論、今夜もボトルを狙いました。

が、最初の曲から93点を出して、サイコロを振るも三つの目が揃いません。

結局、5曲で3回サイコロを振るも、サイコロが揃いませんでした・・・


これで、12月は何度サイコロを振っても、ボトルのゲットなし。

ボトル獲得なしの、初めての月です。


最終的に今年のボトル獲得数は、トータルで40本でした。

金額に換算すると、10万円以上得をしたことになる筈です。

はがゆい月があっても、良しとしましょうか・・・



高橋真梨子-『はがゆい唇』
コメント

激情に身を焦がして

2011年12月30日 02時21分26秒 | ●雑記録
師走にいい天気が続くと、大変だった今年もいい年だったように、思えてしまいます。


最後の仕事日、東向島の本社に車で同僚と二人で、挨拶に行ってきました。

今日で会社を辞めれる開放感からか、フロントガラスに広がる、空の青が一層青く、そして、輝いてさえ見えます。

病気は気からと云いますが、その時の気持ちの状態で、空の青も違って見えるのでしょう。

経済的には、来年から茨(いばら)の道を歩く筈なのに、自分のやりたい事に挑戦できることからの“激情”が、今は不安を打ち消してます。


果たして来年は、ココロの青空が何日あるでしょう・・・




工藤静香 - 『激情』
コメント

バタバタ・・・

2011年12月29日 03時23分29秒 | ●雑記録
あと1日行って、今の会社とお別れになります。

今日も引き継ぎの挨拶回りに行ったのですが、仕事納めが今日と云うところが多く、急いで挨拶を済ませねばならないので、結構、バタバタした一日になりました。

泣いても笑っても、あと1日。

段々、身が軽くなっていくような、不思議な気分です。


腕をパタパタすると、ひょっとしたら飛べるかもしれません・・・



Miriam Makeba - 『Pata Pata』
コメント

“激励金”

2011年12月28日 02時10分20秒 | ●「ミストラル」起業(過去)
2011年12月27日、今日のこの日を忘れないようにしようと思います・・・


来年早々に立ち上げようとしている会社は、5年前の会社法により新しく設けられた、合同会社と云う会社形態にする予定です。

私の考えに賛同して頂いた方から出資金を募り、併せて発起人になって頂き、スタートをします。

その一人である得意先の役員の方から、今朝の8時半に第一号の出資金を、預かさせて頂きました。


出資金はご祝儀袋で渡され、表には“激励金”と書いてあったんです。

お金も嬉しいのですが、この言葉の意味とそのセンスに、深く心を打たれました。

戴いたお金が10倍にも、20倍にも感じられてしまいます・・・


きっとそのお陰かもしれません。

その後の引継ぎの得意先挨拶回り、確執が続いた影のオーナーとの最後の挨拶が、極めてスムーズにいきました。

特にオーナーは、私の今後やる事に無関心を装っておりましたが、焼き鳥屋をやると誤解しているらしく、自宅(学芸大)から武蔵小山にある焼き鳥屋まで、これからの参考にとわざわざ連れてってくれました。

しかも、その後は自宅に戻り、特上の出前寿司まで出して頂いたんです・・・


私は食べ物に弱い。

確執が半分消えてしまいました・・・


不思議だったのが、今まで何度かお邪魔して、そんなに寄って来なかった家の猫が、今日に限って私の膝に乗り、気持ち良さそうに目を閉じていたんです。

犬は人間の“気”を読めると、何かで聞いたことがあります。


猫も、今日の私の穏やかな“気”を、読んだのでしょうか?



『Good Vibrations』 - The Beach Boys
コメント

もう少し続けます・・・

2011年12月27日 01時37分27秒 | ●雑記録
今年は考え直させられる事が、多過ぎました。

そして、反省することも・・・


あの地震以来、省エネには気を遣ってるつもりですが、家族からはこんなブログなどやめて、早く寝るのが一番の省エネと云われております。

確かに一理ありますが、三日坊主の私が続けられている、数少ないもので山ノ神にはお許し願いたいところです。


その代わりと云っては何ですが、熱めの風呂が好きな私が、あの日以来、アマゾネス達が入った後、追い焚きもせずに入っております。

さすがに、この時期になると寒い時が多いですが・・・


それにしても、温いお湯はついつい湯船で、寝てしまいます。

せいぜい、風邪を引かぬよう、もうしばらく温めのお湯で我慢します。



HOW MERRY MARRY - 『僕にできること』
コメント

Hさんの“高島平愛”

2011年12月26日 03時26分43秒 | ●“夢”の原動力・仲間
美咲会のメンバーが揃っての、年内の「市場通り」のゴミ拾いは、今日が最後です。

いつものように11時に集合してスタート開始。

午後1時前に終了して、赤塚公園前の「フットレフト」で、忘年会を兼ねた食事会をしたんです。


会としては最後ですが、74歳のHさんから年内に1人であと2~3日、通りの掃除をしたいので、ゴミを載せるキャリアーを貸して欲しいと、申し入れがありました。

それも、西高島平に住んでいて、わざわざ高島平7丁目の、ゴミ拾いをしているんですから・・・


平日にもう何日も、1人でゴミ拾いをしているHさんは、「市場通り」では有名になってきているらしく、そのひた向きさに本当に頭が下がります。

こんな人生の先輩がいる高島平。

また少し、地元愛が強くなりました。



『ただ愛に生きるだけ』- マルティーヌ・クレマンソー
コメント

今夜は私が鍋?サンタ

2011年12月25日 01時54分55秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
クリスマスの夜を含め、今までもこれからも“贅沢”には、多分、縁が無いと思います。


