高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

健全な誘惑?

2018年05月02日 01時50分21秒 | 雑記録
北海道から帰る日も前日は、寒くてコートを着たほどでした。

それが、東京に着くと少し汗ばむ陽気で、戻ってから今日初めて、神楽坂の事務所に行く道中は、もう夏の陽気です。

日本は国は狭いけど、こうして北海道と往復を繰り返していると、季節に幅の広さを感じてしまいます。

不思議なもので東京にずっといて、春の陽気だけに身を任せていたら、食欲を筆頭にいろいろな欲も、一斉に芽を出しそうなものですが、2拠点居住のお陰で、季節の変化を愛でるだけに、留まっておるような気も…。

それとも、単なる歳のせいでしょうか?


今日の陽気から初めてこの曲を、ブログに上げまました。

曲が出た当時を思い出すと、何か“眩しい”ような感覚になります。




『そよ風の誘惑』- オリビア・ニュートン・ジョン
コメント