でも、凶暴?とは云え年頃の娘が二人いると、食卓は華やかになるものです。

二人にクリスマスプレゼントを、最後に渡したのはいつだったか忘れました。

それが、今では二人がサンタをしています。


今夜はそのお礼?と云う訳でもありませんが、私が台所に立ち初めての鍋を作りました。

同じような家庭が多いかもしれませんが、鍋を作る時以外は殆どのコトで、私には権威がありません。

その権威を使って、先日、中目黒の女性3人でやってるバーで、出された鍋を再現したかったのです。


関西の鍋になるのだと思いますが、塩味で鶏肉とたっぷりの野菜に、餅まで入ったヘルシーな鍋だったんです。

今まで数々の鍋を作りましたが、いつも野菜が少ないと怒られていたので、この鍋を食べた時に家族が揃うクリスマスで、作ってみようと思ってました。

雑炊代わりのうどんまで、綺麗に食べてくれたので、味はそれなりにだったのでしょう・・・


今年の大震災のせいかもしれませんが、家族の団欒に“贅沢”の必要性を、感じなくなりました。

親の愛情は値段で、測れるものではないと思います。

歳を重ねる度に、小さい時に母からもらった、高価でもないクリスマスプレゼントが、自分にとっては段々高価に思えてきてます・・・




浜田&槇原 - 『チキンライス』
コメント (2)

『大好きな君に』

2011年12月24日 12時11分58秒 | ●“私を支える”一言・本・音楽.etc・・・
今の会社での最後の土曜出社。

今日のブログはこの曲にしようと決めていたのですが、昨夜は地域活動の任意団体『高島平総研』の忘年会。

その後も今後の仕事絡みで、別のメンバーと飲んでおりました。

家に帰ったのが午前5時過ぎ。

さすがにブログを書く気力はなく、会社で書いております。


『大好きな君に』

この曲を知ったのは、つい最近のことです。

シンプルな言葉ですけど、何と素敵な曲名でしょう。


落ち込んだり、悩んだりした時、あるいはシアワセを感じる時、その都度いろいろな“大好きな君”が、頭を過ります。

いつも誰かに支えられている私です。

私も、誰かの支えになれてる時があると、嬉しいのですが・・・



ゆずおだ -『大好きな君に』
コメント

一陽来復

2011年12月23日 06時31分43秒 | ●「ミストラル」起業(過去)
冬至の12月22日は暦の上では、変わり目の意味を持つそうです。

実際にはこれから益々寒くなるのですが、今日を境に陽が長くなるので、衰え極まった太陽が復活に転じることから、凶から吉に向かう例えになるとか。

それを“一陽来復”と云うそうです。


私の今年を振り返れば、考え方の違い過ぎるオーナーとの確執から、5月21日に8月20日付けを持っての、退社希望を伝えましたが認められず、年内までいることになりました。

但し、9月以降無給を条件に就業時間中の、次の準備行動を認めてもらいました。

山ノ神やアマゾネス達も仰天してましたが、そのお陰で8日間オーストラリアに行くことができ、次の仕事のヒントになる収穫も沢山あったのです。


でも、いろいろなお付き合いでの、お誘いは断らなかったので、生活はいつも厳しいものでした・・・

その収入なし生活も今月でオサラバ。

やっと我が家にも陽が射しそうです。


そしてどうせなら、自分も新しく生まれ変わった気持ちで、来年は臨みたいと思います・・・



REO Speedwagon - 『Can't Fight This Feeling』
コメント

板橋区平成23年度コミュニティビジネス・コンテスト最優秀賞受賞・・・

2011年12月22日 03時25分23秒 | ●「ミストラル」起業(過去)
以前にブログで、板橋区の『平成23年度コミュニティビジネス・コンテスト』に、応募していることを書きました。

書類での一次審査に合格して、12月6日の二次審査でプレゼンをしてきたのですが、今日、その結果が届きました。

ブログでも少し書きましたが、私のビジネスプラン『高島平団地オープンダイニング -小さな倖せ- 』が、最優秀賞になったんです…


何かの賞にでも入れば、ぐらいに思っていたので、正直、ビックリしております。

2月21日に表彰式があるのですが、そこで入賞者のプレゼンテーションが行われます。

金融関係の人も来られるそうで、これで融資等が非常に受け易くなるそうなのです。


思えばその前の「コミュニティビジネスセミナー」を受講して、同じ受講生24人からコメントやアドバイスを頂いて、まとめ上げたプラン。

それに、友人の建築士が無償で図面や、資料を用意してくれたお陰で受賞した、「最優秀賞」です。

明日は皆さんに受賞の報告をしたいと思います。


“みなさんのおかげです”高島平版。

いろいろな人のおかげで、とても『大きな倖せ』を頂きました!



ザ・ワイルド・ワンズ-『小さな倖せ』
コメント (4)